スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

コピー機の営業

2009.06.30 (Tue)

こんばんは。
今日は火曜日。
九州で大雨、という割には雨の降らない一日。深夜になって少し降り始めたような感じ。ただ同じ県内ではすごく被害が出るほど降っているようで、自然はバランスというものを知らないのだろうかと。
まあ実は自然の中でバランスが一番悪いのは人間だったりしますけれども(笑)。


さて、今日でテストは終わりまして、明日以降ぼちぼち返却される予定です。
まさにまな板の上の鯉状態。
で、さらにもう7月ですから、夏期講習の準備もしないといけません。

いろいろやることがあって大変です(なんだか他人ごとのような気がする)。

さて、今日の夕方昨日修理にきたコピー機の営業の人から電話がある。
私も塾の世界で長くやってますから教材の営業や事務用品の営業と並んでお付き合いが多いのがこのコピー機の営業。まあ大体お話を聞くだけなんですが。

そのおかげでコピー機の契約方法とか金額にはだいぶ詳しくはなりました。
まあ単純に考えてコピーというのはさすがにコンビニでやるように1枚10円ほど高くはないけれども、実際はそれなりの金額にはなるものです。
ところが今日の営業の電話は相場よりかなり安い。もちろん売れ残りというか、早くさばきたいという目論見があるんでしょうが・・・・・

悩みまくって一応明日もう一度来てもらうことになりました。
今現在の中古コピー機の値段+今まで使ったトナー代+紙代÷総紙数で1枚単価を出した金額と安値でリースした金額での1枚当たりの単価では2円弱しか違わない。もちろんまだ中古の今使ってる方が安いんですが、今後でかい故障があるたびにまた万単位のお金がかかるので・・・・

明日営業マンに会ってどうするか決めます。できるだけリースや借金はしたくないんですが・・・

今晩もう一度単価を出しなおしてみます

それにしても今日の営業マン、営業トーク上手だったな~(笑)。この私をその気にさせるんだから(爆)。
スポンサーサイト
23:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

上半期一番ラッキーな24時間by小市民

2009.06.29 (Mon)

こんばんは。
今日は週明け月曜日。学校では今日から期末テスト。
やるだけのことはやりましたから、あとは生徒の奮闘を待つばかり、です。

私の心を見透かすように、夕方から土砂降り。
塾の安い立てつけの窓を大粒の雨が叩きまくる。

この数日梅雨らしい日ですが、ちょっと極端な気が…(汗)。

さて、今日は内部生の面談一件。
それが終わると少し抜けて病院へ。
血圧が140‐95。空腹時血糖が104と少し高めのところまで下がってきました。
この半年間のコンビニでやる食事制限もいよいよ佳境か?ってか、お金がかかりすぎる気がします(笑)。
だって、サラダひとつとってみてもガストなんかのファミレスだったらもっと安いわけで。まあ私がファミレス嫌いだから悪いんですが…

さて、昨日、うんともすんともいわなくなったコピー機。
この話のために今日のタイトルがあります(大袈裟)。

さて、話は約30時間前の昨日の夜8時ごろに戻ります。
コピー機が壊れて、いったいいくらかかるのだろう、また買換えだろうか?と思い傷心のうちに、私はホールへ向かいます(向かうなよ:笑)。

で、GAROで比較的安く(といっても千円、二千円じゃありません。400分の1ですから)食いつき、確変をゲットし、まずまずの9連を獲得し、少しだけ打ちこみ、約30000円ほど浮きました。


さて本日、塾に来て緊張しながら、メーカーに電話をかけて、出張見積もりを依頼。
ちなみに出張だけで最低9000円以上は取られる。

父兄と面談しながらドキドキしていると「終わりました」と。

ん?「終わった?」

「ファンのところにコピー用紙から出るゴミがたまって詰まってました。で、ファンが回らなくなってました。今掃除したんで回るようになりました。」

・・・・ということは・・・・

「え~っと出張料と技術料込で18900円になります」

ラッキー!安くすんだ。もちろん、普通に考えればそんなに安くはありません。でも、保守契約をしてないコピーで、ネットオークションで買った中古コピー機ですからいくらかかっても文句は言えません。そんな意味では安かったと。第一、昨日それ以上のお金はホールから調達済みですから(まあ、それ以上の金額は突っ込んでいるのですが:爆)。
ちなみにファンの掃除などは普通思いつかないですし、メンテの人も「普通ちょっとぐらいの枚数ではこうはならないんですけどね」と。
ちなみに部屋の空気が汚いわけではなく(笑)、コピー用紙が機械内を回る時に微量のカスのようなゴミがでて、それがたまったとのこと。


なんにしろ、良かったです。少なくとも同じところが原因でのトラブルはたぶんあと1年半は起こらないはず。っていうか、おこらないでください。お願いします。
コピー機って廃棄するのにもお金かかるんで(汗)。

なんにしろ、この24時間はドキドキしたりほっとしたりで、結果的にはこの上半期で一番ついてた(と思える)日だった、なと。

まあ非常に小市民っぽいですが(笑)。
23:44  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ピンチ!コピーが壊れた????

2009.06.28 (Sun)

こんばんは。
今日は日曜日。
テスト前補習です。
相変わらず教室はパンパン。
明日明後日がテストなんで最後の追い込み。
まあまあの感じですがやはり出来にばらつきがある感じです。

で、朝早めに出勤して、人数分の課題プリントをあらかた作り終えて、生徒の自転車を整理しに外にでて、戻って残りをやろうと思いコピーを見ると、液晶画面に「点検をしてください」みたいなメッセージが・・・

で、ボタンを再度押すと光はでる(読み込む)でも、出てこない。で、エラー表示のまま。

マジですか・・・・

結局残りの課題は近所のコンビニでコピーをすませました。

ある意味では、助かった気もします。
明日明後日がテスト日なのでコピーの一番のピークはとりあえず終わりました。
これが一週間前だったらやばかったです。

とはいえ今日はコピーの業者はお休み。尤も、ネットオークションで買ったものなので、修理などをすると買値を超える場合もあります。そうなるとまたネットで買う→大きなコピー機の置き場に困る・・・と。

でも、ムラテックは備品が高いと言ってました(しょぼ~ん)

でも早くしないともうじき夏休み。

結構壊れるの速かったな、と思ったら、この中古コピーが来たのは2007年の11月終わり(その時の記事はこちら)ですからもう1年半になります。っというか前回もテスト前(笑)。
うちは結構使うので、十分元はとってるんですが・・・

前回のコピー機が80000円なので修理がそれ以下なら、修理。それ以上なら三代目コピー機導入・・・・

全ては週明けです。

お金が飛ぶようになくなるなあ・・・(涙)。

帰ろう。
18:54  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

スリッパ不足・・・

2009.06.27 (Sat)

こんばんは。
今日は土曜日。本来ならお休みですが、テスト直前のため、生徒を呼び出しテスト前特訓。
完全にサービスでやってるわけですが、これをやると、お月謝は取れない代わりに、先生への人件費はかさむ、という辛い講習。とはいえ、これをやることで安心している父兄も多いので、テスト前の特訓は外せません。

直前なので欠席はなし。こういう呼び出しできちんと来るのはさすがうちの生徒とは思います。まあ単に私が怖いだけ、という気もする(笑)。

で、いざ生徒が来てみると先週よりも教室パンパン(先週は数人部活欠席があった)。
椅子もぎりぎり。
で、スリッパが一つ足りない・・・・

こういったものっていつもは余りまくって下駄箱に入らないくらいなのに、いざというときは足りない。
困ったもんです。

授業中ぼ~っとしている中3生に雷おとした以外は静かにできました。


かなり疲れたので(年を感じます)、早く帰ります。明日も早いので・・・
19:57  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

スターの死

2009.06.26 (Fri)

こんばんは。
今日は週末金曜日。
暑いですね。今日も。来週天気が崩れるっていうんですけど、信用できません。
私などは、まだエアコン効いた部屋で勉強してますから、ましな方でしょう。
外でお仕事してる人は大変だろうな、と。

さて小学生の授業で、座りぐせの悪い生徒に指導する。
小6で足を組む癖がついてるわけで。
どこでつくんだろう、この習慣。

足が長いわけでもなく標準的な小学生が足を組むってのは意外とありません。
とりあえず、椅子をなるべく引き(机にくっつけさせて)足を机の下にきちんと入れさせるようにしましたが・・・・これは塾の仕事としてどうなのか、と(笑)。

なんだかそのうち食事マナーの講座までできそうな気配です(笑)。


さて、今日はマイケルジャクソンさんがお亡くなりになりました。
最近は何かとお騒がせの方でしたが、今から二十数年前の私の大学時代は大ヒーローの一人でした。
もちろん子どものころから有名だったようですが、やはり、スリラーの大ヒットが有名ですね。
あの頃は、デュランデュランやマドンナ、フィルコリンズ、エアサプライ、あとデビッドボウイなんてのもいましたね。洋楽音痴の私でも知っているほどたくさんの外国人シンガーの曲がラジオで流れてました。あ~カルチャークラブってバンドもありました。

とにかく当時はラジオをよく聴いてました。アパートにTVがない貧乏学生だったってこともありますが、なぜかコンパクトなミニステレオがあり(安いんですが)、それで貸しレコードやに行ってLPを借りてきてカセットに録画して聴くというのが多かったですね。あとFM放送をよく聴いてました。
その関係で、好みでなくても外国人アーテイストの曲に接する機会は今よりはるかに多かったです。しかもたぶん今より売れてたんじゃないですかね。

その中で、マイケルジャクソンのスリラーは売れまくりました。正直他の曲と言えば・・・・????

で、私は外国人のCDはさほど持ってないんですが、唯一彼がらみでもっていたのが、これです。

P6190313.jpg

We Are The World

USA for AFRICA

外国人アーティストたち、しかも有名人ばかりが集まって一曲歌うというすごい企画。

その中で、当時は30前であるにも関わらず、レイチャールズやビリージョエル、ポールサイモンなどの大御所に負けない堂々とした歌いっぷりを見せています。

おそらく毀誉褒貶のある方だとは思うのですが、間違いなく時代を作った方です。

ご冥福をお祈りするとともに、今晩はこれを聴いて帰ります。
22:59  |  ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

これが四十肩?

2009.06.25 (Thu)

こんばんは。
今日は木曜日。
結局雨などのふんいきもなく、生暖かい日。
本屋経由で塾へ。
テスト前なんで全体的に静かでした。

なんということもない一日でしたが、ここ数日左肩に違和感が。

最初はパソコン左ひじをつきながら打ってる時に肩が少しおかしいかな?って感じでした。

で、この1週間くらい前で、だんだん違和感が痛みに変わってきてます。
原因の一つは、私の睡眠の仕方にあるのかも知れません。
眠りが浅くてしょっちゅう寝返り打ちます。
しかも上向いて寝てる時間と同じくらい横向いて寝てるようで、その際に重い体重が肩にかかってるのかもしれません。

パンテリンも効かず、サロンパスを6枚ぐらいはってるので授業中くさくて(笑)。
生徒には事情を言っておきました。
まああのサロンパスの匂いは異臭でもありますから。

枚数を増やしたせいか、今日は比較的楽でしたが、腕を上げようとすると痛みます。


これは・・・・ひょっとして・・・・・世間で言う・・・・・四十肩ですか?


もう、おっさんですね、私(笑、ってもいられない。婿入り前の体なのに・・・:汗)。
23:54  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

もやもや・・

2009.06.24 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日。
昨日やっと梅雨らしい日が来たと思ったら今日はもう晴れ。
梅雨って九州から消えたんでしょうか?
それとも自分の地区だけなんでしょうか???

いつぞやも書いたと思うんですが、最近日本は梅雨の雨や冬の寒さがなくなって来た感じです。
だって冬に雪が積もるのは当たり前だったんですよ!!昔は、九州でも。

温暖化・・・なんでしょうかね、やはり。


夕方小学生の授業をしていると、20歳を超えた女性が来塾・・・

卒業生でした。
近くの金融機関に就職したんですが、営業(笑)兼世間話しに。
仕事のこと、彼氏のこと、家族のことなどとりとめもない話でしたが、久しぶりでしたからそれなりに面白かったです。でもよくよく考えると、もう就職して彼氏もいますからいつ結婚してもおかしくないわけで、生徒に結婚をごぼう抜きされるようになったら終わりだな、と(汗)。
彼女が中1のころがついこの前のようですが、あれからもう10年たったんです。
早いものです。


これより下、愚痴です(笑)。

時々、なんだか自分が何のために生きていて、何をなすべきなのか分からなくなります。
もちろん、もともと簡単にはわからないものでしょうし、探しながら生きる類のものでしょうけれども。

若いころのようにお金がなくてピーピーいうことはなくなりました。
代わりに、がつがつしたような「欲」みたいなもの(色気もお金も物欲も)が薄れてきている気がします。
夜、仕事が終わって、コンビニで食事を買って外に出て真っ暗な空をぼ~っと眺めているときに、最近よく「それがどうした」と思います。

この虚脱感、結婚して守るものができたらなくなるんでしょうか?

仕事はそれなりにまあ、うまくいっています。
貯金は増えないけれども、毎月の払いに困るようなことはありません。
でも、なんだか、虚脱感というか喪失感がどこかにあります。
さみしいわけでもないんです。もともと引きこもり気味ですから。

数年前からたびたび思うようになりました。

小さい頃先生が「悩みなんて暇なやつがするんだ。忙しくしてれば悩む暇なんてなくなる」と言ってました。
そうですね。ある意味暇なのだと思います。

この暇の先に何があるのか?

40万円の国保の請求書をみて「今年も来たな」と思いながら、「誰のために、何のために」この払いをするのか、したとして、国から褒めてくれるわけでもなし、国の連中は無駄遣いするし・・・

全てのことが奥向きの思考になっているようです。

たぶん、夏休みになって「あ~~~~、忙しい!」となれば「一時的に」忘れるんだろうと思います。

で、またふ~っと夜空を見上げて


「それがどうした」


と、思う日がいずれ始まるんでしょう。


某県の知事に自民党のお偉いさんが出馬要請してめちゃくちゃな注文して、お互いふざけているわけではない、と言う。だれも本当のことをはっきりと言わず、逃げず、近づかず。でもわかってるはずですよ。あの人が、総理になっても「絶対に何も変わらない」ことを。現に何人も総理が変わっても「良く変わった」心当たりもない。K元総理が言ってました。郵政民営化で景気が良くなる、と。で?

アイドルの交際をレポーターが聞き、肯定もせず、否定もせず。結婚するときは大々的にアピールするのに、離婚しそうな時にはそそくさと逃げる。プライバシーだ、と。ほっといてくれ、と。で、別のタレントは本を出すときは買ってくれ、と。映画を撮った、監督です、と。

正義のためにやめた総務大臣。それを更迭した総理大臣。あとを継いだ総務大臣が兼任で、兼任の先輩財務大臣は迂回献金疑惑で突っ込まれ、郵便のトップは「減俸」して責任を認めているのに、辞任はしないと。

みんな、つかず、はなれず・・・・

こんなニュースを見ても、やはり思います。

「それが、どうした。」と。「だから、なんだ。」と。
お酒でまぎれたらどんなに良いだろう・・・
23:46  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

あっという間の3周年

2009.06.23 (Tue)

こんばんは。
今日は火曜日。
さすがに今日は雨でして、割とまとまった雨のようです。夜には雷まで鳴り出しました。
極端だな、と。

二、三日は続いてくれるといいなとは思います。

さて、授業のほうはテスト前最終週。
テスト範囲も発表になってある程度ピリピリムード。
夏至も過ぎて昼と夜との長さが逆転し始めているとは思えない暑さが続きそうです。
この時期のテスト対策は気力・体力を奪われます・・・

外はゴロゴロ、中はピリピリ・・・あんまり上手くないな、と。

さて、長い間皆様にご愛顧いただきましたこのブログ。
本日をもって・・・・・無事に3周年を迎えることができました。

まあ若干のインチキ(一日二回更新など)もありつつも、原則一日一記事を続けてきまして、先日1000回記念記事も達成し、今日丸3年を迎えました。

お邪魔する皆様に、特に田舎てんちょさんに触発されて始めて、多くの皆さんがアメブロであるにも関わらず、なぜかFc2という外国系のブログを選択し、それゆえH系のコメントに悩まされつつ(笑)、ただ、毎日人気のあるブロガーの皆様とは比較にならないほど少ないのですが、それでも30名前後の皆様にはおいでいただき、沙羅パパさんをはじめ多くのコメントもいただき、先日のように危ない記事を更新してはやけどじみたことになり(炎上まで行かないところがこの過疎ブログたるゆえんですが:笑)ながら、えっちらおっちら続けてこれました。

このブログは私の自営の塾と時期がほぼ同じなので、塾の日記でもあるのです。ですから時折以前の記事を読むのが結構楽しみだったりします(ナルシストじゃないですよ:笑)。

こんなことならもっと前から日記をつけとけばよかったなと、本気で思います。以前何回も挫折したんですが、自分でもこんなに続くとは思っていませんでした。

明日から4年目のブログ。

がんばりますので、相変わらずの愚痴ブログ、みなさん、見放さずによろしくお願いいたします(礼)。
23:31  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

不思議なこと、あ~んど、グッドアイデア

2009.06.22 (Mon)

こんばんは
今日は月曜日ですが、超暑かったです。やばいです。家のエアコンが途中でプスンプスン言い出した時はどうしようかと思いましたが、外に出てやっと理由がわかりました。
蒸し暑く、完全な夏の日。
梅雨って何?ここはどこ?って話です。
天気予報では全国的に雨ってことでしたが・・・・ちなみに今も降ってません。

時空の歪みでマレーシアかどこかに行ったみたいです。ってか村上春樹の読みすぎか?

さて、塾はテスト前。かなり追い込み中。
中3生を軽くしめる。

休憩なしで授業したものの予定まで終わらず。
う~ん困ったな、と。
来週の今日がテストなのに。
土日で何とかします。


さて、世の中相変わらずの不景気です。
不景気になると強盗や泥棒のニュースが目立ちますね。
今日も千葉県でコンビニ強盗の記事がありました。
実は近所の、行ったことのあるコンビニでも先日強盗があったんです。
夜中でもあいてるコンビニはターゲットになりますね。深夜はバイトさんが1人2人ですからね。
苦労して、うちのような塾に入ってもお金は置いてないし(少額でも持って帰りますからね)、あるのは大量の塾用教材の見本とふる~~いパソコン(たぶん売れないんじゃないかな、と。さっきネットオークションで確認したら8000円でも入札なしでした:笑)という何もなさ。でも罪にはなっちゃうわけで。わりに合わないことこの上ない。
やはり入るのが容易でお金は多少なら確実にあるコンビニになりますかね。(別に勧めてはないですよ:汗。強盗も住居侵入も犯罪です。やめましょうね!)

コンビニもわかってるんだから対応すればいいのにと思います。

いつも思うんですけど、この科学がすすんだ世の中で、デジカメも1000万画素だ、携帯デジカメでも500万画素だ!なんだと言ってるのに、いつもTVなどの防犯カメラに映るのはぼんやりとした画像ばかり。もっと防犯にお金をかけないから盗まれるんですよ。

そこで、いいこと考えました。

警察の方、あとコンビニのお偉いさん、これぜひ採用してください。
アイデア使用料金は・・・少額で結構です(取るのかよ:笑)。


やり方は簡単ですがお金が多少かかります。

まず、コンビニの入口を二重扉にします。
外から自動ドアを入ってきて一畳ほどのスペース(本当は大きいほど良い)、まあ日頃は傘立てや買い物かごを置いとけばOK。こちらの自動ドアはあくのも閉まるのも遅い。
そしてもう一枚自動ドアを入ると店内。こちらは開くのも閉まるのも早い。(または夜だけ早くても良い)
この1畳ほどの空間のガラスをすべて割れないガラスにします。つまり閉じ込められると拳銃でもトンカチでも割れないわけです。

強盗が来て逃げる時は逆のルートになりますね。
内側の自動ドアを出てドアが(早く)しまった時点で、店員がボタンを押せば(またはお金を取られた時点でボタンを押しておけば、次の開閉で自動ロックがかかる設定にすれば、早めに押してもOKですね)両方の自動ドアのロックがかかるようにしとく・・・・はい、丈夫な防弾ガラスに閉じ込められた強盗の部屋の出来上がり。あとは店員は110番するだけ。安全でしょ?しかもあとから客が入ってくることもない。
ですから、二重扉の空間は広ければそれだけタイムラグができるのでよりつかまりやすい、と。


どうです?よくないですか?

あとは、当然初期設置費用がかさみますから、店側(コンビニチェーン側)が半分、防犯として税金を半分使ってもいいんじゃないですかね。強盗が捕まるんなら税金ぐらいいいでしょ。新たにドアを作り直すので建築会社も仕事が増える、と。一軒あたりは大した工賃でなくてもコンビニの数多いですからね。こう考えると景気対策にもなる。求人も増えるので、無職でお金なくて強盗に入る人を救えるかもしれない。う~~~ん、まさにパラダイス政策。

これずいぶん前から考えてるんですがどこも採用する気配がありません。

いかがです?良いと思うんだけどな~

ってか、こんなこと考えてないで仕事しろ、俺、と。(汗)
23:39  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

私はたぶん発想が子供なのでしょう・・・

2009.06.21 (Sun)

こんばんは。
今日は日曜日。
天気は曇り。朝から湿度が強烈に高い。
さすがにポツポツと雨模様。でもいつ止んでもおかしくない程度。

テスト対策のため朝から特訓授業。
出席率は9割程度(まだ部活をやっている)。
それでも教室はかなり満員状態。
エアコンフル稼働。
先生は3人いるので回すのは割と楽でした。

私は現場監督のようにあっちうろうろこっちうろうろ・・・。

まああっという間に5時間が過ぎました。

さて、昨日の話、
ダイエット、というよりも血液正常化訓練を始めてから、今年になってから、全てコンビニの食事、しかもお弁当は買わない、ということで徹底しており、約半年の間、いわゆる定食屋や弁当屋、ラーメン屋などには入っていませんでした。

昨日は本当に偶然、まあ久しぶりにかつて行きつけだったラーメン屋へ。
今年初めてです。

そこの店は漫画がたくさんあるので、かつてはよく利用してました。

その店で食事しながら「美味しんぼ」を読みました。それも初期のほう(今100巻を超えてますが、1巻目が出たのは私が大学のころですからもう20年以上前です)の3、4巻を読んでました。

ご存じない方はお分かりにならないと思うんですが、主人公の新聞社社員(ぐーたらだが味覚はすごい)が実の父親(美食家で美術家)と対立しながら摩擦をしながらいろんなことをしつつ成長?していく、と。で同僚の女性と恋も育むという話です(すごくざっくりしてますが:爆)。
最初のほうはこの親子は憎み合っていて対立しあい時には勝ち時には負けといういわゆる勧善懲悪形式で進んでいくんですが、そのうちだんだん親子の融和が進んでいき、とくに主人公と同僚が結婚するあたりになると、親子で対立することが悪いような周囲の雰囲気になっていきます。
その頃私は読むのをやめたのです。

最初のころあれだけ親子の対立をあおっておきながら(それはもうひどいオヤジ、芸術のためなら母も犠牲にするみたいな)後半になるとあれは間違い(思い違い)でしたってのはどうも私的には無理です。
たとえそれが漫画であろうがなんであろうが。
それが(親子が和解することが)正しいことであるっていうのなら、最初のころのあのお互いに敵意むき出し、しかも周りの同僚ですら引くほどだったのは、何なのか、と。

憎むこと、憎み続けることが実際の人生であまり意味がないことは理解できます。
でも、誰かを憎まないとやっていられない人生が(それが無駄だと分かっていても)あることもまた確かなのではないかと。
主人公が父を憎むことに対する同情が途中で一転し(奥さんになる同僚も含め)、憎むことへの否定に回るのはあまりにも勝手ではないかと。

たとえそれが作り話だとしても。
ですから、読むのをやめたわけです。
ですからその後の展開は全く知りません。特に子供ができてからは100%見なくなりました。

私は・・・精神が子供なので、仮に子供のころ主人公と同じことをされたら、そうは簡単には許せないし、また一方的に許すべきではないとも思います。たとえそれが思い違いでもなおさら「ごめんなさい」とはいかないでしょ。
またそれ(和解)を何のフォローもなく勧め、和解しないのはあなたの心が狭いからだ、などと冗談でもいうようなことをいう女性とは結婚できないですねぇ。味方はしてくれなくていいですが・・・。
嫁の家族みんなで合唱されたらもうつらくなります。

あれを世の中の人はリアルに感じているんでしょうか。またあの和解で皆喜んでるんでしょうか?

う~ん、私は子供ですね、やはり。

ちなみに、昨日読んだ初期のバリバリ対立していたころの「美味しんぼ」は今読んでもとても面白かったです。まあ、主人公の人脈の広さはぐうたら社員のそれでないことは確かですが(笑)。

水戸黄門や必殺仕事人を今でも喜んで見ているほど単純な男ですからね、私は・・・(汗)。
18:55  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

あっちをたてればこっちが・・・

2009.06.20 (Sat)

こんばんは
今日は土曜日。
塾はお休みです。相変わらず空梅雨気味です。

ここ最近の空いた時間は本ばかり読んでます。
GWに大量に購入した村上春樹さんの長編をやっとあと1冊(先日の新刊を除き)になるところまで読みました。
それが終われば、エッセイやらその他の作家のミステリー・・・・なわけですが、その間ギターの練習がまったくできず、もう2週間は触れてません。
ギターは毎日少しづつでも触らないと下手になるんですけど・・・・

ギター弾きながら読書は・・・・無理ですね(笑)。

でも、気のせいか目が悪くなってる気がします。

ある程度遠ざけないとぼやける・・・って老眼?(汗)。
まだ40代ですけど・・・

まあパソコンもよくないんですけどね。

でも・・・・意外とメガネ好きだったりする(大学時代は銀色のフレームの伊達メガネかけてました)。

でも、裸眼で0.7くらいはありそう(車の免許更新で測定)なんで当分は大丈夫かな、とは思います。

明日はテスト対策なので早く寝ます。
23:58  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

私という人間

2009.06.19 (Fri)

こんばんは。
今日は金曜日。
一所懸命書いた記事が消えるという大ダメージ。
疲れたので短縮版で(汗)。
天気は上々。雨は降らず。大丈夫でしょうか?お米。

進路面談が二件。
特に問題もなく終了。ただ、中3なので時間はたくさん使う。

テスト前なので授業はしんみりモード。
いつもこの感じでやればいいのに、と。



さて、アクセス解析では昨日のアクセス数が、この過疎ブログでは珍しく結構な数になってます。
で、匿名で、というより非公開でコメントいただきました。当人のご希望のようですから公開はいたしませんがコメ返しはさせていただきました。もしまたお越しいただいたようであればご覧ください。

決して皮肉ではなく、いろんなご意見があるのだな、と思いました。ですからできるだけ誠実にお答えはさせていただいたつもりです。

で、一応念のためですが、私は確かにそれほど頭の良い聡明なイケメンではありませんが、いくら匿名のブログだからと言って、ありもしない嘘や妄想を実名を使って書いたり、全く読み取れもしないことを面白おかしく吹聴したことはただの一度もございません。
それは、このブログを長く読んでいただいている方にはわかるはずです。

また最も重要なことは、そんなことで影響が出るほどアクセスの多いブログではない、ということです(爆)。

問題が学校にあるか先生にあるかなどは(特に私にとっては)どうでもいいことで、「あのニュース記事から読み取れること」を普通に(あれでも控え目なぐらいです)書きました。

最近でたくさんの職員の退職者がでた学校であること、最近着任した理事長が大手学習塾の関係者であることなどを知っていたとして(確かに知ってはいましたが)、そのことをあの(そのことに触れていない)ニュース記事に添付して意見をすることが妥当で、フェアであるとは全く(今になっても)思いません。
もしそうならばすべての人間がすべてのニュースのすべての背景や情報を知った上で特定の記事を書かなければいけなくなります。

その点だけは、どうしても承服できかねますので書かせていただきました。



またこのブログを長くご覧のかたや、実際の私を少しでもご存じの方は

私が「頭は聡明ではないにしても、それほどの愚か者ではなく、理由なく他人を罵倒したり非難したりはしない人間であり、仕事は結構真面目にするが商売は下手で、子供には異常に気を使うくせに大人にはほとんど無頓着で、頑固で短気なくせに気が小さく、飽きっぽいくせに凝り性で、強い者や傲慢な人間、言い方のなってない人間は大嫌いで、そのくせ初対面の人には妙に腰が低い・・・簡単に言うと、それほど嫌な人間ではない」ということをわかっていただいていると思ってます。(ってか思っていいですよね:汗)

ですから、何を言われても気にせず、今日もまた見ていただいている方のために更新しました。
ありがとうございました(礼)。
23:30  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

何が苦痛なのかわかりません・・・

2009.06.18 (Thu)

こんばんは。
今日は木曜日。
いよいよテストも迫ってきました。
梅雨は全く気配はないですが(水不足が心配です)。

昨日面談した生徒が今日から入塾。
これで、昨年度ピーク時人数まで、あと二人。
がんばれ、僕(笑)。

まあできることをできる限りやるしかありません。
父母会もそれなりにうまく行きましたから、あとはしばらく続く面談ゾーンをなんとか頑張って夏につなげたいな、と思います。

さて、授業はいつもに増してテスト前ピリピリモードですがまあそれなりに充実した内容だったと。
休憩も若干削りましたが生徒も集中力切れずにやれてました。
あと10日ほど頑張ろうと。

さて、今日はニュース記事から。

>無生徒授業の研修禁止を 教諭が仮処分申請<6/18 20:01>

 埼玉・杉戸町の私立高校の教諭が18日、生徒がいない教室での模擬授業など不適切な研修を受けさせられているとして、これをやめるよう求める仮処分をさいたま地裁に申し立てた。
 申立書によると、杉戸町の私立昌平高校の国語教諭・今村寛さん(49)は、学校側が実施した試験などの結果、指導力に欠けるとして、今年4月から生徒のいない教室で50分の模擬授業を週7回行うなどの「特別研修」を受けている。今村さんは18日、こうした行為は退職を強要されているに等しいとして、特別研修の禁止などを求める仮処分をさいたま地裁に申し立てた。

 今村さんは「完ぺきな教員にはなっていないと思うけれど、自分が出会った子供を不幸にするようなことをした覚えはない」と語っている。

 一方、学校側は取材に対し、「現状の授業では、生徒への責任を果たせないと判断した。研修は教諭のスキルアップを目的としたもので、退職を強要するような意図は一切ない」と話している。

日テレのニュース記事引用。


これの何が苦痛なのか、まったく理解できません。
そもそも、塾の世界では生徒のいないところで研修授業や模擬授業するのは当たり前ですし、この先生自身「完ぺきな教員にはなっていないと思うけれど」と自ら若干の力不足を認めてます。49歳でなってなかったらいつなるの?ってな話です(爆)

さらに、さらに「自分が出会った子供を不幸にするようなことをした覚えはない」って、当たり前でしょ。こんなことしたら教育者じゃなく犯罪者スレスレでしょ。

私なんて先日の父母会の予行練習で無生徒どころか1.5時間の無人練習までやったのに(ほとんど声の大きな独り言:笑、でも真剣ですよ、もちろん)。

背景がわかりませんから言いすぎに気をつけながら言いますけど、私自身こういった仕事をしてますから、生徒や父兄に切られたら職がなくなるという緊張感の中でやってます。スキルがどうだとかいうレベルは私から言わせるとぬるい。
ましてや国語の先生であれば生徒に「伝達する力」も重要な要素ではないのか、と。
誤解を受けるのと失礼を承知でいえば、この先生ご自身に非がなく、問題ないと思われるのならぜひ学校ではなく塾でも開かれればいいと思います。それで、ご自身の正しさが証明できる。
追記(決して皮肉ではなく見返せるんじゃないですか?)

どう考えても力不足でもお給料が出ている時点で、それが高かろうが安かろうが、私の中ではパラダイスな職場としか思えません。

ましてや生徒がいない授業をしても、しかも週7回も!、お給料がでるなんて・・・

私が雇ってほしいくらいです。
良い声出しますよ!(笑)
追記)(嘘ですし、私みたいなへそ曲がりは絶対に雇わないでしょうが

ああ、そもそも学校の先生の免許なかった(笑)。だって学校に勤めるつもりなかったし、まあ今でもないけど・・・

最後に・・・ご自身のスキルやプライドや矜持はひとまず置いといて、この先生、ご自身の授業を受ける、もしくは受けてきた(しかも長年)、生徒のお気持ちをどうお考えでしょうか。それが一番知りたい。
23:46  |  ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

覚悟の問題です

2009.06.17 (Wed)

こんばんは。
今日は水曜日。
久しぶりの入塾面談のために早めに塾に来ました。

最近のトレンド(?)でもないんでしょうが、入塾面談にお父さんが来まして。
最近はお父さん、お母さんの年が私と変わらなくなってきました。
まあよく考えれば私も43ですから、普通に中学生の子供がいてもおかしくはないんですが・・・

で、成績はあまり良くないですので、そのあたりの話をします。
夜になって、別の部活熱心な生徒にも、テスト前なので勉強の話をやはりします。

なんというか、別に子供は遊ぶのも仕事の一つですから構わないんですが、昔に比べてメリハリはない感じがします。
私の父なんかは通知表などろくに見ない人間でした。でもテスト勉強もせず遊んでばかりいて、で、点数が案の定悪かったら、半端なく怒られました(というより手が出るんですが:笑)。
いつも言われたのが、勉強をしないなら別に良いから高校にはいくな、と。働け、と。
高校に行きたいのなら遊びと勉強はきちんと分けろ、と。
で、どちらにしても、家の仕事(農作業など)はちゃんと手伝え、と。

まあ極端と言えば極端でしょうが、とにかくメリハリがない感じが嫌だったようです。

月のお小遣いなどはなく(まあ店も近所にないんですが:笑)、ある意味では今の生徒とは全く違う、どちらかというと同世代でも珍しい感じでした。

で、昨今の子供を見てると非常にぬるい感じは正直します。
うちの父だったらどえらいことになってるな、という感じの子供も多数います。
ただ、極端に私と意見が違う保護者や家の子供は不思議なことに私の塾にそもそも来ないわけで(笑)。

まあ私の塾に来る時点である種の「覚悟」があるんでしょう(笑)。たぶん。

そんな気がしました。
23:11  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

永遠には無理ですしね・・・

2009.06.16 (Tue)

こんばんは。
今日は火曜日。
昨日の説明会も無事に終わったこともあり、とにかくひとやま超えた感じです。
梅雨なのに相変わらず天気はよく、これは実家の水田がやばそうな感じもしてきました。
とはいっても、最近は減反政策と過疎化の影響で地区で使わない田圃はたくさんあり、実家の田が使えなくても山を下りた田(川の水が豊富)がいくつも借りることができます。昔はそんなことなかったのに、それはそれで複雑です。
ちなみにいつもは田植えを手伝うんですが、今年は日程の都合がつかず、親戚で済ませたらしく、お盆までお役御免のようです。

塾のほうは変わりなくテスト前、みな割と勉強してます。
先日体験した生徒のお父さんから電話で入塾したいと、明日来ると。

う~ん、先週来なかったんでてっきり諦めてたんですが、逆にこのブランクが気になります。


さて、本題。
私はサザエさんが好きで、毎週録画して見ているわけですが、先週の放送で違和感が。
お母さん役のフネさんの声がおかしい。
テロップ見ると急病で代役、と。
で、今日のネットのニュースでもこんな記事が。
以下抜粋。

>『サザエさん』フネ役の声優、急病のため代役で放送

>14日に放送されたアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)で、磯野フネ役の声優、麻生美代子が急病のため『楽しいムーミン一家』のムーミンママ役や『NARUTO-ナルト-疾風伝』(テレビ東京系)のチヨバア役などで知られる声優の谷育子が務めた。

途中略

>83歳という高齢の麻生を気遣う声が多く心配したファンも多いが、公式ホームページで「6月21日の放送からは麻生美代子さんが復帰いたします」と発表されたことから、ネットでは「安心した。やっぱりフネさんは麻生さんでないと」「サザエさんの声優さん、ご高齢の方が多いけどまだまだ元気に頑張って欲しい!」など、麻生の復帰を喜ぶ声であふれた。

以上アメーバニュース
抜粋終わり。

う~ん、確かにこれだけ長寿アニメとなると声優さんも大変でしょうね。
実際カツオやワカメも変わってますし。
両親役の二人が放送開始以来一度も変わってなかったことが意外なほどです。

でもこれだけ長寿かつ人気アニメとなるといずれは交代になります。
そうなると、ルパン三世のような山田康雄から栗田貫一のように「似た声で変わるタイプ」で行くのか、ドラえもんのような大山のぶ代から水田わさびのように「大転換」でいくのか難しいですね。
まあ今のところ前者で行くんでしょうが、要のサザエさん役の加藤みどりさんだってもう69歳ですからね。

人気アニメのつらいところです。

こうなるとある程度批判があってもドラえもんのような英断もありなのかな、とも思います。

なんにしろ、大人が見ても面白い毒の少ない、数少ないアニメのサザエさんにはまだまだガンバってもらいたいですね。

でも、未だに年間最高視聴率20%越えってのがすごいですけどね。
だって、あの「相棒」ですら大体平均15%ですからねぇ。

追記)大改造!!劇的ビフォーアフターの「なんということでしょう!」という声が、加藤みどりさんだと今日初めて知った(笑)。
23:33  |  ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

父母会終了

2009.06.15 (Mon)

20090615224806
こんばんは。
今日は月曜日。
父母会の日です。
準備はしたとはいえ、14名の保護者の方を迎えて教室はパンパン。
私の緊張度はマックス。
前半は生徒も一緒に入れてぎゅうぎゅうの中、入試のお話。
後半は、生徒は授業にして(バイトの先生に任せ)、保護者の方へのお話。

帰りにアンケートをとりました。
まあ、内容に対する評価は全員「よかった」と。(まあお世辞もあるんでしょうが)。
その他様々な、項目でアンケート(無記名)をとったので今後のデータに生かせるかと。

私はこういうデータ、特に父兄と生徒の認識の差を理解し、それを埋めるような指導がしたいので、ちょいちょいアンケートはしています。
差支えない結果はまた発表しようかな、と思います。
とにかく駐車場の確保や誘導などで、管理会社やバイトの先生の協力もあり、大きな混乱もなく終了しました。
やはり予定より10分押しました(笑、しゃべりすぎ)。
ちょいとした小ネタで父兄のお笑いも取れたので上出来かと(私は意外とここを重要視します:笑。笑いの全くない父母会は嫌いです。)

今日は疲れましたが満足できました。

明日から期末テストモードに突入です!

今日は早く帰ります。
22:43  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

危険な仕事、でも…、だから…

2009.06.14 (Sun)

こんばんは。
今日は日曜日。
補習日+面談日です。
面談は問題なし。
補習は朝一から午後の2時までだらだらと、来続けバイトの先生が大変そうです。
私のほうも明日に迫った保護者会の準備で朝からバタバタ・・・・

今やっと一息つきました。

さて、昨日の夜中のニュース。

びっくりしました。

プロレスラーの三沢選手の急死。

私は子供のころ猪木VS馬場では馬場派で、特にプロレスに熱中していた20代後半はずっと全日本プロレス一筋でした。
馬場、鶴田、天龍と続く系譜はやはり強さを感じさせました。
馬場さんが亡くなってから三沢選手が後を継ぎ、そのあと全日の分裂。
私はどうしても判官びいきなので後に残った川田全日のファンであり続けました。
でも決して三沢選手のグループが嫌いになったわけでもありませんでした。
30代になってだんだんプロレスの熱が冷め始め、最近は雑誌も買わなくなりました。
(いつの間にか1つ、つぶれなくなってました:汗)

聞けばバックドロップを受けた時に頭を強打したらしいですね。

昔は受けの全日、攻めの新日ともいわれて、全日の選手は受け身がうまいと言われてました。実際三沢、川田、田上、小橋の全日四天王と言われた人は皆受け身がうまくて、タフだったんですからよほどのことがあったんでしょう。

私にとっての全日は馬場や鶴田VS天龍VSハンセンがかなりのウェイトを占めていますが、(鶴田のタフさ、バックドロップは神がかりでした・・・)なんだか馬場、鶴田、三沢と旧全日のトップレスラーが2人は病気とはいえ早くなくなってしまうのはつらいですね。

三沢選手のご冥福をお祈りします。
19:49  |  ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

大丈夫だろうか、って、今さら遅いし(笑)

2009.06.13 (Sat)

こんばんは。
今日は土曜日。
塾はお休みです。
もうじきテストで土日休みなしになります。
梅雨なのに雨が降らない。
これは・・・やはり空梅雨でしょうか。

さて今日ネットのニュースをポチポチ見てると、昨日の記事でこんな記事が。

>ベネズエラ政府、「健康に害」としてコーク・ゼロ回収
[カラカス 10日 ロイター] ベネズエラ政府は10日、健康に害を及ぼす可能性があるとして、米飲料大手コカ・コーラに「コカ・コーラ ゼロ(コーク・ゼロ)」を回収するよう命じた。

 マンティジャ保健相は、カロリーゼロの同飲料を「ベネズエラ人の健康を守るために」今後販売してはならないとし、店頭から撤去するよう命じた。しかし、どのような害を及ぼすかについては、説明はなかった。

 「コーク・ゼロ」はベネズエラでは4月に発売されたばかり。メキシコに拠点を置くボトラーのコカ・コーラ・フェムサは、ベネズエラの低カロリー飲料市場で、同社のシェアを200%増加させる目標をたてていた。

転載以上。

ちなみに私、ダイエット作戦のため冷蔵庫にはコカコーラ・ゼロだらけ。ペプシネクスは味がいまいちなので。

大丈夫か???

今さら遅いからこれからも飲むけど(笑)。

最近カロリーゼロ系の飲み物多いですからね。まあ炭酸ですから健康に良いとは思いませんけどね。
やはり日本人の夏は麦茶かな、と(笑)。
22:40  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

今さらですか?とっくにわかってますけど。

2009.06.12 (Fri)

こんばんは。
今日は週末金曜日。
今日まで地区で部活の大会が行われてます。
負けた学校の中3生はこれで部活から卒業。
勝った生徒は県大会へと進出と、悲喜こもごもです。
まあ受験を預かる塾の先生としては勝ち続けて練習漬けになる三年生をみるのは正直複雑ですが(汗)。

さて、父母会も月曜日となり、緊張も増して?参りました。
準備のほうもあらかた終わりました。その最終チェックで進行表(メモ書き)を読んだり、駐車場の手配などをしております。
一年の中でも一大イベントですから、気合いが入ります。

さて、今日何かとお騒がせの鳩山総務省が辞任という名の更迭をされました。
で、代わりに佐藤国家公安委員長が兼任となりました。そういえば与謝野さんも3つ兼任したまんまですが、兼任好きな内閣ですね(笑)。ってか、大臣ってそんなに二股三股掛けられるほどかんたんな仕事なんでしょうか・・・・。まあ大方選挙前の内閣改造が近いんでしょうが・・・。
これで3人目の辞任らしいですが(日教組を破壊したいハカイダ-中山氏、泥酔会見で国益を落としたへべれけ中川氏)まあ今までに比べたらまともなやめ方といえますかね(苦笑)。
っていうかただでさえ少ない側近の方から次々やめる(切る)のは麻生氏のお人柄でしょうか・・・

ただ、辞める時の会見。
「今、辞表を提出してまいりました。その場でサインしました。世の中、正しいことが通らない時があるんだなあと、今はそういう思いです。正しいことが通用しないと思ったら、潔く去るのがいいんじゃないでしょうか」(鳩山邦夫総務相)

正しいことが通らないことが世の中にあることを、今頃わかったんですか?


というか、今まで国民は政治家や官僚の皆さん方にいやというほど思い知らされてきて骨身にしみてるんですが・・・



これはあれですか?足を踏まれたほうは覚えてるけれども踏んだほうは忘れるってやつですか?

今まで世間で正義が必ず勝ってきたと思われている(いた)純粋な鳩山氏の今後に幸あれと願ってやみません。皮肉ついでに、アルカイダーとお知り合いのお友達にいい加減にテロはやめてくれるようにお伝えくだされば、平和賞ものですが。

まあ今回のように信頼してきた人や国から首を切られる辛い思いを、国民のかなりの数がしていることを、知ることができただけでも、未だ知り得ない国会議員や官僚、また知らずに辞めていくK元総理よりははるかに良かったとも言えますが。
そういう意味においては同情いたしますし、親しみを感じます。ただ、それはそれでどうなのか、とも思いますが(苦笑)。
22:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

怖いな・・・怖いな・・・

2009.06.11 (Thu)

20090612005842
こんばんは。
更新が遅くなりました。
最近ずっと父母会の準備。
トイレ掃除、資料はほぼ完成。

準備がひと段落してブログのコメ返しをして記事を書こうとすると・・・
ブログに入れない・・・・

で、管理画面に入ると・・・・管理画面には入れる。
で、今記事を書いてます。
この記事、消えずに更新できるのか。
怖いので長文はやめます。
書いた後で消えたこと何回もありますから(涙)。

fc2ブログの馬鹿!役立たず!
タダだからってしょっちゅう落ちるのはどうなの?

ということで、更新、コメ返しが遅れるかもしれません。すみません(汗)。
23:33  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

父母会の準備をする

2009.06.10 (Wed)

20090611021410
こんばんは。
更新が遅くなりました。
今日は(昨日は)水曜日。
梅雨らしい湿っぽい天気です。

今日は塾に来てから父母会の資料やプロジェクターの設定などで大忙し。
実際にパワーポイントを動かして、時間配分などを考えていましたが、あちこちで誤植を発見。
やはりチェックはするものです。
しかも、予定の1時間半で収まるか、誰もいない教室でしゃべり続ける。
う~ん、完全な独り言。
ここで誰かが来たら完全に「精神を病んだ人間」に見られます。まあ似たようなもんかも知れません(笑)。
途中軽い冗談を入れながら(本当に!)みっちり1時間40分しゃべり続けました。

いい役者になれそうだ(笑)。

帰ります・・・
23:04  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

今頃わかった重大なこと

2009.06.09 (Tue)

こんばんは。
今日は火曜日。
どうやら梅雨入りらしく、昼はムシムシしてましたが、夜になって降り出したみたいです。
昔は数日の雨ののち梅雨入りだった記憶がありますが、これは空梅雨のフラグと考えてよいんでしょうか・・・農作物が・・・


さて、塾のほうは進路面談が二件。
どちらも中3で成績が良いほうでしたが、なんというか部活に熱中しているという共通点がありまして。
なんとも親の不安は尽きないものです。
よ~くわかります。

で、授業のほうは問題なく、今日は怒ることもなく平穏無事でした。

さて、もう1年チョイ前、ギターを買ってまあぼちぼち弾いていることはお話ししたと思います。
飽きっぽい私としては意外に長持ちしてまして、弦も替えられるようになりました。
で、NHKの教育テレビで、フォークギターの巨匠石川鷹彦さんと一緒にフォークギターを弾く講座をやってましたんで、これを家のDVDで録画し、ギターのある塾に持ってきてパソコンで見ながら弾こうとしたところ・・・・映らない・・・再生できません。

おかしい・・・・

と、DVDの種類を変えても同じでして。
で、ネットで調べたところ、互換性を高めるための操作「ファイナライズ」をしなければいけない、と。

で、昨日の夜、それをやって、今日塾で再生したところ再生できました。
よかったよかった・・・・


ん???ってことは、今まで私がDVDに録画したものすべてこの「ファイナライズ」をしなければ他のDVDで見られない可能性が高いってことじゃ・・・・

今までDVDに録画した番組、おもに音楽番組は100枚を超えます。
これを全部やらないと、もし今使ってるDVD(5年前に買ったもの)が壊れたらDVDごとアウトってことになります。
やばい。

ファイナライズにかかる時間はそれほど長くありません。でも、DVDの数が・・・・

今となっては貴重な映像もありますしね。
毎日1枚づつやっても、3か月かかりますし、なにより、この操作をしている数分間はテレビもビデオもDVDも見られないってのが辛いです。

継続は力。最初から知ってれば、そのつどやってたのに・・・
まあ、DVDデッキが壊れてから気づくよりよかったと思うしかありません。
ちなみに、ファイナライズは録画したDVDデッキでしかできないらしいので、最優先でやらないと100枚ほどのDVDがパアになる・・・

っていうか、このDVDデッキ買ってもう5年。結構長持ち。
えらいぞ、三菱。車は・・・・だけど(笑)。
まだ当分いけそうだ。ブルーレイなんてまだ当分大丈夫。
第一地デジ対応すらしてないし。国の政策になんか負けないぞ!
23:28  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ほとんどゲーセン

2009.06.08 (Mon)

20090608225824
こんばんは。
今日は週明け月曜日。
通院日です。
血圧はだいぶ下がってきて(140-90)この調子なら満足だけれど、空腹時血糖がまだ少し高い(120)。
なんとか100代に乗せたいんだけれども、玉ねぎの効果も限界か?、と
ニガウリを導入するべきかもしれないですが、あれは調理しないと食べにくいからな・・・

昨日、パチンコで負けて傷心のうちに(笑)、家でTVを見てると、近所の全く行かないホールのTVCMが流れてまして(画像のような)。

0.5円パチンコ

???
0.5円ってことは、1000円で2000個借りられるってことですよね。
当然、換金はもっと低いとして、仮に半分とすると(2000個で500円)、ボーナス一回が300円くらいにしかならない、と。

まあ確かに1000円札で2000個出てくるのは壮観ではあるけれども(第一今の小さいドル箱に2000個入るんだろうか)ほとんどゲーセン並ですね、こうなると。

なんだか、4円という旧来のパチンコがいかにギャンブル性が高かったかということを、自分から告白してる気がしてしまうんですけど。
尤もホールで100円玉が使えなくなった時点で(厳密にはまだ使えるホールはありますが)わかってることですけど。
問題の本質をすり替えてる気がするんですけど・・・

本来、4円でも換金率をほどほどにして、その代り薄利多売型で遊べたはずなんですよね。
たとえば、昔の羽根ものは100~200円でも羽根が数回開くことは普通でしたし、当然V入賞もありました。
つまり、機械側で長く遊ぶことができた。
ところが今は羽根ものほとんど死滅状態。
デジパチばかりになって、しかもスタートチャッカ―は3個戻し。
これであの確率では少なくとも当たりまでかなりのお金を使うにきまってる。

業界人ではないので専門的な話はできませんが、単純にいうと
昔(入りも出も少ない遊び)
デジパチもチャッカ―は13個戻しだったり、7個戻しだったり、あの一発台だってあちこちのチューリップに入賞したので、それなりに遊べました。
すなわち、当たりまで必要なお金も少ない代わりに、確変もないので(せいぜい連チャン)出も少ない。連続無制限遊技も少なかった。よって100円25個貸し玉でもやっていけた。もちろん等価営業も少なかった。よって店によっていろいろな形態がとれた。
また機種も(これは今となっては無理なことはわかりますけど)あの店にはこの機種がある、とか、あの台を打ちたいからあの店に行くということもあった。

今(入りも出も多い遊び)
大当たりまでに必要な球がたくさん必要。今まではそれを出の多さ(確変や継続率)で担保してきた。でもあまりにきつくなったので、発想を変えて最初の段階で客にいっぱい持たせることにした(貸し玉の低額化)。
でもこれ若干のすり替えが行われている気がします。
もちろん業界が「昔」の(入りも出も少ない)パチンコに戻らないという決意ではあると思います。ですから、これからはそれに応じて客がわが「それを是とするか非とするか」判断すればいいことです。

ただ、昔、各ホールにたくさんの種類(羽根、平、デジ、一発、権利)の台があったことを規制でなくすようなことはすべきではない、と思います。

もっとたくさんの機種(バカみたいな種類のデジパチ、という意味ではないですよ)というか種類の台のある形態のホールがあれば、今の流れが客の意思なのかどうかわかります。

尤も、お上が「パチンコはギャンブルである」と認めるのならば、「お上の規制に客が従う」のはわかりますけどね。

今のような宙ぶらりんでお上とメーカーがごまかす形での存続が実は諸悪の根源なのかな、とも思います。

0.5円パチンコや1円パチンコで客がうれしいのは「負けた時」だけです。
負けることを前提とした遊びはつまらないと思いますが、お上はその辺どうお考えでしょう?
ただ、貸し玉が高ければいい、ということを言ってるわけでももちろんありませんよ!念のため。
22:55  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

単純な疑問

2009.06.07 (Sun)

こんばんは。
今日は日曜日。
天気は上々です。
そのせいかはわかりませんが、朝から追試やら何やらで生徒がぞろぞろ来る。
バイトの先生も珍しく忙しそうです。

今日母に電話をすると、水の関係で田植えが遅れてるらしいです。実家は山のてっぺんで大きなため池があるんですが、その水しだいで田植えの時期がずれるんです。
山から下りたところでは、川が水源なのでもう大体終わったようですが・・・

さて、今日は単純な疑問。
昨日TVであの人は今、みたいな番組をやってて思ったんですが、たとえば昭和20年ごろの100万円って大金ですよね。
たとえば、その頃に1000万円商売で儲けた人がいたとして(当時は大金持ち)、その人がそのあと全く商売をせずに暮らしていた場合、今の物価で1000万円は大金ですが普通の暮らしだと数年でなくなるお金ですから、はたして死ぬまでお金持ちでいられるでしょうか?いや、お金持ちは無理でも不自由なく暮らすことができるんでしょうか。

1000万円を銀行に預けても1000万自体が変わるわけではないですからね。

つまり、歌手の印税などでその当時どれだけ儲けても、それが数億でなければ生涯安全ってわけにはいかないんでしょうかね。もしそうなら、生きていくのにものすごいお金が必要ではないでしょうか(何をいまさら・・・)。

いったん儲けたお金が何らかの物価スライドで維持できるんなら、歌手や芸能人や宝くじで一発当てればそれでもう大丈夫、ってことになりますけど・・・どうなんでしょうねぇ。

いや、まあそれだけなんですが(滝汗)。
19:43  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

6月の雑談

2009.06.06 (Sat)

こんばんは。
今日は土曜日。
塾はお休みです。
気づけばもう6月ですから、今月中に夏休みのプランも決めないといけません。
15日には父母会(受験報告会)もあるし、なんか大変そうだ・・・(他人事みたいだ・・・)
昨年は10名くらいだったのが、今年は今のところ希望者が多い。
少ないより多い方がいいんですけど、教室のキャパが・・・
20人超えるとやばいので、近所の公民館を借りるか、二日に分けるかしないといけません。
来週の水曜日が山だな、と。

でもそんなことをおくびにもださないまったりとした土曜日でした。

そういえば、今月は実家で田植えもあるはず。
大丈夫だろうか、僕のスケジュール。

先日母から電話がかかってきて、母の兄(おじさん)が新型のコンバイン(稲刈り機)を買うので、共同出資しないか、と話があったらしい。うちの担当は30万円くらいで、母と私で折半することになりそうだ。
まあ親戚づきあいもあるし、別にかまわないんだけれども、本当に、中小農家にとって機械代というのは頭が痛い。
ローンで買っても跡継ぎがいなければかなり高い買い物になるし、かといって機械を使わなければ重労働この上ない。
農家への補償をすると、農家優遇だ、と農家への非難が集まり、かといって、農家がお米を作らなくなると、外米しかなくなり(十数年前タイ米騒動があって、あのときは知らない親戚が増えて、お米を譲ってほしいという電話がかなりあったそうです:笑)、どうすればいいのかわからないと。

やはり、一度みんな農家の仕事をすべきだと思う。一年通して農作業をやってみて、「こんな楽な仕事に税金はいらない」と思えばそれでもいいし・・・
私は細々とでも農家は、というよりお米は作りつづけたいと。
サラリーマンが楽だとも思いませんけどね。現に私、サラリーマンも自営もやった上ですが、決して農業、特に中小は楽ではないと思います。
気候によっては、全滅する可能性もあるものに、一所懸命がんばるってのは、意外に辛いんですよね。ましてやうちのように子供が帰って手伝う家はまだましで、零細は老人だけでやってる人もいます。

ああ、もうすぐ田植えで筋肉痛の季節だ・・・(笑)。
22:04  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

物が手につかない日

2009.06.05 (Fri)

こんばんは。
今日は週末金曜日。
どんよりとした日です。雨も降ったり止んだりです。
今日はなんだかそわそわした日。

別に良いことは全くありません(笑)。

でも、ないですか、そういう日。

食事をすると、お箸が手に付かない。
床におちたものを拾おうとすると、ひっかけてさらにものを落とす。
ペットボトルのお茶をこぼす。

なんといか、何をするときもそわそわします。

手に付かないとはこのこと。
おかげで、床がやばいことに・・・

こんな日は心を穏やかにすべきなんでしょう。
ですから、腹も立てずに落ち着いて物事にあたろうと・・・

一休さんのように、「怒らない、怒らない、一休み、一休み」が大切だと。

月に一度ぐらいこういう日って起るんですよね。
わかるんです。
ああ、今床に落ちたもの拾うとやばいことになる、と。
で、落ち着いて、椅子を引いてゆっくり拾おうとすると、後ろの机にあたってどさどさっと(苦笑)。

安静にしましょうね。

ちなみに占いでは・・・おうし座は6位でした。

まあいやな日ではないんですけどね・・・
21:47  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

幸せの分配確率

2009.06.04 (Thu)

こんばんは。
最近更新が遅くなるのは、表ブログで時間がかかるためですが、今日でひと段落しました。
明日からは11時ころには更新できるはずです。
今日は木曜日。
天気は曇り+少し雨という典型的な梅雨前の感じ。

塾に来る前にいつものようにサラダを買いにコンビニへ。
サラダを日に3つ以上(あのコンビニにあるでかいやつ)食べるようになって、まあ体重はそれほどの変化がないわけですが(笑)、間違いなく変わったのは、尾籠な話で申し訳ないけれども、便通がきわめてよくなりました。
以前はいわゆる便秘症で、これは小学生からそうですが、日に一度なんてとんでもなく2~3日に一回。ひどいときは1週間に一回でした。ただ常人とちがうのは全く苦痛のない便秘であることで、よくTVで便秘で苦しくて・・・なんていう話を聞くと、まったく理解できず、ひょっとして自分は便秘ではないのではないか、と思うこともありました。

で、最近、特にこの1ヶ月、大きいほうに行かない日など全くなく、日に二回行くことすらあるほどで(それはそれでどうかと思うのですけれど:笑)、人間変われば変わるものだ、と思っています(用法が違うような・・・)。

で、そのサラダを買うのがセブンイレブンなわけですが、ご多分にもれずくじをしているわけです。
いつもはローソンでのくじ(抽選箱に手を入れてカードを引き、商品が当たるか、はずれで何かの補助券になるもののどちらかがある)では、鬼のような引きを見せ、ガムやらジュースやらをひきまくるわけです。まあ二枚ひけば必ず1枚はあたり、引いただけ当たることもありました。
ところが、最近、セブンイレブンにも行き始めてから、ローソンの神様が怒ったわけではないのでしょうが3回ひいて今のところあたりはゼロ・・・

で、そうかと思うとセブンイレブンの同様のくじでは、この数日の記事の通り当たりに当たっているわけです。
一時は外れがないのではないかと思ったぐらいです。
まあアイスやらコーヒーやら、安いものだけかと思ったら、ボトルのガム(大量に入ってるやつで、意外に高い)なども当たっていて、確率は90%などは優に超えているのです。

でも、ローソンと平均すると、いつものようにほどほどの確率になってまして、まあ世の中というのはよくできているな、と思うのです。

タイトルだけみると中身がありそうでしたが、これだけです。すみません(滝汗)。
23:05  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

やりすぎではないかと

2009.06.03 (Wed)

20090603234806
こんばんは
今日は水曜日。雨です。しかも結構な降りです。
授業の小学生が濡れてくる。
傘は・・・持ってる。でも頭がびしょびしょ。
傘の意味ないし。

でも、まあ子ども時代は私もそうだった。
水たまりなんかに平気でジャブジャブ入ってました。で、よくおふくろに怒られてました。

それ以外は変わったこともない一日。

そういえば、最近コンビニ、特に青い看板の店で、よくエヴァのグッズを見るんですよ。

で、どうやらキャンペーンで商品がたくさんあるらしい。
エヴァのパン。お菓子。カップめん。で、コーヒー。
挙句くじみたいなものもしているらしい。
400円でくじを引き景品を当てるらしい。
調べたところ、A賞でサキエル マウス&マウスパッド。・・・・サキエルって何?
B賞ゼーレカリキュレーター・・・・ゼーレって何?ってカリキュレーターって電卓ですね。
C賞ロンギヌスペン・・・ロンギn・・・以下略
D賞名刺&ケース
E賞ブロックメモ
F賞ハードカバーノート&デザインステッカー

ということらしいけれども・・・・400円は高いのではないか、と言ってみたところで、まあマニアというものはそんなものだろうな、とも。私のCD大人買いも似たようなものかもしれない。



というより、エヴァのコーヒー、カップめん・・・・やりすぎではないか、と。

まあキャンペーンというのはそんなものか。

これはパチンコのエヴァ好きにも追い風だな、と。
23:45  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

傾向と対策って本昔ありました(本文無関係)

2009.06.02 (Tue)

こんばんは
今日は火曜日。
更新が遅くなりました。
昨日の夕方、体験希望の電話がありました。
お父さんから。
昔は塾への問い合わせとか面談は、まあ特殊な事情がなければほぼお母さんでした。電話も含めて。
最近は、面談だけでなく問い合わせの電話もお父さんが多くなりました。
お母さんいない人もいるんですが、ほとんどお母さんいます。もちろん病気とかじゃなく、迎えなんかにはお母さんが来る。
で、なぜかわからないんですが、お父さんが面談に来るところって、男の生徒が多い気がします。
これは私のところだけかもしれませんけど。
そしてほとんど、やさしい(よくいえば)、なよなよした(悪く言えば)子が多い感じです。

こんな怒りんぼの先生のいる塾に、お父さん自ら問い合わせや面談に来るってのは、たぶん、自分の子供に何か足りないものを持っていて、それを補ってほしいということなんでしょうか?

親の心子知らず、子の心親知らず。

強くなってほしい、と期待して私のところへ?

でも・・・性格きつくなるかもしれませんよ(汗)。
今日も授業中の私語の件でどなりまくったし(涙)。
00:03  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

アイスばかり三連チャン

2009.06.01 (Mon)

20090602004841
20090602004835
こんばんは。
今日は週明け月曜日。
いよいよ、6月に入りましたね。
もう今年も半分です(薄笑)。

どうしましょ。やろうとしたこと全くできてないんですけど・・・

中学生の部活の試合(市総体)が近いためか欠席遅刻が多い。
まあ毎年この時期は仕方ないです。三年生は最後の試合ですし、終われば引退ですから。

でも、こうして、「中学生最後」ってのがこれから増えていくんですよね・・・

今日は、塾の表ブログに時間を使いすぎて更新が遅くなったので、軽めの中身で。

先週の記事でセブンイレブンのくじでガリガリクンが当たった話はしたと思います。

あのあと、日、月と二日連続で違うセブンイレブンでくじを引いてるんですが・・・・
日曜日は二店のセブンイレブンで買い物。
ひとつめでは応募券が2枚(はずれですね。集めて応募すると何かあたるという)。
で、別の店で1枚ひいてガリガリクンソーダ味。
きょうも1枚ひいてアイスモナカ。

アイスばかり三連チャン。

当たる確率もそうですが、アイスしか当たらないのは・・・・罠ですか?

食べましたけどね(汗)。
23:36  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。