いよいよ大晦日です 

こんばんは。
昨日実家に帰省するための荷物、お土産やお酒などを某大手スーパーに買いに行ったんですが、どえらい人ででした。
昨年は大晦日に行ってすごい人出でしたから、一日早めたんですが、まあどっちでも同じということでしょう(笑)。

今日になってこちらではほんの少し雪が降りました(ごく微量ですが…)。

どうやら年の瀬だけは寒い冬のようです。

今から実家に帰って夜は飲んだくれますので、コメ返しなどは遅くなると思います。

皆さま、今年も本当にお世話になりました。

もうあと数時間で今年も終わりですが、どうか皆さまご無事で、また良いお年を迎えられますように、ド田舎の山中からお祈りしております(飲んだくれてますが…汗)。

では、再度みなさん良いお年を!

今年の個人的ニュース 

20091230224301
20091230224246
こんばんは。
いよいよ、明日は大晦日です。
久しぶりに家でまったりとコーヒーなど飲んでます(インスタント)。

さて、今年の個人的重大ニュースを。
第三位
入試、二年連続全員合格!
やはり仕事柄これが一番、と言いたいところですが、まあ小さな塾で、十数名の受験生ですから謙虚に第三位。

第二位
念願の引越しをする。
15年住んだアパートを引っ越すことになり、しかも言い出せなかったことが幸いし、良い条件で引越しに成功。ある意味今年で一番ついてた?

第一位
大阪行きで、初めてブログで知り合った方と出会う。
やはりこれですかね。もともとひきこもりの人間不信状態の私ですから、リアルな出会いも、性別はともかく、ないわけですが、ましてやネット上のお知り合いの方との出会いってのは感激しました。
みなさんありがとうございました。

ちなみに道に迷って(笑)、迎えに来ていただいた訳ですが、偶然迷い込んだのが、いわゆる道頓堀のグリコの看板のすぐ近くでした。偶然も良いところです。これも持ってる運でしょうかねぇ。

明日、実家に帰ります。

大掃除をする 

こんばんは。
今日は29日。
今年も残すところ3日です。
やはり、今年も終わるのが早かったですね。
結婚するタイミングなんて無かったですよ、今年は(笑)。

まるで、超高速で回ってる回転ずしの皿をとるみたいな感じでした(笑)。いざとってみたら自分の食べたい寿司じゃなかったとか…って相手も多分そうですが(爆)。

さて、今日は中3が最後の志望校判定模試で、駅前のとある施設にみんな行ってます。

で、私は生徒の欠席補習はバイトの先生に任せて塾の大掃除。

入口の窓ガラスを拭いて、トイレをピカピカになるまで磨き、場合によってはやすりなどで少し削って、床を拭き、窓の張り紙をはがす…と。

で、あっという間に2時過ぎました。

パチ打ち収めの方もボチボチしとかないと・・・と思いますが、昨日下ろしたお年玉用紙幣を袋に詰める作業が残ってます。
幸い引越しのおかげで家の掃除はほぼしなくて良さそうです。

来年はどんな年になるのでしょうね。
果たして塾はあるんでしょうか????

最近そんなことを考えることが多くなりました…

疲れてるのかな?(多分違)

ブログもしばらくパソコンから更新できませんので、記事が淡白で、コメント返しが遅れるかもしれません。その時はすみません…

さ~て、帰ろう!

意外と重症だったエアコンとドアチャイム 

こんばんは
今日は・・・世間では月曜日。
年末も年末、28日です。

講習会の午前の授業が終わったら一旦帰宅。
今日はエアコン(備え付け)とドアチャイム(もちろん備え付け:笑)の修理日です。

1時前にエアコンのメンテの人が二人来る。
症状は・・・暖房にならない(冬では致命傷:笑)。

ベランダでなんだかすごそうな作業が展開される。

で、30分後、別の電気屋さんがドアチャイムの修理に来る。

とりあえず、本当にならないか一応確認してみる(笑)。ならない。

で、室内にある本体のカバーを外してみる。


「ああああああっ」

と軽く叫ぶ。

「どうしました?」と聞くと、

「中の板(ピンポ~ン、と鳴らす両側についてる金属の板)が両方外されてます」と(爆)。

そんなことあるんですか、っていうか、そんなことして良いんですか?、と。

「まあ良くはないですけど、前に住んでた人がチャイムがうるさいんで外して、板は捨てたんでしょう」と。

結局中のチャイムを交換することで解決。

っていうか、そう考えると、合法的な?居留守が使えた訳で、チャイムとか鳴らなくても良かったかも、と急に思えてくる(笑)。

で、その時点で午後2時。

まだエアコン修理は続く。かれこれ二人がかりで1時間強。

そして二時間弱たった2時半過ぎ、ようやく終わる。

どうやらエアコンの冷暖房の切り替え部分の故障らしく、冷房のまま変わらなかったらしいです。

意外と重篤でした。

今日は外が結構寒くて、何とか暖房まにあったな、と。
まあ電気代もあるのでほどほどに使おう、と。

さらに銀行に行くと(講習会の月謝を預けるため)、3時前で40人待ち(汗)。

師走ですね~

明日まで塾です。
頑張ろう、と。

塾のポストに・・・・のチラシが! 

20091227190631
こんばんは。
今年ももう残りわずかですね。
天気は上々。
暖冬らしく寒さもあまりない朝(一応日曜日)。

食パンを食べながら出勤。

講習会もあと今日を入れて今年は3日です。

特に変わったこともない一日でしたけれども、昼、自転車整理に出たついでに塾のポストを探ると、ポスティングされたと思われるモノが3つほど。

ひとつはよくある無料のタウン情報誌。(ゴミ箱行き)
宅配ピザのチラシ(断腸の思いで:笑、ゴミ箱行き)

そして、なんと三つ目が…


家庭教師センターの募集チラシ(笑)。

塾のポスト、しかも目の前にでかでかと塾の看板が出ていて、ドアに塾のシールも貼ってあるにも関わらず、家庭教師!月○○円から!というチラシが(笑)。新聞チラシではなく、ポスティングですよ!

これを入れた人(おそらくアルバイト)は、
①(笑えないけど)冗談のつもり
②なにも考えず(ってか、目の前に塾の看板あるのに?)投入。
③喧嘩を売っている(笑、温厚な人間ですが、売られた喧嘩は買います、一応)

さて、どれなんでしょう(笑)。

最近の食生活 

こんばんは
今日は土曜日です。
とはいえ冬期講習中なので曜日はあまり関係ないんですが…

今日は体験の子が二人いて、終わった後父兄面談をしました。

悪くない感じですが、どんなものか、と。

年の瀬に向けて少しでも上向いてくれれば、と思います。

さて、自炊を初めて早くも1カ月ほどたちました。
珍しく自炊は続いていて、洗いものもたまらず(笑)、冷蔵庫にはおかずが2~3品は常に入っています。

で、何より変わったのが、以前は1日1食だったのが、今では確実に二食食べるようになりました。

例えば今みたいに朝から講習会の時なども、食パンを焼いてそれを食べながら階段を下りるという…昔の漫画のような感じです(笑)。

ただ体重計には怖くて乗れていません。

多分野菜は多くとってるので血液は悪くないと思いますが…

明日も講習会です。
帰って早寝します。

では!

師走はやはり芝浜です… 

こんばんは
今日は金曜日。今日からまたしばらく冬期講習です。
朝は比較的寒くなかったと思ったら昼過ぎに雨が降りました。
どうやら雪はふりそうにありません。

ちなみに昨日はクリスマスの要素ゼロだったんで、今日はお酒をウィスキーに変えて、鳥の空揚げでも食べようかと(笑)。

授業は今日から二人体験生徒がいます。一人は卒業生の弟妹です。

ちょっと心が荒み気味だったんで和みました(苦笑)。

さて、昨日書店で小学館の定期購読、落語昭和の名人の最終巻を買ってきました。

最終回は桂三木助(三代目)。
で、十八番の芝浜が収録。

落語をあまりご存じない方もいるかもしれませんが(まあ私もほどほどですが)、「芝浜」という話は師走のお話では筆頭格で、もとは歌舞伎の話らしいのですが、酒にだらしない担ぎの魚屋の主人公が大金の入った財布を拾い喜んで酒飲んで寝てる間に、奥さんが大家に相談して全部夢という話にして、後に残った借金のことを話し、その話で主人公が心を入れ替え、酒もやめ仕事に精を出し小さいながら店も持てたある師走に、奥さんが実は財布を拾ったのは夢ではなかったことを話す、という筋で、さげ(落ち)がよくできている話です。私のつたないあらすじでは、この話の良さが伝わりませんが…(汗)。


この話は有名な落語家、故人、現役含めたくさんの人がやっている話で、いろいろなバージョン?があります。
最近では立川談志師匠の感動的な芝浜もありますが、やはり桂三木助(三代目)の芝浜が有名とされてきました。私もかつてカセットで何回も聞きましたが、CDを持たないためにしばらく聞かない時期がありました。
で、昨日本屋で手に入れて久しぶりに聞きました。

良いですね~やはり。
終盤のおかみさんが本当の所をいうあたりからさげの所が良い意味でさらっとしていて本当に気持ち良い。
特にさげの「また夢になるといけねぇ」の所、変に大げさに言わず、本当にさらりとして、人情話ですが笑いも出そうなくらいです。

あとは、富久、鼠穴、文七元結と師走の噺には名作が多いですが、個人的に五代目柳家小さんの「にらみ返し」が滑稽で面白い。初めて触れたのはラジオでしてカセットに録音して何度も聞きましたが、表情が全く見えない、音だけなのに相当面白いんです。映像つきで見たらどれだけ面白いだろう、と、相当思った噺です。さげも軽くて大好きな師走の噺です。

師走は落語や音楽を聴きながら過ごすのがTVより良いかもしれませんね(苦笑)。まあアラフォーの人間にしては枯れた考えですが(笑)。

忘年会とエアコン修理とドアチャィム修理のクリスマスイブ 

20091224160814
こんばんは
今日はクリスマスイブ。
仕事はお休み(学校が終業式)です。

正確には昨日の夜から一時過ぎまでブログのお仲間の局長さんと忘年会。

局長さん、どうもごちそうさまでした(礼)。

で、帰って寝て、昼頃故障していたエアコンの修理がやってくる。
結局、意外に重症らしく治るのが週明けに持ち越しに。

さらに修理の人が来た時にこう言われる。
「チャィムなりませんでしたか?」

「はいぃ?」

で入り口のチャィムを押すと…鳴らない…

考えてみれば、ここに来てからチャィムなったことがない。

まあ自分の家のチャィムはあまりならさないです…よね(笑)。

で、不動産会社に電話して来てもらう。

イブにもかかわらず来てくれました。
で、あちこち触った挙げ句、これも結構重症らしくメーカーに来てもらうことに。

うーん微妙な物件だ。

で書店に行って定期購入してる落語のCDの最終回を買いにいく。
これで長々買って来た定期購読ものは全て終了しました。

来年からどうしようか、と。

明日が早いので早めに寝ます。

うーん微妙なイブだ(笑)。

冬期講習開始! 

こんばんは
今日は水曜日。ですけれども今日から曜日のあまり関係ない冬期講習が始まります。
朝布団から出るのが辛かったです(笑)。

朝の車の混み具合や、空気の冷たさ。もう一年経つんだな、と。
もう何回目の冬期講習だろう。
あと何回できるだろう…

と、内々の考えになるのはなぜでしょう(苦笑)。

予定外の欠席はなかったので、まあ順調な出足。

ただうちの場合、中1と中2は部活動などに応じて午前のコースと午後のコースを選べるんですが、今日はきれいに午前中女の子だけ、午後男の子だけになりました。
やはり午後のコースは収量が7時でもう外が暗くなるからでしょうか?

明日は学校が終業式なので塾はお休みです。明後日から5連荘授業があって29日が仕事納めです。

今日はこれからミニ忘年会がありますので、早めに帰ります。

妙なメール 

こんばんは
今日は火曜日。
明日から冬期講習会です。その準備に塾へ。
特に間違えてくる生徒もおらずまったりとした一日でした。
明日からは夏に比べて日程は短いものの、寒い朝の生活になります。
朝のラッシュの時間とも重なりますし(微妙に方向は逆ですが)、あわただしい師走ですので気をつけたいと。

さて、昨日の夜携帯に変なメールが届きました。
メールの宛先に心当たりは全くない。
でも私のメールアドレスは初期設定のまま変えておらずものすごいアルファベットの羅列なので、知らない人とも思えません。

内容は
ご無沙汰していることのあいさつ
久しぶりに塾の前を通ったら気になった。
「また」塾を始めるときのアドバイスを受けたい。
詳しそうなのはあなたさま(ほりまさ)以外いない。
もし迷惑だったらこのメールは無視して良い。

まあ以上のことを丁寧な文で書いてある訳です。

でもアドレスは携帯に未登録。

で、まあ向こうはこちらのアドレスを知っているわけですから、返信をしまして。

「失礼ですが、どなたですか?」と。

で、返事無し。

さらに「携帯を変えた時にアドレスを誤って消してしまった(嘘)。だから誰のメールか分らない。もし差し支えなければ教えてほしい」と。なんだか攻守交替してますが(笑)。

で、結局返事はないままでした。

私は携帯を持ったのがつい6年前でして。
ですから、前の職場の同僚も私が携帯を持たない変わり者、と思っていた人は多く、上司や一部の人間しか番号をしりません。(当時はムーバでしたが)ましてやアドレスなんて知ってる同僚は数人しかいないわけですが、もしそうなら名前くらい名乗るはず。

また、それ以降に出会った人は携帯に登録してあるので名前は分るはず。

問題になるのはメール中のこの文。

「また」塾を始めるときのアドバイスを受けたい。

「また」が「そして」の意味なら今まで塾で独立したことがない人で、私に何らかのアドバイスをもらいたがってる人。
「また」が「ふたたび」の意味なら以前塾をやっていてつぶした人。

前者ならいくらでも候補がいるようで、ただ、名前を言わない(言えない)ような関係がきまずくなった人は心当たりなし。
後者は…一応一人しっています。もう随分前のブログで記事に書いた、近所で塾をやってた人。
ただ夜逃げに近い状態だったので、私は少なからず金銭的にも精神的にも迷惑を被った人(まあ額は大したことはないんですが)。よって名乗れないのは分るけれども、だとしたら普通、メールしてくるか?と。こっちは怒ってるかもしれないのに。

一応その後返答がないので後者の可能性が高いんですが…

この年末に、しかもあれこれ思い悩むことが多いのに、また余計なことがなきゃいいけどな、と。

世の中不思議なことだらけです。

明日から頑張ろう!っと。

年台を超えた食品 

こんばんは
今日は週明け月曜日。
銀行経由で塾へ。
今日が二学期最後の授業。
欠席もなくまったりとした時間でした。
中3の授業でしたが、あらしの前の静けさ?
少し冗談も交えながら、ゆったりと(ゆっくりと)過ごしました。

明後日からいよいよ冬期講習です。
最後の追い込みですから頑張ろうと。

最近心の折れそうなことが続いてますので、なんとか頑張って自分を奮い立たせています…

さて、今日授業中、お菓子の話になりまして。

そこで出てきたお菓子。

ハッピーターン。

ご存知ですか?みなさん。
昔からあるお菓子です(調べたら1977年と私が小学生の時が発祥でした)

基本せんべいなんですが、まわりにまぶしてある粉が絶品でして、で、生徒に話をすると皆このお菓子を知ってました。水戸黄門のTVドラマを見たことない人もいる中で、全員知ってるお菓子ってのはすごいのではないか、と。

ちなみに今日の私のお言葉

「ハッピーターンを一袋買ってきて、一個でやめられる人間は忍耐力のある人間である。」
また「ハッピーターンを食べて指についた粉を舐めない人は素晴らしく上品な人か、味音痴かのどちらかである」

っていうのは、意外と名言だと思うんですがどうでしょう(笑)。

衝撃の事実と、新年から新企画 

こんばんは
今日は日曜日。
天気は良いですけど、寒い日曜日。
携帯のワンセグでTVを見てたら高校生の駅伝をしてました。寒いだろうな、と。

今日は補習日です。
冬休み前ですが結構生徒が来ました。あと2日で冬期講習です。

さて昨日の夜引越しででた大量の本の分別が終わりました。
紐で縛ったすてる雑誌が20束(汗)。
で、それを除いても画像のような大量の本が…どんだけ押し入れに放り込んでいたか、ということです。

2009120514440000.jpg


まずは先日書いたように捨てる雑誌を先に仕分けします。
次に小説、文庫本、参考書、漫画、パチ雑誌に分類しました。
で、パチ雑誌以外を本棚に整理していきます。
こうして分ったことは
文庫本の刑事コロンボがすごく大量にあります。
また東海林さだおさんの本が大量にあります。
で、パチ雑誌以外が本棚に収まりました。整理すると大き目の本棚に半分強くらいです。

で、残すはたまりにたまったパチ雑誌。
ほとんどがパチンコ必勝ガイド系(白夜書房に表彰されても良いくらいです:笑)。

何しろ大量ですから、まずはカラーボックスなどを使い、郵便の仕分けのように、年度別に分けます。

5号機になってほとんど買ってないのでほとんどが2007年まで。
よって、1994、95、96、97、98、99、2000以降と分けました。
で、先日見つかった1989年の(平成元年)羽根物辞典を除けば、最古の本が1994年の5月号(画像)。

2009122003270000.jpg


ってことは4月発売です。1994年の4月と言えば・・・Uターンで私がここに戻って先日後にしたアパートに来た月です。その15年前の雑誌が押し入れの奥にあると。
ってか捨てろよ、と(笑)。まあ今となっては捨てなくて正解なのかもしれませんが…
さすがに1994年度は他の年度よりも少ないです。それでも20冊くらいあります(画像)。

2009122003260000.jpg


明細は今度書こうと思いますがこれに使ったお金はすごい事になるのではないか、と。
これに加えてパチ漫画(店長さんの漫画の出ているパチンカーなど)、単行本などを入れれば白夜書房に多大な金額を使っていることが分かります。

白夜の方お歳暮をくれるようであればコメント欄で(笑)。

結局1994年度分で昨日は断念。

で、来年から日曜日レトロパチ企画を復活いたします。

内容は年明けに発表いたします…

ってか…捨てろよ、自分(爆)。

結局あれだけあった本の山はなくなりました(画像:床は保護のためブルーシートをかぶせてます)。
2009122008190000.jpg

暖房器具をどうするか? 

20091219133407
こんばんは
今日は土曜日。塾はお休みだったんですが、進路面談が一件入ったので、朝から塾へきました。
昼ごろ面談は終わりましたんで、久しぶりに例の場所へ行こうか、と。

で、結果は早々に大敗がきまり撤退いたしました(号泣)。

さて、さすがに今週は全体的に冷えましたね。
場所によっては雪もかなりふったようで。

ちなみに今日のこちらは馬鹿みたいに晴れてます。
でも寒いです。しかもかなり。

で、私は寒さには強い方なので、実は引越し先に暖房器具が未だないわけです。
正確にはエアコンもあるし炬燵もあるんですが、まだ入れてません。

で、昨日の夜さすがに寒かったんで、何か入れようと、エアコンを入れると故障してるのか、冷風しか出てきません(汗)。
で、炬燵を出すのもめんどくさかったので、厚着して過ごし、すぐに布団に入りました。

で、今後のことを考えまして。
?エアコン(管理会社に修理を頼んで)
?炬燵を出す
?ホットカーペットを買う(今結構お安い)
?ファンヒーターを買う(結構安いが、灯油を買うのがめんどくさい。3階だし…)

ちなみに随分前電気ストーブを使ってたことがあるんですが、あまり暖かくないのと電気代が結構な額になったので、それはパスかな、と。

明日あたり電気屋に行ってこようか、と。

でも迷っている間に冬が終わりそうです。
?か?にしとこうかなぁ…

正しい使用方法で使いましょう・・・ 

こんばんは
今日は金曜日。
寒かったですね。
昨日のショックをややひきづったまま、今日。
夕方、卒業生が二人やってきました。
クリスマスプレゼントということで、でかいポテトチップ(0.5kg:汗)とバナナをもらいました。
以前私が甘いものが苦手だって話を覚えていたのでしょう。ありがたいことです。
少しだけ傷がいえました(苦笑)。

さて、最近引っ越しをして、文化人らしくオーブン電子レンジを買いました。
普通の電子レンジでも良かったんですが、「パンも焼けてお得だ」ということで(まあ得かどうかは???ですけど)オーブン電子レンジを買ったわけです。
で、自炊を復活させているので、当然ついている機能は使ってみたくなります。

んなわけで、食パンを白いターンテーブルにのせて「トースト」のボタンを押す。
結構な時間がたって電子音が鳴る。

ん?少し焼けているんですけど、焦げ目はついてません。
試しにもう一度やってみても焦げ目はつきません。
でもレンジの時と違い、機械本体は熱くなってます。

こんなものなのか?
でもこれではクッキーなどは相当な時間がないと焼けないじゃん、と。

で、説明書を読んでみました(ちなみに使ってから説明書を読むのが私の癖)。

すると・・・白いターンテーブルをはずして、食パンをのせる、と書いてあります。

で、もう一度その通りにやってみると…きれいに焼けました。
理由はわかりませんけれども、やはり物には原理があるんでしょうね。

機械類は正しい使用法で使いましょうね、みなさん(笑)。

今日は身も心も寒い 

こんばんは。
今日は木曜日。
更新が遅くなりました。忙しかった訳ではないのですが、ちょっと傷心気味でして。

今日は寒かったですね。全国的に。
こちらも雪こそふりませんでしたが、多分この冬で一番寒かった、と。

塾の方でちょっと辛いことがありましたんで、今日は淡白な更新になります。
別に再起不能とか、モンスターペアレントが来たとか、流血事件とかそんなことではありません。
同じことが別の日に起こったら耐えられるかも知れないぐらいのことです。

でもあるじゃないですか、そんなこと。

大したことじゃなくても、今日はなぜかしみるってこと…

すみません。ですから今日は超淡白ブログでした…

老眼?老眼なの??? 

こんばんは
今日は水曜日。
寒かったですね~。今日は。
起きたら寒いけれども天気の良い日でした。
昼から駅前に買い物に。
そのあと余りの寒さに昨日の夜車のカギのプラスチック?の部分(持って回す所)が割れてしまいキーホルダーにつかなくなったので、スペアキーを作りに行く。
で、割れた分をスペアとして財布にしまい、新しい方をキーホルダーに。

夕方、卒業生のご父兄から電話がかかり、弟妹を塾に体験させたい、と。
ついでに友達も、とうれしい話が。(う~~ん久しぶり!)

まだ下の学年が薄いので来年以降きついので、来年が勝負の年ってのは変わらず。


さて、話は全く違うんですが、最近パソコンの文字が読みづらくなってきました。
もともと目は普通程度に良い方で、長いこと1.2をキープしていまして、30超えて下がったものの免許の裸眼更新は何とかクリアしてました。
でも明らかに最近パソコンの字が読みづらい。
近い新聞や本の字が読みづらい…

こ、これは


老眼?老眼なの???

僕の妹の旦那(私より一回り年上)は老眼らしく老眼鏡がないと見えないとぼやいていました。

早めですが・・・私にもやってきたんでしょうか?

メタボだわ、腰は痛いわ、老眼だわ…
もう完全無敵なおっさんです(涙)。

足首と腰の痛みが治らない・・・ 

こんばんは。
今日は火曜日。天気は普通ですが、少し寒い。
九州でこのレベルってことは全国的にはやばいだろうな、と。
案の定ネットのニュースでは降雪の話題も。

みなさんお気を付けください。

さて、塾の方は欠席もなくようやくインフルエンザの峠は越えた感じです。
私もどうにか新型にかからないようで(安心は禁物?)、やるじゃん!と。

でも困ったことがひとつ。
引越し作業で腰と足首を少し痛めたのですが、それが未だに治りません。
で、あさ布団から起きる時も若いころのようにすっと立ち上がることができません。
ひじやひざは痛くないのですが、どうしてもワンクッションおいてでないと立てません。

まあ太っているせいもあるんでしょうが、これだけ痛いと運動も難しくなります。
医者の話では今のんでいる薬(メタボ対策の)のうちの一つが足のむくみの副作用があるそうで、ひょっとしてそのせいかもしれませんが…

整体や整骨院に行くべきか?非常に迷ってます。ってかアラフォーの人間の悩みではないな、と(滝汗)。

お見合いをお断りする 

こんばんは。
今日は月曜日。
昨日はなんだかんだでうとうとしながらも寝たのが朝の4時。で、朝の9時前に携帯がなる(笑)。

見てみると昨日のお見合いをセッティングしてくれた伯父さん。
ちなみに当り前ですが、お見合い終了時点でお礼の電話はかけてまして、まあ失礼のないように直接断ったり、受けたりといった意思表示はしてません。本当に御礼だけです。

で、今朝の電話は、「この話、もし相手がすすめる気になった時にどうするか?」という電話でした。

正直昨日の記事にあったようなことが猛烈に引っかかりますので「申し訳ないですが…」と。正直男性の方から断るのは失礼かもしれないですが、気乗りのしない相手と結果の無いお付き合いをするのは、逆に失礼でしょうから。というよりも昨日のあの感じなら向こうの方がふってくるだろうとは思うんですが(そちらの方が嬉しかったりする)。

もちろん直接的な原因は言わず、やんわりと。
伯父さんは残念そうでしたが、まあ仕方ないと。

やはりお見合いは親戚、しかもかなり近い人に頼むとお断りする時に困るな、と。
来年早々本当に結婚相談書に駆け込もう、と、ある程度意思を固めました。

ネットで人生相談などを見るとたくさんの夫婦間トラブル、質問、義父母とのトラブルがのってます。
皆よくガンバてるな、と。
もちろんそれを100%真に受けてはいないんですが…

なんだか、年の瀬に本業以外で猛烈に気が重くなりました(苦笑)。

授業は普通でしたが、もう年の瀬で進路の具体的な動き(推薦や私学単願など)も増えてきました。

あと二週間で今年も終わり。

2010はどんな年なんでしょう・・・

私の着眼点はおかしいんでしょうか?? 

こんばんは
今日は日曜日。
本来なら補習日ですが、今日は中3を対象にして朝から晩まで一日関数特訓です。
120枚くらいの小分けにしたプリント(全て関数)をレベル1-1からレベル5-10まで自分のペースでどんどん解いていく。わからなければ答えをみる。答えを見てわからなければ教える、という、わんこそば型の勉強です。
一斉の授業だけでなくてこういう自学型も意外と生徒が集中します。

良くあるサラリーマンの漫画の残業のように、処理済みのプリントがどんどん机の上にたまっていきます。
一枚あたりの問題は少ないので本当にわんこそばのように次々いけます。

2009121318040001.jpg
2009121318040002.jpg
2009121318040000.jpg

で、進度表に私がスタンプを押していき、最後に認定書にどこまで進んだかを書いてお母さんに見てもらう、というわけです。画像上段から(表紙、進度表、認定書)

で、朝の9時から8時までなんですが、私は途中抜けてバイトの先生に任せてお見合いへ(苦笑)。
父兄が聞いたらびっくりしそうですが(汗)。

で、まあ内容やお相手の方のことはまあ良いとして、今日そのお見合いの場所で二つ気になったことが。

一つ目は相手の方。
私より10ほどお若い。
まあそれは問題ありません。
で、非常に無口。
これも私が商売がら頑張ってしゃべりますから、なんとかなるでしょう。第一、初めてで緊張する気持ちもわかります。

ただ、飲み物代を当然私が払うわけですが、その後も無言。
「ごちそうさま」とか「すみません」とか「どうも」すらなし。

これはどうなんでしょう?

いえ、私が払うのは良いんです。払うのは当たり前とすら思っています。

でも、当たり前のことをされたとしても、そして、自分が無口であったとしても、いっぱしの社会人としてお礼ぐらいは言うものではないか、と。

もちろんお礼を期待しているわけではありませんよ。でも、なんか釈然としません。

そしてもう一つは、それを払う時、ホテルの喫茶室のレジ兼ウェイトレス?の女性。
ホテルの職員らしく、ものすごくきれいな女性です。
で、私がいつものように「領収をお願いします」と。

で、領収を書き始める。
普通のカーボン式の領収書。
代金は1620円。

16、と書いて、カンマを打ち間違える。(1,620のところを16,と書いてしまう。というより普通金額を書いてから位どりのカンマは打つんじゃないの?まあ良いけど。)

で、普通その書き損じた領収どうします?

①新しく書き直す(私的な正解、というよりほかの解答があり得ない。うちのようなしょぼい塾でも書き直します)
②二重線を引いて訂正印をおして、書き直す。(う~ん、見た目が…)

そのすご~~~くきれいな女性は…
③二重線を引いて訂正印も押さず、そのまま後ろに正しい金額を書いた(驚)。

2009121320110000.jpg

これ大丈夫なんでしょうか。

ってか、私が細かいだけ?
着眼点が細かすぎるんでしょうか?
さっきの支払いの件にしろ、領収の件にしろ、世間の人はもっとおおらかなんでしょうか?
両方とも場所柄もありますし、初対面ですから何も言わずにお見合いを続行しましたが、もうその時点で私の気持ちはカラカラの乾燥状態です(笑)。そのきれいなホテルの女性にも「なんだかな~」という思いでした。

で、これをご覧の数少ない方々、やはり私の着眼点が細かすぎるんですかね?
結婚したいのなら、こんな小さなことには目をつぶるべきなんでしょうか…

もしそうなら、反省ももちろんしますし、見解も変えますけれども…結婚できる自信がなくなってきました(笑)。


で、心身ともに疲れ果てて(この部分はお互いさまかもしれませんが:笑)塾に戻ってきて、後半戦の特訓をした、と。

今日はもうすぐ帰って寝たいです(苦笑)。

こんな日は牙狼にも裏切られそうですし(笑)。まあ時間も9時過ぎですしね…

最近御飯が美味しい 

20091211225614
こんばんは
今日は土曜日で授業はおやすみです。
引越しも完全にひと段落して、なんとなくまったりとした日々を過ごしています。

で、プチ凝り性の私としては、料理本能が復活しまして、既製品(コンビニ弁当や弁当屋さんの弁当)を最近本当に買わなくなりまして、二日に一回ほど料理を多めに作ってタッパーで保存するという生活を繰り返しております。

で、大体冷蔵庫に3品位のおかずが常備される生活が早くも二週間ほど過ぎました。
昨日スーパーに寄ったらニガウリがあったので、久しぶりにゴーヤチャンプルーを作ろうと、ニガウリ、豆腐を買ってきました。豚肉と卵、鰹節は家にあります。

で、さっそくニガウリの種を抜く。っていうかニガウリの種を取ったのなんて20年ぶり位じゃないか、と(笑)。
大学生の時まだまともに自炊してた時以来です。それがパスタになり、焼きそばになり、カップラーメンになり…で自炊生活は崩壊するわけですが(笑)。

さていつまでももつやら…
前回崩壊のきっかけだった洗いものもためずにここまで来てます。

で、豚肉、豆腐を切って、とき卵を用意して…あとは一気で簡単ですね。

っていうか、自慢するわけではないですが、やはり自分好みの味になる為か、最近御飯が美味しすぎてついつい食べ過ぎて体重がやばいのではないか、と。
乗るのが怖いぞ、と。

気のせいか、コンビニ弁当よりビールのあてにも良いような…

ますますぶくぶくだな、と(滝汗)。

明日は関数半日特訓なのに、お見合いです…

年をとったのを実感したこと 

こんばんは
今日は金曜日。
天気はよくなりました。

今日は書籍仕分けの(詳細は数日前の記事を)第二弾を初めました。
結構な数の本と漫画、パチ雑誌を発掘。何しろ90年代のパチ雑誌が多い(笑)。一番古いのは1991年(笑)。一度見始めると時間がたつので、明日の休みに回す(笑)。

で、家を出て散髪へ。
行きつけの理容院へ。
いわゆる安く回転数型の理容院です。
私が行くとまだ客が1人。
相変わらず空いてるな、と、席に着くと、次の瞬間立て続けに3人の客が入ってきてあっと今に客待ち状態。
危ない、と。もう少し遅かったら待ちの方だった。ついてる?と。

で、いつものようにさくっと散髪。
終わったら、肩をモミモミしてくれる。

まあありがちなサービスです。
昔は煙草を勧められる店もありました。

いつもはたいして気持ちよくないんですが、今日は気持ちよかったんです。
肩をもみもみ…じわ~~~~。
なんだこの何とも言えない気持ちの良さ。

これは…完全なおっさんになったってことでしょうか?

実際私は肩があんまりこらないんです。ですから肩を揉まれても(男女関係なく:笑)たいして気持ち良いとは思わなかったんですが(気持ち悪くもない)、今日はじわ~~~っと気持ちよかった。

私もそういう年になったってことでしょうか?

いやだ~~~~~~~っ。年をとったことが実感できるってつらい…

今年の払い物が多分終わる 

20091210183620
こんばんは。
今日は木曜日。
雨です。雪が降るほど寒くはないですが、やはり雨がふると寒いですね。

銀行経由、スーパー経由で塾へ。
最近本当にコンビニに寄らなくなりました。
まあだからお金が貯まる、というわけではないですが(汗)。

面談が終了して、先程銀行からおろしてきたお金を封筒に詰める。先生たちの給料です。
うちは振り込みではなく現金、手渡しですから、毎年封筒も手書き、明細表も私が印刷して中に入れます。

これで残っている払い物は自動引き落としの塾の家賃だけですから、どうやら、少ない塾の残高と照らし合わせてもどうにか年が越せたな、と。

今年は実家のコンバイン(農機具)代の一部を払ったり、親戚にお金を貸したりで、出ていくお金が多かったです。
人間生きてると何かと使うことが多いですね。
ただなんとか今年も誰にも借金をせずに終われそうで、それが一番何よりです。

多分今年が節目の5年目、いよいよ6年目に突入ですが、いよいよ勝負の年がやってきた、そんな予感がします。

自分の好きなように、自分の好きなことをやってきた5年間。

こののんびりさも、いつかは変えなければいけないのでしょうか?

どちらにしても今はのんびりとはしていますが、私が倒れでもしたら、終わってしまう、ある意味ではその日暮らしに毛が生えたようなものです。

ここから少しでも進めるためには、やはり勝負をしなければいけない訳です(会社にして社員を雇うとか)。

来年は…勝負の年…かな?

面談でした・・・ 

こんばんは
更新が遅くなりました。
今まで面談がありまして。もちろん変な話ではなく受験生の進路面談です。
いよいよ受験が迫ってきました。
ご父兄も懸命です。当然ながら私も真剣に、自分の子供のように話します。

受験のなかで一番難しいのは、志望校の決定です。
人によっては一番簡単でもあります。(A高校以外狙ってない場合:笑、東大一直線みたいな…)
ただ、そうでない場合、人間ですから合格したい気持ちと不合格になりたくない気持ちで揺れはじめます。(しかもかなり強く)
また変えたくないプライド、合格する学校に変えて実をとりたい心。

男だったらあたって砕けろ!
なんて簡単な物ではありません。というより、今の時代そんな単純な入試をしている方が化石です。
頑張っている生徒に頑張れということに意味はない。
とにかく、一番大切なのは本人の本心を聞き出すこと。

入試には厳密には正解がありません。
また不正解もない。

しかし、それは大人になってるから分る話(時々分ってない大人もいますが:汗)。

子供は入試の結果に正解を求めたがる。
入試の正解は3月の合格発表の日にでる、と思っている。

本当は合格発表のあの白い板の上に正解や不正解なんてのってないのに。

そして正解かどうかなんてへたすりゃ一生分らないのに…

ただでさえ難しい入試に、不景気などで経済状態の変化も加わる。

今は経済的に満たされていても、1年後どうなってるか分らない。
それでも私立に行って大丈夫なのか?
もっと言えば、県立でも行けるのか?
奨学金は出るのか?
申請できる成績はあるのか?

考えれば考えるほど受験という深い闇はその口を広げていきます。

ある意味…私の時のように仕送りがなくても(私は幸い部屋代分くらいの仕送りだけもらってました。感謝)、四畳半の部屋で、バイトしながら、学費も払えてた(国公立大)時代が一番気楽なのかもしれません…
回りの友人はみんな金なかったし。車なんて持ってるのは友人で医者の息子だけだったな~。しかも親父のお古だったけど。良く乗せてもらってドライブしてたな、と。


私は結局そのお手伝いを精一杯するしか手がないのですけれども…

人件費が高めです・・・・ 

こんばんは。
今日は火曜日。
進路面談があるので早めに塾へ。
面談自体は特に問題はないものの、お母さんから「お体悪いんですか?」と聞かれる。
「?」
「子供から『塾の先生が倒れたりして、あまり体調が良くないのでいつ塾をたたむか…』みたいな話を聞いたんですが、あと一人下に兄弟がいますから、もし塾がなくなったら困ります」と(笑)。

確かにちょうど一年前、塾で夜倒れてしばらく動けなかったりして、それがきっかけで通院が始まり、ひどい時は入院を勧められたこともあります。その時に半分冗談でそんなことを生徒に言ったことがあります。
まあ今もって改善されてるわけでもないですが(笑)。

お母さんにはまだ数年は大丈夫だと思いますよ、と答えておきました(苦笑)。
まあ年々きつくなるのは確かですけれども。

で、面談が終わって事務仕事。
あと今年も1カ月を切って、払いものの整理をします。
払いたくない年金は払い終わってます。払いたくない国保も今年分は払い終わってます。その他税金の類は払いたくないけど払い終わってます。

先生の給与はあと一回で終わりで、残っているのは…家賃ぐらいですから、どうにか今年も誰にも迷惑をかけずに終わりそうです。
世間は不景気で大変な状況ですからまあ借金なく年が越せるだけで良しとすべきでしょうか。

ただ、若干人件費率が多くなってます。
塾の場合道具が少ないので(ホールなどで言う機械代などはほぼ皆無で、せいぜいテキスト代やコピー機のリース代くらい)人件費は結構高いんですが、うちのような規模では25%以下には抑えたいところ。
今月は(正確には先月)期末テストやインフルエンザの補習で授業以外の無料の補習をしましたが、先生の給料は発生するわけで、その分比率が上がってます。

来年以降の情勢は不透明ですから、正直結婚なんてレベルでもないです。今週末お見合いです。

共働き歓迎の方募集します(笑)。

久しぶりに肉じゃがに挑戦する 

こんばんは
今日は週明け月曜日。
引越しも完全に終了して、今日は残った住所変更として自動車保険、社会保険事務所、警察に行って免許証の住所変更をしに行きました。
自動車保険は電話であっという間に終了。
社会保険事務所(年金)は私と数度バトルがあった因縁の場所(もうあれから二年ほど経ちます)。久しぶりに行くと、職員が少し前見たより静かに仕事してる。前のようにゆるい感じで談笑してる職員がいない。これは来年新しい組織への移行を控えて採用・不採用などの査定でもあるんでしょうか(笑)。やればできるじゃん、と。ただ名刺はくれませんでしたけどね。

で、警察。免許証を作り直すのではなく、後ろ面に新しい住所を書き加えるだけというリーズナブルさ。

で、よくよく考えたら、生命保険(医療保険)と銀行にも住所変更しに行かないといけませんでした…
これは、あす以降で。

塾は欠席もなく普通どおり。ただ、もうすぐ冬休み&新年なんでそろそろ入塾の電話が鳴ってほしいな、と。
うちの電話は全くなりません。壊れてるのか?と思い、今日受話器をとってみたら音が鳴りました(笑、えない)。

ちょっと考えないといけません。仕事が先細ると結婚どころじゃありませんからね。

で、最近自炊を復活させて早くも1週間以上経ちました。良く考えると、この期間コンビニに行っていないことに気付きました。
毎日行かない日はなかったのに…

その代わりスーパーやディスカウントストアーには三日に一回くらいで行ってます。

昨日は肉じゃがを久しぶりに作ろうと思い、ジャガイモ、玉ねぎなどを買いに行きました。
で、何か足りない…と思いましたら、糸こんにゃく!
まあ良いか、と。

で、まずジャガイモ10個を皮むきし(ピーラーがないので包丁でやったら少し時間がかかりました)、少し大きめにカット。玉ねぎは大きめに。で、肉は安いバラ肉を。
2009120623200000.jpg
2009120623210000.jpg
2009120623210001.jpg



よく考えたら油がない(笑)。ただくっつかないフライパンで先に牛肉を炒めたら結構な油が出てきたので先にフライパンで全てを炒めてからナベに移すことにしました。

で、砂糖、日本酒、醤油、化学調味料で味付け。ここでも塩がないことに気付きました。
よって塩味は醤油に頼ったため少し色がきつくなりました。

で、ことこと煮続けて…

仕上げに鰹節をぱらぱら、と。

2009120714200000.jpg
2009120714240000.jpg


大量(大き目のタッパー2個分)の肉じゃがができました。味は良いんですが、反省点こんにゃくと緑のもの(グリンピースなど)がないこと。そして塩がなかったので味はちょうどなんですが色が濃くなったことですかね…
ちなみに好みもあると思いますが私は画像のようにジャガイモと玉ねぎがとけるほど柔らかいのが好きです。

で、冷蔵庫で保存。

冷蔵庫にはタッパーに入った、肉野菜炒めとチンジャオロースーがすでに入っているので二三日は御飯だけで良さそうです。

ちなみに塾に来るついでに油と塩を買ってきました。当分は手間のかからない料理の開発にいそしみます。

でもこんなことしてるとますます独身ライフを満喫してる気がしてきますけど…

帰ってきた独断パチ批評 

こんばんは
今日は日曜日。
補習日です。
テストも終わったことで中3の受験生以外来るようすはなし。
私はサボるつもりはなくても暇モード。
本当は冬休みの連絡物を作らないといけないのですが…

で、昼過ぎまでぼけ~っとしてときどき仕事したり、という感じで、どちらかというと休みの日についでに仕事してる感じです(汗)。

さて、テスト期間でしたし、引っ越しもあったのでここ1カ月で1回ほどしかパチンコに行けてませんでした。
尤も昔のように朝から、なんてことはもう5年以上ないような感じです。
来週はお見合いもあるし(汗)、もうすぐ冬期講習が始まるし、というわけで、昨日の夜少しだけ行ってまいりました。

行くといっても座るのは牙狼ですけれども…
で、決めている上限のお金入れても何も起こらず(笑)。
で、いつもなら羽根デジなどに行くか、変えるかなんですが、良く考えたら日曜日のパチ批評を数回お休みしてますし。
で、ちょっと新規開拓でもしよう、ということで座ったのが、いまやすっかり客が少なくなった(行きつけ店ですよあくまで:汗)この機種です。

ぱちんこCR戦国乱舞 蒼き独眼MX (サミー)

確率 1/346.8
継続率(決戦モード継続率)66%

p5696_1.jpg

もちろん初打ちです。もう客がいないことからもわかるように全体的に釘は渋い。まあこれは店の問題。
どうやら牙狼と同じような仕組みらしく確変用の電チューがない。で、打って当たって(どうやら決戦モードには100%入るようです)連荘してなんだかんだで9000発ほど出たので悪いイメージはありません。
でも…

これって牙狼のパ○リですよね。
で、コンセプトは花の慶次のパク○。何しろ花の慶次では仲良く一緒に露天風呂に入ってた豊臣秀吉と伊達正宗が敵同士になるってのは、もはや何でもアリの世界。まあ戦国時代はだれのものでもないので○クリというのはかわいそうかもしれませんけれども、慶次から打つと猛烈な違和感があります。まあこれはどっちもどっち?
さらに大当たり中の音楽は慶次というよりはグラディエーターっぽい。
でも何にしても大当たり中の感じは牙狼そのまま。
もちろんこういう対戦型の原型はサミーのスロである初代北斗からであるにしても、復活のためのボタン連打でメーター上がるところを見たときは牙狼そのままでした。
まあ全体的には前作の北斗のCR盤の様子を色濃く残してはいます。

どっちにしろ右うちですべて消化したり、決戦モード終了後の臥龍の刻?が約30回転で終わるところも牙狼そっくり。
熱いリーチには上から兜みたいなギミックが下りてきますが、これも別に新しい感じもありません。

要はヒット機種のコンセプトでヒット機種の仕組みを使い、自社でヒットしたリーチアクションを転用したという感じの強くする作品。
ただ一つオリジナルと言えるのが10個もどしであるあたりにやるせなさを感じる。

まあ勝ったからそれなりに面白くは打てました。
ただ、同じ勝ち負けなら、牙狼の方が完全に面白い。

ひどくもないが、なんというか、あれだけ集めたら巨人が強いのが当たり前みたいな機種(笑)。少しさめてしまう機種です。

牙狼で負けたらひょっとしたらまた打つかもしれません。それくらいです。

で、評価。
出玉3(10個戻しだが、そこはあまり嫌いではない)
演出2(オリジナリティを何処に置いてきたのか?)
相性4(勝ったのでこの評価)
総合評価2の上か3の下。(最近のパチンコ業界の良いところ悪いところ、いろんな問題点をそのまま詰め込んだような機種。ある意味では今現在のパチンコそのものともいえる)

引越しのMVP 

20091205220234
こんばんは
今日は土曜日。塾はお休みです。
早いもので今年もあともう少しになりましたね。
今日は書籍仕分けの第二弾。
詳しくは数日前の記事を見ていただければいいんですが、要は引越しによって運び出された(移転した)大量の本、漫画、雑誌を分類し、捨てるかどうかを決めて、捨てるものはくくっておく作業です。

で、どうにか、漫画雑誌、週刊誌、プロレス雑誌、F1系の雑誌を仕分けし終わりまして、あとは残りのパチ雑誌などを最終仕分けして本棚などに収納する仕事が残りました。
どうにか、年を越さずに済みそうです。

この1カ月以上に及ぶ急な引越し大作戦でいろんな道具を使いましたが、本当に助かった、いい仕事した、と言えるのは画像のゴム手袋です。

キッチン用とは違い、また軍手とも違う。
天然ゴムを多く含み、丈夫で、全部が滑り止めのようになってます。で、内側は布張りなのであまり蒸れない。

下水、トイレ掃除、紐で縛る時、いろんなものを探るように探す時、非常に助かりました。そして未だに全く破れていない。手にもフィットしますのでごわごわ感もない。

ちょっとした作業でも大助かりです。いわゆるキッチンゴム手袋や使い捨て用とは次元の違うパフォーマンスを見せてくれました。

文句なく今回の引越しのMVPです。

まだまだ現役で使えそうです。
とりあえず、塾の年末の大掃除で頑張ってもらおうかと思いました。

引越しや大掃除をお考えの方、ぜひ使ってみてください!(いえ、不評でも責任は持てませんけどね:汗)

初めての試み 

20091204230046
こんばんは
今日は金曜日。週末です。
朝8時過ぎという極めて尋常ではない時間に電話が鳴ります。
まあ予想通りというべきか、学習能力のなさというべきか、母からの電話なわけですが、出てみると幾分いつもと違い低姿勢。
「寝てるから悪いと思ったんだけど・・・」

社会保険事務所や官僚と同様に電話で低姿勢な所を全く見せない母が見せた珍しい低姿勢ぶり…

何だろう、もしや???と一瞬不幸事が頭をよぎるが、何のことはないお見合い話。

いつも良くしていただく親戚のおじさんが、急ぎのようだから電話をかけた、と。

ってなわけで、師走のさなか、来週の日曜日お見合いです。
場所は恒例となった某ホテルのラウンジ。

なんか、相手方を無理やり急がしたような気配もあり、正直、最近人の好きになり方を忘れてしまった気がするのは、末期症状か?(笑、えない)。

塾の方は変りもなく、欠席もなく。テストも終わってまったりムード。

で、今年はちょっと変わったことをしてみようと、ネットオークションでクリスマス用の飾り付けライトを購入しまして、窓にぺたぺた貼ってみました。(画像)

ナンパな気もしますが、まあ生徒の癒しになればそれでいいかな、と。

意外に奇麗でした(笑)。

料理を久しぶりにする 

こんばんは。
今日は木曜日。
今日は内部面談が一件あるほかは大きな出来事はなし。
テスト結果がぼちぼち帰ってきはじめてます。
思ったほど悪くもなく、逆に予想よりも良かった科目もあり、全体的には良かったか、と。
まだ全科目帰ってきてないので油断は禁物ですが…

さて、昨日の夜、冷蔵庫、レンジなどがそろったので、久しぶりに料理をしました。
ひとり分だと逆に割高になるので、たくさん作って、冷蔵庫で保存しました。

自慢じゃないですが、もともと料理は好きでしたので、味は私好みの(当たり前)良いお味です。

あとはご飯を大量に炊いて、当分ご飯は家で食べようと。
生玉ねぎのスライスのおかげで血糖値は最近安定してますし(まあ薬も飲んでるんですが)、しばらくは自炊生活をしてみようかと。
片づけをサボるとひどいことになるのは経験済みですので、片づけはまめにして、洗い物もたまってません。
あとはそれが続くかどうかと、自炊しない時とのコストの比較をしてみないと良く分からないですね。

ガスグリルがない(カセットコンロで調理)ので焼き魚ができませんから、炒め物、煮物が多いんですが(ちなみに昨日は簡単な肉野菜炒め)、来年あたりガスグリルも買おうか、と思案してますが、また以前の外食に戻るかもしれませんから、しばらくは様子見です…

仕分け作業が始まる 

こんばんは。
今日は水曜日。
昼前に起きて、洗濯をして、銀行へ。

今日は塾の授業が遅い日なので、夕方まであることをしなければいけません。
それは…事業仕分けならぬ書籍仕分け。

引っ越しの際、業者を頼まないのと、本などを段ボールに詰めて移動すると予想外に重いので、とりあえず旧居にあった雑誌、漫画、本などのとにかくごみ以外の全てを大きめの段ボール半分ほどに入れて運んでは床に置いて(ぶちまけて)、空の段ボールでまた運びなおす作業をつづけた結果、引っ越し作業が終わったら、2部屋のうちの一つにものすごい書籍、雑誌の山ができたわけです。画像にすると引くほどなのでやめときます(笑)。

で、この雑誌などの山を、まずは仕分けして、捨てるもの、捨てないもの、本棚に入れるもの、段ボール行きのものなどに仕分けするわけです。

一応今の政府の仕分け作業に例えると、
私の心の中に
パチンコ雑誌担当官僚(以下パ雑官僚)、パチンコ漫画雑誌担当官僚(以下パ漫官僚)、プロレス雑誌担当官僚(以下プ官僚)、週刊誌担当官僚(週官僚)、文庫本担当官僚(文官僚)、漫画単行本担当官僚(漫官僚)、その他一応辞書・勉強系の本担当官僚(他官僚)
が、いて、素の私が「これは捨てる(廃止)」「残す」「一部捨てる(削減)」などを心を鬼にして分けていくわけです。
一応それなりに思い入れのあるものが多いのでせめぎあいも焦点でしょうか(言葉に出さないひとり芝居)。

山の中から本をつかんで
素の私「これは、パチンコの漫画雑誌なので捨てる!」
パ漫官僚「結構古い本ですけど、いいんですか?」
私「そんなこと言ったら片付かないでしょ」
パ漫官僚「・・・・」

私「これはプロレス雑誌か。プロレス系は今回は全て廃止(捨てる)!」
プ官僚「いやいやいや…今は亡き破壊王橋本の記念すべき号ですよ!これなんか川田VS健介の全日新日頂上対決のインタビュー載ってるし、ああこれなんかも今度長崎県知事に立候補する邪道大仁田のインタビュー記事だし、これは先日亡くなったノアの三沢さんのロングインタビュ…」
私「で、今プロレスに興味あったっけ?」
プ官僚「いや確かに熱は冷めてますけど」
私「じゃあ、全部廃止で!」
プ官僚「(涙)」

私「これは週刊誌か…。廃止で!」
週官僚「…わかってました(無抵抗)」

などという感じで(汗)心を鬼にしてどんどん捨てるためにひもで縛っていきます。
本日山の半分ほどを済ませて終了しました。
明日以降で後半戦です。

とりあえず、第一回仕分けで、プロレス系とパチンコ漫画雑誌系と週刊誌は全て廃止(捨てる)所存です。

パチンコ雑誌の方は資料的価値も(個人的には)あるのでよほどボロボロでなければ残す予定ですが…

で、来週あたりに残った雑誌の中で保存状態の悪いものや残す意味のないものを精査します。

正直こんなに雑誌を買ってたのか、と、どん引きします。ってか捨てろよ、と(笑)。


追伸)本当の仕分けは賛否両論ありますが、今回良くわかったことは、思いのほか税金をあてにして生きてる人間が多いということでしょうか。表に出ない誰かが、学者やスポーツ選手に「削減反対」を言わせる辺りは、まるで子供をだしにして同情をひいてる大人みたいです。
いいじゃないですか、こうなったらあの人たちの言うとおり全額国債で出してあげれば。その代わり結果が出なければ全てあの人たちの責任なわけですし。もともとオリンピックもここ20年見てませんけれども、やはりメダルにはお金がかかるんですね。私個人はそんなメダルならますます興味がございません。でもまあ使いたいというんなら「責任持たせて」使わせてあげればいいんじゃないか、と。でも表に出てこない人の給料や退職金なんかに消えるんじゃないですか?

税金は金持ちが余ったお金を寄付しているわけではありません。
税金をめぐって、我々庶民はレシート一枚で税務署と揉め、ある時は泣き、ある時は怒り、ある人は節税が脱税に変わり、ある人はその結果手が後ろに回り、ある子供はなけなしの小遣いでお父さんやお母さんのプレゼントを買いその5%が税になる。皆が皆それぞれの思いを抱きながら、場合によっては生活を犠牲(もしくは圧縮)にしながら納税しているわけです。
もちろん納税は国民の義務です。そのこと自体は当然のことです。

しかし、偉そうなことを言うつもりはありませんが、納税が義務ならば、それを使うほうにもそれなりの節度があるべきではないでしょうか。今年度のように、税収額が極端に少ない時は、それぞれの分野の税金を使う側が、あるときは自主的に遠慮し、あるときは自主的に削減を申し出る。そんなことがあって初めて、納税する側の意識も向上するのではないでしょうかね。

今回、税金を金魚のように口をあけながら待っている人がこれほど多いことがわかったので、私も万一のことがあった時は(ないほうが良いですが)胸を張って生活保護をもらおうと思いました。そう思うようになったことを少なくとも学者の皆さんやメダリストの皆さんは非難されないですよね(笑)。