渋いおかず

2010.04.30 (Fri)


こんばんは
今日から本当のGW。
銀行に行って当座の生活費をおろして、スーパー経由で帰宅。掃除・洗濯・料理。
銀行は明日からの祝日と月末のせいで凄い混雑。朝9時半に行ったのにもう40人ほど待ってます。ATMも大変な行列でした。

で、スーパーで珍しいものを買い込んできました。

それは「セリ」。せり、なずな、の「せり」ですね。
田舎にいるときはしょっちゅうとってましたけど、町に来てからは全くなし。

自然のものか、栽培ものかは分りませんが、懐かしくて買いました。

二袋。多いかな?と思いましたが、ゆでてみるとあっという間に縮小。

画像のように中くらいのタッパーにおさまりました。

早速、醤油で食べてみると美味しい。
懐かしい味もします。

さて、せっかくのGW、どうしようか?と悩みつつのんびりした一日でした。

明日もタンパクブログです。すみません。
21:49  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

長い面談と二つの条件

2010.04.29 (Thu)

こんばんは
今日は昭和の日。昔の天皇誕生日です。かつてそうであった事を知る人もかなり少なくなりました。
っていうか生徒の中には何の日で祝日になっているのか知らないで休んでいる人もいます(苦笑)。
まあ週休二日でしかも何の記念日だか分らない祝日も多いんで仕方ないかもしれません。

さて、今日からGWだったはずなのに、急きょ進路面談が入りました。

これがまた長い。私もよくしゃべったな、と。
2時開始で終わったのが5時前。
一人ですよ。

お疲れ様でした(笑)。

そのあと、お見合いの仲介をしていただいているおじさんから電話。
気を使っていただいている親戚なんでつい本音が出てしまいました。

先日初めてお会いして気になったことが二つ。
煙草を吸うこと
時間に遅れたこと

どれも小さなことです。
自分自身がたばこを吸っていたので、変な偏見はありません。ただ、お見合いの場で、たとえそれがフランクな二人だけのおしゃべりであっても、それとわかる匂いをさせて、フリスクなどで隠そうともせずくるのは、どうかな、と。
また、遅刻。
もちろん5~10分程度の遅刻です。でも、お見合いの初日に遅刻しますかね、普通。連絡なしに。
このブログを長くご覧の方は、うすうすわかると思いますが、私はデリカシーがないのが生理的に駄目なんですよね。

例えば、私なら、たとえ相手がどんな人でも、気分悪くしないよう、自分に出来る限りの事をすると思います。
無愛想な対応をせず、出来るだけ相手の顔をつぶさないように、もちろん時間は守って、もし遅れるときは電話します。

一見さんや取引先、または友達なら別に良いかな、とも思うんですが、この重要な日に「自分を飾ること」すら出来ないのに結婚生活でこれ以上の事が出来るとは到底思えないんです。

もちろん、人間には様々な事情がありますし、その日の体調などもあるでしょう。
ですからすぐに結果はだしませんでした。
もし二回目があるのなら、条件提示をしようと思うんですが、だめですかね?
煙草はやめるか、せめて人のいる所ではやめる。
時間厳守、というか親戚づきあいもあるわけで、気配り重視。

もちろん向こうにも条件があればだして貰い、無理ならご破算。
OKなら、前提でお付き合いをしてみる。

とにかく絶対無理なことは早めに言っておくってのが私のやり方なんですが、性急なんでしょうか。だって隠しながら付き合っていくってのは時間の無駄のような気がしますし。
尤も、こういう容姿や年収など以外の、「気持ち」っていうのは昨今難しい条件なのかもしれません。第一こんな堅いこと言ってるからいつまでたっても結婚できないのかもしれません(苦笑)。

でも、いくらなんでも初対面で…とは思いますけどね。
不機嫌さを隠して愛想良くしたのが裏目に出たかも…とも思います。
22:32  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

明日からゴールデンウィーク

2010.04.28 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日。

明日からGW、と思いきや近所の塾ではもう今週頭からGWに入ってるようで、うらやましい限りです。
まあお月謝をいただいてますから、どうしても1週間前後しか休めないかな、と思う私は貧乏性(笑)。

さすがに休みがないと私の場合しゃべることがストレスになる人間なので(笑)、しかも盆暮れは実家に強制送還でこれまたしゃべり倒すことになるので(酒の力をかりて)、このGWは非常に重要なのです。

昨年は旅行は出来なかったものの、思う存分ひきこもりましたし、その前年はお見合いの延長で珍しく観光地などに行きましたし、その前年は一人旅で山口まで行きました。

もし結婚したら、この重要な期間をなくしてしまうので辛いな、と。


さて、GWを前にしてどうにか面談が片付くかと思いきや、いきなり明日父兄面談が入ってしまい、速攻で休みが一日つぶれました。まあ自営業の悲しいところです。
またGWあけの父母会も今年は出席者が多く、準備も急がれます。

こうしてみると忙しいんだか、暇なんだか…

とにかくまあ何とか今年も生きてる感じです。

今年は勝負の年なので、焦り気味ではあります…
22:49  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

潰れたコンビニ

2010.04.27 (Tue)

こんばんは
今日は火曜日。
進路面談が二件あったので早めに塾へ。

面談自体は問題なく進みました。

で、夜の授業はGWなどの連絡事項を中心にこれも問題なく終了。

夕方、オークションで落札した、私にとって高額商品(30000円強)が届く。
これを見るのが楽しみです(ちなみにDVDでH系ではない:笑)。

さて、昨日の夜の話。

昨日は少し帰るのが遅くなって、帰っても食事の用意がなかったので、手を抜いて久しぶりにコンビニの食事を、と思い、某所へ。
向かったのは自炊するまでは良く行っていた、中堅のコンビニ。大手三社ではないですが、九州では割とよく見るところです。

ん?なんか様子がおかしい。
ってか、明りがついてない。

正面入り口にまわってみると、4月1日午前7時で閉店します。と書いてある。


ええええええっ!

このコンビニは私が今の県にUターンしてきた15年前から同じオーナーで途中でコンビニの名前は代えたものの、それでもゆうに15年以上続いたコンビニで、以前の家から一番近かったこともあって車がなかった時はほぼ毎日利用してました。

近所にコンビニがある訳でもないんですが、これだけ車社会が進むと、やはり青い看板と7時11時の店にはかなわなかったんでしょうね。

ふと、自分の塾の1年後を想像して暗い気持ちになりました。
22:06  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

自分の感想と他人の感想

2010.04.26 (Mon)

こんばんは
今日は月曜日。夜になって雨が降り出しました。
相変わらず寒暖の差が激しいですが、それでも今週から世間はGWです。
心なしか、生徒はうれしそう。

私も盆暮れは実家に張りつきですから、GWだけがゆっくりできる期間です

命の洗濯をしたいな、と。

さて、先週手元に届いた村上春樹の「1Q84」結局2日で読み終えました。
まだの方もいらっしゃいますから、ストーリーなどの話は一切しません(ご安心を:笑)。

で、私は本を読み終えた後、別にこの本に限らず、ネットでいろんな人の感想を見てみる事にしています。
自分との違い、または共通点などを見るのもまた一興ですから。

意見は個人差があり、また、難解な本であればなおさら、良かった、詰まらなかった、またはその感想のポイントも違うはずなんです。違うからこそ、感心したり、共通だったらうれしかったり出来るわけですね。

所が、どうも最近ブログの普及もあるんでしょうが、ある感想を書いてあると、そのコメント欄に反対意見ならまだしも誹謗中傷意見を書く人が意外といるんですよね。
曰く「あんたはこの話を全く分ってない」とか「あんたのレベルでこの本を理解してほしくない」とか。
また「どこが良いの?この話の?」など、根本を否定する意見まであります。
意見には個人差がある。当然一つの話、一人の作家の肯定意見ばかりではないでしょうし、それはそれで気持ち悪い気もします。
でも、「そう思っている人」も認めてあげるのも必要ではないか、と。っていうか本人がその本読んで「面白い」と思ってるなら、放っておけばいいのに、わざわざコメント欄で、しかも挑発的な言葉で否定するのはどうなのか、と。

いいじゃん、放っておけば。

また、逆に熱狂的なファンだからこそ、浅い意見や、ちょっとずれたこと書いてると、同じように強烈に突っ込み人もいますね。自分で買った本ぐらい浅く読もうが深く読もうが、少しずれてようが良いではないか、と思うんですけど。
もちろん間違えたモノを他人のブログなどで得意げに吹聴されたら困るでしょうけど、あくまでも自分のブログの中ですからねぇ。

アンチであれシンパであれ、もうちょっとスルー出来れば良いのにな、と思います。

え?私?
私はネットひきこもりなので、絶対といっていいくらい他人のブログのコメント欄に否定的な事書かないです。
ここには結構ネガな事書きますけどね(笑)。

というわけで、本の感想は怖くて書けません(笑)。
23:25  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

わざわざ言うほどあやしい?

2010.04.25 (Sun)

こんばんは
今日は日曜日GW前の最後の日曜日。
早い人はもう連休に入ってるかもしれませんが、私の方は29日からです。
そういえば29日から休みのはずだったのに、急きょ進路面談が入ってそのお仕事の為だけに出勤することになりました。
まあ仕方ありません。

で、日曜補習日。
テストの不合格者を中心に来ました。

先日の徳之島に続いて今日は沖縄で基地反対の集会があるようです。
若干不謹慎は承知ですが、これ47都道府県でやったら基地問題はどうなるのかな、と。
みんなマッチで火をつけるのは分るんですが、誰も消そうとしないのはどうなんでしょう。
何よりもばかげているのはマスコミの皆さま。現地にテントを張って特番をする、と。または事前に情報をそれがただの一案であっても、またはかなりの嘘っぽい情報であっても、信憑性のあるものでも同列で流し続ける。それに対して当然ながら現地の人は一喜一憂で反応する。マスコミもまた火消しをせずにつけるだけ。与党は首相がころころ。大臣も言いたい放題でどっちが正しいのか分らない。連立の枠組みで各党も火をつけあって、消そうとしない。これぞ本当に獅子身中の虫。あんたたち本当は自分たちの連立内閣崩壊させたいんでしょ、と(笑)。また野党は敵失なのでニヤニヤしてみてるだけ。どころか分裂しまくってる。自分たちがかつて決めたことも含まれるのに火消しなどしない。

覚悟を決めて見守ることをしてはいけないんでしょうかね。まあ良いですけど。こんなに火ばかりつけて大騒ぎして喜ぶのはアメリカや日本に好感を持ってない国なんですけどね~。
一致団結ってのは無理ですか、そうですか…


話変わって先日某髪の毛産業のCMを見てたら(といってもたまたま聞こえただけですけど)、当社は契約を強制いたしません、良く考えて契約していただきます、みたいなことを、アピールポイントとして挙げてた訳です。

でもこれ当り前ではないか、と思うんですが(苦笑)。
わざわざ、力説することか?と。

うがった見方をすれば、その業界は強引な契約をする所が多い、って事のような気がします。

我々の塾の世界も、クーリングオフを含めて契約解除やお金のことはもう何年も前から徹底してましたし、今でもそうしてます。
髪の毛業界がそれに当たるかどうかを知りませんが、契約の正当さをわざわざアピールするのは、過去そうではなかった、か、そうでない同業者が多いかのいずれかではないか、と。でないと差別化になりませんからね。

尤も、そういうCMや広告を「当り前」といって流さない私の方が時代遅れなのかもしれません。
今は分りきっていることもアピールするのがトレンドなのでしょうが…
20:20  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

お見合い終了

2010.04.24 (Sat)

こんばんは
今日は土曜日。
天気は良い日でした。
お見合いも終了しました。といっても、塾でお話をして、そのあとドライブがてら食事をした程度です。

結果はまだ分りません。

正直、こういう出会い系の熱っていうのが自分の中で減っていくのを実感しているので、それはそれで人生の中でなにか重要な物が減ってるようでさみしい感じがします。
と、同時に、いい年して愛でも恋でもねえだろ、とも思います。

今日はネットオークションで大物(30000円超)を落札したんですが、結構そのことでドキドキしたくらいで、これはこれで駄目かな、と(汗)。
多分仕事柄たくさんのお母さん、お父さんなどにあってきたため、「会って話をする」ことに免疫ができたんだろうか、と。

ですから話は弾みましたし、たくさん話ができました。

ただ、いつもの面談の延長上の気がしなくもありません。

とりあえず、ボールは向こうに預けた形にしておきました。(一応よほどのことでもない限り、男から断るのは変でしょうし)


明日は補習日なんで早めに帰ります。
19:20  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

明日はお見合いなんで早く帰ります

2010.04.23 (Fri)

こんばんは
週末金曜日。
雨のせいで少し肌寒い感じです。

塾でも暖房入れました。
何でもかんでも異常気象というつもりはありませんが、4月にしては寒い感じもします。

明日はお見合いなので早く帰ります。
といっても仲介のいないものなので、なんというか出会うだけという感じですかね。

さて、今日はニュース記事。
こち亀の両さんの像が壊されて、今日だか昨日だか本人が出頭したそうです。

まあ、もちろん弁護する気はないんですが、両さん自身が実際に生きているとしたら、多分笑って許すだろうな、と思います。

こち亀は私が小学生の時に始まったロングセラー漫画で、第一話、それこそペンネームが「山止たつひこ」名義の時からリアルタイムで読んでいます。第一話の道案内で田舎者のおじいさんに切れるところなどは、元祖切れ芸とも言える妙味でした。また後輩の中川や麗子、大原部長、最近は見てないんですがご無沙汰気味の寺井、戸塚などの同僚などと繰り広げるドタバタ劇は本当に見ていて飽きないものでした。
登場人物が増えるにつけ、また私も漫画全般から遠ざかるにつけ、見なくなった口ですが、単行本で100巻位までは毎回買っていましたし、実家に行けば山止たつひこ名義の単行本もあります。少なくとも100巻のうち80巻分はあります。
ですから、両さんファンとして考えると、あの両さんの破天荒さを考えれば、もちろん自分のモノでない像を破壊することはいけないことですけれども、よって何らかの罰はうけるべきでしょうけれども、多分、両さんは許してくれるんじゃないか、と。しかも笑いながら。

両さん自身も漫画の中でたくさんの像を壊してきましたからね。
まあ法治国家ですから、ペナルティとして罰はうけてもらいますけど(苦笑)。

これが他の像であればそう思わないんですけど、両さんの像だけは、ああいうキャラで有名になった人だけに・・・と思います。

ええ、犯罪はもちろん駄目ですけどね(笑)。
21:46  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

眠い眠い・・・

2010.04.22 (Thu)

こんばんは
今日は木曜日。
昨日は届いた「1Q84」を読み始めて止まらなくなって、結局朝方まで読んでしまいまして、寝不足です。
というか眠くて仕方ありません。

もともと読むのが早い方ではないのと、1巻、2巻を読んで半年ほどたっているため、細かいところを忘れてる関係で「ん?」と気になったら、前巻に戻るもので時間がかかってしまいます。
それで、気付けば4時過ぎてまして、これではいかんと、断腸の思いで読むのをやめて帰りました。
私は勉強も仕事も、ひきつけて打つ、というか、ためるだけためて一気にやる人なので、時間に余裕がないのに事を始めると消化不良で終わってしまいます。

なわけで、今日は早く帰り、たいんですが、机のわきに読みかけの「1Q84」が…

明日も寝不足かもしれません(笑)。

土曜日がお見合いなので、明日くらいは早く帰って寝たいので、今日中に読み上げようかな、と。

というわけで、失礼いたします(笑)。
22:05  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

きりがない…

2010.04.21 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日。

天気は相変わらずはっきりしない日です。
水曜日は来る生徒が一番少ない日。

夕方書店に頼んでおいた村上春樹の1Q84の三巻目が届く。
数日は深夜はこれで潰れそうです。
紙の本が売れない時代にこの人だけは爆発的に売れるようで、80年代の少年ジャンプみたいですね。
しかし読んでみるとやはり面白いわけで。
意味が分るとか分らないとかいう前に、次のページが気になる作品ってのは最近少ないですからね。

さて、こうしてブログをネットで書いていて、当然それ以外にも使うことはある訳ですが、ここ最近以上にはまっているのが、某新聞社(Wさんというお年寄りが元気な所)のホームページで人生相談をネット上でする所があるんですが、これが中々興味深い(笑)。
いえ、少し不謹慎だとは思います。思いますから、その掲示板に意見などはしたことがありません。ロム専門です。

夫婦問題、嫁姑問題、ご近所問題、友人問題、会社のトラブルなどなど。
相談主が非常識な場合もありますし、確かにかわいそうだなと思う時もありますし、また解答する側(もちろん匿名なので誰かは分らないんですが)の意見も賛否両論あり、そこまで言うか!って時もあります。
ただ、質問主の主張が、どう考えてもおかしいでしょ、ってのがやばいほど多い。

さらに、相談しといて聞く耳持たない人がめちゃくちゃ多い(笑)。
自分の意見を否定されると、逆切れする人もいます。だったら相談しなければ良いのに、と。
しかも相談しといて放置ってのも意外とあります。

これが一度読みだすと止まらないわけです。
正直きりがない。
しかも、読めば読むほど人間不信(笑)。なのに怖いもの見たさ、みたいな…
まあ正直ホントのことだとは思わないんですが、なんか人間の業みたいなものが透けて見えるようで引いてしまいます。

まあ自分の身にはなってないな、と(笑)。
なわけで、しばらく自粛しようかな、と。

ただ暇つぶしには十分ですので、気になる方はぜひ!私はやめときますけど(苦笑)。
22:52  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ただならぬ雰囲気

2010.04.20 (Tue)

こんばんは
今日は火曜日。
今日は無料の教育相談で外部性の面談。これが入塾につながるかは???ですが。
で、いつもより早めに銀行経由で塾へ来たんです。
ところが、塾前の道路、一応県道で結構な交通量でなおかつ高速への通り道なんですが、塾のまん前でパトカーが2、3台。警官が数名。道路の真ん中に車。事故?でも事故ではない感じ。
ただ、警官が道路向こうにも見張り役みたいな感じで直立不動で立ってます。

で、はるか向こうでは通行止めになってます。(私がやってきたのと反対車線)

これは、どうなの?

何?何?

あまりにただならぬ雰囲気なので、目の前の管理会社に電話をしてみる(笑)。
ちなみに私はこういう情報収集でも管理会社に電話します。

で、おなじみの中年女性の声が。

「お世話になってます。○○塾ですが」
「お世話になってます」
「つかぬことを伺いますが、目の前の警察は、これは何ですか?」
「(急に声をひそめて)いえ、実は私も気になっていろんな人に聴いてみたんですけどね、なんでもありません、っていうんですよ。でもタダならない感じですよね。分ったらお知らせします。」

なんでもない、って。なんでもないのに通行止めにして、警官を見張りにしたりしますかね~。
結局ほどなくして何事もなく、それこそサイレンもなく通常に戻ったんですが…

いったいあれはなんだったんでしょう…

ちなみに監視みたいに立っていたのは青い制服だったので白バイ隊員みたいな服でしたが…

なんかこういうのって新聞にも出ないし、ネットにも出ないし、もやもやしますね…
23:54  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

昔の携帯

2010.04.19 (Mon)


こんばんは
今日は週明け月曜日。
外は雨です。

体験の生徒も無事に来て、なぜか夕方全く離れた所から塾の問い合わせが入る。
不思議に思っていると、先日の業界紙に出した広告を見てのことらしい。
全員合格ってのがきいたらしいんですが、正直「塾に来れば合格する」と受け取られても困ります(汗)。

一応明日いらっしゃることになってますが…

さて、昨日に引き続き机の整理をしています。

すると机の奥の方から、日頃は棚で死角になってる、一番最初に使った携帯が出てきました。
初代の携帯といっても、私携帯を持ったのがすごく遅くて、まだ10年たってません。

で、その携帯の初代はフォーマではなく先日確かなくなった?はずのムーバでした。
ちなみに携帯のカメラで携帯を撮影。う~ん意外とシュール?

で、その中に入っていたSDカード(今はマイクロSDが普通ですが、当時はミニSDカード)の画像を見てみました。
すると…ほとんどがパチのプレミア画像だとか液晶画面ばかり(笑)。

とりあえずおいおい更新しようと思いますが今日は特別に今は亡きスロ「押忍!番長」のちょっといやらしいプレミアと、ナナカフェだかボンバーパワフルだかのオールセブン画面とこれはまだあるかもしれないCR大ピラミッ伝のスーパーリーチ画像を…どぞ~。
ちなみにこの頃はまだ今より全然ホールに行っていました。多分5倍くらいは(苦笑)。
まあ大学時代はお金があればほぼ行ってたので、それに比べれば今は20分の1以下でしょうけど(汗)。

2007_0114_193600-P1000033.jpg
2007_0810_173900-P1000025.jpg
2007_0610_171500-P1000028.jpg
23:56  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

アンケートでもすればいいのに

2010.04.18 (Sun)

こんばんは
今日は日曜日、補習日です。
新学期早々ですから暇かな、と思いきや生徒が3人来ました。

私の方は、電話したり、窓用のチラシ作ったりとそれなりにお仕事。
とはいえ、ネットでうろうろする時間はあるわけで。

今日はニュースネタ。
普天間基地の移設騒動で移設先の候補になっているといわれる徳之島で反対集会、と。
まあ純粋な島民がどれくらいかは不明ですが、かなりの人数が集まったようです。

そりゃそうでしょう。自分の町の近くにあんな物騒なものと人が急に来られちゃ困ります。
と、同じことを今まで沖縄の人たちは思ってきたわけで。

新聞社やTV局は誰が総理にふさわしいか、などという下らないアンケートは金かけてやるくせに肝心なことはやらないか、またはやっても報道しないんですね。
全国の県別に以下の件でアンケートしたらどうでしょう。少なくとも「総理にふさわしい」アンケートよりも私は見たい。

①現在の沖縄の基地をどうするか。(そのままか、移設が良いか、いらないかなど)
②移設先として自県が選ばれたらどうするか(甘んじて受ける、条件付きで受ける、絶対いやなど)
③アメリカ軍は日本に必要か
④不要、と答えた場合日本の防衛、ひいては安保条約をどうするか
などなどを県別に集計するわけですね。

で、それを沖縄の人や米軍基地で困っている人たちにも見てもらう。そして米軍の皆さんにも見てもらう。
ひょっとして沖縄や基地のある方々にはきわめてショックなデータになるかもしれませんが…
いろんな方(政治家や評論家)が国益だ、というのなら、その国益は平等でなければいけません。さらに、その負担も当然平等でなければいけません。
沖縄の人たちはかわいそうだ、何とかしないと、でも自分たちの近くはいやだ、とか米軍には1円も出しません、でもいざというときは絶対助けてね、よろしく!とか、いうのはどうなのかな、と思います。
ちなみに、私のアンケートへの答えは荒れると嫌なんで書きません(笑)。ただ、実家の割と近くでアメリカ軍の実弾訓練はやられています。ですから他人事とも思えません。

ついでに、ほとんど冗談、少し本気なんですが、米軍基地を招致する地域は全ての税金を無税にして(もちろん全ての公共サービスはそのままかむしろ向上させる)、その不足分を基地のないところから取って補てんしてはどうですかね。公平というのはそういうものではないか、と。金で解決?とも思いますが、今のままでは公平とは思えません。


何にしても、新聞社、TV局は下らない支持率アンケートとってる暇と金があるのならこのアンケートをすればいいのに、と思います。私たちも、賛成・反対・中立どの立場でも、もう少し自分の事として考えるべきではないか、と思います。徳之島の集会で嫌がっている姿を沖縄の基地周辺の人たちはどう思ってるんでしょう…
22:03  |  日記  |  Comment(2)

年をとると…

2010.04.17 (Sat)

20100417234428
こんばんは
今日は土曜日
塾はお休みです。

昨日は焼肉屋さんで食事会でした。

若いころは焼肉なんて贅沢なものは食べられませんでした。で、いざそれなりに行ける身分にはなったものの、今度は昔ほど焼き肉が食べられません。
このジレンマ(笑)。
さすがに甥っ子はじめ若い人はガンガン食べます。悔しいほどに(笑)。

たくさん食べられる時にはお金がなく、知り合いに連れて行ってくれるほどのお金持ちがおらず、で、年をとると量を食べられず、で、若い人におごってばかり(涙)。

何でしょうかこのバランスの悪さ。

やはり焼き肉は若いころにおごってもらう食べ物何でしょうか…
23:42  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

今から焼肉に行ってきます

2010.04.16 (Fri)

こんばんは
今日は週末金曜日
あすはお休みです。
さて授業ですけども、今年は金曜日が一番生徒の来る人数が少ない日。
毎年なぜか水金は生徒の都合が悪い日らしく、他の曜日に集中します。
水曜日は小学生の学校終わりが早い日なので、習いごとが集中している日なので、何となくわかるんですが、金曜日は????です。

ひょっとしたら、土日が休みなんで勉強したくないだけだったりして(汗)。

これから、甥の進学祝いの食事会がありますので、行ってきます。
まあお祝いもかねてますから御馳走することになりそうですが(笑)。
22:03  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

母に電話してみる

2010.04.15 (Thu)

こんばんは
今日は木曜日。
時間割の方も大体一巡して、どうにか混乱もなく行きそうです。
明日で完全に一周しますので。

さて夕方母に電話してみました。
先週の記事でも書きましたが、母の体調が思わしくないようで、本来低血圧なのに、急激な血圧上昇を見せ、病院の診断では疲労ということでした。

どうも釈然としないんですが、ただ仕事の方はもう一区切りつけてほしい気もあるので、ちょっと様子見に(見てないけど)。
すると、だいぶ良くはなっているようですが、まだ急に動くことができないようです。
母もさすがに今行っている仕事をやめる方向で考えているらしいです。
まだまだ平均年齢まで20年以上ありますから。
とはいっても、実家は一人暮らしですから、正直怖いは怖い。

やはり足腰から老いが始まることは多いですから、とにかく電話を常に身の回りに置くように言いました。

何しろド田舎で、半径2キロ以内に3件しかないようなところでしかも皆高齢ですからね…

もうじき田植えの季節ですから何とか暇を見つけて帰ろうと思います。
23:04  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

50円でなくすかもしれない信用…(反省)

2010.04.14 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日。
体験の子が二人。
そのうちの男の子の方がまた出来はそこそこ良いんですが、押しても引いても反応が薄いという…

この暖簾に腕押し加減は中々なもんです(汗)。
果たして体験が続くのか…

それはそうと、昨日の事。
授業料をお預かりして、バイトの先生に領収書を書いてもらいました。
私はいつも中身を確認して、足りないときは生徒に言いますし(結構かばんに小銭が落ちてる時があるんです)、もちろんお釣りがある時もありますから。
ただ、これはありがたいことにうちの父兄はほとんどお釣りが無いように入れてくれます。
バイトの先生もそれが分ってたんでしょうか、油断したんでしょうか、1件だけお釣りを出し忘れたようです。
私が確認した時にはもう生徒は帰った後でした。

50円のお釣りですが、お金はお金。

塾を自営するときに一番気をつけているのが、事故とお金。
例え50円でも、渡し忘れはイメージが悪い。

で、今日夕方、お母さんが帰る時刻を待って、お詫びのお電話をしました。
あいにくお父さんしかいませんでしたが、伝言の形で伝えていただきました。
で、夜生徒が帰るときに、迎えに来たご父兄に直接お詫びをしてお返ししました。

お金のトラブルは、商売上の信用をなくすと思っているので、何とか応急処置出来たかな、とは思います。

ただ、私とバイトの先生に油断があったのも事実。
早速先生に伝えて注意しておきました。

長くやってるつもりでも、こんな初歩的なミスをするもんです。

反省しきりの一日でした。
これが数千円だったら…。怖い怖い…
23:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

桜の時期は短いですねぇ

2010.04.13 (Tue)

20100414001411
こんばんは。
今日は火曜日。
新学期も始まって二日目です。
一応塾のほうは予定通りには来ています。
とりあえず今週が上手く回れば、無事にスタート、ということでしょう。
毎年、この最初の一週間は生徒が間違えてないか、コマ割りが違ってダブってないかなどいろいろ不安です。

さて、今日出勤途中毎年見ている桜をふと見ると、もうかなり散っていました。
先週までは満開だったのに(画像)。
週末の雨で散ってしまったんでしょう。

思えば昨年も一番見ごろの時に雨が降ったような…

こうして、今年も桜の季節が終わったんだな、と。

私は桜の木の下でいわゆる花見をしたことがないので、一生に一回くらいは、と思い続けてもう数十年。
別にしたいわけでもないんですが(だってうるさいし、人多いし、寒いし:笑)、なんとなく。

まあ実家に帰れば山桜も秋には紅葉も掃いて捨てるほどあるんで、わざわざ人の多いところでやらなくても良いんですけど、実は桜のいわゆる花見の時期は、塾では春期講習に当たってるので、ほぼ無理なんですよね。

引退するまで待つか、一日休みにするか、ですね。

もうすぐ葉桜の季節ですね。
23:24  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

当人は平気なんですかね…

2010.04.12 (Mon)

こんばんは

今日は雨の月曜日。
昨日片付けた段ボールと本を近所の収集会社に捨てに行く。
車の後部座席、助手席、後部トランク満タンだったのがすっかりなくなりました。
少しの間であれだけ段ボールが出るってことは、やはり生活してるといろいろゴミを発生させてるんでしょうね…

さて、今日から新学期がスタートしました。
今年をある意味勝負の年、というか決算の年と考えています。その年度が始まったな、と。

体験の生徒が一人加わりましたが授業は特に混乱もなく始まりました。

とりあえず今週はいろいろ様子見です。

さて、ず~っと前から思ってることを書きます。
今日の分はいろいろご意見はあろうと思いますが、そこは意見には個人差があるということでお願いしたいと(笑)。

先日より政治の方で離合集散が起こっております。
まあ今年は参院選挙の年ですから仕方がないと言えば仕方ない。
ただ、その時にかなりの人が引き合いに出すのが「坂本龍馬」。

今大河ドラマでもやってるので旬でもあるんでしょう。

ある本曰く、政治家は坂本龍馬好きな人が多いそうで。

自身を坂本龍馬に見立てて事を起こそうとすることは分らなくもないんですが、これ本当に天国の坂本龍馬さん平気なんでしょうか(笑)。

まず、前提として、私個人は司馬さんなどの歴史小説を全く読まないためか、坂本龍馬へのシンパシーがそれほどないことは事実なんですが、よって、若干実際の人物像と、伝わっている姿はずれているんじゃないか、とも思ったりまします。まあ仮にそうであってもそれはそれでいいでしょうし、仮に若干のバイアスがかかっていたとしても、現在の政治家よりもビジョンは明確だったろうし行動力もあったはずだろうとは思います。そうであるからこそ、今あちこちの政治家が行動を起こす時に「坂本龍馬のつもりで」とか「明治維新のつもりで」と同一視して発言することは、まあ今この世にいないとはいえ、龍馬さん平気なんだろうか、と。
もっと言えば、坂本龍馬はどうやら政治家でなくともファンが多いわけですが、そういう人たちが、政治家の人たちが彼を引き合いに出して自分の行動を重ねることが嫌じゃないのか、と。

実は先日ポストに、選挙が近いためか、某党のチラシが入っていました。それにも龍馬さんの有名な像が使われたました。死人になんとか、とは言いますが、これだけある意味ブームになっている歴史上の人物をここぞとばかりに使ってくるのは、なんだかなあ、と思ってしまいます。

人間が時代を作るように環境が人間を作る側面もあります。
時代のうねりの中で、国を愛している共通点をもちながら意見や立ち位置が違うというだけで命まで奪われていた時代と、与野党問わず、ふらふらしていて、そうかと思うと、ほんの数年前まで政策で対立していた人たちが新党を作っている。で、病気でなければ命を取られることもない時代。

これらの全く対極的な環境や時代の違う人たちが宣伝代わりに歴史上の人物を引き合いにだすのがどうも引っかかるんです。

歴史上の人物にシンパシーを持ち、それを自分とオーバーラップさせたい気持ちは分からなくもないのですが、はたして坂本龍馬や西郷隆盛やもっとさかのぼって織田信長や源義経が行動を起こす時に過去の偉人を引き合いに出したのだろうか、と思うのです。もしかしたら私が不勉強なだけで、それらの人々は皆自分より過去の偉人にシンパシーを持ちそれを引き合いに出して行動していたのかもしれません。もしそうなら、政治に携わる人々は過去の「誰か」に縛られながら行動しているようにも見えます。またもしこれほど引き合いに出すのが昨今の政治家だけならば、それだけとってみても情けないような気がします。

確かに私にも西郷隆盛や石田三成など好感を持っている歴史上の人物はいます。いますけれども、その人たちに関連する本を読んだり、ドラマなどの映像を集める程度で、自身の人生の行動の指針にその人を持ちだしたりはしません。まあ間接的に影響は受けている、と言われればそうでしょうが…

もちろん、私が特殊で、他の多くの人々はそうでないのかもしれません。

ただ、どうもおもに政治家が織田信長や幕末、維新の人物を引き合いに出すことに違和感はぬぐえません。
だって、選挙民は「その人」に投票したのであって、その人の「龍馬のような行動」を前提で投票したのではないでしょうからね。

今年はブームのようですし(私は観てないんですが)、選挙もありますから、まだまだこの手の発言やチラシ、広告出てくるんでしょうね。

使う方はぜひお墓参り位はすべきじゃないですかね。龍馬さん怒りますよ(苦笑)。
23:54  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

母が過労でダウン

2010.04.11 (Sun)

こんばんは
今日は日曜日。
新学期準備のため塾へ。
朝からバタバタ、掃除、要らないものを全て車に積み込んで明日捨てる予定です。

それはそうと、実は昨日の夜妹から電話があって、母の具合が悪いので病院に連れていく、と。

血圧が、特に上が、異常に高いらしく苦しそうだ、と。
私も帰ろうとしたのですが、生き死にでもないのに救急病院に兄弟でどかどか押しかけても良くないということで、妹に任せて自宅待機。

で、病院につく頃にはだいぶん落ち着いてまして、一応検査(MRIなど)をした結果、過労だろうと。
今朝電話したらすっかり良くなったようです。(親戚が心配して来てくれたらしく無理してるのかもしれませんが)
まああと半年で年金が出る年ですから、夜の仕事はきついだろうとは思うのですが、中々本人がやめませんで。

ただ、これは良いきっかけだろうと。
早期受給の制度もありますし、母に電話で仕事の件を言ってみたんですがどうもやめたくないような…

せめて仕事のペースを落としてくれるといいんですが…

私の結婚への圧力もさらにましてまして、「あんたが結婚しないと、死ぬに死ねない」と。
どうやら口の悪さは戻ってるようです(苦笑)。

一応「それならそっちのほうがいいけど」と返しておきました。

何にしろ年を重ねるということは悩みも増えるということでしょう。

どうか、これをご覧のみなさん、お体お大事に…
22:16  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

新しいお見合い

2010.04.10 (Sat)

こんばんは
今日は土曜日
塾はお休みです。

昼ごろ親戚から電話がありました…
まあタイトル通りお見合いのお話です。

良く考えると、今年最初のお見合い?
そう考えると随分久しぶり。
ブログで確認すると(苦笑)、昨年の12月13日以来。
もう何回目かは忘れました(笑)。

で、一年前も目標にしたんですが、結局引越しやらなにやらで流れましたから、今年も引き続き。今年もこのお見合いが流れたら、お見合い紹介所みたいな所を利用しようと…
もうね…正直疲れたんです(笑)。

恋愛の前にこんなに疲れるんですから、恋愛したらますますやばいでしょ。
疲れ果ててしまうんではないか、と。

やはり、ひきこもり気味の人間は結婚や恋愛に向かないな、と小一時間…

来週から塾も新学期です!と、から元気を出してみる、もうすぐ44歳独身でした(爆)。
22:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

いろんなこと

2010.04.09 (Fri)

こんばんは
今日は週末金曜日。
塾の授業はお休みですが、準備のためいつもより出勤が遅いため、昼前に起きてテレビを見ていると携帯がなりました。
出てみると…なんといつもコメントでお世話になっているmotoさんでした!
とりあえず初対面(会ってないけど)の方と電話で話すのは緊張しますね~。
たくさんお話をしたんですが、(15分以上お話してました、すみません、舞い上がってました:汗)、電話を切った後、重要なことを話し忘れていることに気づきました。

パチンコ以外の共通の話題である佐野元春さんのことです。
話したいことはいっぱいあったのに…
本当にすみません(汗)。

今度ぜひまたお話してください!
ってか、いつかお会いできればいいですね~

ご連絡していただき本当にありがとうございました(礼)。

で、夕方、卒業した生徒が入試の点の報告に来る(希望者は入試の得点を開示してくれる)。
まあもちろんそれと引き換えの図書カード目当てですけど(苦笑)。

この得点のデータが来年役に立つわけです。
同じ生徒が学校でどのくらいの点なのか、平均点とどれくらい違うのか、入試になると点が上がるのかどうか(いわゆる内弁慶か?どうか)などなど、数字オタクの私としては生徒の持ってくる点数は宝の山です。
もちろんどっかの塾のように合格者を実名で張りだしたり、チラシで発表したりはしません。プライバシーがありますからね。
ただ入試の指導をする場合こういった数字は何物にも代えがたいのです。

明日は塾はお休みなんで今日は夜中までデータ分析の為の資料作成をいたします。
21:55  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

世間の動きと自分の記憶

2010.04.08 (Thu)

こんばんは
今日は木曜日。
天気の良い日でした。
学校では今日から始業式。

で、もうじき入学式って所です。

昼過ぎに卒業した生徒のご父兄が高校生の塾選びでアドバイスが欲しいと見えました。
でそのあとすぐに今度は別の卒業生がお礼に来ました。

夕方、体験希望の電話がありまして、まだまだ動きはあるものだな、と。

さて、先日録画したテレビをつけっぱなしで食事や読書をしてまして、ちょうど爆笑問題の司会で大事件や事故の検証番組らしいんですが、その中で、漁船が転覆して台風などの関係で発見が遅れ、4日後に船を発見し、奇跡的に3名の生存者を救出した、という話が出てました。

正直、この事故を随分前のことだろうと思ってまして。というのも記憶に全くなかったからです。
でもなんとなく気になって携帯電話の検索で調べてみると(今は便利ですね)、なんと去年の10月の話。まだ半年もたってません。
そんな大事件、しかも今私が聞いても奇跡的で印象的な事件を記憶してないなんて、と一瞬あぜんとしました。
いえ、よくTVやネットで事件や事故の話が出ると「あ~、あったな~」と思う私が、全く記憶してない。

幸い?私はブログを毎日つけてますから、その日(10月28日)の分を見てみました。
全く触れてません。
ちょうど引越しの最中だったり、稲刈りのシーズンで帰省してたりはしてるんですが、同時期に円楽さんや南田洋子さんが亡くなったことは書いてあります。
つまり、やはり認識してないんでしょう。

これは完全に世間の動きとずれてるということでしょうが、まあニュースの一つや二つ知らなくても…ということでもあります。
そう考えると、別になんでもないようで、完全に世間と隔絶されたようでちょっと不思議な気持ちもします。

といってもニュースを毎日チェックなんてしてないんですが、一応毎日新聞の最初と最後やネットのニュースの見出し位は確実に見てますから、多分全く気にしてなかったということでしょう。

それはそれで、どうなのかな、とは思います…
20:08  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

明日から新学期

2010.04.07 (Wed)

こんばんは。
今日は水曜日。
春期講習は終わりで、休もうかとも思ったんですが、なんだかんで気になる塾へ。
GW前に父母会を済ませてしまいたい、と。
で、受験に熱心な父兄をしっかりとつなぎとめたいと。

週末にかけてテキストの準備。教室の掃除などもしなければいけませんし…

今年はさすがにチラシをまこうかとも思ってはいますが、予算の関係もあります。
ちなみに丸五年まいてないんで以前発注した業者の名刺が行方不明(笑)。
というのも、あの時の印刷会社、例の夜逃げ気味でばっくれた近所の塾長の紹介でした、そういえば。

まあ新しいところを開拓するもよし、ですが、正直リミットを1年と見ています。
この1年ではっきりとどういう方向性で行くべきか結論を出そうと。
新年度の始まりに、少しキリッとした気持ちになりました。



ああそういえば6年前。この教室には机も少なく、がら~んとした部屋で毎日電話を待っていたっけ、と。

懐かしいようであっという間の5年間でした。
22:06  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

訳が分ら~~~~ん!

2010.04.06 (Tue)

こんばんは
今日は火曜日。
いよいよ春期講習は終わりです。
結局昨日体験で来た中3は部活などとの日程が合わないとかで、体験授業キャンセル。
降ってわいたような話でしたから、最初からあてにしてなかったとはいえ、流れが悪い時はそんなもの。

で、授業などは普通どおり。

明日は少し休んでみようかな、と思うんですが、一応出勤だけはしようか…とも。
昼ごろ卒業生の父兄(高校に合格した生徒)から電話が。
話を聞くと高校の塾選びの仕方を聞きたいと。
入学したばかりで気が早いようですが、やはり高校ともなると気になるんでしょう。
後日面談する予定です。
うちの塾は中学で終わりなので、こういったフォローは重要です。

さて、その電話のすぐ後、郵便局から電話です。
昨日送ったゆうパックの件でした。

「あの~、この中身の『食品など』っていうのは他に何が入ってるのでしょう?」
「いえ、別にいろいろな食品を入れたので食品『など』って書いただけですよ」
「でしたら『など』は消させていただいてよろしいですか?」
「別にかまいませんけど…」
「実は航空便で送れない荷物というのがありまして、そういったものが入っていると送るのが陸路になるので配達が一日遅れるんです。ですから食品なら食品と書いていただかないと困るので…」
「事情は分りました。消すのは構いません。でも昨日ローソンから送ったときは一言もそんなこと言われませんでしたよ」
「…ええ、まあ通達はさせていただいてるんですが、中々従業員のみなさんにまわってないようでして、これから指導を徹底いたします」
「もうひとつ」
「はい?」
「何が入っているかを確認する手段は、その依頼主が書いた品名だけですか」
「そうですね。開けてみるわけにはいきませんし」(どうやら気のきいた冗談のつもりらしい)
「ということは自己申告ということですね」
「ええ、まあ」
「ということは、私が仮に、もちろんそんなことしませんけど、品名に食品とかいて危険な物を送ったとしても通ってしまうことになりますね」
「…ええ、まあ(苦笑ぎみ)」
「最後にもうひとつ。私はあちこちにいろんなものを贈答品として送る訳です。しかも以前は品名でそんなこと言われたことがないんです」
「そうですね…半年か1年ほど前からでしょうか」
「ならば、依頼主の方にも空路で送ってはいけないものが決まっているのなら教えてください」
「それは危険物とか、爆発ぶ…」
「いえそういう意味ではなく、送れないものをチラシやHP上に公開しているか?ということです」


「少々お待ちください…」






かなりまた
「ホームページにあるようです」
(ネット上を探す)
「それらしきページはありますけど、詳しい品目は見当たりませんが…」

「アルコールの度数が高いものも駄目ですね」
「高いってどれくらいですか?」
「20度くらい?」
「いや、位って(苦笑)、ウィスキーなんかは余裕で40度ありますし、私お酒を送ることも多いんですけど」


(近所の人に聞いているらしい)

「お酒は大丈夫じゃないでしょうか」
「いや大丈夫じゃないでしょうか、って(笑)」


こうした問答が20分続いて、結局空路では利用できない明細を書いた用紙を郵送するように頼みました。

っていうか規則を変えて運用するならもう少し決めて徹底してほしい、と。

知識が雑すぎ!

第一自己申告で、伝票に書く言葉だけなら全く意味なくないですか?

爆発物や危険物とかを送るような人が、伝票に正直に品名を書くと思っているのでしょうか(爆)。
そんなことよりも各集配所にX線の装置でも置いた方が(費用はかかるでしょうが、だったら空港とか)実用性はありそうですが…どうなんでしょ。
19:06  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ニュース二題

2010.04.05 (Mon)

こんばんは
春期講習もあと今日を入れて2日。
新学期の準備も整いました。

体験授業の生徒もなぜか重なって来て、なんだか良くわからない感じです。
ただ、中3なので、もし入塾しても今年で終わりですが…

今日はネットのニュースのトピックスから2つ。
ひとつはJ民党の分裂?騒動。もちろん与野党ともにかなりの皮肉交じりの文章ですので、本気にお取りになられても困りますけど。
結構なお年寄りばかりです。まあ元気なのはいいことです。
でも、分裂しても反民主、親自民ならなんの意味があるのか分りません。単純に多党化してるだけの気がします。
悪名高きフロム何とかとか太陽党なんてうじゃうじゃ出来た時代に戻ってるんでしょうか?
マスコミもいいかげんで、あんなに二大政党制だと大騒ぎしてたのに。
また「総理にふさわしい」アンケートもありましたね。相変わらずのおバカなテーマ。
何をもってふさわしいのか?
なったことがない人がクリーンに見えるのは良くあることですが、その「ふさわしい(笑)」トップを走っているのが「野党」の「参議院議員」のM添さんであることもなんだかな、と。
本当にみなさん、あの人が「ふさわしい(笑)」と思ってるんですかねえ。まあ別にいいですけど。
まああの方もA生内閣の一員で野党転落の片棒担いでたくせに、現執行部批判をして、その歯切れの良さ(?)で一気に知名度上がってますけど、まずは総理になりたければ衆院に立候補すべきでは?と思います。いえ、まあ別に参議院議員からでも総理になれるんでしょうが、参院に籍のある総理が衆院を解散していいのかな、という一抹の不安が(笑)。

とはいえ、マスコミの皆さんも、政権交代を煽ったら、今度は政権打倒ですか。
それはそうとして、では、これまで「国民がふさわしい(笑)と思った人が総理になったことがあったのか」または「そういう人がかつていたとして、国民が望むような政治ができたことがあったか」を考えると、こうしたキャンペーンじみたマスコミのアンケートは意味があるのかな、と思います。

どっちにしろ、こうして周囲からも国民からもマスコミからもワイワイ騒がれるのは現政権のだめなところではありますが。いささかマッチポンプのような気もしますけどね。

いっそのこと、ふさわしい(笑)と思う人にやってもらったらいいじゃないでしょうか?
で、支持率が50%を切ったら強制的に次の国民がふさわしい(笑)と思っている人に交代させる、と。
これでアンケート好きの国民は満足するでしょ?
で、猫の目のように総理が変わって、いつの間にか国民が自縄自縛に陥る、と。まあそれも国民のまいた種でいいんでは?とも思います。
それにしても、以前のK泉さんといい、M添さんといい×のある人の人気があるのも日本人の意識の変化が垣間見えて面白いですね。まあ誰とは言いませんがいざ奥さんに振り回されるよりいない方がましってことでしょうか?

70すぎた元気なおじ様たちのチャレンジの成功を心よりお祈りしております。ついでにふさわしい(笑)M添さんの総理就任も心よりお祈りしています。ついでですから憲政史上初の参院籍のまま総理になってくれれば…とは思います。初のTVタレントの総理就任ですね、そうなると。

以上が一つ目です。

私的には二つ目の方が重要です。
四半世紀にわたってTV時代劇「水戸黄門」で活躍してきた由美かおるさんがついに引退!!!!!
私は別に入浴シーンがどうとかそういうことは…思っては…いな……ですが。
しかしすごくないですか?
59歳もう還暦ですよ。
故西村晃時代の黄門さまからいるんですから、すごいとしか言いようがありません。

私の中ではこの方と吉永小百合さんはなんというかいろんな意味で奇跡が起こってる気がします。

うっかり八兵衛も飛び猿もいなくなり、弥七も代替わりして行くのはやはり実写ドラマの宿命とはいえ悲しいですね。
尤もサザエさんだっていずれは終わるか、声が変わる時が来るわけで…
そういう意味では「北の国から」のように時期を見て区切りをつけたのは賢明かもしれません…

でも由美かおるさん…すごいな~。40過ぎの私より全然動くし(まあ比べるのが間違い:爆)。
またどこかのドラマで見ることを楽しみにしてます。

なんにしろお疲れ様でした。
21:04  |  ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

領収書2000番!

2010.04.04 (Sun)

20100404143431
こんばんは
今日は日曜日。
講習会中の補習日です。
午前中はバイトの先生に任せて郵便局にいったり駅にいったりする。
で、教室についたのが10時過ぎ。

昼前に、motoさんから贈り物が届く。
ありがとうございます。本当にうれしいです。

で、昼過ぎに来た生徒がお月謝をもってくる。
で、領収書を書こうとすると…

おお~、領収の番号が2000番!

で、調べてみると、塾を開いたのが2005年5月。
領収が1000番になったのがこちらの記事で2007年10月。
というか領収の番号で記事になる規模の塾って…(汗)。

で、本日2000番になりました。2010年4月。

う~んペース的には同じペース(2年半で1000人)。
うちは引き落としがなく全員領収なのでかなりの確率で規模がばれますが(滝汗)、まあ2000枚の領収書を発行したことは間違いないので、とりあえず良く頑張った、と。

少し古いですが、自分で自分をほめたい、と。

3000枚…いけるかな…う~ん。
18:58  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

覇気がないのは苦手です

2010.04.03 (Sat)

こんばんは
今日は土曜日。
まあ春休み中なんで曜日なんて関係ないんですけど。

昨日の夕方携帯に体験希望の生徒の父兄からTEL

今日朝面談でした。
で講習会の授業はバイトの先生に任せて、面談を。

う~ん。
すごく成績悪いわけでもなさそうですが、(もちろん良くもない)とにかく暖簾に腕押しというか覇気がない。

お母さんが思い立って塾の体験をあちこちしているらしいのですが、勉強するのは本人ですからねぇ。
というより一番うちの塾に合いそうもない生徒なんですが(汗)。

エネルギー前回の私のお説教に耐えられるのか?と。
というより次回の体験授業にそもそも来るのか?と。

多分…無理かも…

昼からHPを更新して久しぶりにアクセス数を確認する。
まあほどほどの来客数。
日に2~3人位?

まあ世間のうちの塾に対する興味なんてそんなもんでしょう(投げやり)。

明日は補習日ですから、早く帰って寝よう~っと。
19:34  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

パソコンを修理に出す

2010.04.02 (Fri)

20100402201426
こんばんは
今日は金曜日。

塾はお休みです。

お休みついでに、懸案の事をしに一度塾へ。
何かというと、パソコンの事。

今から6年前、塾を立ち上げるときに、清水の舞台から飛び降りるつもりでノートパソコンを買いました。
ちなみにそれまでは会社支給のPCがあったので自分のは持ってなかった。

で、スペックもきつくなってきたので、今から1年だか前に二代目のPCを買い換えたわけですが、今でも初代は主に確定申告などで使っています。

所が1年前から、電源を入れると異音がするようになりました。
ハードの異常というよりは、ファンの異常だと思うんですが、とにかく電源オンで変な音がなる訳です。

でもしばらくして音は止み、通常につかえていたんでまあ良いかな、と、ここまで来たんですが、今年の確定申告の時、チェックをしてもらいに、某組織に出向いてPCオンしたとき、尋常でないほど大きな音が響き、指導役の女性の方から苦笑いを浮かべられる羽目になりました。これはいかん、と。

そこで、近くの流行ってなさそうな(笑)、中古PC販売、修理の看板の出ている店へ持ち込みました。

ちなみにメーカー保証は切れてます。

で、お預かりします、と。一度分解して調べて見積もります、と。



3時間後、電話が鳴りまして、

「ファンにゴミがたくさん詰まってました」と(汗)。
「もう治りました。ファンやその他は故障してません」と(汗)(汗)。


修理費は分解代金+掃除代でした(苦笑)。

でも、ファンの掃除って素人がやって大丈夫なんでしょうか…
というわけで、仕方ないな、という落ちでした(笑)。
20:12  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

今日から新年度

2010.04.01 (Thu)

こんばんは
今日は木曜日
というより、今日から新年度。
朝、最近FM放送を聴いているんですが、今日が入社式の所が多いようです。
振り返れば、私も今はこんな浪々の身ですが(汗)、大学を卒業してすぐ中堅の会社に就職して、入社式をしたな、と。
しかも九州一筋みたいなこと言いながら、入社式は本州だった、と。

しかも、当時は結構期待されていたのか、新入社員を代表してスピーチ?みたいなことをしました。あのときは緊張したな、と。社長から何からお偉いさんがたくさんいて、まあそれ以降1度も会わずに退社したわけですが(汗)、あの頃は私も若々しかった、と。体重も今より40kgは軽かったし。

というか、当時の重役の方々、また一応期待していただいた皆さん、1年弱で辞めてすみません(土下座)。

新社会人のみなさん、最低3年は辞めない方がいいですよ(笑)。

というより、この不景気に就職出来て素晴らしい!と。おめでとうございます。

塾の方で新年度の準備をしながら暗澹たる気持ちになりましたとさ(涙)。

では!明日は休みなんで今日は死ぬほど寝ます。
22:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |