事情をお話します(ド長文です)

2011.04.28 (Thu)

こんばんは
今日は木曜日。
明日からゴールデンウィークです。

塾の方は変わりもなく、体験で来ていた小学生も無事に入塾。
また体験希望が4人同時に来るという、プチバブル。
明日からゴールデンウィークです。
一年でたった一回まとまって自由にできる時間です。
今年は例年に比べて辛いGWです。

まずはお知らせがあります。
2006年の6月23日にこのブログを始めて、基本毎日1記事づつ日記代わりに付けてきたこのブログ。あとひと月で丸5年になりますが、このブログをしばらくの間お休みさせていただきます。

雨の日も風の日も若干のインチキもあり更新してきましたが、10日ほど前の事件をきっかけにして、一気に気持ちが沈んでしまいました。皮肉なもので塾の方は先日までの心配が嘘のように例年になく好調です。ただ、このブログを続けていくエンジンと言うか原動力になる方のことが心から離れず、その問題に区切りをつけてからこのブログの続けるかどうするか決めようと。

少し長くなりますが興味のある方だけお読みください。

4月18日の午後4時過ぎ。私はある人に電話をしていました。

 私は2005年に独立して以来友達と呼べる人がなく(前職の上司・部下とは交わりを絶っていたため)、生徒・父兄・バイトの先生以外で誰とも交わりを持てず、日々仕事が終わった後ネットサーフィンを続けていたころ、ちょっとしたことから交流が出来た田舎弱小店長さんというハンドルネームを持つ方に電話をしていたのです。
 店長さんはホールのオーナーさんで、私が独立した当時ライブドアでブログをしていました。数多くのブログの中で私がそこに出入りするようになったのは、外でもないそのブログが面白かったから(事実ほどなくして白夜書房で漫画の原作として使われた)、そして私がパチンコを最も好きだった時代の昭和末期のいわゆるレトロ台の話と画像が多かったことによります。
ある日、私は意を決して生まれて初めて全く知らない人のブログにコメントを入れてみました(今考えるとたかがコメントなんですが:笑)。あれは確か5年前の2月ごろではなかったかと思います。そして店長さんは律義にコメントを返してくれました。人間は初めてあった人が良い人だと良い人間になる、といいますが、私にとってブログの初体験が店長さんだったことで、その後の私のブログ人生が変わることになります。

 ほどなくして、私自身もこのブログを始めることになります。当たり前の話ですがよほどのことがない限りブログを書いたからと言って誰もみてはくれないし、ましてやコメントまで残してくれません。少しして田舎店長さんとそのお友達数名が開店祝いみたいな感じでたびたび来てくれるようになりました。

 そして2006.08.28に田舎店長さんのブログの常連でいらした沙羅パパさんがおいでになり初コメントをいただくことになります。(記事とコメントはこちら
以降連日のようにお越しいただき、コメント回数は1500回以上になります。もちろん私のブログのコメント数最多になりますし、1日1コメントとしても4年以上です。沙羅パパさんは本当に毎日、若干日が開いても過去の記事にさかのぼってコメントをくださいました。
 そのお礼も兼ねて実家のお米を送らせていただこうとしたときに、本当のお名前やご住所を聞くことが出来ました。大変喜んでいただき、逆に季節になるとメロンまで送っていただいた。1年ほど前そのお礼も兼ねてお電話をさせていただいたこともあります。実際にあったことのない方に電話をするのはものすごく緊張した。何をしゃべったかも良く記憶にないほどです。イメージ通りの渋い声をされた方だった記憶があります。記事はこちら

 その沙羅パパさんが、今から3年前の2009年の1月前後。ピタッとコメントをいただけなくなったことがありました。心配だったがしばらくしてご本人のブログで体調不良だった(入院されていた)ことを知り、それでも復帰以降は本当にお客の少ない私のブログにコメントを残していただきました。それどころか、私の塾の表ブログにも!


 
 2011年、3月11日例の地震が起こった時も心配しました幸いご無事でした。都市部の心ない人たちの買占めを心配してメールを送った時も大丈夫そうでした。
 ところがほどなく22日の記事のコメント以降再度お越しにならなくなりました。2週間ほど開くと、体調でもお悪くなったのか?と心配になり、とりあえずメール(ブログのメッセージ)を入れてみました。ついこの前まですばやく返信があったのに今度は返信はありませんでした。

 そしてもうじきコメントをいただけなくなって1カ月になる4月18日。とうとう我慢が出来ずにご自宅に電話をしてみたのです。するとご自宅の電話も携帯の電話も「この電話は現在使われておりません」というメッセージでした。入院中でも電話は解約などはしないものです。ましてや沙羅パパさんは携帯を常時いろんな手段で使われていました。ただ事ではない!と直感的に思った私は、冒頭のように、矢も盾もたまらず、私は店長さんに電話をしたのです。

 留守電に返信を頼むと入れたので、ほどなく店長さんから電話がかかりました。私は先述の件を伝え、何か知らないかどうか、また調べる手段に心当たりがないかどうか尋ねました。店長さんも驚いた様子であれこれ話をしているうちに、受話器の向こうから店長さんの悲痛な声が聞こえ出しました。そして理由を聞くとある新聞記事を読んで聞かせてくれました。
沙羅パパさんは3月末、とある事故で亡くなっていたのです。

 
 もちろん遠く離れた場所でのこと。万が一、同姓同名ということも考えたいのですが、ここまで何から何まで一致した状況をみると最早、甘っちょろい理想ごとなどは考えられなくなりました。

 とはいえ、万一と言うこともあります。また、私は沙羅パパさんのお名前ご住所や電話番号は知っていても、ご家族の事は何一つ知りません。どうすればいいか…迷っているうちに数日が経ちます。

そして先日の日曜日。奇しくも事故から約1カ月後の24日。
もうじっとしていることができず、ある方法を使ってご遺族にコンタクトをとりました(もちろんお話しするのは初めてでお名前も存じません)。少し無茶な(非合法なことはしてませんよ、断じて)事をしましたので方法は書きません。

その方は私がお米を送ったことが幸いしてか、私の事を知っていてくれました。ただ、いわばあったこともない人には変わりなく、また事情が事情ですから長話も出来ず、きっと近いうちにご焼香に伺うことを告げて電話を切りました。その折に、ブログ上でたくさんの方が沙羅パパさんの事を気にしていることを伝えました。もし私でよければ、出来うる限り、個人情報に配慮して、亡くなったことだけをその皆さんにお伝えさせていただきたい、ことも提案しました。


翌日、私のメッセージボックスに次のような文面のメッセージが入っていました。

「(前文略)

ほりまささんや店長さんの話は多少聞いてましたが、私はアメブロやmixiでの交友関係全然わかりませんので、ほりまささんから皆さんにお知らせ頂けると助かります。

宜しくお願い致します 」


正直ああはいったものの私でいいのだろうか、と思いました。でも、私は意を決して、月曜日の夕方、アメブロで沙羅パパさんの記事のコメント欄をなるべくさかのぼり、なるべくたくさんの方に同じメッセージを送りました。
もちろん、沙羅パパさんが亡くなったことを告げるため。

メッセージ拒否設定をしている人もいたので、沙羅パパさんの最後の記事のコメント欄に同様の文を書きました。



終わった。



僕の出来ることは終わりました。後は時期を見てご焼香をあげるだけになりました。

そう思った月曜日の夜。
再度、アメブロを覗くと、私に10通弱のメッセージが届いていました。
それは先程私が送ったメッセージのお返し、お礼でした。


良い人の周りには良い人が集う。


沙羅パパさんのお役にたてば、と思いやったことで、でもやはり、そのことを沙羅パパさんから教わっていました。そう、最後まで私は沙羅パパさんから教わり続けていたのです。


思えば何の接点もない私だったのに、1500以上というコメントをいただきました。

歴史、映画、本、ゲーム、私の知らないことをたくさん教えていただき、そして、時に頑固で、時にニヒルで、時に優しく、時にずぼらで(笑)、この日本を諦めているようで、最後の最後でそうでない。猫を愛し、映画を愛し、ゲームを愛し、お酒も愛した。政治家や権力者には厳しく、そうでいて今の日本人の風潮にも一言ありました。それだけ日本が好きだった。

私が皆さんに教える役になって、沙羅パパさんにはご不満かもしれません(苦笑)。天国で苦笑しているかもしれません。私自身もっと適任がいたとも思います。

でも私は、今回こうしてたくさんの方が、会ったこともない沙羅パパさんの死を、嘆き、悲しみ、偲んでいるのを見て聞いて、ああ、本当に沙羅パパさんってすごいんだな、と再確認出来ました。
さらに、人間、面と向かってあわなくても、または声を聞かなくても、ブログのコメント欄だけでも心が伝わるんだな、と思いました。

そう、心は伝わる。


今、日本は大変だけれでも、変な人もいっぱいいて、火事場泥棒みたいな人も多いけれども、でも心はきっと伝わる。沙羅パパさんが携帯から打った(沙羅パパさんのコメントは全て携帯から打たれています。パソコンの調子が悪いのと、御病気のリハビリも兼ねて、と言うのが理由だそうです。それであの数は改めてすごいと思います。)コメントでどれだけの人が救われ、喜んだかがわかった今、そう確信しています。


沙羅パパさん、本当にありがとう。
1500余のコメントを得ただけでも、私はこのブログを始めて良かったです。


ですから、沙羅パパさんのご焼香が済むまで、このブログは一時おやすみします。

ご焼香が終わった後また考えます。
でもきっとまた戻ってきます。


超長文、読んでいただきありがとうございます。

また会う日まで!


追伸)本音を書けば、今でも、本当は亡くなったのは嘘か勘違いで、ある日突然あちこちに沙羅パパさんのコメントが復活し、私の所に「うそつき!」という非難が殺到した方が全然良いのに、と思っています。いえ思いたい。第一まだ私はこの目で確認していないんですから。
23:57  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

GW直前

2011.04.27 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日
雨が降ってました。
実家の方では家の前の池が枯れ始めてるようです。この雨ではあまり役に立たないでしょう。
まさに焼け石に水?

今日は授業がないものの、GW前のテストを中3生がする日。

数人が都合が悪くこれませんでした。

早いもので明日がGW前最後の授業。

今年のGWはやることがあるので、去年のような引きこもりにはならなそうです。

全ての詳細はGW明けに。
23:30  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

GWなのに何も変わらないって…

2011.04.26 (Tue)

こんばんは
今日は火曜日。
昨日の一連の作業と出来事から一夜たちました。

昼ごろ体験中の生徒の父兄より電話があり面談の予約。

塾に行って面談を済ませ、無事に入塾確定。
小学生なのでうれしいです。

いよいよ今週末はGWです。

一年たってもあまり変わらない私です。
どうも今年に入って命に関することを考えさせられることが多くなりました。

私もリアルに考える歳かもしれませんね。
23:29  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

託されたこと

2011.04.25 (Mon)

こんばんは
今日は月曜日。
塾の方は変わりもなく、欠席が1人あったほかはゆったりとした日。

淡白なブログに変えてからもう1週間ほど経ちました。

理由などを書くのにもう少し時間をいただきます。
何を書いていいのかがわからないのもありますが、「書かなければいけない」「しなければいけない」事だけがはっきりとしていて、ふわふわしていますので。

ただそれに関連し、ある方から託されたことを今日の夕方授業前にしました。
多くの返事があり、改めて私が悩んでいることの重さがわかりました。

私は…誰かに託せるだろうか、と。

しばし沈吟
22:30  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

選挙に行ってきました

2011.04.24 (Sun)

こんばんは
今日は日曜日。すっかり桜も散りまして葉桜になってます。
日曜日は補習日です。

朝一で選挙へ行きました。

補習自体は2人ほど。
また予定していた、体験授業は2人来ました。
そのうちの一人のお母さんと面談。

何人でも今の私の塾にはありがたい存在です。

今週末からGWですので、今週はその準備をします。
22:43  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

何もない1日

2011.04.23 (Sat)

こんばんは
今日は土曜日。
風が強い一日でした。

昼頃起きて、洗濯、炊事をしているとあっという間に夕方。

電話も全く鳴らず、止められたかと思うほど(笑)。

押し入れをあさり10年以上前に書いた日記みたいなものが出てきて感傷にひたる。

明日は体験が来るかも知れないので早めに寝ます。
22:10  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

節電効果?

2011.04.22 (Fri)

こんばんは
今日は金曜日。
今日塾に来る前に銀行に行って少しばかり入金したら、電気代が引き落とされてました。
例の震災の影響で節電したせいか前月比85%ほどでした。
まあ積極的にやったわけではないにしては結構な差だな、と。

夕方、昨日面談した父兄から体験の申し込みが。
早ければ日曜日に3~4人で来るかも…と(汗)。

うれしいけど、なんか気持ちが複雑な時なので…

でもまあ悪い話ではないので素直に喜びます…
22:47  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

総理もつらいね

2011.04.21 (Thu)

こんばんは
今日は木曜日。
面談で久しぶりに父兄と会い高校のお兄ちゃんの話で花が咲く。
帰りしな友人の分も、と資料を合計4部持って帰っていただきました。
ありがたいことです。

TVを見てたら原発で非難している所へ総理が行ってました。
罵声を浴びせる人もいれば普通に接してる人もいました。
辛いのは同じはずなのにこうも態度が…
まあ辛いのはわかります。でもイライラして誰かにあたっても仕方なくないかな、と。
今日ばかりは総理も大変だな、と思いました。
非難・罵倒されるとわかってる場所には僕はよどほどでなきゃ行かないなぁ。
だから僕は総理になれない。

怒鳴って何かが変わるなら怒鳴りますけど、権力者や公務員に怒鳴っても何も変わらないことはもういい歳ですからわかってますし。
そういった喜怒哀楽が今は空しいだけです。いろんな意味で…
22:04  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

何事もバランスが取れてます

2011.04.20 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日。
気分は相変わらず。油断すると件の事を考えてしまいます。
そんな気分なのに塾の方は動きがありました。
かつての卒業生の弟妹の体験希望。
しかも中1。
これでどうにか前年比を超えました。

運気のバランスは上手くいかないな、と…

では、また
22:59  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

泣かせてしまいました

2011.04.19 (Tue)

こんばんは
昨日のショックからあまり立ち直れてません。
授業の方は欠席もなく体験の子も来ましたので順調?でした。

小学生の女の子が算数が出来なかったんですが、別に怒っては無いんですが、多分悔しくて泣いちゃいました。
涙出しながら笑ってたんで大丈夫だとは思います。

負けず嫌いだと自分が出来ないのが悲しくなるんですよね。

ってか、ちょっと泣きたい…
23:24  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

申し訳ありませんが…

2011.04.18 (Mon)

こんばんは
週明け月曜日です。
塾の方は体験あり補習ありと平穏でした。

ただ、思うことがありまして、しばらくこのブログは出来事だけの更新にいたします。

本当は完全にお休みしようと思ったのですが、これまで続けてきたこと、ご覧頂いてきたことなど色々考えまして、とりあえず、更新だけはすることにしました。

こんな時、自営で私以外頼れるスタッフがいないことが悔やまれます。

理由などは追ってご紹介することがあると思います。いえきっとその時が来たらいたします。


ただただ、今はかなり凹んでいます。

申し訳ありません…
22:29  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

そんなにざっくりと考えていいのでしょうかね

2011.04.17 (Sun)

こんばんは
今日は日曜日。
塾は補習日。
生徒は一人に対して、先生二人(汗)。

ここぞとばかりに一人の生徒に先生を一人あてがい、もう一人の先生には懸案だった掃除、整理をさせる。
中でも、月謝袋切断。
おかげさまで塾も7年目になります。で、うちは引き落としでなく、全てお月謝袋。しかも、月謝をいただいたら領収書を切っているので、原則お月謝袋はこちらに戻ってくる。
7年分といえばそれなりに大量になる。
普通の封筒であれば、銀行へ入金する時の袋などに再利用しますが、お月謝袋は生徒の個人名が入っており、しかも授業料明細も入っている。いわばプライバシー。よってそのまま捨てるってわけにはいきません。今は比較的少なくなりましたが昔競争の激しい塾にいた頃は当時の社長から、他塾からのゴミあさりに備えてシュレッダーにかけるかハサミで切り裂いて捨てるように教えられてます。
で、ついついめんどくさくなりそのまま放置していたらものすごい量になった、と(汗)。

先生がチョキチョキとどうにか小一時間で切り終わったようです。

今日は例の自販機パチンコ節電についてちょっと思うこと。
意見には個人差がありますので後半で。
22:19  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

スーパーに行って

2011.04.16 (Sat)

こんばんは
今日は土曜日です。
授業はお休みです。

久しぶりに土曜の午後、ゆっくりと近所のディスカウントストアに行ってみました。

ほんの数週間前は九州ですら単1の電池が全くなかったんですが、今日はありました。
やはり計画停電中止になったからですかね。
で、同じく数週間前全くなかった水(2L)。
これもおひとり様1本だか2本だかですが普通にありました。

そう考えると今回の震災の影響がいかに広範囲だったかがわかります。

あとはとりあえず、原発の問題が早く片付くと良いですねぇ。
九州にも東北から永住するつもりでこられたって新聞記事を良く見ます。
南北遠くからの移動で気持ちの切り替えが大変でしょうが、九州もいいところですから、どうか平穏に暮らせればいいな、と思います。

ちなみに新車の燃費が今一悪い、と(笑)。まあ遠出はしてないので仕方ないですが…
22:08  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

小ネタ

2011.04.15 (Fri)

こんばんは
今日は金曜日。
桜も散って、白いものが少なくなりました。初夏の到来でしょうか?
学校は今日遠足だったようで、休憩時間にその話でもちきりです。

さて今日は小ネタです。
中3の公民の授業をしてました。
戦後の歴史のおさらい。高度経済成長のお話。
最近の総理はちょっと変なこと言うとすぐマスコミや国民の餌食になるけど、昔の総理も結構大胆なことをいったんだよ、と。吉田総理の「ばかやろ」解散の話とか池田総理の「貧乏人は麦を喰え」発言の話をしてました。今こんなこと言ったらおおごとだよね、と。
まあ当時は男の子の将来の夢に政治家や総理大臣ってのは良くあって、そんな作文を書いてると大人から褒められたけど、今は、将来の夢で公務員と書く人はいても政治家とか総理って書く人いないよね、と。

総理大臣は最近文句ばかり言われるだけでなく、昔と違いあこがれではなくなった感じですか。

それはそれで悲しいですねぇ。

総理が不手際をしなくても、人気がないだけで、または芸能人が慰問するだけで、総理よりイメージ良くなってそうで…

まあこんなことでへこたれてるような人は総理や政治家は勤まらないんでしょうね。

誰かが言ってました。政治家にとって不必要なものそれは「恥ずかしいと思う気持ち」だそうで(汗)。

まあ与野党を問わず政治家のみなさんにはせいぜいがんばっていただかないといけません。

いつか子供の将来の夢に「総理大臣」と書いてくれる日を願って…

ああ、書いたとしてもジュニアは別ですよ(笑)。
22:02  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

人だけ多い木曜日

2011.04.14 (Thu)

こんばんは
今日は木曜日。
ブログでもお馴染みの局長さんが遊びに来てくれました。
で、こちらの新車もご披露しましたが、かねてより買うと言われていた電動自転車を見せていただき、さらに乗せていただきました。

新車で転んだら申し訳ないと思いましたが幸運にも転びませんでした(笑)。

折り畳み自転車でもいいから買おうかな、と。

またお越し下さい。あとお土産いつもありがとうございます(礼)。

そのあと7時からは先生と生徒が続々(というほどではないですけど)。

巡り合わせで木曜日は全学年が来て先生も皆来るので。

ちょっとバランス悪いので今後が心配ですが。

昨日が遅かったので今日は早めに帰ります。
23:55  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ベルトのこだわり

2011.04.13 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日。
時間割の関係で、水曜日は来る生徒が少ない日です。

出勤途中車に乗り込む時に腰のあたりに違和感が。
いわゆるぎっくり腰的な内面的というかハード的なものでなく(なんか大層だ:笑)、外部的というかソフト的な感じ。
そう、ベルトが切れました(汗)。

今のベルトに変えてもう1年以上たつでしょうか。高級なベルトではなく1000円前後の安物ですから切れるのもやむなしか、と。

で、緊急を要するので(笑)、多少高いのは承知でチェーン店の洋服屋へ。(洋服の○○でおなじみ)

駐車場に行くと私の車以外2、3台。
店内に入るとものの見事に客は0。
自動ドアが開くと、数名の店員が一斉にこちらをむいていらっしゃいませ!と。

これはこれでプレッシャー。なんせ安い客ですからね(笑)。

正直に訳を話し、緊急なので(本当は緊急でなくても)安いのを下さい、と。ただしウエストサイズもありますから、短いと困ります、と。

そして、私の軽いこだわり。ベルトは穴のあいた奴ではなく、バックルの部分の摩擦で閉まるやつがいいです、と。

理由は、私が安いベルトを買っているため、穴のタイプだと比較的早く穴がへたるんです。
まあそれでも1年ほどはもつんでしょうけど。

穴がないタイプは長さも自分で切って自由に調節できますし。


ところが、あいにく長いタイプのベルトは穴タイプしかない、と。
いえ一応あるんですが、少し長さに余裕がない、と。

で、時間もあるので穴タイプのモノをかれこれ7~8年ぶりに購入。

今のところばっちり。あとは穴の劣化具合だけです。

ああ、ちなみに値段は1980円と(私にとっては)やや高めです。

まあ科学も進んだことだし結構穴タイプを見直すきっかけになるかもな、と。しょうもない事を考えながら塾に参りました、はい。
22:40  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

まあ良いんですけどね、別に

2011.04.12 (Tue)

こんばんは
今日は火曜日。
夕方小学生の体験授業がある。その前に面談もあるため、3時半から4時半まで面談、5時から6時半まで体験授業、6時50分から9時半まで授業と、ほぼ6時間ほどしゃべりっぱなし、と。
毎週だときついですが、まあ何とか持ちました。

でも今日は不安要素もちらほら。
それは、右の上奥歯が数日前から痛むこと。
鏡などで見ても、触ってみても虫歯っぽいところはありません。

普段は痛くないが、奥歯をかみしめるとイタイってやつですね。歯が浮いたような感じ。

逆に歯周病かもしれないと。

まあそれでも数日は薬などを飲んで乗り切ったんですが、どうもはっきりしないし、もうすぐGWで下手してそこに痛みのピークが来たら嫌だな、と。

で、数年前治療した歯医者に電話。

そこは内科とセットになった病院でちょうど電話をかけたのが昼休みだったらしく、総合受け付け(内科の窓口)につながったようでした。

「はい、○○病院です」
「歯科をお願いしたいんですが」
「ご予約ですか?」
「はい」
「症状はどうでしょう」
「数日前から奥歯が痛むんですが」


そこで向こうが一言

「では金曜日の○時でいかがですか?」

??????

「一番早いので金曜日なんですか?」


「ちょっとお待ちください」


「・・・」

「では、木曜日ではどうでしょう?」

「今痛んでるので、じゃあ良いです」


やはりかかりつけの病院を変えるべきかもしれない(笑)。

痛んでいると分っていて、しかも木曜日が空いているのに、金曜日をイの一番に勧めるその感覚。

まあ名前言わなかったから一見さんと思ったのかもしれませんが、それならそれでどうか、と。


いえ、良いんですけどね、別に。

本当にこの病院は院長が診察しなくなって劣化したな、と。先代の院長(当時でもおじいちゃんでしたが)が、まだ診察されているころから通っている私としては何とも複雑です。まあその頃は歯科も無く、内科メインでしたけどね。
22:40  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

高尚な遊び

2011.04.11 (Mon)

こんばんは
今日は月曜日。
今日から塾は新年度、新学期です。
春期講習若干のトラブルがありつつも、いよいよ開塾以来七年目のシーズンが始まります。思えば以前いた塾を辞めてものすごい悩みの中開塾したのが2005年の5月。あれからもうすぐ丸6年たつのか、と。

生徒数は相変わらずながら今日も体験授業が1人あったのでよかった、と。
まあ行けるとこまで行きましょう。新車も買ったしね(苦笑)。

さて、昨日は統一地方選挙の前半戦でした。
まあ予想通り与党民主党が負けたようで。と言っても自民党が大勝したようにも見えず、予想通りの感も。
私が入れた候補は知事県議ともに当選しました。別に勝ち馬に乗ったわけではありません(笑)。

私はあまり権力者を褒めないのですが、昨今の全国の知事の中で自県の知事さんは、パフォーマンスにも頼らず、タレント性だけでもなく、流行りの地方主体のミニ政党や団体の話などにも軽々しくのらず、かといって軽口だけは叩きまくらず、非常にバランスの良い知事さんだと思っていますので、現職に投票しました。
ただ県議の方は良くわからない人たちばかりなのでやむをえず所属政党で選びました。

知事さんと言えば某知事さんがこのようなことを言ってましたね。
読売オンラインより抜粋

>「パチンコなんてあんまり高尚な遊びと思わないが、電力を消費しているのは滑稽。社会全体で反省したほうがいいんじゃないか」

まあ高齢で立候補して圧勝したわけで調子に乗って口もなめらかなんでしょう。まあこの方が私の所の首長じゃないので、この方に対する意見は良いとして。

私は不覚にも高尚なる遊びをしたことがないのでよくわからないのですが、高尚なあそびってのは具体的に何を指してるんですかね?

私個人的にはパチンコをやる回数は年々(それこそ消費電力の多そうなデジパチ全盛になるにつれ)減って、それこそ羽根物全盛期の昭和末期の頃に比較するとやってませんと言える程度の回数ですが、まあそれでもかつては大好きだった娯楽ですから、昔付き合ってた女性をけなされたようでなんだかなあ、と。
まあお年寄りの戯言と言ってしまえばそれまでですが。

で、高尚な遊びって何よ?

囲碁?将棋?まさか俳句や短歌なんて言わないですよね。ああ、あの人の専門分野の小説?でもあれ遊びだったの?

以下、続きはありますが、意見には個人差がありますので、ご了解の方だけどうぞ。
23:36  |  ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

選挙に行ってきました

2011.04.10 (Sun)


こんばんは
今日は日曜日。
補習日です。生徒は一人だけ。
バイトの先生を集めて説明会を開きました。

天気はすごくいい。

選挙帰りに近所の公園に行くと桜が満開でした。

酒付きの花見はあれですが、昼間の公園のベンチで桜を見ながら缶コーヒーでも…

と思ったんですが子供が多かったので、あぶないおじさんにみられるのが嫌だったのでやめときました(笑)。

さて、選挙。

今回自県では知事選と県会議員選ですが、知事選がほとんど無風区(現職とK産党候補だけ)なので投票率低くなりそうかな、と。でもそれでも大都会より高いはずですけど。

最近では変な?補欠選挙だったりすると投票率30%切る時ありますね。
そうなるともう選挙自体成り立ってない気もします。
あまりに低いとやり直すんでしょうけどね。

そういえば、今日バイトの先生にも「選挙だけには行きなさい」と言っときました(笑)。
14:37  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

不謹慎と言う錦の御旗

2011.04.09 (Sat)

こんばんは
今日は土曜日。
塾はお休みで、出勤もせず。完全なお休みです。

ここ数日天気が悪いんですが、九州ではサクラがかなり咲いています。


私自身花見は全くしないので、どうということはないのですが、なんでも花見をめぐって不謹慎派VSそうではない派が論争?になってるそうで。

そもそもTVも含めてこの一カ月「不謹慎」という言葉がかなり使われている気がします。
ある意味では「不謹慎」という言葉から感情がなくなっている気もします。

本来不謹慎ってのは「慎み」などの心がない、もしくは薄いって事で使われる言葉かと思います。

そういった善し悪しは本来人間により基準が違います。
大きく外れればそれは非常識や犯罪行為になるのでしょうが、そこまで行かなくてもかなり幅は広いものです。

ある人は被災地の人たちの気持ちを「思えば」、花見などをしている場合ではないと言うことでしょうし(ここで言う花見とはおそらく風雅の意味よりも、酒飲んでどんちゃん騒ぎをする、まあ私のしない方の集団行為としての花見でしょうね)、ある人は「自粛」ばかりすることが良いことではない、本来の暮らしができる人はきちんと生活をしてこそ、義援金などの援助ができるのだから、と、第一、そこまで厳格な自粛を被災地の人が望んでいるとは「思えない」、と。

どちらにももっともらしい理由があります。

私が一番怖いのは、「不謹慎」という本来「こころ言葉」であるはずの言葉が、「こころ」を失って、ある種無機的に道具として使われ、思考することが止まってしまうことです。

錦の御旗をつければ官軍で、何でも通ったように、物事が錦の御旗化すれば、人間から「思考」を奪うことがしばしばあります。

そして本質的に自分の気持ちで「被災地や、人々」を思う気持ちを奪います。

思えばこういう価値づけが最も「慎み」などという日本人(だけでないかもしれないですが)が昔から持っている「デリケートな感性」を奪うのかもしれません。

そうこうするうちに自粛している人がいて、自粛しない人がいて、自粛している方が「損」に思えてくる。

「自粛」とは自分から進んで、行いや態度を慎むことだったのに、「自分」が剥離してしまい「相対的な損得に落ちてしまう」。

誰かが言ってました。今の自粛のかなりの数が「他粛」だ、と。なるほどな、と思いました。

自粛は「自」粛であって、本来自己基準ですべきものです。そういう意味で、何らかの強制がされればそれはもう「自粛」ではない。同じ理由でどこかの社長が言っていた意見「自粛の程度がひどすぎる。日本人の悪い習性」というのも自粛の定義から外れています。しかも日本人の悪い習性とまで言って、良い悪いという価値付けまでしようとしている。これも「余計なお世話」。それが百歩譲って「日本人の事実」だとしても私は「悪い習性」だとは思わない。第一多くの日本の会社はよくも悪くも「日本人の習性」によって成り立ち、利用してきたはず。であればこの意見はある意味ご都合主義。


私は「今年も変わらずに」どんちゃん騒ぎの花見をしません。ただしそれは自粛ではなく、習慣です。そういう意味では前述した二つの意見のどれとも違いますが…(苦笑)仕方ありません。
何人たりとも私に「日本人なら一度、とりあえず花見をするつもりになれ。その上で、被災地の事を思って自粛し、とりやめろ」とは言わないでしょう。お金に種類がないのと同様かもしれません。
22:43  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

また、余震…

2011.04.08 (Fri)

こんばんは
今日は金曜日。学校では始業式です。
遅くとも来週中には入学式もありそれぞれの場所で新しい生活が始まることでしょう。

それはそうと、昨日の深夜また結構大きな地震が起きました。
あの大地震のあとの余震ですから簡単には止まないだろうとは思いますが、震度もかなりのものでした。
被災地の避難先で暮らしている人々にとってはちょっとした揺れでも辛いと思いますが、昨日の揺れはまた不安感が増したのでは、と。お見舞い申し上げます。

ここ九州では揺れもなく申し訳ないほどの平穏さですが、ただ物流に関しては以前と比べてはっきりとした変化があります。
それは電池と水。
特に電池は計画停電で、また水は原発の問題でしょうか。ここ九州でも大きなペットボトル入りの水は見かけなくなりました。
私はコーヒー用に使うだけなのですが(事務所の水道水は何か変なものが入ってるので)、時にペットボトル大で買ってましたが昨日行きつけのスーパーでなくなってました。
まああちこち探すほどのニーズでもなく、自宅の水道は普通に飲めるのでいいんですが。
気になったのは、一転お茶、スポーツドリンクなどのペットボトルは普通どおりあったこと(ひょっとしたらあれでも少ないのかもしれませんが…)。
今は水の方が売れるんじゃないか?と。
飲料メーカーも変な手を加えず水を売れば、と思うのは素人考えなんでしょう。


被災地はまだ寒いでしょうが、これから少し暖かくなるのがせめてもの救いでしょうか…

何にしろ、連日の余震だけでもやむことを祈ってます。
18:50  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

屁理屈大王君臨

2011.04.07 (Thu)

こんばんは
今日は木曜日。世間では春休み最終日です。塾は準備のためお休み。
でも時間割などの作成のため出勤いたします。

電話も数件入り、時間割変更のため父兄に数件電話を入れました。

最近TVを見ていて思ったこと。
例のACのCM。
一時期ほどで無いにしろCM自粛する会社が多いためか、ACのCMが連発で流れてます。
で、あれの有名人が出てきて「買占めはやめよう」なんてメッセージを寄せる奴。

あれを見て思うこと。
私は買占めは全くしない人間ですし、むしろ収入が少ないせいか、超低消費人間だと思います。
買占めする人たちを横目で見ながら、まあいろんな人たちがいるな、と思う程度。
節電も塾では商売上意識してやってますがこれはあくまで商売上のモノ。
家では節電をするまでもなく超省電力だと思います。
引越しするまでは月の電気代が大体千円代。夏場エアコンつけても2000円代。
引越しして部屋が広くなった今でも3000円前後。
メールもしないし、電話はむしろ嫌いな方。
つまり意識していないだけであのCMに出てくる人たちよりは確実にそれらはクリアしてると思う。

で、あのCM。
アイドルや有名人に呼びかけをさせると言う超古典的な方法はともかく(ファンでも言うことを聞くかは疑問ですが:苦笑)、あれは誰に向けて呼びかけてるんでしょう。
世間のあのCMを見ている人で(多分)多くの人は、買占めなどもせず、義援金をだしたり、節電したりする人たちでしょうから今さらCMで言われなくても分ってます、多分。で、現にじゃぶじゃぶ電気を使ってる人たちや買占めをしている人たちはアイドルが言おうが誰が言おうがやめるとは思えない。そんな殊勝な心がけなら最初から買占めなんてしていない。よって行くあてのないメッセージが流れている気がするんですよね。

さらに、一番気になること。
不必要なメールや電話を止めよう。これは電気のことも含んでるんですよね。

だったらTVを見ることによって使う電気の方が多いはず。
「TVを見る時間を減らそう」と言った方が節電にはなる。少なくとも携帯やメールよりは。もちろん携帯やメールには電波的な意味合いもあるんでしょうけど。

自分(TV側)の削減をうたわずに、電灯・電気だけの節電を呼び掛けるのはいかがなものか?と思います。
もちろんTVCMなんだから言えないことはわかりますしそういうことなんでしょうね。

第一「無駄」かどうかを言いだしたらTV番組の多くが「無駄」でしかないし(苦笑)、「無駄かどうかは」私たちが流動的に決めるもので普遍性はありません。
あのCMよりは某女優親子のCMの方がよほどましな気がしますが、あの病気の定期検診を呼び掛けるCMには文句が殺到したそうで。全く世の中の人たちの気持ちとTVの制作サイドの気持ちは摩訶不思議です。


節電をTV局が呼びかけるなら、災害情報提供のため持ち回りで1局程度を残し、後は深夜放送全てカットすればいいことです。現にオイルショックの時は深夜放送減ったはずです。

それをしないのなら「被災者の人たちの気持ちを思いやろう」などという「あたかもTVの前に想いやってない人が多数いるかのようなメッセージ」(いることはいるんでしょうけど)を流すべきではないと思いますが。

何かすごく矛盾してる気がしますね。

久しぶりの屁理屈大王の回でした。
20:46  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ちゃんと管理しないから…

2011.04.06 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日
塾はお休みですが父兄面談が1件。
新学期に上手く移行できるか、先生たちのスケジュールが合うかが焦点ですが…


さて震災からもうじき1カ月。
地震だけならともかく、津波、原発と次から次へと被害が拡大しています。

そんな中色々な国や人から援助が届いています。
今回は本当に広い範囲でいわゆる義援金の流れが出来てます。

尤もそういう流れができると良からぬ人間も確実に出てきます。
義援金があれば義援金詐欺。
家が倒壊すれば悪徳建築屋や悪徳リフォーム
被災したパチンコ屋の両替機から現金を抜きだすヤカラも出てきてます。
水や米、乾電池の買占めも表面化しました。

そんな中、コンビニやホールのカウンターに置いてある募金箱を盗む事件があちこちでおこってます。

中には子供の犯罪もあります。

小銭集めてせいぜい1~2万。
第一、お金に種類は無いとはいえ、皆の思いが詰まったお金です。

ただ、私もこの手の募金箱を最近に限らず良く見るんですが、チェーンがあるわけではなし、レジに人がいないときも出しっぱなし。これはいかがなものかと。

犯人を叩くのは当然としても、こんな扱いをしている主催者側にも責任はあるんじゃないですかね。
人の善意をいくら小額の募金箱だからといって雑に扱いすぎでは?と。

深夜の誰もいないコンビニ。レジに人はいない。募金箱には時節柄お金が入ってる。

普通はどんな状況でも犯罪はしないもんですが、店側が少し気を配れば、ついつい魔が差す、なんてことはないんでは?と思います。


本当に天災になると人の長所短所が見えてくるものですね…
19:25  |  ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

春期講習が終わって考える私の限界

2011.04.05 (Tue)

こんばんは
今日で春期講習は終わりです。
何か例年に比べてバタバタでした。
一つは先生の問題。
もうひとつは生徒の問題。
塾のあり方、生徒との関係、父兄との関係など根は深いだろうと思います。
思いますけれども、上手く言えませんが私が私のやり方でやっている以上避けられないのかもしれません。

結局父兄側の信頼を私がまだとれずにいると言うことなんでしょう。ですから、本質的な所で私に任せていただけてない。
例えば私はゴールを受験においているので、成績の上がり下がりを線でとらえます。よって善し悪しは別にして一回一回の点数で一喜一憂しません。
でも、父兄から見たらその一回の点数がおおごとなんでしょう。感覚的にはわかります。
父兄に寄り添う意味でいえばそこに同調するべきかもしれませんが、そこで私も父兄も大騒ぎして困るのは生徒ですし、「大丈夫ですよ」と言うしかないわけで(もちろん本当に大丈夫な時ですよ)。

そこで父兄側から本当に真剣に考えてるの?と思われるかもしれません。

まあ誤解…でもないけど。

私は受験の本当の姿を極めたい。
下らない情緒やオプションに振り回されたくない。


まあそんなこと言ってるからまた誤解を受けるのかな?


今日はかえって反省会だ(半分嘘)。
20:01  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

露骨な営業電話

2011.04.04 (Mon)

こんばんは
今日は補習日。
欠席者のための授業なので少ないかと思いきや朝一から続々とやってくる。
まあそれだけ欠席が多かったと言うことでしょうが。

相変わらずの選挙戦で「ありがとうございます」の連呼でうるさすぎ。

とはいえ、バイトの先生に補習は任せ新学期の時間割、テキストの発注などをしていると電話がなる。

コピー機の営業
某有名メーカーの機械の代理店ですがおそらく規模は小さい(メーカーの冠が社名にないので)感じ。

最初は愛想がいい。
ムラテックのリースが5年ありまだ2年しか経過していない。
変えるとなったら契約解除の様々な弊害がでる。そんなメリットがない話はのれない。
と、断るつもりで言うと、どうやら「契約関係をきちんとしたらのり換える」と勘違いしたのが
「その辺のこと(契約関係)はもちろんうちで出来ると思います」と変にトーンがあがる。

今度は切り口を変えて、この2年間、ムラテックのコピー機は紙詰まり一つない(やや嘘:笑)。もしここでS社のコピーに変えて偶然、またはこちらのミスでも、トラブルがあったとしたらきっと後悔するだろうし、S社のイメージも下がるだろう。また仕事柄コピー機はかなり使うので、あまりにトラブルがあるとクレームでは済まないかもしれない。(実はS社のコピー機はもう15年ほど前つとめていた塾で使っていてあまり良いイメージはない)
また私も塾の先生を20年しているのでコピーの営業はかなり多く受けている。ちょっとやそっとの内容では驚かない。現に今のムラテックでも比較的良い条件を値切りに値切って渋々リースした。よってそれを上回る良い条件にするためには、コピー機自体のグレードを下げるなどしなければならず、結局トラブルのもとになる。よって長く契約期間を残す現状ではお互いに良い契約になると思えないので「申し訳ないですが」と。

すると露骨に声のトーンが変わり「はい、わかりました」と。で、切れました(笑)。
理路整然と断っただけであれだけ声のトーンが変わるなんて耐性がないぞ(笑)。

電話を切る時の感じ一つで、ムラテックの次はS社にとなるかもしれないのに(特に私はそういうところを意気に感じる人間なので)、チャンスを逃したな、と。
まあチャンスっても早くて3年後だけどね(笑)。
22:55  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

うるさいよ

2011.04.03 (Sun)

こんばんは
今日は日曜日

欠席が多い。

ってか、春休みの日曜日。まあ普通どこか行くなぁ、と(苦笑)。

それでもかなりの生徒は来ましたので授業しているととお~くの方から


「ま…ど…して…おり…す…県…会候補の○×でございます」

はい~来ました。選挙カー。
思えば前回の統一地方選挙の時も春休みだったな、と。

生徒が計算問題解いてるその横で…

よりによって信号待ち。


「○×、○×をよろしくお願いいたします~」
ここで教育問題を語られたらお前が言うな、って話ですが、医療問題を語ってました。

まあいいけど、○×には入れねーぞ!

あと二日で春期も終わり。最近夜は寝つきがいい。きついから…いいんだか悪いんだか。
22:49  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日はきつかったぁ~

2011.04.02 (Sat)

こんばんは
今日は…土曜日。
講習会なんですが今日はバイトの先生が二人お休みのため、朝から4時間半+夕方から3時間。久しぶりに長時間の授業でした。
土曜日なので出席者が少ないんですが、変にトーンを下げるわけにもいかず。

いや~きつかった。

もう腹から声を出す授業で7時間はきついですね。

教室狭いんだからもっとトーンを落としても良いんでしょうが、なんか昔の大きな教室での授業の習性で。

途中でくらっと来ました(苦笑)。

明日は午後1人来るので少しはましかな、と。

とにかく溜まった仕事(新年度時間割)をしないといけませんが…今日は帰ります。
20:05  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日は、あの日ですよね。あの日ですよね。

2011.04.01 (Fri)

こんばんは
今日から4月。早いですね。
今日は塾がお休みです。明日から5連チャンですが。と言うのも先生が一人出られないためです。
新人が一人では心もとないですし(汗)。


さて、私、今年は結婚いたします。

お相手はさる政治家のお嬢さんで、婿入りし、数年後、義父さんの地盤をついで立候補する手はずです。


匿名ブログとはいえ勇気を出して記事を書きました。
やはり「この日」は勇気がいりますね。
気が滅入るので今日はこの辺で(笑)。
22:09  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |