お月謝あれこれ…

2011.05.31 (Tue)

こんばんは
今日は火曜日。
どういうわけか昨日の夜は眠れなくて、なんだかんだで寝たのが朝の10時!!
これは一体????

でも夜まで寝るわけにもいかないわけで(笑)。
結局4時間程度しか眠れませんでした。
コーヒー飲みすぎた訳でもないのに、理由は不明です。
そんなわけで寝不足全開です。

ふらふらと起きてシャワーを浴びて家を出て、塾についてからは変わったことはなし。

早いもので今日で5月が終わりなので、月謝袋に領収印を押し、6月分の請求額を書き込む。
ありがたいことにうちの塾は未納者がほとんどいない。
もちろん数カ月に一回はそういうこともありますが、確信犯的な人や常連さんはいません。

ですから大体月末には月謝回収が終わってます。

以前中堅の塾で教室長をしてた時は生徒数も今の3倍くらいいたので、銀行引き落としの手続きをしたり(基本教室長が担当する)、引き落としできなかった人にお月謝袋を渡したりという作業が手間でした。

と言うのも塾生が多くなると確信犯的にお月謝を払わない人がいるからです。
もちろん理由があって払えない場合は社長にかけあって分割払いなどをしてました。

でも全く連絡なしでほぼ毎月引き落としができない、だけでなく未納が増えていくというケースも多少はありました。
子供に罪はないと言うことで、父兄に電話するわけですが、これがまたつながらないことが多い。

それでもやはりうちの教室は7年間で結局貸し倒れみたいなのはほぼいなかったんです。

でも本部などの人数が多い所は、半年未納なんてつわものもいたりしてました。
塾のお月謝も半年たまれば結構な額になります。

親だって子だって気まずくなります。

まあ結局はやめることになることが多いわけですが、やはりめんどくさがらずきちんと溜まらないように連絡を取り合って父兄との連絡を密にすることが重要なんですよね。

疎遠になれば向こうも連絡しにくくなりますし…

商売ですけれども、お金のことでぎすぎすはしたくないですからねぇ…
22:50  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

変な飲み会

2011.05.30 (Mon)

こんばんは
今日は月曜日。
台風一過、外は青空。
先週の雨ラッシュでどうやら水不足もひと段落でしょうか。

銀行経由で教材の説明会へ。
今日は夏休み向けでしたからあまり冊数は多くありませんでした。

行ったのが終了間際(2時半ごろ)だったので閑散としてました。それでも私の他に一人いました。

塾の方は小学生から中学生まで変わったこともなし。
3名ほどまとまって来ていた体験の子もどうにか入塾が決まりそう・・・かな?
今週結果がでます。
また新規の体験(うれしい小5!)も今週から始まります。

さて、教材と言えば、昨日のことですが、教材の卸から電話がありまして。

で、「明日(つまり今日の月曜日)そちらに伺って展示会をするんですが、前のりで今日(つまり日曜日)の夕方そちらの地区のホテルにチェックインするんです」

「はあ」

「で、もしよろしければ、情報交換も兼ねてお酒でも飲みながら…ってのはいかがでしょう。他にも単独塾の塾長に数名声をかけてます」

まあ、確かにこの卸屋さんとはかれこれ20年近いお付き合いですが、ほとんど電話でのお付き合い(笑)、会うのは展示会位のモノです。独立して以降、始めてのお誘いにややビビります。
でもまあ、めったにあることではないのでOKを出しました。

夕方待ち合わせ場所のホテルのロビーに行ってみるとすぐにそれらしき人物が(塾の人はなんとなくわかるんです…いえ、嘘です。まぐれです:笑)。

そのうち卸の方も合流、結局総勢5名でホテルの横の居酒屋へ(笑)。

アッという間の3時間で、その後2次会、3次会、と(汗)。

気づけば完全に午前様、どころか2時過ぎ(滝汗)。

でも久しぶりに同業者とたくさんお話ができました。

また同じような会ができたらいいな、と。
まあ塾業界は、しかも同地区の塾は閉鎖的なので、こういう間に入る人がないとなかなかお話もできませんし。

何にしろ楽しい時間が過ごせました。
23:34  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

台風です

2011.05.29 (Sun)

こんばんは
少し早い更新です。
今日は日曜日。
補習日です。
っていうか朝から雨、風。

台風が来ているようです。今何月?と思いましたが、早2号。
規模はそれほど大きくないようですが、梅雨時と重なってますから被害が出なければいいんですが。

で、朝は雨だけだったので普通どおり出勤。

バイトの先生も普通どおり出勤。
さすがに今日は生徒は来ないかな、と思い、もし来なかったらバイトの先生を早く返してあげようと思いきや、朝から生徒が補習に来ました。

その後二人追加で来ましたので、補習を全部済ませ、結局予定より少し早い時間で終わりにすることに。

途中昼ごろ本屋に行くために外に出ましたが、朝より風が強くなってました。

でもネットで調べるともうピークは過ぎているようです。

夕方珍しい飲み会がありますので、これにて失礼します。
18:48  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

意見には個人差があります(笑)

2011.05.28 (Sat)

こんばんは
更新が遅くなりました。
今日は土曜日。
塾はお休みです。

田植えはどうやら来週になりそうで、今週もゆったりとした休日。

携帯をピコピコ触っていると、AKB48の総選挙がまたあるようです。
で、その投票権を得ることができるCDがバカ売れしている、と。

このモノが売れない時期に結構なことです。
思えば私が小中高の時代ってのはアイドルは大体ソロ活動でした。多くてもキャンディーズの3人、ピンクレディーで二人。
小学生の頃は天地真理、南沙織、山口百恵、桜田淳子、森昌子、中学生で松田聖子、河合奈保子、高校生で中森明菜、斉藤由貴、あと若くして亡くなった岡田有希子とまあ小泉今日子、石川秀美・・・・とアイドルに全く縁のなかった私でもそうそうたる人が出てきます。

で、大学時代おにゃん子クラブなる組織?が出てきます。ブームになったと思います。その頃私はTVなし生活をおくっていたので詳しくは知りません。現在何人の方が第一線で活躍されてるかも不明です。まあ女性ですからほとんどご結婚されて引退されてるとは思います。
まあプロデュースされる方が同じですから同じやり方なんでしょうが、大人数のアイドルってのはどうもピンときません。皆グループが好きなんでしょうか?それとも個人が好きなんでしょうか?

とはいえ、アイドルが嫌いなわけではなく、先日ひょんなことで松田聖子さんのCDを数枚手に入れまして、で、聞いてみました。特にシングルになった曲は聴くと若かりし頃の情景がぱーっと出てきてとても懐かしかったです。
アイドルに興味がなくてもラジオばかり聴いてたんで耳に残ってたんでしょう。

思い立ってそれからオークションで松田聖子さんと中森明菜さんのシングルの入ったベストを購入して車の中で聴いてます。懐かしくてたまりません。

今AKB48にはまっている方もいつかそんな日が来るんでしょうか。

ただ付録目当てで必要以上に売れると昔の仮面ライダースナックのようにCD本体が…と思ってしまいますが、それはまあ余計なお世話でしょう。

何にしろA元さん、もうかりまんなぁ(笑)。
23:26  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ありがたや、ありがたや

2011.05.27 (Fri)

こんばんは
今日は週末金曜日。
相変わらずの雨模様です。
夕方コピー屋さんから点検に行きたいと電話があったので、予定より早めに塾へ。

で、点検している時に電話が。
今年卒業した卒業生の保護者の方。
小学生の弟妹を体験させてみたいと。

いや~、小学生はたった一人でもうれしいです。

変な習性ですが、例えば小5のお子さんが一人来ると、ああ、あと5年は塾をやっていられるな、と思ってしまうんです。まあ実際は一人だけいても意味ないんですが(笑)。

そんなわけでチラシをまかない自塾にとっては紹介や弟妹の入塾が大きなカギです。

そういえば週明け体験してた生徒の結論が出ます。

どうなるか楽しみなような、不安なような…
23:59  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

散財

2011.05.26 (Thu)


こんばんは
今日は木曜日
雨が結構強い日。
銀行経由、書店経由で塾へ。
銀行は雨だからかスカスカ。年金と実家の固定資産税を払う。

で、書店。
数日前書店に行った時、予約した物が届く。

小学館の「落語 昭和の名人」
隔週発売でCDと書籍付。まあ例のアレと同じですが会社が違うだけですね。

全シリーズも完全コンプ(特典込み)

今回も迷った挙句時間だけが過ぎました。2月発売でしたがきっかけがなくて…
まあ完結編と言ってるのでお付き合いしようと。

すでに発売済みの8冊分(創刊号だけ安い、あとは1200円弱)
専用ファイル2冊込みで…今日だけで12590円!

う~ん生徒の月謝一月分(汗)。

まあ外で酒も飲まず煙草もやめて、パチンコも足が遠のいた私にとって唯一の趣味だしいいか、と。

30年後高く売れるかもしれないし(笑)。

そんなわけで当分の間夜事務仕事しながら落語三昧です。
っていうかやはり桂枝雀さんは面白い。CDでも十分面白さは伝わります。
それだけに亡くなったのが悔やまれます。
22:20  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

算数力

2011.05.25 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日。

雨模様の日。
今日から体験の子が社会を始めましたので、夜は授業入りました。

社会に限りませんが小学生と中学生では必要な知識量が違うので苦手になる子が多い感じがします。
尤も数学と違って致命傷になる前に苦手は苦手なりに暗記をすればそれなりにはなるので入試には大きな科目です。

その数学。最近小学生の算数を見ていて思うこと。
1、暗算力の低下(繰り上がりや繰り下がりはもちろん、割り算で直感的に何が立つかを答えることなど)
そろばんをしなくなったのもあるのでしょうが、それだけではなく練習量の不足もあるかもしれません。私たちの時代のようにそろばんがあり、週休1日の時代と比較することは無意味かもしれませんが…

2、割合的感覚の低下(比べる量と元にする量という言葉の問題ではなくもっと感覚的なもの)
例えばAさんが1000円、Bさんが500円持っているとして、「AさんはBさんの何倍?」という問いにはほぼ瞬間的に「2倍」という答えが出てきます。ただ「BさんはAさんの何倍?」となるとかなりの人が口をつぐむかへたすりゃこちらも「2倍」と答えます。もちろん国語的な回答「半分」とでも答えるのはまだ優秀な方です。
おそらく前者の問題を答えるときに1000÷500=2(倍)とは考えていないのだろうと思います。感覚的に2倍なんだろうと。だから逆になった時に対応できないのかな、と。
これは中学生でも同じで方程式を解くときに

2x=4の時はほぼ皆x=2と出来ますが、4x=2の時思ったより多くの人がやはりx=2と答えるのです。

どちらをどちらで割るかが曖昧なまま、単純に割れるから割った、みたいな感じなのでしょうか。

3、日常的算数行事との接触の定価
言葉は難しいですがいわゆるお金を使ったり、貯金をしたり、貰ったりというような数字との接触が減っているのかもしれません。今は消費税があるために逆に計算がやりづらくなっているためかもしれません。

これらの問題をどうやるのかを考えないと、数学力の底上げは難しいかもしれません。

理科系の本質的な強さは国力にもつながります。

大げさにいえば小学生にそのスタートラインと要素が詰まっている気がするのですが…
23:51  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

物持ちの良さで生徒が驚く

2011.05.24 (Tue)


こんばんは
今日は火曜日
昨日の不動産屋さんの対応があまりに心残りだったからか、夢の中で歯医者さんに邪険にされました(笑)。

今日は小学生の授業があるので、直接塾へ。
途中問題が解けなくて涙ぐましちゃいました(汗)。

夜になり、中3の授業の時に昨年引越したときに見つけたものを生徒に披露。

それは…

私が中3の時に使ってた学校の補助教材。
何と30年前の代物!

勉強できる人は物持ちが良いんだよ、と、ごまかす(笑)
ただし、中3時点では成績あまり良くないので、×が多い。よって中身は見せない(爆)。

ただこの「新研究」シリーズ。今も学校にとりいれられているロングセラー。
今まで学校で購入された総額は半端ないでしょうね。

各社同様のモノたくさん出してますが、シェアーは一番多いんでは?と。

何にしろ物持ちが良いってのは善し悪しですね。片付かないし(笑)。
23:16  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

日本語の微妙さ

2011.05.23 (Mon)

こんばんは
今日は週明け、月曜日。
雨が降ってます。
先週末は運動会だったので、まさにぎりぎりセーフ。

銀行、書店経由で塾へ。

塾の方は欠席もなく、体験もあり無事な一日。

それはそうと今日の昼の話。

アパートの蛍光灯が切れていた。二か所。
そのうち一か所は半年ほど前からちらちらしてた。
アパートは大体週に1回掃除メンテが入るんですが、昼に入るので蛍光灯の切れるのはわからないんでしょう。

で、管理会社に電話。

さて本題に入る前に予備情報を。

管理会社は地元中堅で県内に数店の支店を持っています。
で、これは後で知ったことですが、私が契約したのはX支店ですが、その物件のテリトリーはY支店のものらしいのです。ただ、同一の不動産屋と言うこともあり契約に問題はなく、私はX支店のみで契約しています。当然Y支店の社員は誰ひとり知りません。


本題
私「もしもし、蛍光灯が二本切れてるんですが。一本は半年くらい前からです」
X支店担当者「わかりました。う~ん、この物件はY支店のモノなんで次回から同様のことがあったらY支店にかけてもらえますか?今日の所は私から連絡しておきますので

そこでちょいとカチンと。

私は契約をした支店に連絡をしてるわけで、支店間のテリトリーとか知らないし。

第一、「わかりました、そのように伝えます」と言えば良いだけの話。
実際に聞いてみた。
私「契約をしたのはそちら(X支店)で、Y支店には誰ひとり知った人はいないんですが、そちらに連絡してはいけないんでしょうか?」

担当「いえ、別にいけなくはないんですが…ま、今日の所はこちらから電話をしておきますんで」と電話切りたいモード炸裂。

今日の所は私から連絡しておきますので
ってことは、私が「ルール違反」または「決まりを破った」事をしたってことになります。んで、「まあかけてしまったものはしょうがないので、今日の所は…」ってことでしょう。どう解釈してもそうなります。

で、試しにY支店にかけてみて、私の行為が変なのかどうかをきいてみた。Y支店では逆に「そういう場合は契約した支店の担当者に」と言われる始末。(つまり私の方が正しい)

どうすりゃいいの?
いくら支店が違うとはいえ、一種のダブルスタンダード。
しかもこっちはクレーマーすれすれ。(多分最初にかけたX支店の兄ちゃんにとって私はクレーマー:苦笑)


テリトリーなんてしらね~よ。

「わかりました、早速担当に伝えます」と言えば済む話。

自分の仕事を減らそうと余計なことを言うから結果的に私の癇癪に触れる。

と言うことで気分がすぐれません(笑)。

ってか今さらテリトリーとか言うんなら、契約時にY支店でやればいいじゃん。
契約実績はほしいからX支店でやり、後のサービスはY支店ってのは都合よすぎじゃないですかねぇ…

今晩帰った時に蛍光灯は変わっているのか?こうご期待!
23:36  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

古いデータを処分する

2011.05.22 (Sun)

こんばんは
今日は日曜日。
塾は補習日です。
天気は曇り。今にも降りそうで、降らない。
昨日が体育祭だったせいもあってか、今日は補習で勉強しにくる生徒は少ないかと思いきや、結構来ました。
それでもバイトの先生一人で十分だったため、朝から先生を一人連れて掃除三昧。

懸案の開塾時から溜まっている模試の成績表の処分をさせる。
模試が終わると、テスト会社から個人データから全体データまで送られてきます。
私たちはこれを見ながら生徒面談や、保護者面談をします。
ただいくらなんでも5年も前のデータは見ることもない。
かといって個人情報の塊ですから簡単にゴミの日に出すわけにもいきません。
いわゆるシュレッダーにかけてゴミとしてだすわけですが、貧乏塾の私の所にはシュレッダーなどありません。
当然、ハサミでしかも名前が判別できないように細かく切らないといけません。

いつかやろういつかやろうと思いながら溜まりに溜まったのが5年分以上。

というわけでバイトの先生にやり方を教えて切ってもらいました。

昔都会の塾につとめていた時塾長から、塾のゴミはライバル塾にとっては宝の山だからとにかく成績やアドレス系は慎重に扱うように言われました。

かれこれ20年ほど前ですが、以前に比べて個人情報の重要度は増すばかりです。

まあ最近は若干行きすぎでは?と思ったりもしますけどね。
国勢調査なども協力しない連中が増えてるそうで。国の調査に協力しないような個人情報にどんだけ意味があるのか知りませんけどねぇ。
なんか最近の一部の日本人はそういう所で塩梅が悪くなってる気がします。

とはいえ、結構名の知れた会社でも名簿をしかる所から買ってDMを送るような世の中、しかも先日はネットだか何だかにつないだゲーム機から個人情報が漏れていた、なんて世の中ですから、どっちもどっちと言う気もしますが。

ちなみに普通のハサミでやったので半分くらいしか切れなかったらしいです。
今週中でもシュレッダー用のはさみでも買ってあげないとバイトの先生が腱鞘炎になるかもな、と思ったりしています(汗)。
22:44  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

運動会

2011.05.21 (Sat)

こんばんは
今日は土曜日。
塾はお休みです。
今日は市内の多くの公立中学で運動会です。
といっても私は生徒の運動会は見に行かないわけで。これまで講師歴20年の間で一回も見に行ってません。
もちろん休みでない時はもちろん、今日のように休みのときもです。
若い時はまだ人気もあったので(笑)、「先生!運動会見に来てください!」などとお誘いを受けたこともあるのですが(嘘のような実話:笑)、その都度丁重にお断りをしてきました。

一つは公的な事情。大体公立中学ってのは同一日に運動会をするので、うちのように複数の学校からきている場合一つの学校に行くと不公平になること。まただからと言って複数の体育祭回りなどできないこと。さらに一番大きいのは体育祭と言う家族の行事に水を差すような野暮なことはしたくないこと。

もうひとつは私的な側面。っていうか私が人混みが苦手だから(苦笑)。

そういうわけで今日は全く電話もかからずまったりとした休日でした。

休みの日はかくあるべし。

午後車で家近くの中学の前を通ったら皆張りきって?競技をしてました。

私にとっては30年ほど前の話。う~ん歳をとりました…
23:04  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

もうじき田植え

2011.05.20 (Fri)

こんばんは
今日は週末金曜日

明日は運動会ですが天気もよさそうなので生徒にとっては良かったでしょうね。

塾の方は運動会前日にも関わらず欠席もなく淡々と週末が終わりました。

生徒たちはリレーの話などでにぎわってます。

昨日怪我した生徒の事をきいてみると幸い大事ではなかったようです。



早いもので5月も三分の二が終わりました。

もうじき実家で田植えもありそうだし帰らないといけません。
特に今年は災害があり米所東北地方が大変なことになってるので、秋にはお米がどうなるか分りません。
品種が東と西で違うとはいえ、私にとっては品種改良された美味しいお米。
もしかしたら被災地の方々にも何らかの方法で回って行くかもしれません。

まあ買占め人間がまた出るかもしれませんしね。

人間が犬の本当の気持ちがわからんように、こういう災害時に火事場泥棒的に商売しようとしたり、買占めするな、と言うのに買占めしたりする人間の気持ちは全く分らないので秋口の収穫時に連中がどういう行動をしてくるか分りません。まあ今できることは毎年同じように米作りをすることくらいでしょうかね。要は、今私にできることをやる以外にないわけで。

さて再来週あたりに筋肉痛で死にそうになってる私の姿が目に浮かびます(汗)。
21:51  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

運動会前

2011.05.19 (Thu)

こんばんは
今日は木曜日です。
近隣の公立中学は週末が運動会のようで、その練習に追われている生徒が多いようです。
特に生徒会などの役員をしている生徒は尋常でなく帰るのが遅くなってるようで、塾の生徒も数名が遅刻してきました。また間にあった生徒も体操服のまま来てる生徒も多かったです。

そんな中生徒の一人がけがをしたから今日は休むとご父兄から電話が。
どうやら大怪我ではないようですが、それでも運動会直前の怪我はかわいそうです。
友達同士の不注意の怪我らしいのですが、私の同級生の兄弟は体育の時間の事故で半身不随になった人もいます。
実は学校の体育や家庭科、そして化学の実験などは極めて危険なものが多いのです。
小さな怪我を入れればものすごい数の事故が日本中で起こっているはずです。

ただ、それではとばかりに危険なものを使わせない方向へ考えたらどうなるか。

今の子は小刀を持たないわけです。
私が小学生の頃はシャーペンは高い物で本体も数百円、芯だって2~300円位しました。よって鉛筆が主流でした。当然教室には手動の鉛筆削りが必ずおいてありました。それとは別に筆箱に小刀も入っていました。もちろん鉛筆を削るためですが、それ以外にも工作に使うこともありました。

ところが時代は変わり、今はシャーペン全盛になり、また事件などの影響もあり、子供から小刀を遠ざける方向へ動きました。よって使い方を知らない。
私は毎年入試前に自分で鉛筆を削って生徒にお守り代わりに持たせるのですが、それを見た生徒はきれいに削ってあって「すげ~」と驚いてくれます。でも昔の子供たちはそれくらい削れるのが普通でした。

こうした学校での事故が起こるたびに、その不注意さをとがめると同じように、そのものを無くしたり規制したりする動きが出たりするのが何とも変な話だな、と思います。

無くした技術はもう戻らないのに・・・


何にしろ、運動会が危険だからと無くなることはないでしょうから(笑)、是非生徒の皆さんは楽しんでもらいたいな、と。
23:46  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

二度寝ならぬ三度寝

2011.05.18 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日。
昨日の父母会のあとプロジェクターを片付けたり、教室のレイアウトを元に戻したりしていると、いつもより帰るのが結局遅くなりました(早く帰る予定だったのに…)

で、食事をし、シャワーを浴びて、録画したTVをみたりして寝たのが朝の7時ごろ。

10時過ぎ電話が鳴る。
携帯の番号だったので父兄かと思い瞬間目覚まし装置を起動させ、寝てたのを悟られないように思い切り大きな声で電話に出る。
「私、タウンページの広告を担当してます・・・」


…、営業電話を携帯でかけるかね、普通。

丁重にお断り。

速攻ニ度寝。

それから約1時間後。再び電話がなる。
今度は市外局番なので十中八九営業電話。

出てみると案の定「ホームページ作成の…」

丁重にお断り。

見ると11時過ぎ。
良く考えるとまだ4時間ほどしか寝ていない。

30過ぎてから寝不足が非常にきつくなった。

もう一回眠れるか?せめてあと1時間・・・・


はい、三度寝しました(笑)。

それでもトータル6時間なので眠りが浅いせいもあって眠くて眠くて…

営業電話と父兄の電話判別できる機械ないかなぁ…

塾の方は体験の子が運動会の関係で欠席。今週末の運動会が終われば、部活の市総体。

行事が続きますが、それが終わるといよいよ最初の関門、期末テスト。

気を引き締めて頑張らないと…
22:39  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

父母会をする

2011.05.17 (Tue)


こんばんは
今日は火曜日
今日は年に一度の父母会の日。
予定していた父兄のうち2組欠席しましたがそれでも中3の塾生より多い父兄にお集まりいただきました。

今年の入試の結果から入試の傾向、勉強の仕方など生徒も交えて2時間半お話ししました。

教室が狭いため、と言うよりいわゆる廊下にあたる部分がないため生徒の入れ替えなどでバタバタしましたが、おおむね問題はありませんでした。

アンケートも例年通り回収し、大体好評でした。まあお世辞半分ってとこもあるんでしょうが。

さすがに2時間半父兄の前でしゃべりっぱなしはきつく、終わった後は汗びっしょりでした。

まあ準備もある程度して時間も予定通りだったのでよかった、と。

今日は少し早く帰ります。
23:19  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日からまた頑張ります

2011.05.16 (Mon)


こんばんは
前回の記事で書いたとおり、今日からまたブログを更新することにします。
内容はあまりないかもしれませんが、田舎の地方都市の、吹けば飛ぶような自営の塾の日常を書いてまいります。

さて、今日は月曜日。
体験で来ていた4人のうち一人から体験キャンセルの電話が入る。う~ん、プチバブルで浮足立っていたのか。
ただ授業らしいことはほとんどしていないので残念さはあまりない。

明日は年に一度の父母会があります。
どうやら15名前後の保護者の方が来られるようで、1学年の生徒より多いじゃん、と(汗)。

まあそれだけ熱心な保護者が多いのは良いことです。
塾に来てすぐ不動産屋さんに明日の父母会の臨時駐車場の手配をします。

で、小学生から中3、中1と授業をこなし、やっと先程終わる。体験の子もいたのでいつも以上にあげあげで(意味不明)。
いつも通りの授業をした方が良いことは当り前ですが、全く新しく塾に来た子と、長く通ってる子が混ざってますからそこで若干の演出なり誘導を加えなければいけません。
ほんのちょっとした気の緩みと無神経さでひょっとしたら大きな良質の生徒を逃すこともあるかもしれませんから。

さて、今晩は明日に迫った父母会の資料作りとパワーポイントの映像の詰めの作業をするため残業です。

頑張ります。
22:24  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ご無沙汰しております(礼)

2011.05.13 (Fri)

こんばんは。
ブログを始めて以来、こんなに長い間(といっても二週間ですが)お休みしたのは初めてです。
この間にGWもありましたので、本当にいろんなことをゆっくりと考えることができました。

まずは、塾のブログですから塾の話から。(といっても、こちらの方はあまり興味はないだろうと思いますが:苦笑)

ゴールデンウィークは例年通りお休みをいただき、その間父兄から電話の一本もなく、逆に資料の問い合わせの電話が1本あり、相変わらず昨年とは全く違う出だしになっています。
尤もベースが低い話なので、大繁盛と言うわけにもいかないんですが。
さらに体験していた小学生も無事に入塾し、加えて手薄だった中1に体験が数名入ると言うことで、逆に例年とは違い中3が手薄になりそうな予感です。中3は受験のため一番月謝なども高く、塾の収入源とも言えるところですが、高校部門がない私の塾にとってみれば(弟妹等の入塾を除けば)後へつながらない学年ではあるのですが、多いに越したことはない。ただ、急に二学期あたりで増えても私のやり方になじめなければ意味もないわけで…

まあ、大きなトラブルもなく、GW明けを迎えました。

こっちではもうじき運動会があるのでますます勉強がおろそかになりそうで嫌な予感ですが(汗)。




さて、沙羅パパさんのその後のお話です。

大まかなお話は先日のブログで全てお話ししました。

GW中にご遺族のOKが出ればお参りでもと思いましたが、さすがに急な話でしたし、第一、沙羅パパさんとは知り合いでも(実際に会ってないけど)ご家族はそうではないわけで。

一応連絡はとりまして今回はお参りを控えようと言う結論になりました。

そして、皆さまが沙羅パパさんの事をご心配されている旨をお伝えし、私が報告の役を仰せつかったわけですが、ご遺族の方もそのコメントなどをご覧になったようで、その反響に感じ入ったご様子でした。
合わせて皆さまにお礼を申し上げます。


何より、この二週間。本当に色々なことを考えました。
お参りが無くなった関係で、ずっと自宅と塾を行ったり来たり。
もちろん遠出も、帰省もせず。
途中誕生日で、母から「おめでとう、あと、早く嫁を…(以下略)」といった電話をもらって話したほかは、本当に誰とも話さずにおりました。

コンビニなどで「温めますか?」「いいです」程度の小さな会話がせいぜいでした。ちなみに生来の私はあまりしゃべらないのです。商売や友人などのお付き合いでは話しますが。

勢い、本当に沙羅パパさんの事から始まってこのブログのこと。ひいては自分の生死などについて。

ところが、この沙羅パパさんの事があって以来、実は数名の方とお知り合いになれました(いえ、現実には知り合っていないのですが:笑)。
そしてたくさんのコメントやねぎらいのお言葉をいただきました。

人から「ありがとう」と言われる喜びを久しぶりにかみしめていました。まるで乾いた地面に水が吸い込まれるように、その未知の皆さんの温かい言葉が私にしみこんでいくようでした。今でも忘れない、初めて勇気を振り絞ってバスでお年寄りに席を譲った時のあの誇らしいような恥ずかしいような、そんな気持ちが再び心によみがえってきました。しかも。それらのほとんどが沙羅パパさんからいただいたものでした。

何をすべきか、何をしていけばいいのか…


沙羅パパさんのいないこのブログ。

皆さんの温かいコメント。

そして、旧態依然として何も変わらない、独身の私。

45になりました。


そんな折、塾で卒業生のためにHP上で残した小文を思い出したのです。

それはこんなものです。少し長くて、しかも物書きでもないので恥ずかしいのですが、転載します。
以下卒業生への言葉。

 私が中学生時代覚えた漢字の中に「轍」があります。「わだち」と読みます。
草むらや雪道を荷車や車が通ると出来る車輪の跡のことです。なんということもないものですが、実はこの轍は二つのことを示唆しています。
 一つ目。轍は誰かが通らなければ出来ない、ということ。自然に出来るものではありませんので、そこに轍がある、ということは「誰かが通った」ということを意味しています。さて、草むらの中、初めて轍をつけた人はどんな人だったでしょう。そしてその人はどんなつもりで草むらをいったのでしょう。二人目はその跡をたどっていけば何がしかの結論が出ます。つまり、最初の一人の偉大さ、パイオニアの重要さを表しています。そうです。今こんな世の中だからこそ、勇気をもって物事のパイオニアになる。このことがとても価値がある気がします。私もやろうと思いながらつい守りに入ってしまいます。
 二つ目。轍は絶対に自分の後ろにしかできないということ。前には未踏の地があるわけですが、自分の通った道には必ず轍があります。その轍を眺める時、自分の歴史を確認する時、まだ何もついていない前方に進む勇気が出るような気がします。
 ことほど左様に、「物事を成し遂げる」ことは難しい。しかし、行動に勝るものは無いのです。理屈をいくつこねたところで足跡がそこから動かなければ何も変わっていないのと同じです。何事も批判することは簡単です。しかし、行動して初めてその今まで批判していたものが存外そうではない、ということが分かることもあります。
 若いからこそ間違えていい。迷ってもいい。でもそんな時に行動した人は必ず眺めるべき轍がある。
 卒業生の皆さんは、中学校生活で残した轍が今見えていますか?
 高校に入っても、また新生活が始まってもそれを伸ばし続けてください。まだ何もない前方の未来に向かって。

転載終わり。

この文をもう一度(自分で書いたくせに:苦笑)読んだ時、細い、不格好な轍でもいいから、轍としてこのブログを行ける所まで残してみよう、と思ったのです。
確かに、有名人のブログに比べたらお客様は少ないです。また時折変なH系のコメントも来ます(笑)。

でも、このブログがなければ沙羅パパさんと会えなかったように、このブログがあるからこそ、何か変わるかもしれない。

吹けば飛ぶような小さな塾のこのブログ。どうせいつかは無くなるんだし、今や天体のように広がるネットの中ではミクロなものですが、行けるとこまで頑張ろうと。

と言うことで皆さんに温かいお言葉をいただきました、このブログ、

新生「ちいさな田舎学習塾の日記(ダイエット休止中)」を来週からまた始めます。

そしていつか沙羅パパさんのお参りもして、今回新たにつながった沙羅パパさんのお友達とも知り合って、もっと「轍」を太くしようと思います。

来週月曜日から、またいつも通りブログを再開します。


そう、ここがあれば沙羅パパさんのコメントは残りますしね。



本当に、沙羅パパさん、ご遺族の方、そして皆さんありがとうございました!
00:46  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |