スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

出会いの季節

2012.03.30 (Fri)

こんばんは
いつもなら世界の挨拶をする所ですけど、今日は携帯からの更新なので。

明日はおじさんの四十九日になりますので週末更新お休みします。

今日は一部の学校で先生の離任式がありました。補習日でもありましたが生徒全く来ず(笑)。
余りに暇なのでバイトの先生一人途中で帰しました。
出会いと別れ、もうすぐ学校に新しい先生が来るのでしょう。

昨日三年前卒業した生徒が遊びに来て、片方は大学へ片方は就職した、と。


自分が教えた生徒が少しでも覚えていてくれるのはやはり嬉しいですね。

学校のように毎日ではありませんが一緒に受験を戦った、大げさに言えば戦友ですからね。

もうすぐ出会いの4月です。
スポンサーサイト
15:42  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

泣く子と○○には勝てません

2012.03.29 (Thu)

グッドイーブニング(言うまでもなく英語です)

今日は良い天気でしたねえ。(まあこの地方だけかもしれませんが)

今日は警察にご意見の電話を1時間(笑)。
来月は携帯代が大変だ(涙)。

今から4年ほどまえの1月にスピード違反をしてます。
合格祈願の行き道ですが。(その時の記事がこちら)。

で、それからしばらくして免停になり、講習を受けて1日免停で終了。その後当然次の免許切り替えでは違反者講習を受け、更新。

で、それから3年がたち、無事に無事故無違反。


で、先日圧着はがきで講習のお知らせがくる。

今回も青色免許らしい。まあしかた無いか、
と思いきや「違反者講習をうけろ」と。


おいおい何で1度の違反で二回の違反者講習を受けなくちゃいけないの。

第一この3年間(つまり「ありがたい(皮肉)違反者講習」を受けた甲斐あって)無事故無違反じゃないか。

電話して回されて、「規則ですから」ち~ん。

でもねばったね、私は。

どう考えてもおかしいもん。

しかも、そうならそうと、なぜ講習会の(おそらく定年後の就職先として見つけた)教官は、講習の最期になぜ一言言わない?「これこれこういう罪を犯した人は次回も違反者講習を受けなきゃいかん」と。

あの超自己満足で、自分に向かって話している、プロ意識0の講習を聴くだけでも×ゲームなのに、これが無違反なのについてくる、と。

グリコかよ。

もちろん規則ですから変わりません。

でも途中で相手が答えに窮して教則本を持ってきて「○○…○○、このように書いてますね」と言った時には、プロの人でも本見なくちゃ分らんことを素人に強要するんだったらもう少し告知をきちんとすべきでは?と言ったらしばらく答に窮してました。

まあ何にしても「ご意見は承りました」という結論で、これはすなわち「もう言いたいことはすんだかな?じゃあね」と同じ意味なんですけど、まあしかたない。

公権力と泣く子には勝てません。

それ以外にも16年ぶりの…とか3年ぶりの…とか色々あったんですが、それはまた明日にでも。
21:34  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

朝の事故

2012.03.28 (Wed)

ボンソワール(フランス語)

最近ちょっと出だしだけ変えてます。

ポルトガル語辺りまで行ったら止めます(笑)。

今日から春期講習です。
若干の遅刻はあったものの、まあ予定通り。

久しぶりに朝からとびとびで授業7時間。

きついっすね。


さて、今日は小ネタと言うには不謹慎。

今日、朝通勤途中、大きな交差点で信号待ちをしていたら、目の前で車同士が事故。
ば~~~~ん!という乾いた音でした。

軽同士でしかも接触程度でしたが、やはり朝は皆さん気が急くんでしょうね。

私はこういうことでもないと通わない時間なのですが、皆さん、急ぐ気持ちは分りますけど、事故すればもっと遅くなるわけで、どうかお気をつけて。行ってらっしゃい~~~!(十朱幸代風:古い…のか?)
19:17  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

3月になると増えるもの

2012.03.27 (Tue)

わんばんこ(古)。

明日から春期講習会です。

今日は昼から皮膚科に通院日。

私現在内科と皮膚科に通院してますが、内科は老人ホームが近くにあるためお年寄りが多く、皮膚科は子供連れの若奥さんばかり。

どちらも待合室で待ちづらい(汗)。

ステロイド系の薬をなかなか処方してくれない(もちろん理由あって)のですが、容態がおもわしくないので、今週分処方してもらい、金曜日にもう一度通院して、場合によっては県病などの大病院への紹介も視野に入れるそうです。

それが終わって塾へ。

正確にはガソリンスタンド経由。

この季節(三月)になると毎年増える光景は自動車学校の教習車で運転してる人。

よたよたと、ゆっくりと…

左折時確かに左側に寄るんですが、えらいギリギリまで寄って「むしろ左側をこすりそうな車」に遭遇したりもしながら、ガソリンスタンドへ。

ガソリンスタンドではバイトを始めたばかりの愛想の悪い店員が。これもこの季節の光景です。

尤も彼らが愛想笑いを身につけることができるかどうかは結構人生の分岐点ではございますね。

明日から、頑張ります。
19:49  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

波乱の年度も最終日

2012.03.26 (Mon)

こんばんにゃ

打ち間違いではありません(苦笑)。たまにはどうです?

今日は学校では春休み。

塾では3学期最終日でした。

欠席もなく、なんだかんだで波乱の1年(4月~3月)が終わったなあ、と。

塾の先生を始めたのが25歳のころ(正確には24歳と10カ月)、今年の2月末で実は20周年でした。まあ誰も褒めてくれませんけど。ってか誰も知らないんですが(笑)。

思えば塾の先生を始めた時は右も左もわからない人でしたが、会社を移動すること数回。

今では零細自営業でこの不景気の中何とかやってけてるのはありがたいことだ、と。

そんな20年の中でも今年の1年間は特にいろんな思いの1年でした。

もちろん震災もそうですが、身の回りのたくさんの近しい人が亡くなったのが大きかったです。

沙羅パパさんの話は後日するとしても、私と年が変わらない友人、妹、お世話になった親戚など。

仕事の方も売り上げが芳しく無く、かといって潰れるほどでもなく、本当にどんよりした1年間でした。

性格には4月が年度替わりですが。春期講習会から新年度です。

頑張ろうかな、と。

そう言えば週末、先日亡くなったおじさんの49日です。早いな、時間たつの…
23:43  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

盆と正月が一緒に来たような一日

2012.03.25 (Sun)

こんばんは

今日は日曜日

今年度最後の日曜日です。早いものです。

今日は朝から忙しい。
何しろ面談が4件もあるから。

まあそのうち2件が新規の面談。

しかも、いつもは日曜日は2時までの仕事なんですが、お母さんの時間の都合で4時から面談。

まあこれもお仕事と居残りしていたら、ラッキーなことに飛び込みで資料希望の父兄が。
その父兄ともお話し。

まあ実際に来るかどうかは別にして5件も面談したのいつ以来だろうか、と。

まさに盆と正月状態。

もちろん入塾すれば、の話ですが(汗)。

明日まで平常授業、明後日から春期講習です。

さあ、気づけばもうすぐ6時。

帰ろう!
17:39  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

結局こうなる

2012.03.23 (Fri)

こんばんは

今日は金曜日

もともと中3の日なので暇です。いや本来暇なら仕事をさがすべき(笑)。

などと言っていると、先日「明日来る」に注文したパーテーション二枚が届く。

縦150cm位×横約80cm

アルミ製の頑丈なものでなく、かといって布製のペラペラの物でもない、硬質のボードに布を張ったもの。要は中間的なもの?

重さもアルミ製ほど重く無く、結構しっかりした物です。

このパーテーションで区切って、学校で使う机を置いて個別指導ブースの完成です(机の納期は4月2日)。

ここに至るまでに、ネットオークション、近所の中古屋(リサイクルセンター)を見て回りました。

ネットオークションは思ったほど良いものがなく、かつ安くても重いものなので送料がかなりかかる。

リサイクルセンターでは安いものは足が無いとか、いいなあと思うと普通に高かったり。また重いので運送代をとられたり(1000~2000円くらい)と、結局思ったようなものがない。

で、ふと思いついて「明日来る」のパンフを見ているとちょうどのサイズが送料込みで8000円弱(1枚)である。なんだ、遠回りしたとばかりに注文した訳です。


余計なお世話ですがリサイクルセンターの価格があと1000円ほど安かったらリサイクルセンターで買ってたなあ、と。

買うときは結構安く買うんでしょうから、価格をつけるってのは微妙だな、と。
そう考えると、リサイクルショップも難しいものだな、と。


明日は土曜日で今年度最後の休みなので更新おやすみします。
23:07  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

やっと一人(苦笑)

2012.03.22 (Thu)

こんばんは

今日は木曜日

先週からほとんど飛び込みで体験に来ていた中3生徒が入塾の意向であると、電話がある。

今年に入って二人目。

ペース的に悪いわけではないけれども中3の割合が多いのが不安。

中3が多いと収入は安定するが、翌年がやばくなる。(要は中3と同じ人数をこの1年間で補てんしないとチャラにならない)。

うれしいようで、新中3の入塾は複雑な気持ち。

個別のブースなどを作成し、とにかく単価を上げるか何かで策を講じないといけませんが、まあ先日も書いたように塾過密地帯で個人塾が生き残るのは方法論ではなく、個人の魅力でおすしかない。

一番個人の魅力に乏しい人が(苦笑)、組織相手に魅力でおすと…


まあ今年一年、勝負の末広がり8年目頑張りましょう!
23:14  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

最近思うこと

2012.03.21 (Wed)

こんばんは

今日は水曜日です。

電話が市役所からあったほかは何もない、いや、欠席連絡が1件。

本当に穏やかな=ひまな一日。しかしこの時期塾としては駄目でしょうな(苦笑)。

さて今日は最近コンビニで思うこと。

先日というより結構前から、コンビニでお酒を買うとパネルに「20歳以上です」みたいな確認ボタンが出て、そこをおさせる。公共料金の確認ボタンと同じ感じ。

私のようにどう見てもおっさんにしか見えない人もやらせる訳ですから全員そうなのでしょう。

しかしこれは何の為だろうか?

お酒は二十歳になってから、未成年には売りません。それは結構なことだけれども、これって自己申告と同じではないか?

未成年には売らない!外見には騙されません!ってのなら身分証を提示させるべきだし、店員の外見チェックだけで売るかどうかを決めるのなら、ボタンはいらないはずである(事実この表示のないコンビニもある)。

多分、年齢チェックをしたうえで「一応」売りました、という免罪符なのだろう。一種の責任逃れにも見える。

事務的に店員から「確認ボタンを押してください」と言われるたびに「わ~若く見られてラッキー!」などとは思えずに(苦笑)、イラっしてしまう。

さすがに子供が買いに来たら売らないとは思うけれども(売らないですよね:汗)。

ある意味万人に平等を目指すあまり、極めて形骸化してしまっている。こんな自己申告ならば、の話。

要はあくまでも売る売らないは店任せにして微妙な未成年を怖がって売ってしまうのか、それとも誰が来ても身分証提示をさせるのか、それとも店員の目検討で決めるのか?

要はそう言った店のあり方を決める責任からも逃げている気がする。

コンビニの機能が肥大化すればするほど、そして店員がバイトであり、なかなか強い責任をとれなくなるほど、こうした決まりだけの形骸化が進むのだろう。それは実は京都の「一見さんお断り」と同じ根っこかもしれない。
どちらにも善し悪しはあるんでしょうが…
22:15  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

春分の日

2012.03.20 (Tue)

こんばんは

今日は世間ではお休みです。
春分の日ですね。

ただ、塾は普通どおり。

来週から春期講習なので3月の日数が不足しますからね。

休みということもあり、大したことは起こらず。

朝一で、携帯に着信があり、15秒ほどで切れたせいで不在になってました。

番号に心当たりなし。

そこで携帯の着信履歴をみると、先週二回かかってる番号でした。

日付けと時間から、今体験中の生徒。

こりゃあ、体験授業キャンセルの電話かな?と。
今日が授業日なので余計に思う。


で、覚悟をして臨んだ夜の授業…

来ました。



では一体あの電話は何だったんだろう。

でもなあ、まだ予断は禁物です。

最近私人の気持ちが読めなくなってますから…
23:21  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

個人面談をする

2012.03.19 (Mon)

こんばんは

今日は週明け月曜日

昼ごろ、カード会社から勧誘の電話がかかり起こされる。

あわてて起きたせいで、「はい!○○(塾の名前)です」という最初の声が裏返る。

出勤して塾報を完成させ、生徒に配りながら、生徒の個別面談をする。

この1年で私が感じたこと、これからどうすればいいかを率直に話す。


生徒は真剣に聞いていたけれど変わってくれるかどうかは分らない。


成績が上がるには自分の意思が一番大事ですけれども、それが欠けていると何をやってもきついわけです。

頑張れ!
23:33  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

雨の日曜日

2012.03.18 (Sun)

こんばんは

今日は日曜日。

補習日です。
雨のためか生徒は二人。

生徒はバイトの先生にまかせて、私は公立の図書館へ、塾報の新聞記事を確かめに行く。

そういえば、最近録画TVを見ると、パチンコ屋さんのCMと並んで塾のCMを良く見ます。

私の塾のまん前(以前の職場で地元中堅)、塾の右前(最近できてきた新興地元塾)、塾の右側(昨年以来急速に伸びてきた、というか件数を伸ばしてきた、西日本中心の個別指導塾)とあるんです。
要は交差点に四件あって私の所だけ自営の塾だという(笑)。

そして、最近バンバンTVCM流してるのが、その3軒だったりする(苦笑)。

これは結構すごいことですよね。

4軒しか店が無いのに、自分以外の3軒がCM出してるなんて…

みんなお金があるんでつね(ネット風味)。

別にいいけど、CMって避けることができないじゃないですか。だから録画した番組を見てると、流れてくる。

回数が結構多いので、完全無視もめんどくさくなる。
まあ嫉妬というわけではないのですが、いい加減嫌になる。当然CMは早送りにする訳です。
ただ塾にしろパチンコにしろ大手の大攻勢は時代の趨勢でしょうね。正直私の塾の方がいいですよ!と言えるか?というと自信はないわけで。
まあうちの場合9割以上が紹介ですから「似たような父兄と似たような生徒が来ます」それは良い意味でも悪い意味でも固定化をしますから、過半数になることもないし、いずれ枯渇する資源みたいなものでしょうね。

ですからいつかは終わりが来ますし。




さて、週末深夜のドライブに行ったわけですが、その目的地は、とある施設の建物。

じつは、私20年ほど塾の先生をやってますが、間に半年ほどブランクがあります。

大きな都市で3年ほど塾の先生をして、慣れてきた頃父が脳こうそくで倒れ、実家の県にかえってきた。
かえって来たは良いですが、実家近くでは商売にはならないので、県庁所在地まででて職探し。

幸い若かったせいもありすんなり見つかりました。

ここで3年。ここが精神的にきつかった。今はもうない会社なんですが…

そこを出て塾ではなく予備校の事務として勤めたものの適性がないので1年弱でリタイヤ。

このあと半年ほどブランクがあるのです。

何もしない時期が数カ月もあると少ない蓄えも減ってきます。
誰とも話さない生活は全然平気でしたが家賃だって払わなくちゃいけませんし、お腹も減ります。
いい年をして親に無心もできません。

そこで2カ月ほど日雇いのバイトをします。

日給8000円。日払いです。

とにかく人と接する仕事が嫌だったんです。
あの頃は人間に接するのが苦痛で仕方ありませんでした。

ですから、まだ今より痩せていたため肉体労働の方がまだましでした。

それでも、最初の2週間くらいは体が痛くて辛かったんですが、慣れてくると朝早い仕事も苦痛でなくなります。

11月~12月の間二ヶ月間。

回された仕事は鉄筋屋さん。

鉄筋コンクリートの建物をつくる時に土台を作った後、鉄筋の棒をを針金で固定して骨組みをつくるんです。
網状にしたり、柱状にしたり。
で、その骨組みの外側に木枠を作り、コンクリートを流し込む訳です。


ん~と、壁で言うと

まずは骨組みを作ったら、外側を両サイドから木で挟みます。この時壁の厚さだけ空洞を作る訳です。

板 空洞 鉄筋 空洞 板

で、この空洞部分にコンクリートを流し込む。

板 コンクリート 鉄筋 コンクリート 板

で、板を外すと、中に鉄筋の通ったコンクリートの壁ができるわけです。

コンクリート 鉄筋 コンクリート

あとは壁紙?を貼ったり、断熱ボード?を貼ったり、タイルを貼ったりと自由ですね。

この仕事を二カ月している間に現場を三か所めぐりました。
鉄筋の仕事は鉄筋が組み上がったらひと段落ですから、出来上がりを見ないまま次の現場に行くんです。

1か所目は普通の3階建ての小さなビル。
2か所目は老人ホーム
3か所目は何かの公園っぽい所。

今でも時折辛くなると夜中にそこを見に行きます。

でも、そういう時は対人がきつくなってる時です。

あの頃のやさぐれた自分を思い出して、今とりあえず食べていけていることを感謝するため。
そしてもう一つ、私のつくったものが(それが1部分でも)形として残っているのを確認して元気をもらうため。


あのころ流行っていた歌(ルクプルの陽だまりのうたとかSPEEDのマイグラジュエーションとか)きくと当時の辛い日々を思い出します。

でも嫌な記憶だけってわけでなく、あの頃の自分が今の自分を支えているんですよね。上手く言えませんけど。

現場の監督に怒鳴られたり、かと思うとやさしくされたり、鉄筋会社への就職を勧誘されたり。

今はもう体も歳もついて行けないでしょうが、本当に辛くて、でも未来はあった。
で、人と接することなくせっせと重くて長い鉄筋を運んだり、鉄筋を針金で括りつけたりがどれだけ自分を見つめるのに役立ったか。


多分今私精神的に疲れてるんだと思います。
20:25  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

明日更新休みます

2012.03.16 (Fri)

こんばんは

雨の週末金曜日

驚くほど何もない(汗)。


今日バイトの先制来なかったら会話してなかったかも(もともと中3の日なので)。

おかげでやっと塾報が9割方できました。

後は週明けに教育委員会に電話して少し確認するだけ。


何とか新学期の予定も見えてきた…

明日は休みます。

今日はまた食事の作りだめだな。

先週はキムチきのこ鍋だったので、今週は何にしよう。

そうそう、今からドライブ行きます。深夜の。1人で(汗)。雨の中(滝汗)。

理由は 日曜日にでも…
23:46  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

おこづかい(笑)

2012.03.15 (Thu)

こんばんわ

今日は木曜日。
体験授業がありました。
まあこつこつ小さなことから…

さて、今日はニュース。

また巨人ネタです。
もう記事は良いですね。

まあおそらく情報の出所は反乱を起こして梯子を外されたあの方(笑)かもしれませんが、野球が好きな私も興味はあまりないんですが(笑)、某N投手に「お小遣い」として200万!
下手したら派遣の人の年収がお小遣い(笑)。
野球って儲かるんですね。

この上契約金+年俸。しかもそれに上限が無かったことが今回分った。
契約金1億5000万、大卒初年俸1500万ってのが上限かと「思ってた」。
でもどうやらそうではないようです。

では、なぜ私は「そう思っていたのでしょうか?」

いえ、私だけならば今回ニュースにならないわけで。

守らなくても良いルールなら必要無くね?

問題ないのなら最初から言えば良いのに。報道機関が親会社なのに、ばれてから「別に違法じゃないし」ってのは、なんかみっともない。

大型ルーキー!契約金50億円、年俸1億円。これでも良いってことでしょうか?

むしろこっちの方がわかりやすい気もします。


尤も、プロ野球が清廉潔白であるってのは政治家が高い金銭感覚とモラルを持っている、ってのと同じくらい信用度0な訳ですが(笑)。

だとすれば、それを公言すればいいのに、「子供たちの夢のために」とか「日本の勇気のために良いプレーを」なんていうからめんどくさくなる。

まあこう言った自爆テロによって(笑)、どんどん視聴率は下がり、人気が減っていくのは、良い大学でて頭いい人はずの人たちからみてどうなのよ、とは思います。

やはり、巨人の関係者は地軸ちゃんが多いな、と。まあプロ野球全体が巨人大鵬卵焼きから止まってる?なんてことは…無いでしょうね、さすがに。

まだまだ出るかな?
23:14  |  ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

妄想が膨らむ日

2012.03.14 (Wed)

こんばんは

今日は昨日体験希望のあった生徒の父兄と面談をしたほかは変わったことはない…いや、部活に専念したいと休塾していた生徒の父兄から春から復活したいと電話がある。

大丈夫かいな?

復帰休塾を繰り返してもあまりお互いに良いことはないしなあ。

無理して生徒を増やしてもあとで反動が来るだけだし。

ってか、昨年の1年間は今までの反動だし(笑)。

それでも動かないわけにはいかないわけで、来年から個別指導も少しはじめようかと思い、個別用の机とパーテーションを物色&発注


まあやるだけやってこけたらそれでいいかな。

いざとなったら帰る実家があるだけマシだ。

最近孤独死がニュースで出るが、過疎の進んだ実家と、隣の人を全く知らない都会のアパート暮らし。
どっちもどっちだな、と。

孤独死が怖くて独身ができるか!


養子でも貰うか(弱気)。
22:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

世の中で一番下らない仕事?

2012.03.13 (Tue)

こんばんは

今日は火曜日。
本来なら中3の授業の日です。
ですので生徒が来ず暇でした。

体験希望の電話が一件。ただ紹介は無いので怖いです。明日面談です。


さて今日は今年一番笑ったニュース。いえ不謹慎ですけど。
以下引用。
>国歌斉唱「口動いてない」教員、校長がチェック
大阪府立和泉高校の卒業式で、国歌斉唱の際、教職員が本当に歌っているかどうかを、校長が口の動きで確認していたことがわかった。


 口が動いていなかった教員のうち、1人が歌わなかったと認め、府教委が処分を検討している。国歌起立条例を提案した地域政党・大阪維新の会代表、橋下徹・大阪市長は「服務規律を徹底するマネジメントの一例」と絶賛。しかし、その徹底ぶりに反発もある。

 同条例の成立を受け、府教委は府立学校全教職員に、起立斉唱を求める職務命令を出していた。和泉高の中原徹校長によると、今月2日の卒業式では、教頭らが教職員約60人の国歌斉唱時の口の動きをチェック。その結果、3人の口が動いていないとして、個別に校長室に呼び、1人が「起立だけでいいと思った」と不斉唱を認めたという。

(2012年3月13日07時52分 読売新聞)
引用終わり

私自身は小中高と確か国歌斉唱があった記憶がありますし、校歌にしろ国歌にしろ小声ではありますが歌ってました。もちろん今でも必要があれば歌います。実家では祝日には国旗も玄関先に飾ってました。誰もいないド田舎なのに、です。

でも、本質的にこう言ったことを他人に「するべし」と言ったことはない。
自覚がない人や意見が合わない人とは付き合わなければ良いだけですし、自分が自分の決まりの中で生きていて、幸いその自分の常識は法と大きくずれていなかったので今まで何とかなってきただけです。

さて、国旗や国歌のあれこれは置いておいて、校長が職員の口元をチェックするってのは「やりすぎ」とも「当然」とも思わないですが、下らない仕事だなあと思います。

だって職員の口元に意識が集中している間(当然一人や二人の職員ではないはずですから、時間的には1~2秒ってわけにはいかないでしょうからね)校長は歌いながら(当然自身は歌ってますよね?)口元をチェックしていたことになる。

そういえば私学校に通っていた頃、人間は二つのことは同時にできないから、一つのことを真剣にやれ!と叱られたことがあります。高校ぐらいになっても「ラジオ聴きながら勉強しても頭に入らないんだよ!」な~んて言われて叱られたこともあります。まあそれでも聴きながらやってましたけど(笑)。

さて、この校長二つのことが同時にできたんでしょうかね?

国歌の方がうわの空だったなら本末転倒だし、口元がおろそかなら記事に出すほどのこともないし、両方できたのなら、私が習った先生がうそつきか、この校長が超人なのだし、両方おろそかになったのならとんだ○鹿校長ってことになる。ましてや卒業式の門出にチェックがお仕事なんてのは下らない人生だな、と。良かったよ、先生にならなくて(笑)。学校の長たる人間くらい、他人はともかく純粋に祝ってやれないのかよ、と。

チェックくらいビデオでもできるし、処分したけりゃ終わってからでもよくね?と。

そういうことに頭が回らず、「誰かに」対して忠実であるあまり、卒業というセレモニーをうわの空でやっている校長や学校ってのはどうなんですかね?
ああ、尤も、自分の教え子の門出に主義主張を持ち出して周りに合わせない教師なんてのはもっと下らないですけどね。だって他人を祝う前に自分を守ってる訳ですし。

要は、チェックされた方もした方も、それを絶賛した人も、祝辞そっちのけでそこに話を持っていった馬○議員も、誰のために式に出ていたのだろう、と。

仮にこの校長が「マネジメント(笑)に優れた」優秀な校長であろうが、重要な教職員や来賓から祝ってもらえない生徒の気持ちはどうなるのですか?儀式よりもマネジメント(笑)ですか。
っていうか、記事のように「徹底したからやり過ぎ」とは私は思わないですよ。「今やることか?」「後に映像チェックで徹底すればいいだけでは?」「この日くらい卒業する生徒やここまで育てた保護者のために嘘でもねぎらったり、涙を見せるべきなんでは?」と思うだけです。

もう随分前の記事でも書きましたが(確か学校の先生が模擬授業ばかりさせられていいて訴訟を起こした時)、私は「誰のためにやっているのか分らない人間やメンタリティが一番嫌いなんです」心の無い人間は教育に手を出してはいけないんですよ。先生は生徒あっての仕事ですよ?奢らず、へりくだらず、矜持をもってやるべきではないでしょうかね。少なくとも私の習った先生で今もお付き合いしてる先生は皆そうですよ。

ああ、一応この校長が複数の仕事が同時に完全にできる超人である可能性は否定できないですけどね。つまり本気で国歌を歌いながら、生徒の方も気遣いながら、職員の口元を見ながら…

な~んか、いや想像ですよ?橋下さん嫌いじゃないけど、市長や公務員、校長、先生、来賓の議員さん、で、それをみている生徒。み~んな目がつりあがってそうに見える記事ですね(他意はないですよ。個人的イメージです)。

本当の被害者はそんなみんながうわの空で下らない芸をしている学校に通った生徒と保護者だろうな、と。


改めて、良かったよ、私の母校はそんな取り巻きがいなくて(笑)。
22:27  |  ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

フラストレーションのたまる月曜日

2012.03.12 (Mon)

こんばんは

何と言うか月曜日はストレスが溜まります。

原因は分ってます。

ある学年の授業が上手くいかない。

もちろん悪意は向こうにありません。

ただ授業のテンポをみだされる。

ただでさえ少ない人数を分けると不採算だし…

でも根本的に解決するためには分けた方がいいのかもしれない。

ただでさえ先生が不足するこの一年どうしよう…


今日、新たに始める個別指導のブースを注文した。

学校の先生も、こんな生徒をたくさん相手にするのは大変でしょうね。

少し同情しました。

軽い脅しや透かしなどは通用しません。
なぜって、本人に悪意がないから(苦笑)。

今ラジオのオールナイトニッポン(吉田拓郎+坂崎幸之助)を聴きながら、昔を思い出して、少し悲しくなってます。

仕事に一喜一憂していない中学~大学が懐かしいです。


もうすぐ、齢46。ああ、サイドバーの年齢変えとかないと…(40歳のままだ…)


塾報作りで残業です
22:33  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

震災から1年

2012.03.11 (Sun)

こんばんは

今日は日曜日

塾は補習日です。
合格が決まった生徒の父兄が1人お礼に来ていただけました。

ゴールはすなわちスタートでもある。

彼らの未来が輝かしいものであることを祈ります。

さて、今日はあの東日本大震災から1年です。

お亡くなりになった方へ哀悼の意をささげます。
さらに今現在も避難されたり正常な生活に戻られていない方にお見舞いを申し上げます。
(先日確定申告を済ませ税金も払いましたが、ふるさと納税と同様に復興目的の希望欄があればなあと思いました。)

未曾有の災害、そして阪神・淡路大震災と違うのはそれに津波被害と原発被害が重なったこと。

私たちの身の回りで、それこそスイッチを入れればあふれだす「電気」というものについて考えさせられました。

さらには、非難してきた人達への(主に子供たちへの)いじめもニュースになりますし、その後の東電の対応も含め、さらにはがれきの受け入れが進まない状況を見ても、総理や政府に罵声を浴びせるほどご立派な人たちばかりではないようです。

そういう意味では人間の様々な面や良い所悪い所、今の日本、日本人の諸問題が次々と見えてきた一年でした。


とりわけがれきの処理などは、全く進んでおありません。何しろ東北地方の花火などにも「放射能が…」という理由で反対する方々もいるようで。物資やお金の寄付をするだけで一体感を持ち、一種の善意による恍惚感に浸るのも分らなくはないですが、いかにも刹那的であるかな?と。


ある意味がれきの問題は沖縄の基地の問題と同じなのでしょう。

これ以降は後半で。
私見がお嫌いな方はこの辺で!
20:55  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

合格発表

2012.03.09 (Fri)

こんばんは

今日は金曜日

公立高校の合格発表です。

色々見て回って結局1人不合格でした(残念です)。
とはいえ、あぶないかも…というのは数字上分っていましたので、父兄や生徒には連絡済みなんですが、やはり不合格は辛いものです。

頑張ったんだから、と言葉で言ってもから本人に伝わらないこともあります。

その唯一落ちた生徒から夕方「お世話になりました」と電話が入る(こちらがかけようとしていた頃)。
励ましになるかどうか分らないけれどもねぎらいの言葉を言ってお母さんに変わってもらい「このたびは力不足で」とお詫びする。幸いお母さんも悪意を持っておらず(多分)、少し心が軽くなりました。

その後、塾を途中で辞めた3年生二人の生徒と父兄から無事に合格したと電話が入る。

まあ、正直辞めた生徒から電話があるのが良いか悪いかはともかく(苦笑)、合格何よりです。



ああああ、やっと終わった。

思えば昨年の合格発表は東日本大震災の日だった。

あれから約1年。

この1年、なんだか辛いことが多かった1年だった。

でもまあ終わり良ければ・・・・と思うしかないかな。

色々思うことはあるけれども、考えるだけでは前に進まない。


先日夢の中で格言が繰り返し出てきて、夢の中の格言としては異例ながら起きても記憶に残った。

どこかの誰かの名言か?と思い、ネットで調べましたが載っていませんでした。


それは


「行動は目的を正当化する」

まず行動することで目的(目標)が正当化され実現に近づくってことでしょうか?(夢の中なので解釈不明)。


この夢の格言を大切にして(笑)、とにかく行動行動で行こうと思います。


今日は家で酒でも飲みましょう!

明日は2カ月ぶりの休みなので、ブログはおやすみします。
22:57  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

明日は合格発表の日

2012.03.08 (Thu)

こんばんは
最近は更新が超不規則になりました。

何と言うか、心の糸が少し切れかかってるのかも知れません(変な病気ではなく、怠け心に近い?)。

この数日何もなかったわけではなく、まあ大きいこと、小さいこと混ざって色々ありました。

最近起きるのが昼前後なのでたまたま、昼のワイドショーをやっている時間なのですが、(起きたばかりでお笑い芸人たちが醸し出す「よいとも」的な熱気はうるさいだけだし、かといってNHK的な神妙さもないのでやむを得ず、ワイドショーを見ています。)

とはいえ、流し見ですが。

オセロというお笑い芸人の片方が何でも占い師に洗脳されたとかどうとかで、家賃滞納やらで大騒ぎらしく、連日これでした。

私はその芸人さんの存在は知ってましたが、うたかたのようなあの業界、彼女以外にも最近ほとんど見ない芸人さんは多々いるので全く気にもしていませんでした。

占い師さんが入って、家賃滞納で訴えられるってろくでもないことになってる訳で、占いが外れまくってる気がするんですが(汗)、まあそれは置いといて、口八兆手八兆でお金を巻き上げてぜいたくな暮らしをすることがこの占い師や一族にとって、また祖先にとって良いものであるかはまあ好き好きだし、誰にでもある心の隙間を他人の占いや霊能力で埋めようとするタレントもタレントかな、と。
そして、そんな放送をバカ面さげて、たまたまとはいえ見ている私もある意味暇な人種なのだろう。

世の中にはもっと楽しいことや、大切なことや、ひどいことがあり、それらに比してこのいちお笑い芸人と占い師の話題がどの程度の物なのかは良くわからない。

ただ、あまりの連日さから、昨日と今日は起きてTVをつけずFMなどを聴きながら身づくろいをしたのです。

お仲間から、また一緒に仕事がしたい、はやく(芸能界)に復帰してほしいなどという感動的な話も漏れ伝わるし、そこに嘘はないだろうけれども、でも個々の人生の中で優先順位は低いだろうな、とは思う。

だってそうでしょ?もしそれほど恒常的に好かれていた(仲間にも、事務所にも、TV局にも)御仁なら、(どうやら私と近い地区の:笑)田舎出身のダサい占い師に引っかかるなんてことはある筈がない。

人望が無かったとは言いませんよ。でも芸人のみなさんが、今こうなって「中島さんの事件はどう思いますか?」と聞かれて柴恭なみに「関係ないね」とは、まあ言えないだろうしなあ、と。

私にとって明日の合格発表が一番大切なことのように、ワイドショーが連日騒ぐほど、大したことなのか?またそれより他に考えることはないのか?選挙制度は?すっかり下火の(笑)TPPは?

まるで、井上陽水の「傘が無い」みたいな気分です。(古いですが:汗)


明日は合格発表です。

不安がいっぱいです…
23:00  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

入試前夜

2012.03.05 (Mon)

いよいよ入試の前日です。

最後の授業、というより自習です。

午後の早い時間に教室を開けて(午前中は登校日)、ほとんどの生徒が自習して、最後は激励しました。

明日は運命の日、決してあわてずに頑張ってほしいな、と。


夜は普通の授業。

中1の授業でしたが、どうもかみあわない。

20年間で一番かみあわないクラスです。

別に生徒は良い子たちですよ。
でもどうにもかみあわない

自分が空回りしているのがわかります。

いっそのことクラスを分けようか、と(不採算だけど)

いろんなことがあって浮ついた、ふわふわした日でした。
23:33  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

さあ、入試

2012.03.04 (Sun)

こんばんは

今日で週末講座全部終了しました。

やり残したようでまだできるようで…

一応明日は自主勉強ということで、早く教室をあけます。


何にしろ色々あったこの三年生。

泣かされたり笑わされたり、本当に色々ありました。

いざ、入試。

今年もこの時期がやってきました。


来週の今頃は、どんな結果が出てるんだろう。
発表は金曜日です…
18:21  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

最後の週末講座

2012.03.03 (Sat)

こんばんは

今日は土曜日

昨日はお休みしました。

何もなかったかというとそうでなく、某所に確定申告の書類をFAXするべく、ダイヤルしたら、全く違う場所(熊本の一般家庭)に届くというどれらいミス(笑)、ご丁寧にご連絡いただきました。

悪用されないことを祈りつつ、でも、驚くよなあ、普通、と。

だって家庭用FAXで受信したと思ったら、訳のわからん会社の確定申告の用紙が送られてくるんですから。


熊本の○○さん。とても御親切にありがとうございます(礼)。


話変わって、今日明日で本当に中3の講座は終わりです。

あとは入試を残すのみ…頑張れ!

19:18  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夕方のない生活

2012.03.01 (Thu)

こんばんは

今日は水曜日。
入試までとうとう一週間を切りました。
まだやればできることはあるようで、でも何をやっても無駄な抵抗のようで、心が揺れます。

さて、今日何気なくネットを見ていたら、夕方お母さんがスーパーに行って今晩のおかずがどうだこうだという、まあありきたりの記事を見つけました。

しかし、よくよく考えると、夕方(4~6時)にスーパーに行ったり、お父さんが会社帰りの7時頃にパチンコ屋さんに行ってひと勝負、なんていう当り前の風景は私この仕事をしてから20年ありません。

いえ、もちろん休みの日などは普通にあるんですが恒常的な風景としては無くなってしまいました。

大学時代は(真面目に通っていた1年2年くらいまでは)、大学帰りに、ホールに行ったり、某スーパーに行って食材を買ったりしてました。

あの夕方のまぶしい夕焼けを見ながら家路につく感じを、この仕事をしている限り味わえないかと思うと寂しいですね、少し…
00:47  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。