確定申告の山場を迎える 

こんばんは

う~ん。
売り上げが…

レシートが…

生徒の合格が…

来年の生徒確保が…


煮詰まっております。

領収書の整理(月別の整理、台紙への添付、入力)を終了して果たしてどうなるか?

そうそう、昨年は入院があって医療費がやばいですからね…


はい?そうです、壊れかかってますけど何か?

お休みなさい・・・・

久しぶりの領収書ネタ 


こんばんは

今日は火曜日

体験の小学生が3人夕方来て授業。

夜はテスト対策。

昨日の記事では画像が配信されてませんでした。
今日(どうでもいいですが:笑)ついでにUPします。

今日は久しぶりの領収書ネタ。

昨日の記事でも書きましたが2005年5月に独立した弱小塾。

ふと先日授業料の領収書を切りながらあることに気付きました。

領収書の番号が3333!!!

まあ手書きなんで偽造できるだろ!と言われれば返せませんが、こんなものを偽造するほど暇じゃない(笑)。

前回の領収書番号ネタは2000番でこちら。2010年4月4日。
2年半で1000番平均。
そして2014年2月16日に3333番。
ペース的には1000日程度で1000番ですから、あれから4年弱で1300番強。
うんペース落ちてる:涙(う~んガチな記事だ:笑)。

まあ3000番は突破ですね。

3000番の領収は気付けば1年近く前なんで忘れていて、約1年前なので昨年の確定申告の箱に入っているので探しませんでした(苦笑)。

まあ4000番…いけるかなあ、あと二年かあ…

10年の結果 

こんばんは

今日は週明け月曜日

夕方9月ごろ退塾した生徒の父兄から高校に合格したと報告が入る。
さらに一緒に辞めた下の子を復活させたいと。

なんだか訳ありの様だ。

思えばこの塾も独立して10年目だなあ。

いろんなことがあったなあ。

今日生徒から入塾願書を預かったので、ファイルに閉じようとしたら結構閉じるのが大変だった。

10年でどうにかファイル1冊分の入塾者は集まったってことだろう。

大手の頃の入塾ファイルはもっと分厚かったけど、今や3センチほどのこのファイルを10年がかりでいっぱいにするのが自分の今の力だろう。

それでも、吹けば飛ぶようなこの塾にまぎれもなく来た生徒の保護者の書いた書類であることは間違いない。

10年のふし目ですから感慨深いですねえ、やはり。

私は職のほうは3年の法則があって一つの会社に3年が限界でした。
それが前の塾で7年。そして自営で10年。思えば塾のキャリアの半分以上をこの2つでしめています。

夜生徒が一人入塾資料を持って帰りました。

画像はそのファイルです。

パチンコアワード 第三夜 

こんばんは

木曜日。

今日は忙しかったっす。

まずは面談。

そして小学生の授業が二コマ

夜は期末テスト対策

っていうか入試の時期に期末入れんなよ。

入試終わってからでよくね?と若者風に切れてみる。

明日はいよいよ運命の時、第一段。

詳細は明日。

これから確定申告山場の第二弾。領収書との格闘、第一弾です(汗)。

後半はいつもの最終回です

more...

今日はちょっとおやすみします 

こんばんは

確定申告の準備に手間がかかり、悪戦苦闘しています。

そんなわけで今日はパチンコアワードはお休み。

朝一で手術をした病院へ、定期健診

どうやら担当の先生が転勤で他県へ行くらしい。

私の手術はレアなケースだったようで、最後まで気にかけていただきました。

もし追加で手術が必要なら泊まりで手術しに来ます、ということを言われてうれしかった。

次回3月の検診が多分最後の検診になるだろう。

春は別れの季節切ないですね。


夜体験していた生徒の入塾面談。

さあ、帰って寝よう…

パチンコアワード 第二夜 

こんばんは
只今確定申告の大きな山の一つである、全売り上げ入力が終了いたしました。

明日は経費ですが、領収との戦いです。


目がしょぼしょぼです。

明日は病院ですので早く帰ります。

more...

パチンコアワード 2013年 

こんばんは

今日は週明け月曜日

早いもので今週は公立高校出願です。
要は競争率が出るわけで。
自県の場合一度その競争率を見て変更できるのがみそです。

出願先を変更できるのは一見よさそうですが、一長一短です。
一発志願確定よりも心理的要因が多い感じもします。

そして入試まで1カ月を切っています。

消費増税による月謝変更、確定申告、入試、盆と正月が一緒に来たような忙しさ(例えがおかしいけど)。

なのに今日の記事はお気楽記事。

お好きな方だけお付き合いください。

more...

雨は昼過ぎに雪へと変わるだろう~♪ 



こんばんは

東京の方は大雪で大変だなあ、こちらは高速さえ通らなかったら関係ないや~

などとのんびりしてたら、今年初めての結構な雪。

それも昼前までは雨でした。3時ごろみぞれに変わりあっという間に雪。

それでも道路は雨でぬれている大したことないだろうと思っていたら

やまない…

振り続け、5時頃には塾の前はちょいとした雪景色。

道路はシャーベット状になり滑りやすくなったみたい。

北日本に住む方には笑えるほどの雪でしょうが、そこはそれ慣れのない九州人。
あっという間に道路は混み始め、どこかで事故なのか救急車のサイレンが響き渡り、生徒の父兄から次々と欠席の電話が入る。(塾生の約半分は塾の上の住宅地からきており、そこは交通量が多くないので雪がより積もっているらしい)。
夕方車の屋根に積もった雪をはかると2センチ。二時間で2センチは結構多い方ですよ。九州では。

6時になって薄暗くなってもやむ気配なし。

欠席の連絡は相変わらずぽつぽつ入ってくる。

こうなってくると心配なのは今晩私自身が帰れるかということ(汗)

路面が凍るとさすがに普通のタイヤではきついだろう。
坂、と言うほどのものではないけれども1か所上りがある。
しかも昨日車検で私の車は持っていかれて、今代車になっている。

で、授業の時刻。

結局来たのは3人。
来かけたけれど途中で引き返したのが2人。

まあこれが雪に弱い九州の現実でしょう。

ちなみに、目の前の大手の塾2件ともどうやら休みにしたようで8時には電気が消えてました。

で、授業終了後、雪はまたみぞれに変わり、路面も水が多くなり、積もっていた雪も透明に変わっていました。

今晩冷えなければいいんですが、冷えると凍ってやばいことになりますね。

何はともあれ帰れそうです。

長い一日 

こんばんは

朝一で手術した病院に行く予定が入塾面談が入りこれを優先。
午後、予約を入れていた県立病院へ
帰って来て最寄りの調剤薬局で薬を買い、塾に着くとしばらくして弟がやってくる。

新車で買った車の3年めの最初の車検+残りのローンの再契約に。
あれから3年かあ。金融事故も起こさなかったせいかローンも普通に通ったらしい。(自営業には厳しいですしね)

で、それからすぐ、小学校6年生の授業。

それが終わると6時半~9時半まで中3の授業。

授業中に小6の体験の希望電話が2件入る。これは朝一で面談した生徒の友人。
うん病院キャンセルして正解(笑)。

その後一昨日来てなかった生徒から、推薦で合格したのがもう一人、不合格が1人いることを知らされる。

う~ん、良かったんだか悪かったんだか(推薦合格100%を逃した4/5人)

う~ん、疲れた一日だ。

休みのはずが・・・ 

こんばんは
今日は祝日で休みのはずでした。
でも確定申告もあるし、間違えて来るのもいるかも…

と、夕方遅めに出勤。


うん、案の定来ました(涙)。
しかも4人ほど。

休みだからと言ってそのまま返すわけにはいきません。

結局いつもより出勤時間が遅いだけの休日でした。

明日は…大変ハードな一日です。
早く寝ないと…

公立高校推薦入試合格発表 

こんばんは

今日は月曜日

ただの月曜日ではない。

今日は公立高校推薦入試の合格発表です。

推薦入試の場合、掲示板ではなく高校から中学に合否が伝えられ、大体放課後辺りに、担任を通して個別に合否が伝えられます。

うちは今年、推薦が多く、4名もいた。

幸い全員合格し、幸先が良いスタートになった。

全員合格はそれが推薦であろうが何であろうが嬉しい。

夜、生徒が全員あつまり、授業後に記念撮影。
卒業していくせめてものはなむけです。

夜同業の先生から電話がかかっている時、その推薦で受かった生徒の父兄がきてご挨拶。

そう、あと1カ月で入試がやってくる。

明日の見えないこの世界。

1カ月なんてあっという間だろう…

確定申告…忘れてた(嘘)忘れたい。

実家まで二往復 

こんばんは

今日は木曜日
へとへとです。

なんというか、今日の葬儀は母の仲の良かった人だったので、母がどうしても出席したいのなら、と言うことで意見を聴くと、是非出たいと。葬儀は私の住んでる市で12時から。
そこで朝早く起きてまずは実家へ、母を迎えに。
まだガソリンは目盛り4分の1ほど残っているが念のための10L追加。
実家に帰るために高速に乗ると、雨が次第に雪になり、さらには路面につもってきた。
すでに速度は高速ではない…

で、どうにかこうにか実家へ。10時過ぎ。
母をのせてトンボ帰り。高速へ乗ろうとすると先程は通れた高速が通行止め。
まああんだけ積もってれば仕方ない。
一般道を通って葬儀場へ。
ギリギリ10分前に到着。
葬儀は1時間ほどで終了。

速攻とんぼ返り。雨模様だったので高速に乗ってみたら通行止めになってない。

ラッキーと、高速に乗って見る。

すると途中のインターで通行止め。やはり雪でストップ。

そこで一般道を通って実家へ。ついたのが15時過ぎ。

すぐに塾へとんぼ返り…塾についたのは17時前…

疲れ果てました…

眠いです。

しかし母が故人の葬儀に出られたので良しとしましょう。

ちなみに、塾の前についた時、ガソリンのランプがついてました…

少なくとも20L近くは使ったようだ。

さもありなん。

体験の生徒2人。
夜は面談が一人。

さらに、疲れました。

急な展開 

今日は水曜日でした。

まずは朝っぱらから母から電話。

これまでブログを読んでいただいた方だとピンとくるでしょう。
朝からの母の電話はお見合いの話しか、良くない話し。

今日の場合は後者

昨日話に出たかつて同じ集落だったおばさんが急に容体が悪化して、昨日亡くなった、と。
つまり昨日ブログを書いた時にはもう亡くなっていたということですね。

大変ショックですが仕方ありません。

母も親しくした人なので、最後の様子を見たいようでしたので、明日朝一で母を実家を迎えに行き、いっしょに葬儀に行くことにしました。

なんだか切ないですねえ…

明日が公立の推薦入試ですので今日は欠席が多め。

授業料を滞納していた二人のうち一人が持ってきた。
良かったのですが、なんだかよくわかりません。

リアルな命 

こんばんは

今日は火曜日。
先日来連絡のあった体験で3人が来た。
ちなみに全員中2。皆女の子。

さて夕方母から電話があった。

知り合いの女性がガンでしかもかなり重篤らしい。
お見舞いに行きたいが、母も手術したばかりで車の運転ができないし遠出もまだ出来ない。

病院は私の住んでいる市の総合病院で、かなり重篤な患者が多いので有名なところ。

話は少し変わって実家の話し。

実家はド田舎の集落で、今現在3世帯しかない。
私の家は母一人
隣の家は母より高齢のおじさんが一人
もう一件は母より若いがそれでも60歳は過ぎた夫婦。
まあ良く言われる限界集落ですね。

それでも、私が子供の頃は12世帯あった(まあ大した数ではないけれども)。

今から35年前だから皆35歳若い頃(当り前か…)

その中にTさんという夫婦がいて、今は亡き父がとても仲よくしていた。
母も年が近いためか、その奥さんと仲良くしていた。
今から十数年前、Tさんの旦那さんが亡くなり、奥さんはしばらく一人でいたが子供が心配して、子供の家のある市へ引っ越していった。それでも都会は夏暑く、実家付近は涼しいので年に数回掃除も兼ねて帰って来ていた。

そのおばさんが、がんになって、しかも急に容体が悪化したという。

結局私もお世話になった人なので明日お見舞いに行くことにした。

それで思ったこと。

昨年あたりから今年にかけて、私が子供の頃から良く知っている俳優さん、声優さんが亡くなっている。

先日だってサザエさんのお父さん役の永井一郎さん、巨人の星の星一徹役の加藤精三さん。ともに私の子供の頃から見ていたアニメの声優さんだ。

子供の頃だってたくさんの声優さん、俳優さんが亡くなっていたはずだけれども、やはり良く知らない人だったためかリアル感がなかった。
どうでしょうか。美空ひばりさんが平成になってすぐに亡くなった時もリアルな感じがしなかったし、石原裕次郎さんもリアルさが今一でした。
やはり小中高大、社会人と色々なところで長く触れている人がリアルな感じがします。

そう、40を過ぎたあたりから「そういう人」の訃報が増えました。

それは当り前なのでしょうが、やはりさみしいですね…

私立入試前夜 

こんばんは

今日は週明け月曜日

学校でインフルエンザが流行っていて、挙句の果てに入試のこの時期にインフルエンザを引いた生徒もいる。

ただ救いは、本命の公立入試はもう少し先だということ。
そうはいっても私立入試も大切です。

明日はその私立の後期試験。

先日あった前期試験と違い後期はいわゆる「滑り止め」なので落ちるわけにはいかない。

実際ほとんど落ちることはないが。ただ合格するクラスで県立高校勝負できるかどうかが変わってくる。

明日が入試なので塾生の内4分の3が欠席。まあしょうがない(苦笑)。

こんな日は僕も早く帰ろう…

追伸)確定申告の存在を昨日まできれいに忘れてた(汗)。

どうしよう、俺。