昭和ナイト 第四夜 パチンコでふぃ~ばぁ~2連目

2014.09.30 (Tue)

こんばんは

今日は火曜日

夕方テスト会社兼教材卸から電話があり、明日「ご提案」に来たいという

何をご提案されるのか怖いぞ、おい。

そのあと昨日来た卒塾生が再度来て用を済ませる。

で、夜、授業。

今週の塾訓の発表をする。
「一人では何も変わらないが、一人がやらなければ何も変わらない」
まあネット上の右巻きの方には評判のよろしくない(苦笑)、故田川誠一さんの言葉ですね。

まずは行動。それは自分の立ち位置がどこであれ関係ないことです。


さて2500回記念企画、昭和ナイト。

昨日に引き続きパチンコについて考えております。

先日国会で警察のお偉いさんが答弁に立ってパチンコの換金について答弁をした際「全く存じ上げないこと」とはっきりといったのには驚いたというかあきれました。

換金を認めるとギャンブルになり、日本では公営ギャンブル以外は禁止されています。

苦肉の策で生み出した三店方式。

客は出玉を特殊景品に変える。その特殊景品を別法人が買い取る。
警察のお偉いさんがいうように「パチンコ屋さんが換金はしていない」のですが、これはまあ、まやかしです(笑)

まあこのグレーなシステムを否定して店の換金をOKにすればパチンコは公営ギャンブルと認めることになり、一切のまやかし換金も認めないようにすればおそらく業界がぶっ飛ぶでしょう。

まあ、この問題はこれからどうなるんでしょう?

最近は行く機会も激減したのでどのようになってもあまり困ることはないのですが気にはなります。


さてこの特殊景品。
どうやら地域差が昔はあったようで、私の経験上、昭和末期にはボールペンが多かったですね。その他西陣織の財布やしおり。さらにはゴルフのマーカー。それが平成になっておしゃれなケースに入った金貨モドキ(いや本物かもしれませんけど)が増えましたね。
今ではどこに行っても薄い厚いはありますが、カードがほとんどですね。

また、景品交換所

昔は店の中にあることがほとんどなかったですね。少なくとも離れた建物。または駐車場の隅。
商店街のホールによっては、店数店に一つの交換所でして、場所が超わかりにくいのも特徴でした。

このブログにも書きましたが、ホールの前の普通の雑貨屋の中の隅なんてだれがわかるのよ(笑)という交換所もありました。

今は店の一部の区画がほとんどですね。まあ裏口近くにあることが多いのはせめてもの恥じらいなんでしょうか(ん?言葉の意味違うかな?)

では、また明日!
22:47  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

昭和ナイト パチンコ編1

2014.09.29 (Mon)

こんばんは

今日は週明け月曜日

塾に行く前に月末の払いを済ませる。

思えばもうすぐ10月。今年も四分の三が終わりますね。早いなあ。

塾について下でガレージを借りている建設会社の人と世間話。

塾に行ってしばらくすると珍しく?入塾の問い合わせ電話。
面談まで行けなかったので望み薄か?

そのあと、びっくりする来客が。

今年の3月に卒業した生徒ですが、実は公立高校不合格になった生徒が突然訪ねてきたのです。
内容は部活動などの話だったのですが、本当にうれしかったです。

長いこと塾の先生をやっていると高校や大学、就職してから卒塾生の訪問を受けることは割とあります。ありがたいことです。でも不合格になった生徒はやはり敷居が高いはずですし、逆に私のほうも合格した生徒より不合格した生徒のことを覚えているものです。

また所要で明日来る予定です。

珍しく塾らしい日だったな、と(珍しくちゃダメですが:汗)。


さて先週から始まった昭和ナイト。
今日は昭和のパチンコについて考えます。

今のパチンコ屋さんと当時のパチンコ屋さんとの違いは結構あります。
まずは外観
昭和はネオンぎらぎら  今は割とあっさりで電光掲示板+外壁で原色多い感じがします(私見ですよ)。

で入り口
昔、両開きの手押しガラス扉  今はほとんど自動ドア

内装
昔、床は木製、ワックス  今はタイル

椅子
昔、下にキャスターのついた背もたれの低い丸っぽい椅子  今は固定式でいい背もたれ付

計数器
昔、カウンターに1~2台設置   今はシマの端に数台設置

インジケーター
昔、なし。せいぜい台ごとに打ち止めや前日打ち止めプレート。平成の前後でデジパチや一発台の台の上にスタート札を回数分指したり、卓球の得点版みたいなめくるタイプの回数表示がある程度でした。  それが今ではものすごい情報の詰まった回数表示です。

で、トイレ
昔、和式便所  今は自動便座+ウォシュレット

私がパチンコ始めて30年になりますが、ピーク時は大学時代ですかね。
最近はほとんど行けなくなりました。

だってマックスとか引けませんし(笑)、出玉なしの突確ひいて出玉なしのはずれ当たりをひいて、インジケーター上では二回当たってるのに出玉ゼロとか(涙)。あれは心折れたなあ(遠い目)。

何より使うお金の単位が違います。



今日はとっておきの動画を。私はこれを見つけて何回も見ました。

https://www.youtube.com/watch?v=rur5k3BCSI8

外国の日本紹介の画像なんでしょう、少し怪しげな感じですが、私のパチンコを打ち始めたころの店の様子がうつってます。

続きはまた明日。
23:40  |  パチンコ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

昭和ナイト 第二夜

2014.09.26 (Fri)

こんばんは

今日は週末金曜日

ちなみに巨人が優勝しました。
広島は及ばず、残念でした。交流戦の失速が痛かったですね。

来年はマエケン多分いないし、こうなったらCSで何とか…

今年逃すときついなあ。お金なさそうだし…



全く遅刻欠席がありませんでした。

中1の子が一人珍しく自習しに来ました。どういう風の吹き回しか?と、いぶかるも、まあ良いことではあります。

あさっては中3の生徒の模擬テストですので、久しぶりに連休しようかなあ…


さて2500回記念?の昭和ナイト
昨日と今日で昭和の電話について考えます(別に考える必要はないけれども)。

さて、今は携帯がありますから電話をすればいつでも連絡が取れます。

携帯ができるまでは連絡が大変でした。
私なんかは高校時代から下宿で大学まで電話がありませんでしたから、よく考えれば友人と連絡する手段がなかったんですね。(親の本当に大切な電話は管理人さんの家の電話を使わせてもらってました)

でも友人もいたし、遊びもした。大学時代はそれなりのむふふな時代もあったので(笑)なんだかんだで連絡はできていたんでしょうね。
待ち合わせも含めて困ったことがないのは「そういう世の中の時間の流れ」と「自分の時間」が合ってたんだろうなあ、と思います。

公衆電話で十分でしたし、そうそう駅の伝言板なんてのもありました。
駅の出入り口に黒板があって皆が書いてもいいわけですよ。
花子さん、先に行ってるから 太郎
とか
1時間待ったけどもう帰るよ 次郎
とか

で、駅員さんが一定時間たったら消すんです。
掲示板も、もうないんでしょうね。

多分僕だけではなく、世の中の人たちの電話に関する時間の1日の中の割合が低かったんでしょう。その分重要度は高かったのかもしれません。

そういえば、固定電話は数万円権利金というのを払って買って、設置するのが普通だったんですが、昨今固定電話比率が下がったせいか権利金が有名無実化してるようですね。

今の方には信じられないでしょうが、昔は電話の権利金を担保に質屋だかそれに似たところでお金も借りられたんですよ。
サラ金やクレジットカードのように特に審査もなく、権利を持っている本人なら権利金の何割か忘れましたが無担保で借りられました。もし返済できなければ電話は手放すことになりますが、カードなどのように信用情報が汚れることはなかったはずです。というのも、新入社員時代よく利用させてもらいました(汗)。

今質屋って行かないですね。大学時代はよ~くお世話になりました。 


そう、昭和の電話はいろいろ高価だった。

ちなみに私、就職したのが営業職ではないので、ポケベル持ったことないんです。携帯も今から10年くらい前に初めて持ったし、やはり電話は私は同世代の人より接点は少ないんだろうな、と。

昭和ナイト次回は、昭和のパチンコ屋さんを、といっても昭和末期(59年~)ですけど…

週末は休みます。    
23:41  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

記念企画第一夜 昭和ナイト1

2014.09.25 (Thu)

こんばんは

今日は木曜日

昼過ぎに家にインターネット配線工事の方が来る。
最初の予定では40分前後と言って脅したくせに、終わってみたら15分で終了(汗)。

確かに時間がかかってクレーム入れられるのが嫌で少し工事時間長めに言うのは仕方ないでしょうが、少し盛りすぎじゃないか?と。

で、塾に行く途中のPCショップで無線ルーターを購入。
今晩は設定で時間がつぶれそうだ。


で、塾のほうは珍しく欠席がない。遅刻もない。

一人あいさつしない生徒がいたのでプチ説教。

つつがなく終了しました。



さて昨日の記事で書いたように、昨日の記事でこのブログ2500回でした。本来なら1000とか2000とかで祝うのでしょうが、全く意識をしてませんで、2500という半端な数になりました。

さて、半端ながら2500回というのはブログの記事の内容はともかくとして結構な回数です。特に私の場合1日複数回の更新をしませんから、最低でも2500日以上はたっているわけで。

このブログを始めたころはこんなに続くとは思ってなかったなあ、と。

さて、なんか記念になることをしよう、と、思い立ったのは今月になって初めて「もうすぐ2500回だ」と気づいたから。

○○回記念で何周か引っ張るのはミュージックフェアみたいで申し訳ないのですが、まあ次の3000回はさすがに最低でも1年半以上ですから自信がないので、今回を盛大にやってみようと。

悩みました。

久しぶりのパチンコ企画
音楽も捨てがたい
最近マイブームの古めのドラマ鑑賞なんてのもいい

塾の話題は、まあいいか(汗)。

悩んだ結果、すべての内容を総括して「昭和ナイト」ということで、様々な分野で昭和を振り返ってなつかしもうと思います。

とはいっても私は昭和41年生まれで、40年代は小さすぎてほとんど記憶がありません。

よって、昭和50~平成までの出来事などがメインになると思いますが、記憶が残っている今のうちに何かに残しておこうと思います。塾をやめる時にこのブログをプリントアウトしてホチキスで閉じるだけでそれなりに晩年楽しめる本になりそうだし(苦笑)。

さて、今日はその第一夜。

電話について考えます。なんか巨匠小沢昭一のラジオ番組みたいですが(汗)


私が昭和から平成にかけて実感的にすごく進化してるな、と感じるのはパソコンと電話なんです。

パソコンは普及したのも遅めなのでまだあれですが、電話は生まれた時からすでにあって、黒電話時代が異常に長かったですね。
今の子に黒電話って言ってもわからないわけですが、ダイヤル式も分かってもらえない。
聞けばダイヤル以前は横にあるレバーを回して交換手を呼び出してつないでもらうというやつで、これも長かったらしいですね。とりあえず、私の昭和の時代に寄り添っていたのはダイヤル式の黒電話です。

町にはそれほど公衆電話があるわけではなく(といっても田舎町ですからTVでは赤やら黄色やら緑の公衆電話が画面に出てました)、外出先で10円だして民家の電話を貸してもらうってのも懐かしい思い出です。

それがどうです、プッシュホンが普及しだして、今度は留守番電話、コードレス電話、FAX付の電話、それでも90年代の頭までは一家に一台の電話。外出先では公衆電話+テレホンカードでしたねえ。

テレホンカードは見ないなあ。

テレホンカードは当時の緑の公衆電話で使えるわけですが始まったのが高校生の頃でした。確か500円玉ができたのと近かったと思います。

※調べたらやはり両方とも1982年でした(エッヘン!)。高1で下宿生活が始まった年だったのでその年のことは結構覚えてます。

それが90年代に(平成になってしばらくして)まずはポケベルが出始めて、PHSが若者に普及して、携帯が手ごろな値段で使えるようになってからはすごく進化が早かった気がします。
それに反比例するように家の電話の存在感が減ってきましたね。

昭和の時代、彼女に家の電話番号を聞いて初めてかけるときの緊張感!
父親が出たらどうしよう、母親だったらまだましか?などとわけのわからない焦りの中電話をする、などという今考えるとおとぎ話のようなことも、あちこちで実際にあった話です。私にもそんな時代があったんですよ、ええ、今は枯れてますけど(涙)。


明日も昭和の電話事情について書きます。

っていうかこの企画、電話の話だけで終わらないことを今すごく祈っています(自分のことなのに…、苦笑)。
22:59  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2500回目の更新!

2014.09.24 (Wed)

こんばんは

今日は水曜日

明日が自宅マンションに無料でネットがひかれるということで、少し部屋の掃除をする。
なんだかんだでごみが出るものです。

明日は業者が来るから早起きですかね…

さて、先日来予告している今日のことですが、2006年の6月23日にこのブログを始めて、年数でいうと8年と3か月。最初は毎日更新でしたが、私にとって大切なブログ友達である沙羅パパさんを亡くし、それ以降は不規則更新になりましたが、皆様のおかげで何とか今日までやってこれました。

さて年数的に半端な今日、何が特別なのか?

201409250049220cf.jpg


今日、この記事で2500日目の更新なのです。要は2500個の記事があるということです。

2500は単純に365で割ってもおよそ6.8年。

小さいころから日記などはつけたことがない私がここまで続けてこれたのは、やはり読んでいただいている皆様のおかげであることは間違いありません。


当初はダイエットブログだったわけですが、途中でとん挫し、あろうことか当時と比べて10kgほど体重が増え(涙)、パチンコ企画も尻切れトンボになったものも数多く…

ということで2500回記念特別企画として明日から10回ほどをめどで(断言しないところがやばい:笑)、様々な特別企画の記事を書いてまいりたいと思います。

枯れ木もやまn…いや、そうじゃなくて、たとえ人気のあるブログじゃなくても、たくさんのみなさんのために明日から全力でさまざまな記事を書きたいと思います。


あ、週末は休みます、多分(汗)。

とりあえず、2500回、ありがとう、みなさん!
23:45  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

祝日なんて知らない

2014.09.23 (Tue)

こんばんは

今日は火曜日

でも祝日ですね。秋分の日。

でも塾は開けます。

途中で中堅の塾を見ると休み。
いいなあ、大きいところは。


欠席が二人あったほかは変わったことはない。


さて、明日、このブログで大発表!

次いで1週間通してのとある企画が始まります・・・多分。

今日は祝日なので帰ります。
22:56  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ふぃーばぁ~(小市民の小さな喜び)

2014.09.22 (Mon)

こんばんは

今日は週明け月曜日

昨日は面談はすっぽかされるは、帰りに一勝負をかけたサンセイの三冠王(確変突入率50%)で、速攻当たるも確変に入らずそれ以降全く当たらないは、サザエさんの最後のじゃんけんに負けるは全くいいことがなかった。

で、今日。

塾に来る前に銀行に行き入金+郵便局で振込。で、郵便局での呼び出しカード。

2014092223312309e.jpg

画像の通りの「111」おおおおっ。
こういうのうれしいよね。

小市民だなあ、と思います。

さて、2006年の6月に始まったこのブログ。あさっての水曜日に一つの事件が起きます。
塾の事件でなくブログの事件であることがミソです。

これをご覧の数少ない皆様、是非水曜日をお楽しみに!
23:22  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

KYは「空気を読めない」のか「空気を読まない」のか

2014.09.19 (Fri)

こんばんは

今日は週末雨でした。

昨日の夢は変な夢でした。

24時間TVで一所懸命は知ってる人がいてその企画に便乗して私も何か企画して、その企画に使うものを買い物に出たときに、いつの間にかそのランナーと並走して、さらにそのうちにテロリスト!が私とそのランナーの命を再三狙ってくるという。

だれか私を狙ってるのでしょうか?(ないない…)。


雨が降ったりやんだりの中を塾へ。

欠席が二人。無断が1人。一人は英語の授業をさぼりがちなので次に来たときに問い詰めないと…


問い詰めるといえば、KYという話。

私は昔から少し性格が歪んでいて、嫌いな人には空気が読めてないふりをしてわざと嫌がることをするという傾向があります(汗)。

とはいっても大したことではなくて、向こうが避けてほしがってるとき、私はそこそこ空気が読めるので「ああ、避けてるな」とわかるんですが、そこで「こいつ以前こんなことやったよな」といやな記憶がよみがえるとわざとKYな振りをしてわざと接触するという(滝汗)。

こういうのは大人にしか、しかも友人や親せき以外でしか使いませんけれども、まあまあ嫌な性格だなあと思います。

でも露骨に嫌がらせをするわけにもいかず、ぎりぎりの大人の対応かな、と。

よって私の場合のKYは空気を読めないのではなく、空気を読まない、ということになるんでしょうな。


今まで被害にあわれた方、すみませんね(ほじほじ)

週末休みます
23:27  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

詰碁を始める

2014.09.18 (Thu)

こんばんは

今日は木曜日

一部テスト前なので1人欠席がある。

最近タブレットに暇つぶしの意味も込めてフリーの詰碁のアプリを入れてます。

最近囲碁を始めようかと思いまして、初心者用の本を買ってみるもどうもピンとこない。

将棋と違って終わりの状況がよくわからないからだろう、と。

で、詰碁をやってみようと。

フリーソフトでも結構使えますね

それはいいとして、初級編の詰碁。

合ったり合わなかったり…

こうなってくると、合ってるのもまぐれではないかと思えてくる。

そもそも、なぜ「詰み」なのかわからないケースもある。

先は長いな。

23:51  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

教科書が変わると…

2014.09.17 (Wed)

こんばんは

今日は水曜日

銀行経由で塾へ。銀行に入ったのがシャッターすれすれだったので銀行強盗並みのすばしっこさで入店。

そういう日に限って入金、振込と件数が多い。
窓口の女性の顔が心なしか歪んでいた。

で、授業のほうは中3の理科社会。

社会はゆとり教育の見直しで教科書が数年前、大幅改訂になって、例年3年生は公民だけだったのが、1学期は歴史。2学期、3学期で公民になっている。なっているのはいいけれど、教科書の厚みは変わっていないのに、今までより少ない期間で公民をやらないといけないので困る。

まずは昔あったはずの、相続や親族の説明(血族、姻族)または親等の数え方などがなくなってる。
いくら尺を縮めるためとはいえこれでいいのか?

昔はサザエさんの家系図でテストに出ていたものですが…

どうなる日本!(大袈裟か?)
23:27  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

だいぶ涼しくなりました

2014.09.16 (Tue)

こんばんは

なんということもない平穏な日々。

平穏という言葉は良い意味で使うのでしょうが、電話ひとつ鳴らないのは商売をしている私にとってはどうなのか、と。

朝夕涼しくなって、一足早い秋ですね。秋はいいんですよ。好きです。秋・冬・春・夏の順です。

まだ小さい頃、実家付近の田んぼやら山やらを駆け巡っていたころ、秋が一番よかったですし。

まずは山の幸が豊富でした。柿、山葡萄、栗、あけび、それから野生?の梨もとれました。まさにおやつに困らない状態。
また夏場に出ていた虫やら蛇やらも出るのが減ってくるのも秋ですし。
童謡も秋の歌がいいですね。里の秋なんてのが絶品。

9年前に亡くなった父が最期の最期まで実家で死にたがっていたのもわかります。
世の中には価値観があるので、都会じゃないと生きていけない人もいるだろうし、田舎どころか虫一匹も嫌いな人もいます。
私は緑の中で、風や虫や鳥の鳴き声の中で毎日暮らすことに何のストレスも感じません。
もちろん何にもなし、でいいとは思いません。最低ラジオとたくさんの本がほしい。
TVはなきゃなくてもいい。あったらNHKの受信料がうるさいだろうし(笑)。

うちの実家は1泊するにはいい場所。1週間過ごすには退屈な場所。1か月過ごすに最悪な場所(笑)。でも1年四季を過ごすとすごくいい場所になると思いますが。そうかペンションでも始めるか…

塾のほうは中3の授業日。久しぶりに欠席なし。
30分ほど連絡事項で使うが、意外と進むことができた。

やはり中3だけあって授業の集中力はほかの学年より高い。
23:52  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

世間では3連休の最終日

2014.09.15 (Mon)

こんばんは

今日は週明け月曜日
敬老の日ですね

世間では先週の土曜日から数えて3連休ですが、今週中間テストを控えている生徒が二人いるので当然休みなし。

昼過ぎに家の不動産会社から電話があり、うちのマンション全戸に光インターネットを無料で設置することになったから工事をさせてほしい、と。

どうでもいいけど、住み始めて丸5年近くになろうとしてやっとサービス開始。

遅いよ。
しかも先日まで、有料だった癖に、普及しないと見るや無料にしてそれを入居のアピールにするなんて、せこいぞ、五代君(byめぞん一刻の三鷹コーチ)。

祝日だけあって欠席が多い。

どうでもいいけど、ゆとり教育脱出を文科省が目指して教科書など改訂したのはいいけれども、週休二日はそのまんま、ビッグマンデー?で月曜日の祝日が多くなってる=連休が多い。

成績悪い子は総じて遊びたいのよ、理由をつけて。
また総じてそういう家庭の多くは家族で旅行とかするのよ。

俗にいう「家庭の事情でのご欠席」

最近は「ぬけぬけと補習日はいつにしますか?」とのたまう。

最初は特例でやってあげたことが、やるのが普通になってる。


これもゆとり教育世代の親の特徴か?

そういうのが積もり積もって人間不信が加速するのね(お姉言葉)。


納得しないまま終了。
21:49  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

週末クイズ

2014.09.12 (Fri)

こんばんは

今日は週末金曜日

銀行で残り少ない残高からお金をおろし、教材の卸への支払いを済ませる。

塾に行くとテスト会社の営業の人が次回のテスト会場のリーフレットを持ってくる。

夜の授業は体験が一人。とはいえ、内部生の科目追加の体験です。


明日は休みなので、今日は家に帰って久しぶりに自炊します。

カロリー控えめの野菜多めのスープシチューと酢の物の予定で買い物は済ませました。

で、今日は週末なので(?)、クイズを。
先日某動画サイトで懐かしのCMを見てました。

バブルの前ですが、当時はオーディオ機器がたくさんCMで流れてました。
で、どれもこれもが結構お高い。
今のように外国での生産ではなかった頃なので普通のシステムコンポでも20万位します。

それでも結構売れていたんですね。

私の当時使っていた東芝のアナログラジカセでも30000円以上しましたからね。


いいものを長く使うってのは今は昔の話なのでしょうか?


さて、当時はメーカーによってオーディオ機器のブランド名というのがあったんです。
中には同じメーカーでもステレオブランドとラジカセブランドで分けてるところもありました。


週末のクイズとして以下の8つのメーカーのオーディオブランドを正しく組み合わせるというものです。
選択肢は一つ少なくなっているのでブランドが一つ足りないようになっています。

興味のある方だけやってみてください

メーカー
① National(松下)(現Panasonic)
② 三菱
③ ONKYO
④ Sony
⑤ 東芝
⑥ Pioneer
⑦ 日立
⑧ Kenwood(昔のTORIO 今のJVCケンウッド)
⑨ Sharp


ブランド名
A:Lo-D(ローディー)
B:Diatone(ダイアトーン)
C:Aurex(オーレックス)
D:Radian(ラディアン)
E:Liberty(リバティ)
F:Roxy(ロキシィ)
G:Private(プライベート)
H:Technics(テクニクス)

正解は後半で
23:16  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

塾訓

2014.09.11 (Thu)

こんばんは

今日は木曜日

中3の面談が1件あったほかは変わったことはなし。

中2が少したるんでるのでしめる(汗)。

夜、新企画を企画する


塾訓


そういう言葉があるのかどうかわからないけれども、塾の標語みたいなものを週替わりで作って、塾の入り口に貼ろうかな、と。


で、第一週目は

「つらい時こそ笑おう」

ネガかな?(笑)。
23:30  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日は・・・

2014.09.10 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日。というよりも9月の10日

塾に行く前に銀行へ。今日はバイトの先生たちの給料日。
うちの場合いまだに現金支給なので、出金して封筒に詰めないといけません。

出金して、残高をみて呆然。残高がやばい。まあ、夏休みだったので先生たちの給料が多いせいもあるがそれにしても多過ぎる。まあ卒業生をバイトに使うとどうしても冷酷なことができない。みな均等に、なんてことを思うとどうしても無駄な人件費も出てくる…

で、その足でCDショップへ。今日発売のCDを買うため。

それで思い出した。

今日が9月10日だということを。


9年前2005年の9月10日。曜日は土曜日。

それは父の命日なのです。


塾のできた年と父の命日が同じ年ってのはやや皮肉だが、いつまでたっても忘れられない。

まあ、忘れてはいけないとも思う。

今日は父の好きだった焼酎でも飲みながら偲ぶとしよう。
23:32  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

憂鬱な一日

2014.09.09 (Tue)

こんばんは

今日は火曜日

昼頃姪っ子の結婚式の関係でいとこから電話。

昼過ぎ洗濯、シャワーを済ませて塾へ。

途中でスーパーにより野菜とトイレットペーパーを買う(主婦かよ)。

塾についたら志望校判定テストの件で業者に電話。
相変わらず連絡しないと何もしない会社。この10年さまざまな格闘をしてきたが新人担当になって完全にあきらめました。
トラブルの処理は遅い、そういうことの連絡やお詫びなどはない、揚句見本の教材も送ってこないのに「テキストの注文はどうしますか?」というとぼけた電話をしてくる。テストがこの会社の独占でなければ10000%付き合いたくない会社、というよりも担当がひどいだけか。
この教材会社は九州では結構幅を利かせているが、中国地方(中国ではなく、山口、広島の中国地方)の新興教材卸がブイブイ来ている。現実に乗り換えた塾もあるのだろう。おそらくこの新人君はそうした流れを全く感じていないのでしょう。大手、中堅を相手にしているうちに中小の塾がその新興の卸に乗り換えられて…ということにならなければいいですね。

私?私はこの会社はテストだけのお付き合い+前任者の義理で今年は少しだけ付き合ったが来年はテストだけの付き合いにするつもりです。ちなみに新興の卸は基本無視。どこかに偏ると冷静な目線を失いますし。

さてそのあと、中3の父兄から電話。基本的には退塾の電話。「基本的には」というにはわけがあって、親はやめることにsまり乗り気でない。だから1か月休塾して…という案を持ち出してくる。生徒もかたい拒絶ではなく乗り気でない程度。

でも中3の重要なこの時期にそんなふわふわも困るし、成績も中の上ぐらいなので、(こんなこと塾の先生が言うべきではないのは承知の上で)「うちの塾をやめるのはかまいませんが、成績を落とさないためにどこかの塾にすぐ移ってでも勉強はつづけたほうがいい」と余計なおせっかい(もちろんお役に立てなかったことを詫びたうえで)。

電話は小一時間にもおよび、もう一度相談するということで終了。でも一度消えた火はつかないと思う。

売り上げ的には痛いけれども、勉強する気のない人をお金だけもらって預かるわけにもいかない。受験は結果がどうであれその子にとって重要な出来事ですから。

それ以外は欠席が一人ありましたが、中3は普通通りの授業でした。

余談ですが今日は月がきれいでした。
23:53  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

さぼりすぎてすみません・・・

2014.09.08 (Mon)

こんばんは

このブログを初めて8年ちょい。

あの出来事があるまでは皆勤で更新。そしてそれ以降は平日は月~金の更新、でも基本気まぐれ更新。
それにしても8月の更新4回ってのはひどいんではないか、と(苦笑)。

と、思ったら昨年の8月は3回でした(滝汗)。
前回の更新から2週間。

公私ともにいろいろありました。

塾のほうは何とか夏期講習も終わり、二学期を迎えました。
先週の木曜日から正式授業なのでまだ1週間たってません。
塾のほうは良い意味でも何もなく、悪い意味でも何もないという(汗)。

親戚の姪っ子が結婚するので出席してほしい、と。
久しぶりの結婚式ですが何かと物入りです。
私がこの地にUターンしてきたときまだ5歳くらいだった子ですがもう結婚、と。すごいな、と。
やはり恋をしないといけませんね。恋心芽生えないなあ、と。

あとやっと届きました。クリアアサヒのビールサーバー。100本もあったビールも夏場を過ぎ冷蔵庫に4本を残すのみ(笑)。
いまさら届いても、と。
使うか、未開封のままとっておき、数年後ノベルティグッズで売るか(ちなみに今でも某オークションで売られてますが、未使用品で2000円ほど。開けてしまうとあまり価値は無くなります。

さて封を切るかどうするか。

血液検査の結果もあまりよくなく、先日医師ににらまれました(しょぼ~ん)。

このまま体が壊れちゃうかなあ(涙)。

さらに仕事関係では塾のHPを載せているサーバー(OCNのPAGE ON)がサービスをやめる、と。勝手にやめんなよ、と。
困るのはそのあと。一応OCNおすすめのサーバー紹介はあるんですが…、とにかくアドレスが変わるのが。とはいえ最近はウェブのアドレスを直接入力することはほとんどないですが…
さてどうするか。

加えて最近多いのがSEO対策の会社の営業電話。っていうか塾に売り込むのに夕方6時過ぎにかけてくるチャレンジ精神。丁重にお断りしました。

で、世間ではまずはデング熱の流行。蚊を媒介に広がっているようです。
蚊の多そうな田舎ならともかく都会のど真ん中で流行するんなんて、なんだかなあ、と。

で、スポーツではテニスの錦織選手が快挙を成し遂げたらしい、と。(らしい、というのは私が見てないので)
それはそれで素晴らしいことなんですが、芸能人やらワイドショーでいっぺんにそれを取り上げてくるので、こりゃあ錦織選手の快挙への便乗ではと思っちゃうほどです。別にいいんですけど。

政治では内閣改造。個人的に内閣はですね、総理ではなく官房長官だと思うんですよ。
民主党のもたつきで二度目のチャンスをもらった安倍総理ですが、初回のようなへまはせず、一番大きいのは官房長官の菅さんがうまくやれていることでしょうか。
もう一つ、改造でも派閥の領袖やトップを配置して新人をほとんど配置していない。これは(総理も含めて)新人閣僚で足元をすくわれまくった民主党政権の反面教師でしょうが、逆にいえば自民党も人材がそれほど豊富というわけでもない、ということでもあります。その根拠のひとつが谷垣幹事長。
総理になれなかった自民党総裁は2人いますがそのうちの一人。
昔宮沢元総理が請われて財務大臣になったことはありますが、今回は総裁から閣僚になりさらに幹事長。これは…格下げになってる気が…
昔は一度党や内閣のトップになった人は逆行になる人事はありえなかったのですが、ある時からなんでもありになりました。かといって力量未知数の人を抜擢してやらかすとえらいことになりますし(民主党政権や第一次安倍内閣のお友達内閣のように)。

ただ正直をいうと物価が値上がりして消費税が上がった以外個人的にこれといって何も変わった様子がない。
前よりもましとおっしゃる方がいますが国政が「まし」という次元で語られていいのかと(苦笑)。

最後に芸能、といっても相変わらずTVほとんど見ないんですが、先日ちょっとしたことで知り合いの塾長と電話で話した時に、チャリティ番組の中の100kmマラソンの話が出て、今年はTOKIOのリーダーだ、と。ぜひ見るように言われましたので録画で見ました。リーダー私と年が近いジャニーズということで(苦笑)、見た目は全く違いますが、応援いたしました。
為せば成る。でも、今の私の関節ではマラソンは無理なので頑張って減量してみようかな?(ひとりごと)。

今日からまた平常更新に戻ります。

あと、9月中に大発表があります。たぶん二週間後くらい。
23:10  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |