10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

日本の中の外国

2015.11.30 (Mon)

こんばんは

今日は月曜日

早いもので今日は11月最終日。よって明日から12月。

ということは一か月後にはあけおめです。

はい、年が明ければ50歳ですが、何か?(涙)。

さて週末は家族で湯布院に行ってきました。

20151130230403811.jpg

美味しそうな食事、お酒、露天風呂(久しぶりに3回も風呂に入りました)。天気にもまあまあ恵まれ雨にも降られずそれなりに充実しました。

さて二日目はチェックアウトした後東の軽井沢、西の湯布院といわれる街中を散策。
妹、弟夫婦(弟だけは仕事で早朝に撤退)とともに朝の金鱗湖

20151130230423f54.jpg
有名な湖面からの湯気、以上に驚いたのが観光客の多さ。

間違いなく県庁所在地の駅前よりも多い。

だって通行客とぶつかるなんてそうそうありません。

さらにビックリしたのが外国人の多さ。

日本人と同じくらいに感じました。韓国と中国、それと国籍はわからないですが欧米の人たち。

あちこちで飛び交う外国語。人が多いので聞こえにくいからか声のトーンも上がります。よってより外国語が目立ちます。

まるで日本の中の外国です。

爆買いなんてTVの中の秋葉原や大阪の話かと思いましたが。

ちなみに10年ほど前に社員旅行で湯布院に行ったときはもっと客は少なかったんですが…

人ごみの嫌いな私は女性陣が店ごとに止まって買い物をするのを道の隅っこで待っていました。
ちなみに女性陣は金鱗湖以後に立ち寄ったお土産屋さん、6件連続で買い物してました。

日本人の爆買いですな(笑)。

自県でこういう感じになるのも複雑ですねえ…
23:20  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

そういえば週末は

2015.11.27 (Fri)

こんばんは

今日は木曜日

天気は良いが寒い一日。もう冬ですね。

さて今週末は母の誕生日記念の家族旅行。

予約されてないなどという不運がないよう、確認の電話を宿に入れる。

思えば旅行そのものもほとんどしない私ですが、家族で旅行に行くのは多分40年近くなかったはず。
まだ父も生きていた頃家族で姫島というところに一泊旅行したのが最後だったはず。

そう考えると、母のためではあるけれども、へたすれば人生最後の家族旅行になりかねないなあと。

ちなみに目的地は秋の湯布院ですが今日のこの寒さを考えると相当寒そうです。

温泉であったまって酒飲んで・・・うん、多分もうそうそうない機会になりそうです(汗)。


食事がよさげな宿なので写真は撮ってこようかと思います。
02:47  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

これが噂の・・・

2015.11.27 (Fri)

こんばんは

今日は金曜日

昨日の夜郵便受けを見ると郵便局からの不在票が
不在票が入るということはゆうパックなどか特定郵便や書留などです。

で、引っこ抜いてみると・・・

おおこれが噂のマイナンバー

あのA大臣のへたくそな歌で有名になったカードのもとになるやつであり、国の利便性を追求し国民には大してメリットがないあの番号ですね?(不公平感がなくなることを押してましたが、議員さんと我々のさまざまな不公平感を何とかしていただきたい、と。)

国が厳重に管理しますから安心!といいつつも、その国が年金情報などをダダ漏れさせてきたわけで、いっちゃあ悪いけど泥棒が進める安全なカギみたいな・・・
さらには昨日のニュースではLED照明へと変換させるためにLEDを安くするとか補助を出すのではなく、白熱球や蛍光灯の方を高くするとか使いにくくするみたいな話。で、エコだとか結局こっちの方が安いとか。でもLEDに変えると電気工事が必要では?

さらにはその寿命。6666日(1日6時間利用)おおお、お得だ、ってこれ何年分?18年ちょいです。
下手に60歳くらいで変えると電気工事代がかかった上に主人が死んでも照明はつき続ける、と。

何かホラーだな、と。

いやLEDは良いんですが国家ぐるみで選択肢を限定させるのはどうなの?と。

ベンリベンリと言いながらベンリならそれでいいのか、と。いやこういう風にいうと誤解があるな、便利な方が良いことも多い。でも利便性を追求するとある偏りに進むしかない。人口も、産業も、そしてこうしたテクノロジーも。
不便さを選択肢として残さない偏りはなんか胡散臭く統制的だ。

不便でもいいじゃない。電気代が多少かかっても払うのは自分だからいいんじゃないの?
そのうちLEDに変わったかどうかの情報もマイナンバーで検索できたりしてね。

この類の便利さは、コンビニで「お得ですよ」と勧められるポイントカードの感じとよく似てます(個人的に)。

でもどうせマイナンバーをきちんとしないと確定申告できないんだろうなあ。
だからやるしかない。印鑑証明のカードがあり、住民基本台帳カードがあり、ベンリベンリで何枚カード作らせるの?

明日は旅行ですので早く帰ります。
01:01  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

面談の変化

2015.11.26 (Thu)

こんばんは

今日は水曜日

県立病院の日。血糖値が悪化して先生に怒られる(涙)。

そして塾に来て進路面談。

昔は1人あたり30分あれば十分でしたが、今は1時間以上かかることも良くあります。

正直同じことを繰り返すこともあるし、昔に比べてくどくなった感じはします。

でも父兄の悩みもほんの10年ほどでより深くなった感じはします。それはすなわちそのまま生徒の悩みでもあるわけです。

自分は独身でいながら、四半世紀家族の悩みや葛藤を眺め、そして少しだけ間に入ってきた身からすると、でもやはり自分の子供とは違うのかな、と思うこともあります。

正直僕は結婚そのものよりも自分の子供を育てることを怖がってきたのかもしれません。

塾にくる子に対して強く正論をはけたのは生徒たちに帰る場所があることを自覚していたからかもしれませんし。

面談で父兄の相談や悩みを聞きながら、生徒の悩みや声を聞きながら、そんな臆病な(ある意味少し卑怯な)自分の内心を垣間見ることがあります。とはいえ、仮に私に子供があってもその不安感は別の意味で来るのでしょうが…


ちなみに面談自体は普通に終わりました。特にトラブルもありませんでした。どうかご心配なく(笑、汗)
00:51  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

酔っぱらって記憶にないは極刑にすべき

2015.11.25 (Wed)

こんばんは

この原稿は予約投稿で水曜早朝に更新されてますが、書いたのは火曜日授業前(夕方)です。
またご異論などあろうとは思いますが「個人の意見」として受け流していただけると幸いです。尤もそれほどいけないことは書いているつもりはありませんけど。


今日ヤフーニュースでこういう記事がありました。
公務員2人集団強姦容疑 1人否認

宮城県警岩沼署は23日、集団強姦(ごうかん)の疑いで、宮城県角田市角田、宮城県丸森町町民税務課主事佐藤秀貴容疑者(22)と、宮城県岩沼市たけくま1丁目、岩沼市消防署警防課の消防士目黒了裕(あきのぶ)容疑者(21)を逮捕した。
.

 逮捕容疑は、共謀して10月17日午前1時ごろから同2時ごろまでの間、目黒容疑者のアパートで、20代の女性に性的暴行を加えた疑い。同署によると、女性は佐藤容疑者の知人で、佐藤容疑者が高校の同級生だった目黒容疑者のアパートに誘った。3人で一緒に酒を飲んでいて犯行に及んだという。
.

 目黒容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているが、佐藤容疑者は「酔っぱらっていて記憶にない」と否認している。
.

 職員の逮捕について丸森町の保科郷雄町長は「事実であれば誠に遺憾で被害者の方や町民に対して申し訳ない。職員の綱紀粛正を徹底したい」と話した。岩沼市消防本部の相原照義総務課長は「市民にご迷惑をお掛けして申し訳ない。事実が確認されれば厳正に対処し、信頼回復に努めたい」と述べた。


以上引用終わり。

いつぞやも書きましたが日本は酒宴の席の蛮行に甘い感じがします。
痴漢も、強姦も、暴行も、運転も「寄っていて記憶にない」といえば罪の意識が和らぐのでしょうがやられた方はたまったものではありません。そもそも「俺は酒に強い」という言葉で「たくさん量が飲める」という意味で使っている人が多いですがこれは完全に間違いですね。いくらたくさん飲めても前後不覚になったり、記憶が無くなっているのであればそれは酒に強いことになりません。
「正常、あるいはそれに近い状態で、たくさん飲める人」が酒に強いのです。

酒を飲んでやらかして「飲んでいたから覚えていない」というのは免罪符にしてはいけません。いやむしろ現行犯など冤罪の可能性がない場合で「飲んでいて記憶が無い」と公的な場所(裁判や取り調べ)で言った場合罪を重くすべきです。執行猶予刑なら実刑、無期懲役なら死刑という具合に。
飲んでいて記憶が無いというのはむしろ「私は酒を飲むと何をやっても記憶が無い人です」という意味なので、そんな危険な人間を通常の自白をした人と同等にすべきではないと思います。覚せい剤は所持だけでも罪になりますが酒はそういうわけにはいきません。そう考えるとある意味で覚せい剤よりも危険かもしれません。

私も酒は飲みますが前後不覚になるまで飲んだことはありませんし、人を殴ったり、罵声を浴びせたことは少なくとも聞く限りではありませんし、記憶と後に聞いたことが違うこともありません。というよりそれが普通です。私がえらい訳ではありません。


どうか「飲んでいて記憶が無い」という言葉が刑罰に影響が出るようになればいいなあ、と思います。それは自首と逆に意味で。
01:01  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

最近の趣味

2015.11.24 (Tue)

こんばんは

今日は週明け月曜日
勤労感謝の日です。
世間では3連休らしいですが塾は三連続で開講しました。まあ期末テスト前ですし。

最近はパチンコの方も台が狂暴になっているため引ける気もせず、もっぱら金を使わない趣味へと変わりかけてます(ちなみに1円パチンコなんというのは個人的に認められません)。そうそうなんでもお上が怒ってMAX機やらスロットに規制をかけるとかかけないとか。
メーカーも懲りないですねえ。
4号機の時、あちこちで過激なマシンが万枚、2万枚と吐き出すのを規制して5号機になり、おとなし~い機種にかえたのにまたぞろ過激にしていくなんて。パチンコだって3回ループ機規制して、5回リミット作って、そのあとリミットをなくして、確変率を70%にあげて確率を500分の1にして、牙狼の初代スペックで400分の1で80%くらいの継続率にして、さらにはVSTなどという機種がでてきてとうとう主流になってしまいました。どうですこのイタチごっこ。怒られちゃあ裏をかきを繰り返した結果ですよ、これ。
そうして筐体もどんどんいろんなものが付き価格もうなぎ上り。もはや液晶がつこうがつくまいが値段は高騰するばかり。
液晶も大きくなり、さらにはタブレットみたいな液晶が二個も三個も・・・スロなんて全面液晶当たり前、某社なんて前面パネルも液晶です。

これはもう遊戯じゃないよね。高すぎます。まあ子供の遊びもDSやらプレステやら高くなってるからしょうがないかあ、と。

値段が高く、入れ替えスパンも短い、揚句低下貸しの流行。どうなっていくんでしょうね。

このままいくと完全禁パチが出来そうです(苦笑)。

ということで最近は宅配DVDで昭和時代のドラマを見まくってます(ちなみにレンタルDVD屋さんには地方都市だからか、おいてないのが多いんです。特にTVドラマ)
まあ北の国からくらいは置いてますが、昭和60年代~70年代のドラマはまあおいてない。

ちょっと前まではまってたのが時間ですよ、やら、寺内貫太郎一家、ムー一族など。で現在は若者たちにはまっております。
若者たちは私の生まれた年の放映で、60年安保花盛り、国民の多くが貧乏だった時代のお話で、東京の風景も今と全く違います(多分、だって今の東京TVでしか知らないし)。何より土の道路が多く登場します。今なんて田舎の都市でも土の道路ってあまり見ませんからね。

全て白黒ですがいい味出してます。

ずいぶんたくさんのタイトルをみたのでご紹介もかねてブログのネタにでもしようかな、と思います。
02:27  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

巨星墜つ

2015.11.21 (Sat)

こんばんは

今日は金曜日

個人的にちょっとついてないことがあった昨日と比べて今日は少し良いことがありました。

その凸凹具合が微妙過ぎて我乍らすごいな、と。

なんというか嫌なことと良いことの小ささが絶妙でした。遠目で見ればほとんどまっ平ら、という。

さて、授業が終わってネットを見ると、相撲の北の湖親方が亡くなられたそうです。

私は小さいころからおばあちゃん子だった私はおばあちゃんの部屋でいつもTVを見ていました。
夜は私の好きなものが見られましたが、夕方はおばあちゃんがの好みが優先です。夕方といえば大相撲。

当時は4横綱4大関時代。若貴ブームの遥か昔です。
四横綱は北の湖、輪島、若乃花(二代目)、三重ノ海の四人。
それぞれが個性豊かでした。

私は断然輪島ファンで、黄土色(黄金色?)のまわしが似合ってて、左の下手投げが強烈でした。
ですから黄金の左といわれた訳ですが、そのライバルが北の湖でした。

いやあ、強かったんですよ。北の湖。若くして横綱になり(記録)、横綱時代に勝ちを重ねて、高校時代まで横綱でした。

当時巨人の江川問題があって、やはりどちらかというとヒール系で、江川と(強すぎる)北の湖は好きな人がいないんじゃないか、と思ったほどです。

輪島ファンの私には目の上のたん瘤でした。

で、協会に残った親方を様々なところで記事で見ると、やはりすごい人だったんだと思いなおしました。

八百長問題で本場所が無くなった時も協会の中で奮闘しておられました。

そして最期まで相撲にかかわり続けました。まさに全力投球でした。

謹んでお悔やみを申し上げます。

01:59  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

期末前特訓

2015.11.20 (Fri)

こんばんは

今日は木曜日

天気は一転良好

小学生の授業が始まる前に直近に迫った期末テストの予定表を組む。

昔はこういう企画は土日集中と相場が決まっていた。
でもうちの生徒の多くは部活ではなく外部のスポーツをしている。たとえば野球も硬式でリトルリーグだったりテニスも硬式でどこかのコーチについていたりと、学校行事とは関係ない。よってテスト前の土日も試合が入ったりする。

よって授業日でない日に薄くカバーするしかない。

とはいえ、皮肉なことに以前より人数が減ったので調整はそれほどむつかしくはないけれど(含笑、いや笑っちゃいけない)。

そういえば消費税の軽減税率で与党がもめてるらしいです。
食品のどの部分の税金を据え置くのかで生鮮食品のみにしたい自民党と、加工食品も入れたい公明党。

というより最初から軽減したくないオーラが出まくってますな(笑)。

私の予想では今度ある大阪の選挙、参院選の影響が怖ければ自民党が折れて、予想通りの結果(高支持率が続く)なら公明党が折れるとみてます。今や両党は昔の自民党の派閥の喧嘩とおなじようなもので、一つの党にしか見えませんし。

そもそも食費も満足に国が担保できないのなら住む価値なんてあるのか?と。

加工食品ってのは加工する過程のいくつかの会社で仕入れるときに消費税を含んで払ってるんじゃないんでしょうか?
カレーのレトルトでいえば、各野菜の仕入れ、肉、小麦粉、香辛料などを仕入れるときに消費税がかかっており、さらにはそれを卸から小売りに売るときもかかるんでは?私の不勉強でその部分では税金がかからない(つまり小売り時点のみかかる)のなら、不明をお詫びしても良いのですが、そこんところどうなんでしょうね。

ってか食い物くらい良くないですか?一番売れるところで税金取ろうってのは役人や政治家のみなさん!アコギすぎです

何だったら食費、光熱費、できれば家賃などは非課税にしてそれ以外で15%とか20%とかにした方が生活しやすいんじゃないですかね。
ともあれ税金を下げたくない人たちのカルマというかオーラというかがすごすぎて(見えすぎて)、若干引きます。

もはや税金取ってやるぞ教の教団か、と。で、そのためのマイナンバー!(某大臣のへたくそな歌はやめてほしい。)年金ですら個人情報漏れるのにマイナンバーなんて漏らすための道具にしか見えません。で、どうせ漏れても「遺憾」で終了。

前にも書きましたが、税金を使う側のモラルが下がっているので、税金に関して不正を行った役人、政治家、そして生活保護受給者を含めて不正があったら、ドン引きするくらい刑罰を重くしたらどうでしょう。ある意味横領や生活保護の不正受給を「命がけ」でやるくらいでちょうどよくないですか?血税ですしね。

ちなみにどことは言いませんが、とある新聞社の社説かなんかで「新聞にも軽減税率を!」なんてことが書いてありましたが、ちょっと何言ってるか分からないです(某お笑い芸人風)。食品でこんなにもめてるのに新聞ごときで軽減出来るわけないし、加工食品が軽減NGで新聞OKだったらこの世は終わりのような…新聞が読んだ後食えるのなら大賛成ですが、まあヤギじゃないし。
で、新聞や活字は文化だ、と。だったら本全般軽減するか?と。
なんかね自分だけ助かりたい教の教団か、と。
01:24  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コピー機不調

2015.11.19 (Thu)

こんばんは

今日は水曜日

雨模様です。

体験中だった中1が無事に入塾

何とか遅まきながら形になりました。

さて昨日よりどうもコピー機がおかしい。
まあこのコピー機も7年目。新品でリースしたけれどすでに再リース期間ですから、あちこちがたも来てるんでしょう。

メンテナンスの人が来てちょいちょいとやって治りました。

塾の仕事はコピー機がないとなかなか円滑に行きません。
でもコピー機は高い。

最初の頃はリースではなくオークションで中古コピー機を買ってリサイクルトナーでやって、壊れたら次、というような形でした。まあ実際それでも十分でしたが、壊れた後の機械の処分に困るのが難点で、現状壊れたコピー機が二つあり、処分に困ります。

こういうのは家庭ごみに出せませんしね。

さらに運ぶと重いし、基本有料ですし。


使ってみて意外と中古でも丈夫だったのが京セラミタ、ムラテックでした。
まあメジャーなメーカーは中古でも高いんでなかなか買えませんが。


昔は塾の仕事は黒板と机があれば出来る仕事、といわれてましたが、今ではコピー、エアコンそういったものがないとさすがに難しいです。

昔、今から25年前はもっとシンプルでしたが・・・

とはいえ、私の場合塾のスタートが小さな有限会社で、そこで数々の塾の仕事を仕込まれたので大きな塾のそれとは違うでしょうし。なんというか犬で言うと雑種ですしね(わんわん)。

最後かわいく終わってみました。
00:32  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

傘の取り違え

2015.11.18 (Wed)

こんばんは

今日は雨模様

火曜日は5時から9時半まで授業がある日なのでぐったりするんですが、今日は輪をかけてプチトラブルが。

雨が降っていて、生徒が帰るとき、持ってきた傘がない、と。
似た傘があるので悪意のない取り違えだろう、と。

そこは人数が少ないのが逆調査しやすいという悲しいメリット(笑)。

その子より先に帰った生徒や途中で来た生徒などに電話をして結局見つかりました。

で、その取り違えられた生徒の父兄にお詫びと次回お返しします、と電話。

トラブルは早めに解決!謎は解けた!(某少年探偵風)
01:23  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

広告営業に自ら電話する

2015.11.17 (Tue)

こんばんは

今日は週明け月曜日

天気は上々

昼過ぎに家を出て郵便局へ。

運転中に電話が鳴る。
いつもはイヤホンマイクをしているが今日はしていなかった。
路肩に止まろうと思ったがそのうち切れました。

信号待ちの時に番号を見ると0120で始まる番号

もちろん知らない。

郵便局で用事を済ませ、駐車場でかけてみる。

でない・・・

タブレットで電話番号検索をするも具体的な会社名は出ない。

そのまま塾へ

気になって仕方がないので、もう一度電話してみた。

出た!









電柱の広告の営業電話だった。
相手からすると、わざわざお客の方から(客にはならないけど)電話をかけてきたわけで。

もちろん広告などに興味はない。

切りたくて仕方なかったが、どういうわけか、多分脈ありとみられたのか、もうプッシュで押してくる。

でも必要ないし、ということで切ろうとすると、こうのたもうた。

「それでは今後お電話をしてご迷惑になるといけませので、営業電話を控えますので、ご住所とお名前を教えていただけますでしょうか。」

う~ん営業の鏡だな。

着拒できますから、、といって切った。

自分から営業に電話をするようになったら終わりだな、と(笑)。

夜、体験の中1生の授業。体験最終日だったのですが、どうにか入塾。


まだまだ昨年並みにはなりませんが、まあぼちぼちでんな(というしかない:笑)
01:36  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ご心配をおかけしました

2015.11.13 (Fri)

こんばんは

今日は金曜日。雨が降ってます。

と、何事もなかったかのように始めるのがはばかられるほどの時間が過ぎてました(汗)。

前回更新してからちょうど1か月。

最初は一週間のはずだったのですが、さぼり癖というか踏ん切りがつかず。

その間に心配いただいた方からコメントや電話、さらには訪問までいただき、これらの皆様は皆このブログで知り合った方ですので、改めてこのブログを続けてきたことの意義を知りました。

前回の更新時から変わらないこともあるし、変わったこともあります。

生徒も若干変わりました。一応若干のプラスですが。

それにつけてもこの1か月特に先月末は凹みまくりました。

今でもその思いが完全に払しょくできた、というわけではないのですが、とにかく塾のある限りは続けていこうという結論になり、再度復活することにしました。

あいも変わらぬ中身の薄いブログですがよろしくお願いいたします。


さてこのひと月であったことといえば・・・

先日朝の9時過ぎに電話がありました。
私の格言で「朝の電話に良いことなし」というのがありますが、格言通り1件目は起こされて電話に出ると「ぴろ~~~~」FAXでした。最近は便利なことでスマホ(私の場合タブレット)で電話番号検索するとどんな電話かわかるのです。
借金の申し込みをしませんか?系のFAXらしいのですが、クレジットカードや銀行の融資ですら断られる可能性のある個人弱小自営業へのFAX勧誘ですから推して知るべし(事実ネットの番号への口コミ評価も惨憺たるものでした)早速着拒にしました(ちなみにそのままにしておくと30分ごとに自動送信されることもあったので、最近は即着拒にしてます。先日は携帯で着拒できる件数がパンパンになりまして困りましたが)。
で、翌日同じように朝一で起こされました。またFAXかよ、と思いきや、女性の声。
●●塾の代表の方いらっしゃいますか?

私ですが

実は△△というチェーンのコインランドリーのものですが、ただいまオーナーを募集してまして・・・

電話を切った後、電話番号をタブレットで検索。最近増えているらしく口コミ評価がたくさんある。
中には詳しく話を聞いてその内容をUPしているものもある(本当かはわからないが、オーナーになるためには開始資金として2000万ほどかかるとのコメントも)。
そういえば最近その名前のコインランドリーは増えている。増えているが、そんなに儲かるのだろうか?

というか洗濯機持って無い人そんなに多いの?

確かに私も20代の頃洗濯機は持って無かったのでコインランドリーに行っていました。

しかし今は乾燥機能付きの小さめの洗濯機なら結構安く買えます。まあトータルでどっちが安いかは計算しませんが、コインランドリーがそんなに儲かるとは、さらにはそのために、ん千万も用意しないといけないとは。ってか元獲れるの?
さらには塾にオーナー募集の電話をかけるとはどういうことか?

何千万もあるのならもっと楽な生活が出来ますが、何か?(涙)。


さて週末はお休みして(またかよ)、来週からまた正常の更新にもどる予定です。
最後になりましたが、ご心配いただいた皆様、本当にありがとうございました(深礼)。

頑張ります
17:54  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |