地方なのに頑張ったな・・・ふっ・・・ 

こんばんは

今日は水曜日

雨の中銀行に行くと父兄にあった。
塾から遠い銀行なのに…

正直私は塾外であまり父兄や生徒に会いたくないが最近すごく会う。

まあそれだけ長くやってるということだけれど。

夕方例のコピー屋さんからリースの与信が通ったとうれしそうに電話が…
さてどうしよう。


さて先日スポーツ新聞を見ていたらAKB48の総選挙で自県出身の指原さんが二連覇を達成した、と出てました。

意外かもしれませんが私AKB48や秋元さんに対して悪いイメージはありません。
まあ、かといってCD買うほどファンでもないですが(汗)。

で、その新聞記事で次期CDの選抜メンバーが16人選ばれてました。

実は地元のTV局(大分ローカル)が開局45周年記念でAKB48グループの人たちを月替わりで呼びイベントや全市町村に行ってもらい様々な体験をしてもらう、という企画をやってまして。

大体昔から大分にやって来るタレントは旬が過ぎた人が多いわけですよ。ですから人気がなくなってからくるかそもそも知名度が低いかのいずれかです。

でも日韓ワールドカップの際大分が会場になり、その際ドーム型のスタジアムが出来まして、それを使って意外と旬のタレントがくるようになりました。中でも数年前EXILEのコンサートがあった時はどえらい騒動でした。
まあそういう例外があるものの原則は大分くんだりまで来るのは知名度が低いか旬の過ぎた人です。

で、今回1年以上をかけて月替わりでAKBグループの人を呼ぶ、ということだったので、まああまり有名人は来てないだろうと思いこんでいたわけです。

ところが先日とある人から実は大分に来たのは結構なメジャー級だ、と。

ほんまかいなそうかいな(古!)

では、ということで調べました。

今回上位16人になったのは以下の方
1位 指原莉乃
2位 渡辺麻友
3位 松井珠理奈
4位 山本彩
5位 柏木由紀
6位 宮脇咲良
7位 須田亜香里
8位 島崎遥香
9位 兒玉 遥
10位 武藤十夢
11位 横山 由依
12位 北原里英
13位 向井地 美音
14位 岡田奈々
15位 高橋朱里
16位 にゃんにゃん仮面

正直始めて聞いた名前も数名ありますが、まあそれは置いといて。
この16人中大分にこの企画でお越しになったのは…
12人!(もちろんネット調べのため誤差があるやもしれません。暇人か!)
まあ一位の指原さんは出身県ですから予想してましたが

私があまり詳しくないだけで結構なアイドルグループ。しかもそのTOPでこれだけ呼んだということは





相当お金使ったんだろうなあ…と。(下世話)

まあ民放ですから別にいいんですが、頑張ったなあ、と。


長々書いた割にそれだけなんですが・・・何か?

ばたばたした一日 

こんばんは

今日は火曜日。
天気は雨。

小学生の授業が終わったあとコピー機の営業が来る

実は今使っているコピー機は2009年から5年リースを経て、それから二年延長で再リースをしました。
さすがに7年たってメンテの保証が切れるのでどうするか。

それを相談したのです。

その間にも私立高校の先生から電話&FAX

ばたばた…


それはそうと最近のコピー機ってのはすごいですね。いろんな機能がついてます。

それでもまだ白黒。カラーコピー機なんていったら半端ないでしょうね。

さてさて結構割り引いてくれたもののリースとなれば長期縛りになる。どうするか…

豪雨 

梅雨ですね

銀行に行こうと外に出たら豪雨でびしょぬれになりました。

それでも選挙期間中あちこちでうるさいこと。
もっと静かにできないもんかね。

選挙のこと書こうと思ったら長文になったので後半にします。
あとメンタル弱いので今回はコメント非表示にします。
事実と違うことが書いてあった場合のみ別のところでコメントください。訂正します。
あとは「意見には個人差がある」ということで見逃してください。

ああ、今日授業中に大声で党名連呼しながら通過した、お前の所の党には死んでもいれないからよろしく!

more...

多い方が正しいとは限らない。でも少ない方を取るわけにもいかない。 

こんばんは

相変わらずの空模様

昼頃起きるとタブレットに注目ニュースの表示が・・・

そう、イギリスがEU離脱のニュース

思えば私が子供の頃はEC(ヨーロッパ共同体)でした。でもまだ国としては別々で。

国民投票は僅差で離脱らしいです。まさかギリシアより先にイギリスが離脱とは。

でもこの前の大阪都構想の話もそうですが国民(市民)の民意が多いから正しいとは限らないわけです。
ただ、では少ない方を何か理由をつけて選択するのか?といわれればそれをやれば暗黒政治になるかもしれません。

ことほど左様に「決める」ということは難しい。そしてさらに「決めたことは従う」ことも難しいのですねえ。


決める方には責任が、従う方には覚悟がいります。
とはいえその覚悟の前に政治家と国民には信頼が必要なんですがね…

空と君との間にはいつも冷たい雨が降る・・・・
政治家と国民の間にはいつも・・・何があるんでしょうねえ?

実は今日は歴史が動いた日だったのでしょうね。

暑苦しいからか・・・ 

こんばんは

天気が少し持ちなおした感じがしましたが蒸し暑い日


最近寝苦しいからかぐっすりと眠れません。

眠っても暑いのですぐ目が覚める。
で、昼過ぎに起きても体がだるい。

どうすればいいんでしょう?

養命酒でも飲んでみるかなあ?

子供の頃ばあちゃんが養命酒を飲んでましたが、まさか自分がそんなことになるとは…


書くことも大してないのでこの辺で…

会わないうちに会えなくなる 

こんばんは
九州地方は大雨中です。
幸い私の所は被害は出ておりませんが、先日の地震の絡みもあり油断が出来ません。

第一熊本ではお亡くなりになった方もいらっしゃいます。
謹んでお悔やみを申し上げます。

今日はテスト対策ということで全学年が勉強してます。
珍しくというか、さすがにテスト前くらいは勉強するでしょうね、やはり。

さて今日はニュース記事。

鳩山邦夫さんが死去。

基本この方に興味を持ったことはあまり、というか全くないんですが(例の友人の友人がアルカイダと、蝶々の採集が趣味とかブリジストンの何かでお金持ちとかくらいの知識)兄の由紀夫氏が2週間前に都知事選のことで電話をしたのが最後だったとのニュースにビビッときました。

確かに親兄弟とはいえいつでも話しているわけではありません。友人と呼べる人、しかも親友と思っている人でも1年近く話していない人もいます。

少し前にTBSで天皇の料理番というドラマがあり、その中で主人公が兄の訃報を聞き、かつての嫁さんに「会わないうちに会えなくなるんじゃのう」というセリフがありましたが、ふとそれを思い出しました。

そうかといって毎日電話するわけにもいかない。私のような独身の場合、毎日必ず会う人というのが少ないだけに余計そう思います。


でも、いつか必ず「最期」がやって来る。

最後の出勤
最後の帰郷
最後の食事
最後のTV
最後のトイレ
最後の風呂・・・・

いやひょっとしてすでに自分の中で「最後の何か」をしているものもあるかもしれません。

せめて先日の館長さんのことのように、「最後の新しい出会い」はもうあと少し待ってくれればいいなあ、と思うのですが。嫁候補もあと1人くらいは・・・無理かな(汗)。

何にしろ鳩山邦夫氏のご冥福をお祈りいたします。


ああ、あと議員で思い出しました。今日から参院選。
選挙カーのマイクがうるさい!最近は8時近くまで演説するので授業ともろかぶります。
授業の邪魔しといて教育問題語ってんじゃねえ!(八つ当たり)

あの話題ファイナル・・・多分 

こんばんは
天気は不安定極まりない。
非常に蒸し暑い日

来週がテストということもありやっと日ごろやんちゃな中1の子も今日は神妙だ…

これが続けばいいんだけどなあ…

さて今日付けで東京都の舛添さんが辞任しました。
実質的には昨日で終わりのようですが、やはり自民党に梯子を外されたのが効いたようです。
先日までの低姿勢が嘘のようにマスコミ人の前では無言を通し退庁しました。
まあ本人的には「違法」なことは何もしていないので納得いかないのでしょう。
全てはザル法が悪い、ということでしょうか。


さて彼が去って参院選、都知事選が連発することになります。

あまり期待しないのですが、こういう時だからこそ、政治資金規正法の見直しや政治資金のチェック部門創設(違法でなくても適切、不適切の判定をする)を議論したり、公約にすればいいのに、その動きが見えません。
それはつまり自分にとって有利な法律を変えるつもりがない、ということでしょう。

泥棒が窃盗罪を決めるような仕組みを変えない以上、つまり、政治関連の全ての法律(選挙関連を含む)を別の組織に特殊立法権を持たせないと、この手の話は何度も起こり何度も不毛な議論が続くわけです。
もちろん今の話は憲法改正が絶対になります。

憲法改正というと9条ばかり先に立ちますが、議員関連の法律こそ先立って変えるべきではないか、と。
議員の質が上がれば、国民の信頼が出来る。そうすれば9条などの改正も思うようにできる。と思うんですが、どうでしょう?

また都知事選も政治家が立候補する=政治資金規正法の対象者が立候補するということになるので、舛添さんと同じパターンになるんじゃないかと思うんですがどうでしょう。知名度ばかりに頼ってまたお金で躓く。しかも新聞ではなく週刊誌で火がつくってのは恥ずかしい感じがするんですが…

あと候補に挙がっている桜井氏。嵐の桜井君のお父さんという扱いはひどくないですか(笑)。子供の七光りじゃあるまいし、当選しても辛い感じが…

ブログの残した財産6 

こんばんは

今日は月曜日
基本雨模様で、時々激しい雷雨が…

塾の方は体験が2人。さてこれを獲得できるか…

さてブログの10周年企画ブログが繋いだ人たち。
実はご紹介した方以外にもmotoさん、また沙羅パパさんの縁の方で大阪におひとりいらっしゃいます。
その方々のお話はまた今度。


その殿は先週末お知らせしたパチンコ博物館の館長さんです。
前回ご連絡したように、九州鹿児島でお仕事がありそのお帰りにわざわざ宮崎経由で大分にお寄りいただけることになり、しかも良ければ宿泊をせず一晩中語り明かすことに。
夜型の人間なのでそれは良いとして、お相手が日本一パチンコに詳しい方。正直2時間程度で話が尽きるのではないか、と。

そもそもその二時間も怪しいわけで(汗)。

そうはいってもこんな機会はもう二度とないわけで。何のジャンルでも日本一の方とお話する機会はそうそうありません。
いくらレトロパチンコ大好きとはいえあくまでも一末端ユーザーなわけで。
知識は自分で打った「経験」と本で得た知識だけです。
果たしてどうお相手したらよいか?

とりあえず、地元の味を味わっていただくために居酒屋を予約し、授業が終わり次第タクシーで待ち合わせ場所の駅前へ。
タクシーを待たせて駅前へ行き館長さんを探す。あちらはこちらの顔をご存知ないでしょうから私の目が頼りでしたが、何とか探し出せました。

そしてお土産などをいただき、タクシーへ相乗りし居酒屋へ。

魚料理を食べながら、飲み放題のビールなどを飲み、そこは商売柄、話を何とか切らさないようにしましたが、なんといっても話が面白い。つきません。レトロ台からホールの話、今のホールや昔のホールの話、雑誌の話。もちろん博物館の話。つきません。
私のおぼろげな記憶でもほとんどお分かりいただけるので話が広がり続けるわけで。

あっという間の2時間が過ぎ、深夜0時二次会へ。
二次会は某有名居酒屋チェーンへ。
ここで局長Sさんが仕事終わりで合流。
局長Sさんは業界の方ですからここでさらに話が加速(笑)。

3時近くまで一気に話がはずみます。

そしてそのあと塾にご招待(局長Sさんには車で送っていただきここまで)。
家が少し遠いのと朝駅までお送りしないといけませんのでお酒はここまで。

塾にある極秘(笑)の雑誌などを見ながらまた4時間ほど。

あっという間に8時になり、そのまま塾から車に乗っていただき駅へ。

駅について30分ほどの待ち時間に、コーヒーショップにより最後のお話。


全体を通して9割がたパチンコのお話でしたが、何とか話を切らせることなく、調子の出ないお見合い状態にならず良かった、と。

そして電車に乗られる姿を見送り、自動車で帰り、爆睡。

と、このような流れでした。

素人の話でさぞ退屈だったと思いますが、地魚のおいしさに免じて勘弁していただきたいなあ、と。

そしていつか、私も関東へ遠征してお話したいと思います。

館長さんこれからもよろしくお願いいたします。

ブログの残した財産5 

こんばんは

今日は週末金曜日
天気は上々

昨日電話のあった体験希望の生徒の面談を2件する。

果たしてつながるかどうか、は不明ですが。

最近のお母さんは塾の情報にたけてると思ったのは、在塾生の名前もご存知で…

ん?ってことはうちの塾生の人数もご存知?

う、うちで諜報部員で働いてくれませんか?(バカ)


さて今週はブログで出会った方々をご紹介しています。

今日ご紹介するのは正確には私からアプローチした方です。

私は田舎弱小店長さんなどを始めパチンコ系のブログにちょいちょいお邪魔してコメントを残していました。

その中で交流が始まった方が2人いらっしゃいます。

お一人目がnobさん。コメントをよくいただく方ですが最初は私からnobさんのブログに伺ってコメントをしており、とあることからメアドを交換し、さらにお米などをきっかけに交流が始まりました。毎年良くしていただいています。残念ながら私が大阪に行ったときはまだ交流がなかったためお会いしたことはありませんが、是非一度お会いできればと思っている方です。そういえば最初のきっかけはパチスロクローンの件でした。あれからもう相当たちます。これからもよろしくお願いします(礼)。

そして同じくこちらからコメントするところから交流が始まったのがパチンコ博物館の館長様。
とあるレトロマイナー機のことで(銀座のトライアンフ)質問させていただいたのがきっかけで、そのような交流を何度かしているうちに個人情報を交換させていただくようになりました。

そしていつかは博物館へ…と思いきや何しろ遠い関東地区。東京から現住所へ博物館が移転したのちもうかがえずにいました。
そんな中ついに館長さんがお仕事の帰りにお立ち寄りいただけることになりました。

盛り上がる私。前出の局長さんにもご連絡してぜひ歓待させていただこうと思いました。

そしてついに先週の木曜日。9日に大分駅にみえられました。
10周年にふさわしいこの夜の話は来週の月曜日に!

ブログの残した財産4 

こんばんは

今日は珍しく体験の電話が二件かかる。まあ両方3年生なので先は短いんですが…

中1の授業で男子との静かな格闘が続く。こちらが放り投げたら負けですしね。

さてブログ10周年を記念してブログで知り合った人たちということでお送りしています。

さて今日は正直私がブログを続ける原動力になっていた(いる)方のご紹介です。


沙羅パパさん

その名前をつぶやくとき、私は実生活で味わったことのない感情がわいてきます。

ブログを始めて少したって田舎店長さんのブログから何人か来ていただきコメントをいただけるようになりました。

その中に沙羅パパさんがいらっしゃいました。
最初はどういう方かわからないままの交流でした。

ただどういうわけか私のブログにほぼ毎日(当時は今と違い毎日更新していた)コメントをいただきました。
そのうち個人情報の交換をしたあと表の塾ブログにも連日コメントをいただきました。
そのコメント数は併せて1000件以上のコメントでした。

時にはニヒルに時には皮肉を込めて、自身の経験を交えながらコメントをしていただき、私がつらい時など、あのコメントを見てどれだけ励まされたかわかりません。

沙羅パパさんの件に関してはかつての記事(こちら)をご覧いただければ、と思います。

正直あの事件後やっていた全てのブログの更新が以前のようにはいかなくなりました。

沙羅パパさんのブログはライブドア、アメブロ、ミクシィと3つでいまだに残っています。そしていまだにコメント欄に変な広告が投稿され続けてはいますが、今でも読むことが出来ます。実際私はちょくちょく見に行ってます。

沙羅パパさんのことを思い出すことであの記事の日のことを具に思い出すのです。

ありがとう、沙羅パパさん。じつはあの記事の後沙羅パパさんのことで新たな出会いがあったのです。
それはまた今度。

ブログの残した財産3 

こんばんは

今日は水曜日

今日まで天気が良いらしい。

さてこのブログで最近主役の舛添知事。
さすがにとうとう辞職になりましたねえ。

違法でなければ責任取ら無くて良い、という風潮に待ったをかけたケースですが、自民党が持ち上げた知事が自民党によって下ろされたという皮肉なケースでもあります。次の知事は任期を全うできるか、それともまたお金で躓くか。どちらにしろ気になります。

次の候補者、前大阪市長のあの方や、宮崎知事だったあの方とか、古くは日本新党出で今や自民党の中核のあの女性議員とか、野党では「1番じゃなきゃダメなんですか?」のあの方とか様々言われてますが、もうぼちぼち実務型の人でいいんじゃないか、と思うんですが、やはり東京の方は知名度重視なんでしょうかね。

さて今週はブログ開設10周年記念で、この10年でブログ経由で出会った方々をご紹介しています。

今日は実際に出会った方。

局長Sさん。

この方も田舎弱小店長さんや日々精進さんのブログのコメントからお越しいただいた方ですが、何より同じ市に住んでいる方だった、ということでレアなケースでした。
私とは業種が違うのですが何より近いということでよく塾にも陣中見舞いにお越しいただきたくさん励ましていただき、今でもお付き合いがあります。最近では私の仕事の方でもお世話になっております。で、先日はとあることで一緒に飲み会もしました。(ちなみに飲み会は数回あります)

さらには同じ市内の同業者の方もおひとりいらっしゃいまして、マリアンさんと申します。電話では時折お話しておりまして、一度ファミレスでお会いしたこともあります。この方は私の記事をみてあまりにも行事等で重なるので同じ市ではないか?ということでコメントいただきました。

私のような零細、引きこもり系の塾なのでこうしてお会いしていただけるのは誠にありがたいことです。

これからもよろしくお願いいたします(礼)。

さて明日はこのブログの根幹の方をご紹介します。

ブログの残した財産2 

こんばんは

今日は火曜日です。最近暑くて嫌になります。寝苦しいのでエアコン入れるんですが健康に悪いのでタイマーで切れるようにしてあります。で、寝る、切れる、暑くなる、また入れる、寝る・・・の繰り返しで眠りが浅くて困ります。

このブログで最近よく出てくる舛添さん予想通り粘る粘る。
で、やはりオリンピックに行きたかったんだな、とわかり、予想が当たって、やっぱりなあ、と。

でもさすがに与党自民党が見捨てたらもうだめでしょう。運悪く今年は参院選がありますからね。もし今年選挙のない年だったらかばったと思うんですが、舛添さんにとっては不運でしたね。ってか都民にとってはラッキーか?
でも自分の党でどえらい人推薦しといてやめさせて支持率保つってのは何か違う気もしますけど?



さて、ブログ開設10周年ということで、この10年で縁が出来た人を書いております。
今日はお二人。

ブログを開いて最初にお客さんでコメントいただいたのが昨日ご紹介した田舎店長さん。

そしてそこの常連さんでお越しいただいたのが今日ご紹介するお二人でした。
お一人目がかとぺさん。パチンコ大好きの主婦の方です。
今でも交流があり時折メールやお手紙、コメントなどでお話をさせていただいてます。

そしてお二人目が日々精進さん
この方はパチンコ業界人で大変やり手の方です。最近はご無沙汰ですが、最近ブログが久しぶりに更新されていてお元気なようで何よりです。

皆様最初はコメントで交流をさせていただき実名の交換をするまで半年ほどたってからです。

みなさん一度はお電話でお話させていただき、なんというか私にとってのネットのイメージを良い方に転換してくれた方々です。

まあ明日からご紹介する方々もみなさん、最初はブログのコメントがスタートです。

舛添さんもこういう小さいところから広げていけばよかったのに、と。まあ関係ないんですが。

明日はリアルにお会いした方が登場します。

ブログの残した財産 

こんばんは

今日は週明け月曜日

塾は面談の希望があったのと欠席連絡が2件。
面談希望は少し嫌な予感…

さて、先日も書きましたがこのブログ、今月で10周年になります。

世間ではブログやらSNSやらで結構なトラブルが出ています。
内弁慶な私も10年前このブログを始めた時はおっかなびっくりで、正直かなり迷いました。

実際今はできる環境はあるんですが、ラインやらツイッターなどはやっておりません。

でもこのブログは過疎ブログだったことが幸いし、荒れることもほとんどなく、私的な交流が出来る方も出来ました。

今週はこの件でかこうと思います。

まずは1人目

このブログを始めたきっかけの方。

弱小田舎店長さん。
この方の初代ブログ(現在は初代は削除)はとても楽しくて、レトロパチンコファンの私にとってたまらない内容でした。初めてコメントした方もこの方ですし、住所交換し交流をおっかなびっくり始まったのもこの方が最初です。

実際ホールの店長さんでそのホールの逸話もブログの記事になり人気もでて漫画の原作にもなりました。

最近はご無沙汰ですが、ブログなどを拝見するとお元気そうで何よりです。

一度大阪に会いに行って、串カツ、レトロパチンコ、うふふな場所、古代遺産などつれて行ってもらいました。

このブログがあるのは田舎店長さんなしでは語れません。
20060929191632.jpg


明日も続きます!

本日は所用でお休み 

こんばんは

ちょっと急用があり本日はブログお休みします

お客様を迎える準備 

こんばんは

今日は火曜日

中1の授業でやんちゃな生徒にお灸をすえる。最悪ダメならダメで仕方ない。
学校ならともかく塾は父兄側にも生徒側にも選ぶ権利があるがこっちにも権利がある。

どっかの事件のように置き去りはできないが、損してでも切ることで守るべきものは守らなければいけない。

いつかその子も何に私が怒っているのかわかるだろうが、今はひょっとしたら恨むかもしれない。

さて、あさっての夜はとある事情で更新できません。

このブログを始めて以来最大のお客様を迎えるためです。

正直ブログやネットをしたためつながった縁は多々ありますがある意味その最たるもののお客様を迎えることになります。

ご本人の許可があればまた報告したいと思います。

その準備(大したことではありませんが)で今日は早々に帰ります。

精査、第三者に続くキーワード「違法ではありません」 

こんばんは

もう私は生きていくのもめんどくさくなりました。というか60過ぎてああいう生き方をするのが「人生の勝ち組」ならば勝たなくて結構ですとすら思えます。
もちろん舛添都知事の話です。
この人は辞めないだろうとは思いましたが返金以外大した処罰もなく(ってか返金は処罰じゃね~し)。しかも湯河原の別荘は売却すると、でも売却益は当然自分のものでしょう?むしろ買った時より値段上がって儲けたりしてねえ。さらに足が超悪い、自宅では足が延ばせなくて仕事に影響が?みたいな話で、だから週末の度に利用していたのなら売っちゃまずくないですか?大切な健康状態が(皮肉)。
ああやって蓄財されたお金で奥さんの装飾品やお子さんのランドセルが買われているかと思うと本人も嫌じゃないでしょうかねえ。尤も子供には罪はありませんが。

さらには書道や絵画も政治活動になりうるそうで、書道の落款や着る服まで政治活動になりうるのなら、何か自分の特技を伸ばしたい人はぜひ議員や知事になるべきです。公費で「政治活動名目」で特技が伸ばせます。
楽器演奏で政治活動なら家にオーケストラ分の楽器が公費で調達できます。時々要人を呼んで見せれば良いわけで。

この「違法ではないので」というセリフを使う政治家は保守でも革新でも私は全く信用もしないしむしろ国にたかる人という感覚しかありません。まあ大体お金の問題は保守に多いのですが。そういう人は何を守っているのでしょう。「美しい日本」「日本人の美徳」「品格」などと高邁なことを言うけれども、本質的に日本人の美徳は「違法ではないけれどもみっともないからしない」ことを多くの人々が持っていることだったのではないでしょうかね。それを頂点に立つはずの政治家が「違法ではないから大丈夫」ってのは少なくとも発想が「保守」ではないと思います。日本的な良心を守らず何を守るのか?私は右左の思想かぶれではありませんが、文化、精神のすさんだ国に住みたいとは思いません。

さて話を戻して今日の会見
「大変厳しいご指摘」みたいな話でしたが、結局違法性はないから返金で。趣味でも政治にいかされていればOK。どこが厳しいご指摘なのかわかりません。仕事柄一言ご忠告を。親(奥さんも含め)が歪むと子供がそれ以上の道徳や精神性を持ちません。どうかお大事に。


余談)それにしても東京都議団の与党の方々や国会議員の与党の方々はこのままであと二年間平気なんでしょうかねえ。ああ、あとちなみに今日のどさくさでひっそりと現金授受疑惑で病気療養中の甘利前大臣が政務復帰しました。復帰のタイミングの取り方がとても自民党っぽくてああ、そういうことね!って思いました(笑)。

積み重なって500名。さすがに記憶が… 

こんばんは

今日は週末月曜日

塾に行く前にディスカウントストアによる。会計をしていると「先生!」と声がする。
若い人だ。とっさに卒業した生徒だということはわかる。でも名前が出てこない。
ちなみに塾の仕事を始めて四半世紀。最初の三年は大都市(政令指定都市)の小さい塾だがそれでも毎年100名以上の生徒がいた。このゾーンは今アラフォー。多分道で会ってもわからない。
大分にUターンして塾を2回変え今に至る。最初の塾は50名くらいの卒業生がいて2年半=150名くらい。ただ科目担当だったりで進路など細かい指導はできていない生徒もいるので、今会ってもわかる自信はない。
そして次が7年間。これは10~20名の卒業生がいてすべて自分でやった(教室長だったので)。年齢的には今頃アラサーだろう。
でもこのゾーンは結構記憶している。女性が化粧で変わったり、男性で体系や毛髪変化していなければ結構わかると思う。事実いまだに年賀状で付き合いがある生徒もいるし、先日も夜中に遊びに来た生徒もいる(結婚して旦那を飲み会会場まで送ってきたついでらしい)。
そして自営後の11年平均10名前後だがそれでも正確に数えると132名の卒塾生になる。
そのうちの一人に声をかけられたわけですね。ちなみのその132名の中でうちでバイトした生徒は8名で今も職員で在籍中が3名。

いやあ女性は変わるのでとにかく苗字が出てこない。
結局Kさんだろうという結論になったが(多分間違いない)、もし違ってたらショックだろうから「Kさんだよね」とは言わず当時の話や今の話をした。

でもこうして記事にしてみると、小さい塾の先生しかやってなくてもこれまでで500人くらいの生徒は送り出してることになる。教室違いで短期の授業などを入れたらもっと多い。(その倍はある)

でも私の知っている先生などの中には30年くらい前の生徒がぱっと目の前に現れても名前が出てくる先生もいるし、ずいぶん前の「探偵ナイトスクープ」では短期間しかいなかった生徒が恩師に合いたい、という依頼で、生徒を見てすぐ名前が出てきた人もいた。あの時はTVの前で鳥肌がたった(確か麒麟の田村さんのデビュー作)

ああいう人は本当に先生になるために生まれてきたのかなあとも思う反面人知れずたくさんの苦労をして今があるんだろうなあ、と思ったりもする。

私はどちらかというと名前を覚えるのが超下手なので「むいて」いるわけではないのでしょう。でも道端で声をかけてくれるうちは何か頑張ろう!という気になります。20代の貴重な時間をほんの数分でも卒業した塾の先生のために使ってくれるのですからありがたいことですし。

ね?辞める気ないでしょ? 

こんばんは

今日は木曜日

小学生の授業が終わったら塾生の父兄が一人来て、知り合いで突然塾の見学をしたい生徒がいると。

その後すぐ両親、生徒、弟が来て面談→体験、しかも父兄は授業見学ということで。

まあ珍しいこともあるのでしょうが、塾の授業をちらっと見学される方はいるんですが、がっつり見る方は珍しかったです。

まあいいですけど。

それはそうと昨日から東京都議会が開かれましたが舛添知事全くやめる気なさげでしたね。

以前ブログにも書きましたが私はあの人はやめないだろうなあ、と思ってました。いやまだわかんないんですが。

あの手の方特に保守派の方々は名誉とかに敏感な人多いですよね。

勲章とか会議の議長とか。今回はオリンピックの旗を受け取るつもりまんまんです。

これも「東京オリンピック」だからあの人が受け取るわけで、今から東北オリンピックに変えるとか、東日本オリンピックに変えるとかすればあの方の虚栄心は一気にしぼむんじゃないでしょうかね。で、辞めてもいいかなあ、という気になる・・・かな?

または旗の受け取りを総理とか都議会議長にするとか。

でも舛添さんも自分がやることで世界からすごい目で見られるってのを理解してますかねえ。ああいうところで鈍感だから政治家が出来るんだろうなあ、と私は思います。

どこまで頑張れるか、ある意味政治家の鈍感力というか、胆力(悪い意味で)をウォッチしたいと思います。

6月ですね 

こんばんは

とうとう6月です。

このブログ2006年6月に始めて、とうとう10年になりました。

長かったようで短かったようで…


この間にいろいろあったんですが、結局大筋では変わってません。

ですが、このブログを始めたことでさまざまな交流がありました。

ネットではかなりダークな話も多いんですが、どういうわけか私のブログに来ていただける方は良い方ばかりのようで、
実生活の友人と同じくらいの人数と交流させていただいています。

まあ過疎ブログなので多くの人が来ないってのもありますが(汗)。

そんなわけで今月は祝!10周年企画を・・・今のところ全くノ―アイデアですが頑張ります。

夜中にうろうろ 

こんばんは

今日は火曜日。5月も終わりです。

しょっちゅうコンビニに行くくせに全く情報がありませんでして、必勝ガイドの出版社から(今は白夜書房じゃないようで、なにやら不祥事があったようです。何しろもうガイドを買わなくなって十数年たちますから)レトロ台の特集をしている本+DVD。

発売日から結構時間がたってるようで半分諦めてヤフオクを覗くとすでに出品されています。
しかもそこそこの値段になってます。

まあ目玉が飛び出る金額でもないですが、やはりこういう人は出ますねえ。

でもダメ元ってこともあります。

市内のセブンイレブン片っ端から探そう、と。

塾に近い方から順番に。
1件目なし、2件目なし、3件目なし、そこからちょっと離れて4件あるんですが、正直ここまでの感じで半ばあきらめムード。
残った四件のうち最初の1件(都合4件目)当然のようになし。あと3件。正直1件はパスして家に帰るルート沿いの2件だけチェックしようと思いました。

が、どういうわけか寸前で思いとどまり、家のルートからは少し外れるセブンイレブンに行くことにしました。

すると…

ありました!パスしようと思った店にあるなんて、相変わらず勘が悪い。でもまあ思いなおしたんですから結果オーライですね。

最近の本は立ち読み防止でセロテープみたいなものが貼ってあり状態は良かったです。

昨日はその本を読んでDVDを見てで少し寝不足です。

今日はその続きを見ます。


今日の教訓

あきらめちゃダメですね、何事も…