母の病状 

こんばんは
今日は週末金曜日
昨日キャンセルになった父兄の面談を。
昨日のお詫びにと飲み物をいただきました。
黒ウーロン茶の大ボトル(汗)。
太っている私をお気づかいいただき?ありがたいことです…か?(笑)。

明日、明後日は学校が体育祭なのでお休みします。

で、母がつい先日入院したそうなので、お見舞いに行こうと、病室などを妹に聞こうと電話をすると意外な話を。

今回足の関節の手術で入院するはずだったが、術前に検査してみると、肝臓の数値が悪く少しはれているようだ、と。
糖尿の気もある、と。
原因は甘いものの食べ過ぎらしいです。
母は仕事をつい最近までしていて、それが夜勤で若い人がやりたがらない仕事だったため、今までやめられずに来たそうです。遺族年金もあるので最低限喰うには困らないんですが、そんな理由で辞めずにいたわけです。
ストレスがたまるらしく、煙草をやっていたんですが、それを一年前やめた反動で口寂しくなったようで甘いものをたべるようになったらしいのです。

で、肝臓が悪い状態では、外科の手術は出来ないらしく、しばらく様子を見ることに。
で、すぐにかかりつけの内科にかかったわけですが、ダイエットと甘いもの禁止令が出たようです。
薬をもらったり、入院を勧められたりはしていないようですから重篤ではないのでしょうが、心配です。

ダイエットは一人では辛いですからね(身にしみてます:汗)。

何はともあれひと月ほど甘いものを断ってから、外科の手術という段取りになったようです。

まだ平均寿命まで20年以上あるのですが、人の健康だけは分りませんからね。

で、母に電話をすると、そんなわけで、結婚の話一色なわけで…
正直家のために結婚するのはしかたない気持ちになってきました。

Comments

お疲れ様です。

肝臓…心臓は別格として一番(かな?)大事にしなくちゃなら臓器ですよね。

煙草を止めると反動でお菓子を…すいません、僕には今一つ分からない感覚です。
禁煙→口寂しい…までは理解出来るんですが…
何故にそこで嗜好が『甘さ』に向くかなと?
塩豆とか酢漬けのオリーブとか(僕は口寂しいときその辺をつまみ食いします)『塩気』と『酸味』に向けば無問題だと思うんでけどね…

近頃の若い人は夜勤をやりたがらない…らしいですな。
これも僕には信じ難い話でして…
君ら『金』はいらんのか? と、言いたいです。

なんにせよ長年やっていたお仕事を辞めて…更に、甘い物、禁止となるとかなりストレスがたまるはずです。

お見舞いには『気晴らし』&『時間潰し』になる物が一番かと思います。どうかお大事に。

  • [2010/05/22 05:37]
  • URL |
  • 沙羅パパ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

沙羅パパさんへ

お疲れ様です。
禁煙で甘いものって多いらしいですよ。大抵はあめ玉やガムらしいですけど、母はあんパンやもちですからね(笑)。

ストレスの発散を考えないといけないかなとは思います。

何にしろ最近気弱になっており弱ってます。余り自分以外のことで悩みたくないんですけど(笑)。

  • [2010/05/23 01:29]
  • URL |
  • ほりまさ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1473-d31cb838