07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

う~んぼっ○くり・・・(笑)

2010.07.03 (Sat)

こんばんは
今日は土曜日。
テストも終わったので塾はお休みです。
明日にでもチラシの印刷を終えないといけません。

さて、今日は変な話(でもないけど)を。

私の唯一の趣味であり、煙草も止め、外に飲みにも行かないので、唯一のお金を使うこととして、CDの大人買いってのがあります。

おもに70年代~80年代のCDを通販やヤフーオークションで買うわけです。
その数650枚位になりました。
尤もまだ聴けずにいるものもあるわけで、もうぼちぼち何とかしないととは思うんですが…

で、ショップで買う分には問題ないんですが、オークションで買う場合、欲しいものをバラで買うよりもまとめて買った方が安い場合が多いんです。
アルバム1枚だと1500円が、5枚で5000円とかですね。

送料の関係もありますから、このまとめ買いを良く使うんですが、そうすると、すでにもっているアルバムも買わざるを得なくなることがあります。

で、先日調べてみてそのダブっているアルバムの枚数が20枚になってまして。

これはもっていても正直無駄ですから、それほどお金がある訳ではないから売ろう、と思い立ちました。

で、まずはネットのCD買取で調べてみると、店によってかなり買取価格が違うんですよね。
店によっては、新譜以外は全く値が安いもの(1枚100円位)もありますし、店によっては同じアルバムでも発売年度による型番で買値が違うものもあります。
で、内容はともかく一番高そうな所で先週査定しました。
すると、まあ安いもの高いものあるんですが、平均して950円位。
買った値段も中古でオークションがほとんどですから、まあ満足です。
しかし、一応念には念をということで、地元の中古CD屋さんに直接持ち込んで見積もりして貰いました。

で、A店。全国展開している最大手。売値は安いものが多い。
19枚持ち込んで、3枚だけ300円。あとは100円(笑)。故に2500円。一枚当たり平均130円強。
まあ売値が安い店なんで期待もせず。何しろ全国展開するためには、こういうところで儲けないとね…

で、B店。最近市内に出来た、なんでも買い取ります系の店。CDコーナー充実。でも売値は結構高い。
同じく19枚。
「え~っと。この二枚がですね、200円ですね。人気がありますから。で、あとはまとめて1500円です」

よって19枚で1900円。一枚100円…
全国展開のA店より安いという…。

速攻で、ネットで見積もりした店(単価950円)に送りました。
以前利用したことはあるんですが、少し入金までに時間がかかるんですが、やはり一番高かったです。というより、地元の店、いくら田舎で競合店がないからといってもぼったくりすぎではないか、と。

まあ中古の商売は安く買いたたき、高く売るのが鉄則だとしても…

道理で、欲しいCDが地元の店にないわけです。
かなりの人がネットで都会の買取価格の高い所に売るんでしょうね。で、緊急にお金が必要な人が、泣く泣く安い値段で引き取ってもらってるんだな、と。

いくら田舎相手の商売でも、いずれ破たんするんじゃないか?と思ったりもします…
23:42  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

田舎だとお客さんも少ない…

だと思いますよ。

在住田舎町でもCD&DVDの中古屋さんは常時出来たり潰れたりしています。

追記・活門ブログの方に入塾希望者らしきお客様がきてますよ。
沙羅パパ |  2010.07.04(日) 04:20 | URL |  【編集】

沙羅パパさんへ

お疲れ様です。
>常時出来たり潰れたりしています
そうなんでしょうね~。私の所も地場の中古CD屋さんは支店がどんどん減ってます。

>活門ブログの方
ありがとうございます。早速コメント入れました(礼)。
ほりまさ |  2010.07.04(日) 10:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1515-6ab2aeec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。