ショックねえ… 

こんばんは
週末金曜日。
明日は土曜日でお休みですが、急きょ面談が入ったので、塾に来ないといけません。よりによって朝一(汗)。
そんなわけで今日は早く帰ります。

今週は珍しくニュースネタを二本も扱いました。
ついでなんで週末にもう一本。

>宿題未提出の生徒に「殺すぞ」 真庭の高校教諭暴言
 真庭市内の岡山県立高校で、宿題を出さなかった2年生の男子生徒(17)に、担任の男性教諭(25)が「殺すぞ」などと暴言を吐いていたことが16日、分かった。学校側は事実関係を認め「生徒を傷つけ申し訳ない」としている。

 関係者によると、教諭は10日午後のホームルーム中、夏休みの課題の一部が未提出だった生徒に「出さにゃ殺すぞ。死なにゃ分からんじゃろ」などとしかり、さらに14日午後、廊下で「13日までに出す言うたろ。まだ生きとったんか」などと言ったという。

 生徒はショックを受け15日は学校を欠席、16日は登校した。

 校長は「教諭が暴言を認めたため県教委へ報告した。経緯は調査中だが、生徒に対し言ってはならない内容で、大変申し訳ない」と話している。

引用終わり(山陽新聞Web News)

う~ん、二つ気になること。
この程度のことでニュースになるようになったんだな、ということと、宿題をやらない生徒はどうすんの?
多分そのまま放置すれば、不公平な先生もしくは、成績管理・生徒管理ができない駄目な先生ってレッテルを張られ、かといって強制的に出させようとすれば、度が過ぎると今回のように新聞記事になる、と。
先生なんて職業は大変ですね。

というか「殺す」は言わなくても「死んだ方がまし」「死んでるのと同じ」位は私も言ってた気が(汗)。
そうなるとやはり私も学校の先生になったら速攻記事になって首ですね。

宿題の催促で「殺す」と言われた「程度」でショックを受けるってのもどうなのか?

ってか、宿題くらいしろ、と。

宿題が有益か無益かなんてどうでもいい。学校が無益だと思うんなら学校辞めればいいだけ。
学校にいる以上、宿題くらいのルールは守れ、と。

ってか、ショック受けるな、と。

学校の先生が○クザに宿題の取り立てを依頼して、ナイフで脅されたらさすがにショックですけど。

この生徒がこのレベルの精神状態でいる以上、社会に出て働けないだろうな、と思うのは私だけ?

あれだけお笑い芸人がTVで相方に「殺すぞ、ボケ!」といって笑いをとって、子供は子供でTVゲームでたくさんの架空の殺戮を繰り返しても、ふと漏らした「殺す」という言葉でアウト。

いえ、先生は弁護いたしませんよ。言葉の責任はとるべきです。
ただ、私の塾の生徒で宿題をやってなかったら「何日間かの猶予」も与えずその場で1、罵倒(かなりきつい。時々泣く子も)2、親にちくって速攻面談 3、次回やったら退塾になります。
幸い2まではありますが3に行ったことはなく、成績悪い子も宿題はしてるようです。ってか私が切れるのを分ってるので。

やはり私には学校の先生は無理だな、と。
新聞記事の情報だけではどちらの弁護も非難もできませんけど、何か生徒に同情しにくいです。
せめて「ショックで休んだ」1日で宿題をやってたら私も見なおしたかもしれませんけどね…
そのまま踏み倒したりは…してないですよね、さすがに…

Comments

確かに僕も…

その程度のことでショックを受けた…と言うねがショックです。
先生も大変ですが僕的には過剰反応をするマスコミの方がタイヘンです。

  • [2010/09/19 07:13]
  • URL |
  • 沙羅パパ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

沙羅パパさんへ

お疲れ様です。
そうなんですよね。こんなもんでいちいち記事にする方もする方かと。
なんだか世の中妙なことに敏感になって大切な免疫がかけていってる気がします…

  • [2010/09/19 11:41]
  • URL |
  • ほりまさ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1593-647efe28