すわ、ふりこめ詐欺? 

こんばんは
今日は金曜日。
雨の中、銀行と郵便局、PCショップ経由で塾へ。
授業は小学生と中学生。
中学生はテスト前なのでそれなりに緊張してました。

夕方母から電話がある。

「変なはがきが届いた。KDD1(誤植ではなく母がケーディーディーワンと言いました)という所から料金を払ってほしい、と。しかも名義が亡くなった父の名義だ」と。

名前からしてパチモン臭い。

一応時節柄ふりこめ詐欺の可能性もあるので、放置するように言って、一旦電話を切り、ネットでKDDIのお客様センターの電話番号を調べて、KDD1なる団体の正体を確認しよう、と。この時点ではハガキは私の中で100%詐欺はがきの認識です。

で、かけてみると…
まず、はがきは本物であったと。
父が生前(8年ほど前)にダイヤル料金が安くなるのでKDDIに契約したあと、名義変更をしていなかったのが1つ目のミス。
ではなぜ今頃請求のはがきが届いたのか?
聞くと、今年の7月まではきちんと引き落としされていた。で、ここ二カ月引き落としができなかったので請求のはがきが行った、と。
ここで、思い当たる節が。そういえば7月ごろ残高不足で電話がつながらなくなる事件が起こりました。詳細はこちら。ようは父の通帳に残があるうちは引き落とし出来ていたが7月に残がなくなったので未納扱いになった、と。

その時NTTの料金は支払いを済ませてかたがついたが、ダイヤル料金は未納のままだったと。

で、その分が遅れて督促状の形で届いたと。

では最大の疑問。KDD1なる団体はなんなのか?
正解は、母がIを1に読み間違えただけ、と(爆)。

一応母の携帯がauなのでショップで払えることが分り、名義変更の書類は家に送ってもらうことになりました。

母はNTTの電話代とダイヤル通話代で会社が違うことや、KDDIとauが同じグループなのに請求が違うことなど納得いってないようですが(笑)、まあ私でも分らないような複雑な世の中になってますからね。

でもはがき一枚で振り込め詐欺に勘違いするような世の中は変なんですけれども(笑)。

Comments

確かに怪しいハガキ…

ですな。

悲しい事に僕のところには振り込め詐欺のハガキすら来てくれません。

  • [2010/10/09 09:41]
  • URL |
  • 沙羅パパ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

詐欺じゃなくて良かったですね!

電話帳広告を切り抜いて振込用紙を添えて送ってくる・・・という詐欺はいまだに見受けられ、来るだけでウンザリします。

マスコミがもっと騒げば認知度が上がり、騙されて振り込む人も少なくなり、その結果こういった詐欺は無くなると思うのですが・・・肝心の時に騒がないのがマスコミなんですよね~

沙羅パパさんへ

お疲れ様です。
>振り込め詐欺のハガキすら来てくれません
やはり、ド田舎のお年寄り一人暮らしがターゲットのようですね。父が存命中オレオレの電話もかかってますし(苦笑)。
まあその手のはがきが来ないだけ都会であるということではないでしょうか(分らないですが:汗)

  • [2010/10/09 18:22]
  • URL |
  • ほりまさ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

nobさんへ

お疲れ様です
>詐欺じゃなくて良かったですね!
ご心配いただき、ありがとうございます(礼)。父が亡くなってこういうの多くなった気がします。本当に卑劣な人間が多いですからね。まあ今回は本物だったわけでKDDIに非はないんですが(笑)。

マスコミはタイムリーな話題(今ならノーベル賞?)や芸能しか反応しませんからね。TVをほとんど見なくなってはっきり分りました。詐欺の話をバラエティで扱っているうちは駄目なんだろうな、と。マスコミには全く期待できませんねえ…

  • [2010/10/09 18:31]
  • URL |
  • ほりまさ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1614-e6ff7fa1