09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

昔はワルだった…ってか?

2010.12.07 (Tue)

こんばんは
今日は雨の火曜日。
昼ごろ地震があったような気がして目を覚ます。
案の定地震でした。震度は2か3位だと思うんですが、寝てたのに起きるくらいですから。

さて、世間では歌舞伎の若手俳優が酒を飲んで殴られてって大騒動らしいです。
まあ落語にはかなり興味があるんですが、歌舞伎、しかも現在の歌舞伎にはあまり興味がないので(一応落語の題材になっている噺は何本か見たことがあります)すが、将来を嘱望されている名門の若手の役者が酒を飲んでっていうのはいかにも手あかのついたような話です。

役者の世界に限らず、ワンマン会社の御曹司、落語家(名人)の子供などで何度となく聞く話です。

まあ個人的に酒癖と性癖は直らないと思っているので(苦笑)、深く頭を下げられてもなんの感慨もないのですが、意地悪い見方をすれば、力のある役者さんですから神妙な演技はお手のものではないか、とも思います。
さらに、この件で将来彼が立ち直り、立派なそれこそ名人級の役者になったとしても、後日「あの事件で目が覚めた、昔はやんちゃなことをした」などという懐古話は人前ではしてほしくないのですよね。封印してほしい。
理由は昔ワルで大きくなって真面目になって、後輩や息子にそんなお説教をするメンタリティがあまり好きではないのと、ワルをやってた時期に迷惑を被った人間はそれを聞いてどうすりゃいいの?ってこと。さらには結果としての能力が花開いた人よりも、きちんきちんと修行なり勉強をして真面目に生きた方が上だと思うからです。(個人差はありますが、今回の事件のようなバカな事件は入っておりません)

尤も件の方が出入りするような店には個人的に入ったことも今後入ることもありませんし、酒場自体疎遠にしていますからまあ全く縁のない話だろうとは(少なくとも今のままなら)思います。

一言、まあ頑張ってと言うしかありません。奇麗な新婚のお嫁さんを泣かしてはいけません。関係ないけど(笑)。

まあ謹慎しても(へたすりゃ一生)食える人間の心配は、私の場合する立場にはありません。したらしたで僻みになりますしね(汗)。第一人の心配より自分の来年が…(滝汗)。
22:41  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

昔は悪だった…

つ~人より今も悪だつ~人の方が多いと思うのは僕だけでしょうか?
沙羅パパ |  2010.12.09(木) 03:53 | URL |  【編集】

沙羅パパさんへ

お疲れ様です。
そうですねぇ。悪人の方が多い感じはします。しかも世間では善人が「偽善」扱いされる風潮もありますし。やな世の中です…
ほりまさ |  2010.12.09(木) 16:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1676-587d2887

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。