うれしいような、悲しいような… 

こんばんは
今日は水曜日。
朝の車の量はまだまだ少なめ。世間では明日くらいまで正月休みなんでしょうね。
塾の方は変わりもなく欠席をのぞけば何も変わらない一日。

夕方近くに、電話がかかり、出てみると見慣れない声。
あの~っという出だしは入塾電話のパターン。
っと喜んだのもつかの間

中3なんですが…

今から?今からは無理。商売とはいえ無理。高校部門がある塾ならまだしも…
と思いきやそうではなく、数日後に迫った模試を受けられるか、という電話。

な~んだ、と安心したような、つまんないような。

ただ模試までは日がないのでちょっと担当に確認します、と一旦切り、テスト会社の営業へ電話。

で、受付できるか聞いてみると、セーフ。明日まで大丈夫。(本当は塾経由なら明後日までなら大丈夫らしい)

ということで、父兄の電話を待っていると間もなくかかってきました。

大丈夫と伝えるとお母さんうれしそう。なのは良いんですが、もっと早く動けばいいのに、と。入試は先手必勝、有言実行ですからね。

正直テスト代金3000円。うちの取り分0円ですので全く儲けのない仕事ですけどね。まあチラシも電話帳広告も出してないうちにかかってくるだけ知名度があるということで(汗)。


それにしてもその他の学年が…さみしい限りです(涙)。

電話募集中。営業電話不可(爆)。

Comments

営業電話不可…

ナンかの形で告知出来ると良いかも…
ホント、嫌いナンですよね。営業電話…モノを売りたければ自分の足で歩け! 空調の効いたオフィスに座ったままでモノを売るなんぞ百年早い。

  • [2011/01/07 07:12]
  • URL |
  • 沙羅パパ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

沙羅パパさんへ

お疲れ様です。
ひどい時は夜討ち朝駆けですからね。
どうでもいいですが塾に営業をかけているとわかってるくせに早朝かけてくるのは「売る気があるのか」と(笑)。

  • [2011/01/07 17:19]
  • URL |
  • ほりまさ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1705-5a70bbba