サヨナラダケガ・・・ 

こんばんは
今日は木曜日

いよいよ受験直前です。市内の中学では今週末に卒業式。週が明けてすぐに入試です。

入試と言えば例のカンニングした子つかまりましたね。まあ先の記事に書いたとおり何の感慨もありませんけれども。ただ一言彼の今後のために「身の丈以上のことは必ずはがれる世の中だから、身の丈を伸ばすことを考える方が良い」と言うことだけは届かないと思いますがアドバイスを。
TV見てないからネット情報ですが、世間ではワイドショーのコメンテータの方々や有名脳科学者の方まで「たかがカンニングで逮捕かよ」と。
まあ分らんでもないですし、一番いけないのは不正を許す環境を持っていたのに、自分の瑕疵は棚に上げて警察沙汰にした大学だとも思いますが、それでも彼は決して被害者ではありませんし、一番重要なことはそのコメンテーターの皆さん方はこの青年をどうしたいのかがわからないこと。
無罪放免?
事情聴取だけして不問?でも警察に頼んだのを批判してるわけですからこれは違うな。
私の立ち位置として大学側の責任者も責任を取るべきだ、と言うことはあるんですが、彼のしたことを不問にすることだけは無理ですねえ。人間19歳だから子供で、20歳になった途端に大人に変わるなんておとぎ話みたいなことはちょっと…
日々子供に接してるからわかりますが、子供は賢いですよ。そして変な大人よりよほど大人びてる。だから子供だから許す、ではなく子供だからこそ許してはいけないんでは?と思うんですよね。

ただし、このことで彼の今後に必要以上の影響が出るのもかわいそうですが、それは彼や関係者が言ってはいけないセリフでしょう。先日も書いたとおり、「悪いことをわかって確信犯的にやる」場合、何を言われても仕方ないな、と思いますからね。

まあこれに懲りて、カンニングや裏口など身の丈以上のことをして、まして不正までして事をなそうとするのはやめてほしいな、と思います。

仕事も恋もお金も分を弁えて…なんか小さい人間になりそうだ(苦笑)。


と言うわけでうちの塾は中学で終わりなんで、レギュラーの授業は今日で終わりです。

週末が卒業式と言うこともあって、最期の授業は少しお話を。

説教じみた話はこれまで何度もしてきたので(笑)、今日は私の大好きな漢詩を紹介しました。

有名な 于武陵「勧酒」です。
最後の二行。

花發多風雨
人生足別離

有名な井伏鱒二さんの訳
ハナニアラシノタトエモアルゾ

サヨナラダケガジンセイダ

上手く行ってる時に限って妨害が入ることは大人になってからも良くあります。
これからの、特にこんな時代だからこそ、彼らの未来は決して平たんではないでしょう。
私は仕事柄、ここまでしか彼らについていけません。

でも、人生はサヨナラの繰り返し。次に、私なんかよりよほどいい先生に高校でめぐり合えるでしょう。

そうやって、出会いながら別れながら、泣きながら笑いながらみんな大人になるんですし。

頑張ってくださいね!

Comments

今回の事件は(事件も)…

相変わらず電気紙芝居のなかの人達は適当なコトを言ってます。新しい通信機器が発売された時点で…
ソレが悪用されたら?
ってコトを考えとくのは僕に言わせたら当り前のコトだと思うんですがね。最近は自分の仕事の根っ子が何処に在るか分かって無い大人が増えているんで情けない無いです。

  • [2011/03/04 03:57]
  • URL |
  • 沙羅パパ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

沙羅パパさんへ

お疲れ様です。
評論家とかコメンテーターの意見を評論する仕事がないものかと思います(笑)。
本当に非難はするが解決策を言わない、たまに言ったら実行不可能。
いつまでもTVの中の正義が正しいなんて、まさか思ってはいないと思いますが、それにしても「威勢よく非難すればいい」みたいなコメントの多さには辟易します。

  • [2011/03/04 22:02]
  • URL |
  • ほりまさ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1762-5dd8a864