まあ良いんですけどね、別に 

こんばんは
今日は火曜日。
夕方小学生の体験授業がある。その前に面談もあるため、3時半から4時半まで面談、5時から6時半まで体験授業、6時50分から9時半まで授業と、ほぼ6時間ほどしゃべりっぱなし、と。
毎週だときついですが、まあ何とか持ちました。

でも今日は不安要素もちらほら。
それは、右の上奥歯が数日前から痛むこと。
鏡などで見ても、触ってみても虫歯っぽいところはありません。

普段は痛くないが、奥歯をかみしめるとイタイってやつですね。歯が浮いたような感じ。

逆に歯周病かもしれないと。

まあそれでも数日は薬などを飲んで乗り切ったんですが、どうもはっきりしないし、もうすぐGWで下手してそこに痛みのピークが来たら嫌だな、と。

で、数年前治療した歯医者に電話。

そこは内科とセットになった病院でちょうど電話をかけたのが昼休みだったらしく、総合受け付け(内科の窓口)につながったようでした。

「はい、○○病院です」
「歯科をお願いしたいんですが」
「ご予約ですか?」
「はい」
「症状はどうでしょう」
「数日前から奥歯が痛むんですが」


そこで向こうが一言

「では金曜日の○時でいかがですか?」

??????

「一番早いので金曜日なんですか?」


「ちょっとお待ちください」


「・・・」

「では、木曜日ではどうでしょう?」

「今痛んでるので、じゃあ良いです」


やはりかかりつけの病院を変えるべきかもしれない(笑)。

痛んでいると分っていて、しかも木曜日が空いているのに、金曜日をイの一番に勧めるその感覚。

まあ名前言わなかったから一見さんと思ったのかもしれませんが、それならそれでどうか、と。


いえ、良いんですけどね、別に。

本当にこの病院は院長が診察しなくなって劣化したな、と。先代の院長(当時でもおじいちゃんでしたが)が、まだ診察されているころから通っている私としては何とも複雑です。まあその頃は歯科も無く、内科メインでしたけどね。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1802-4fd94514