07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

私が政治家に絶対なれない理由

2011.06.01 (Wed)

こんばんは
今日は水曜日。
今日は体験中だった中1生徒の面談が二件あります。
結果は全員入塾(感激!)
これで、やめさえしなければ年は越せそうです(気が早い…)。

授業の方もつつがなく終わりました。

以下独り言(笑)

More・・・

世間では菅内閣不信任案提出で盛り上がって?います。

支持率が20%もあれば上等だと私などは思うんですが(1ケタ総理もいましたし:笑)、世間ではそうではないようで、裏切られた!、民主は駄目だった!、と。これが映画だったら金返せって騒動なんでしょうか。

でもド素人の私でも民主党が未熟なので運営が上手くいかないことぐらい一昨年からわかってました。
お金に難のあるO沢さん、愛だ何だで世間と沖縄を騒がしまくって一転今では正義の志士を気取っているH山さん、またそれにくっついている議員がわさわさいるのに上手く行くわけがない。家でいえば姑と舅が強烈に毒をばらまいているのに一家が上手く行くわけない。

ですから重要なことは「日本が初めて野合でなく選挙で政権交代した」という一点だったのに。私からすれば国民の皆さんがそんなに民主政権に「期待してた」事の方が意外です。

政権交代したら消費税維持?政権交代したら景気回復?政権交代したら生活が楽に?政権交代したら旦那の女癖が治る?政権交代したら息子の成績が上がる?エトセトラエトセトラ…んな訳ない。
原則的に政治が政権交代したくらいで大きく変わる方があぶないと私なんかは思いますが。

消費税やその他の税が上がらないのに高福祉?中学生でもそんな国ないのがわかります。
公務員の無駄遣いをやめてから増税すべき、なんていってる人。頭は大丈夫でしょうか?無駄遣いがいつ辞められるんですか。昭和、平成とそんな時代ありましたっけ?また「無駄遣いがなくなった」と誰が判定するんですか?
税金を無駄遣いしないことを「増税の前提」にしてたら一生税金なんてあげられません。で、社会保障の料金は無機的に無条件で上がり続け…終了~。そんなことわからないですかね。

政治家がおバカさんでそれに類することを言った所で、信用する方がおかしい。そういう人が高利回りの悪徳商法に引っかかるんだろうな、と。で、だまされたって騒ぐんだろうな、と。
この資本主義の世の中にそんな夢の金融商品ある訳ないのに。

正直自民でも民主でも私の生活になんの変化もありません。
ですから世間のニュースのようにうらみがましいことは何も思わないです。

大体、郵政選挙でバカみたいに小泉自民党に票を入れといて、その舌の根も乾かないうちに政権交代の流れで民主に入れ、今度は気に喰わないから又自民ですか。


政治家には反省を求めるくせに国民は反省しないのですな。ってか私は期待そのものをしてないので反省はしません。情緒的にあっち入れたりこっち入れたりしたことないので。どっかの党員でもないですが、それくらいの弁えはありますから。

また政治家も選挙で負けそうだから総理(リーダー)を変える、野党の出した不信任に与党議員が私怨で賛成する、比例代表で選ばれたのに離党するとやりたい放題。まさに政治家は国民の鏡ですな。

わたしはそういうバカげたことが生理的にできないので、100回生まれ変わっても政治家にはなれません。いえまあそれだけの人望もないので、そもそも選挙に当選しませんが(爆)。

あと、政治家でしょっちゅう出てくるのが、某歴史小説のファンであり、ほとんどそれしか読んでない人。それゆえか尊敬する人は坂本龍馬だと言うご仁。
政治家の癖に歴史を小説から学ぶとか、正気ですか?また今の時代薩摩も長州もないのに、大久保さんも西郷さんもいないのに劣化龍馬さんだけ雨後のタケノコみたいにいても役に立たないわけで。本当に龍馬ファンの政治家がいて、龍馬のしたことにシンパシーを持っていて、そういった役を自認するなら自民と共産でもくっつけてみたら?

明日は不信任採決。
なんか「三木おろし」とか「大平内閣不信任」とか「加藤の乱」とか見てると政治家のあさましさがわかります。
いえいえ、政治とはさぞかし現実的で厳しい物なんでしょうね。血も涙もなくて、リーダーに人気があればOKで落ち目になったら叩く、と。
まあ尤も選挙なんて個人の力でやるもんじゃね~のかよ、とは思います。思いますがどうやら世の中の議員さんはそうではないようで。ですから私は政治家に100回生まれ変わってもなれないと。

ああいうのに付き合う位なら、一所懸命働いて税金を納めて、赤十字に3回目の義援金でも贈った方がまだまともな人生のような気がします。
23:41  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1837-cadae26d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。