梅雨の間の晴れ間 

こんばんは
今日は火曜日。

昨日までの雨が嘘のように晴れてます。
やはり雨が降った後は空気中のゴミが落ちるようで空気が澄んでる感じがします。

小学生の授業があるので早めに塾へ。

東北地方も梅雨に入ったようですが、ただでさえ地盤が緩んでそうですから被害が出なければ良いんですが。

さて、小学生の授業から。
それが終わって中3生を待っていると、知らない顔が一人。

一昨日電話のあった体験希望者。
とりあえず三年生からの入塾は意識改革が最重要ですから別室に呼んでしばしお話し。
前に行ってた塾や点数のことなど聞きながらこちらの要望も伝える。

あとは体験で判断してもらうしかない。

これから夏にかけて勝負どころ。

同時期の生徒数は超えてはいますが、中3生が少ないので単価が低く、売り上げはそうでもありません。

ここが来年に向けての勝負かな、と思います。

ただでさえ少子化が進む昨今、兄弟や紹介での入塾メインのうちの塾が生き残るための方法は限られます。

トレンドは低年齢化、早い段階で入塾させてとりこむ形です。でもうちのようにバイトメインの塾ではなかなか…
しかも私は男なんで低年齢層には…微妙だろう、と。

昨年同様チラシなども考えた方が良いのかな?とも思います…

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1857-1d491f8a