地デジ関連三連投(さすがに最終回) 

こんばんは
今日は…月曜日。

塾は大過なく、夏期講習をこなしています。私のふくらはぎと足の痛みだけが確実にひどくなってます(汗)。

さて、最近の記事は地デジ関連が多くなってますが、今日はその最終回。

昨日の夜家に帰って、家にある古い方のTVをつけました。ある仕掛をしたからです。

仕掛とは、昨日の昼前から録画を始めて昼過ぎまで録画しておけば、正午のどこかのタイミングで「アナログ放送は終了しました」という文字になるはずなのでそれを見たいと。

で、家に帰ってTVをつける。当然放送が映らない、と思いきや…

普通に映ってます。

しかも今まで確かにあったはずの左上のアナログの文字は消え、上下のコメントや、右下のあと○日の文字も映ってない。つまり普通に映ってます。


これは一体。

名探偵ほりまさ難事件にあたる・・・・


な~んてのは嘘で、うちはケーブルTVだったのを忘れてました(汗)。

ケーブルTVはなんだかわかりませんが電波を変換するようで(知識曖昧)。

ん?ってことは3000円弱の私財をはたいて買った地デジチューナー全く無駄じゃん!


ほしい方。送料着払いでどうですか?(料金は良いですよ別に)
ただし一番安いただの地デジチューナーです。
番組表はその日の分だけでます。
リモコン付き。
取り付けは非常に簡単。私でも出来ました(笑)。

アナログ放送時に取り付けて、地デジ対応確認済み!

ただのチューナーですから録画とかDVDとかブルーレイとかはついてないですよ、念のため(笑)。

何とかカードはちゃんとついてますので接続さえできればそのまま見れます。

ニュースではやはり結構な数の未対応の方が出てるらしいですからね。

まあいざとなったら実家の古い方のTVで使いますけど。でも実家もケーブルだったりする(汗)。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1891-faa3898d