09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

義援金の行方

2011.09.13 (Tue)

こんばんは
今日は火曜日。

日中は結構暑かったですね。
ただもう9月も半ば。

被災を受けた東北地方もあと1~2カ月しないうちに朝夕の寒さが尋常ではなくなるでしょう。
先日鉄腕ダッシュを見てたら、例のダッシュ村のその後ってのをやってて、まあそれとは別に仮設住宅もちらっと見ることができました。

仮説であるがゆえに寒さ暑さには弱いだろうな、と。でも皆が満足する家に住めるまで気が遠くなるほど時間がかかるのだろうと。先日某大臣が「死の街」発言をしてましたが、しかし家も緑もあるのに人気の全くない集落をみるとそう言いたくもなる気持ちも分らんではありません。あの状況をみて楽観的なコメントを出す方が無神経ではないかと思いますね。まあその後の「放射能うつす」の方が罪深いですが、それも公式コメントじゃないですしね(まあ当り前)。

TV中、避難した人々の家に配られた?電化製品に赤十字のマークがついてました。そして(少なくともその方には)重宝がっていただいてました。私も些少の金額を義援金として赤十字に送りましたが、その後のお金の行方が分からずにいましたが、あの電化製品の1つ、または一部になっているのかな?と思い少し気が安らぎました。
いえ、本当の所は分りませんけどね。

例の近畿地方の水害もありますから、もう一回少しばかりのお金をと思っているのですが、一番大切なのはお金もそうですが「私たちが忘れないこと」かな、と思いました。

私たち、だけでなくマスコミも日々の事件や日常生活でついついこうした未曾有の事件すら忘れがちです。

でもきちんと思い返して、長い目で援助できる人は援助する、出来ない人は思い出すだけでも復興は早くなるんでは、と思います。



そういう意味では、私たちこそが「頑張らなければ」と思うんです。なんとなく。
23:49  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1941-f7e73dc5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。