便利と不便を考える… 

こんばんは
今日は木曜日

今日は歯の治療の日。ついでに同じ病院内の内科によって薬も貰う。

歯の治療も早いもので4回目。
今日は奥歯下の古い銀歯を外し白いもので埋め直す治療。

2週間に1回程度で毎回確実に一か所づつ治療してくれるので良い感じです。

さて、塾の方は欠席もなくいつもの通りでした。

そういえば明日はシルバーウィーク?とかで秋分の日からの3連休らしいですね。

私には関係のない話ですが、でも生徒にとっては楽しい週末なんでしょうね。
週末と言えば、私が大学くらいまで週休二日ではなかったので、学校だけでなく職場も土曜日は休みではありませんでした。
生徒に言っても信用してくれないんですが、ほんの20年くらい前まで銀行は土曜日の午前中開いてました。

それが今ではATMが発達して日曜でも、へたすりゃ24時間お金をおろせる時代になりました。

大学時代は結構な都市に住んでたんでいち早く日曜日でもATMで下せたんです。
で、実家のある県に帰ってきたんですが、県庁所在地でも日曜日ATMが使えない所ばかりでした。それが15年ほど前。

つまりこれだけ便利になったのはこの15年位ってことでしょうか。

そういえば昔は日曜日ATMが使えなかったんで、土曜日にパチンコで負けると次の月曜日まで極貧で過ごさなくてはいけませんでした。

今は「残高さえあれば:笑」いつでも下ろせますからね。しかもコンビニで。

でも、よくよく考えれば、高校位までは夜八時過ぎたら自販機以外でお金を使うこともなかったんですよね。コンビニもないし、第一当時の地元は夜8時過ぎたら商店街でも真っ暗でしたから。

そういう意味では、いつでもお金をおろせる=いつでもお金を使う時代になったってことなんでしょう。
それはそれで便利なんだか、不便なんだか。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1950-97ddb00a