48ブーム? 

こんばんは

今日は水曜日、明日はお休みです。

水曜日はどういうわけか授業が少ない日なので、のんびりした一日。

こんな日は日頃怠っている最新入試問題などを解けばいいのですが、なぜかPCの前に座って動かないのが私の欠点。

最近あらゆるところで見るのがAKB48ですね。
TV、CMだけでなく、雑誌、漫画、カード、パチンコまで幅広い。
ただ私はと言うと家の中にそれらしきものは何もない。
別に好きとか嫌いではなく、興味がないだけですが。

ってことになると、今度は便乗商売が出てくるのが世間の常で(○○○48)ってのが結構多いそうで、試しに「48」とグーグルで検索するとウィキぺディアの「48」を差し置いて、AKB48のサイトが来るという。

多分50じゃなくて48には意味があるんでしょうな。

で、たまたま昨日録画した80~90年代の歌を振り返る「さまあソン」ってのを見てたんですが、何と言うか全盛期の松田聖子とか中森明菜とか南野陽子とかすごい可愛いですね。いや、当時、つまり高校大学時代まったくアイドルには興味を示さなかった私が見て驚くほどです。非の打ちどころがないという感じです。
松田聖子の20前後はいろんな表情を見せるし、中森明菜の19歳の時の画像は「こんな19歳いないよ!」ってくらいだし、逆に20歳の南野陽子は可愛い、の一言ですね。まあそんなことを言いつつ、ではCDを買おうか、とはならないんですが(笑)。

別に比べることに意味はないですし、今のアイドルには今の流行系があるんでしょうけど、昔の方が単体の力が強かった気はします。

とはいえ、この48ブームは当分続くんでしょう。ただ、あれだけ流行ったモーニング娘。が今はあまり聞かなくなったように(失礼?)、いずれブームは終わります。本当の問題はそこからなのかもしれません。

そういう意味で言うと、さすがにアイドルは無理でも(またまた失礼)今でもご活躍の松田聖子さんはまさにすごいとしか言えませんね。中森明菜さんはつい最近までCDを出されてたようで、要は個人の力があれば芸能界は長生き出来るんでしょう。

それで思いついた事が…それはまた明日!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/1991-eb9df743