やるせない気持ち 

こんばんは
今日は火曜日。

昼過ぎにブログでお付き合いのあるかとぺさんから電話がある。

塾に行っていつも通り授業をして、夕刻中3の理科の授業開始。

宿題を忘れる生徒が一人。

何度も同じ間違いを繰り返し、その都度電話や面談で「宿題忘れが1度でもあればアウト(退塾)」という結論になり、そしてついにやってしまいました。

入塾が夏休みから。ほかの生徒はやはり1年くらい通っているので、私がどういう人間で何をしたら一番嫌うかが分っているが、やはり新人さんはそれが身につきにくいのか?

きちんとやってきた生徒がいる以上何もなかったことにはできません。

その場でお母さんに電話をして、今日はこのまま帰します、と。


今後の事はご家族でよく話し合ってください、と。


なぜ宿題をやることぐらい出来ないか?
いや、別にいいけれども、出来ないのになぜ、うちの塾を選んだのか?


一発退塾とは言わなかったけれども、さすがに…とは思う。


あ~あ、相変わらず商売下手だなあ、俺。

ってか、受験生なんだから勉強しようよ。

なんかやるせない日です。
せっかくホークスが勝ったのに…

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2004-6861f828