携帯のない生活 

こんばんは

今日は水曜日

電話が1件あったほかは変わったことはなし。

それはともかく、塾に来る時携帯電話を忘れたことに気づき家にとんぼ返り。

結構な距離無駄に走りました。

私は携帯をもつのが遅くてまだ8年くらいです。つまり30過ぎまで携帯を持たずに来たわけです。

営業マンなら必需品ですが、塾の先生は教室に電話があり、そこにかかってくるので、あまり必要ではなく、正直携帯なしでも全く不満が無かったです。でも、独立するとそういうわけにいきません。

いつ父兄からかかってくるか分らないし、昔のように電話を代わりに出てくれる事務の人もいませんし。

よって転送電話にするしかありません。

幸い?友人が多くないため、登録する電話番号も少ないため、メモ帳に控えて置ける位ですからもし携帯に万一の事があってもそれほどは困らないでしょうし。

ただ、ほんの十年前までは鞄一つで出勤していた私も今では携帯なしでは困ることも事実です。ちなみに変なストラップはつけず、首から紐でさげて落としたりなくしたりを防いではいるので、やばいことになったことはありません。

今ではスマートフォンなども進化して携帯の役割もどんどん複雑化するんでしょうね。

昔のようにテレフォンカードだけ持って待ち合わせしていた時代からすると、夢のような話ですが、良いことかどうかは…です。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2035-6c455a29