09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

二夜連続、まぐr…じゃなくて今年の重大ニュース(上半期編)

2011.12.23 (Fri)

こんばんは

今日から冬期講習ですね。

朝は寒いですねえ。でも何とか起きて車に乗る。

ん?なんか空いてる。今日は金曜日なのに…
と、そうでした今日は天皇誕生日で祝日でした。

授業の方は特に混乱もなく終了。

明日はクリスマスイヴ。

個人的に全く用などないんですが(笑)、生徒の方に色々用がある。
よって塾をあけてても欠席が多いので、数年前からイヴはお休みにしました。

まあ年に一度、家族で食事やレジャーってのも多いようですから。

さて、今日と明日は年末恒例の今年の重大ニュースをやろうと思います。

ニュース的な事と私的なことを合わせて行こうと思います。

今日は1~6月です。

上半期は何と言っても公的には東日本大震災にまつわる様々なことでしょうね。
ブログでお世話になっている方々にも被害に会われた方もいらっしゃいます。さらに直接の被害が無くても、後の買占め、節電などで様々な影響が出ていて、またそれが続いています。

確かにこう言った天災があれば、政府の対応の様々な瑕疵もあるでしょう。しかしそれに文句を言うことで何が変わる訳でもありません。正確に言うと、「変わらないことを経験的に知ってしまった」訳ですね。

今でも瓦礫が残る東北地方、そして今でも一所懸命原発の対応に当たっている東電の人たち、また帰りたくても帰れない福島の人たち。まずは無言で支えることも大切では?と感じます。文句はいつでも言えますから。と言っても私にできることはやはり募金や東日本の知り合いに何かをしてあげることしかないのですが。

私的には、正直この事が私にとって一番大きいのですが、沙羅パパさんが無くなったことでしょう。
電話を一度おかけして肉声を聴いただけで直接お会いしたことがないのに、これほどの虚脱感があるとは。
それほど大きな出来事でした。もちろんその話を聞いた時は、また知った時は信じられませんでした。
じつは今でも沙羅パパさんの残した最後のブログ記事、そして私に貰った最後のコメントを見ています。
もしかしたら更新してるんじゃないか、という甘い感情論は持っていないのですが…

正直今年一番大きな出来事ですし、私がリアルでないブログという世界で知り合った10名ほどの方々(この場合個人情報を交換した人々という意味ですが)は今でもお付き合いがあり、中には対面まで漕ぎつけた方もおり、そしてついにいなくなってしまいました。

思えば今年は有名人も含めて、私の45年間の人生でリアルタイムで見てきた人たちがたくさん亡くなりました。
もちろん私も人生の三分の二を過ぎているわけですから起こりうることではあるのですが、ほんとうに「え?あの人が?」と言うことが多かった一年でした。

私が沙羅パパさんの記事を載せ続けることについては様々ご議論があるだろうと思います。でも、そうすることで沙羅パパさんをご存じの方(それがリアルであっても、ブログ上だけでも)に思いだしていただける。そう思っています。またひょんなことであるお役目をご遺族から頼まれたことで、新しい縁も出来ました。これはもちろんこれからも沙羅パパさんの想いとともに続けて行こうと思います。

このブログも丸5年を迎えました。まあそれも今年の出来事ではありますが…

下半期は明日にでも。
20:04  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2044-7afc91a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。