火葬場より 



今日は木曜日

おじさんの葬儀の日でした。

葬儀、出棺、火葬、集骨、食事前の読経、食事(途中)、とんぼ返りで塾へ、授業と

結構忙しかったです。

おじさんは公務員で結構な職にありましたから参列者も多く、弔辞も感動的でした。

出棺から火葬場まで車で数キロ、しかも山の中というより頂上ですが、やはり皆が最後に必要なものとはいえ、街中は嫌なんでしょうね。

本当に山の中の中でした。
うちの実家と大して変わらない。

違いは火葬場が結構近代的で昔の(20数年前おばあちゃんの時と)火葬が全く違いました。

焼く音もほとんどしませんでした。

焼く間、ベランダに出てみたら、海から、山から本当にきれいでした。

これが実家と違う所。


おばさんは一人になりましたが、息子さん夫婦と二世帯住宅?同居です。が、やはりしょっちゅう喧嘩もするようで、暇があったら来てください、と。話し相手に。

あまりお邪魔にならないように、話し相手になろうかとは思ってます。


それにしても、足の病気が悪化して、食事前の読経中足が辛くて、しびれて、転びました(笑)。

恥ずかしかった…

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2092-6408f8af