07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

カレー派閥

2012.05.07 (Mon)


こんばんは

お久しぶりの更新です。

今年は遠出をせず、家、塾、ホール、そしてウォーキングと言う名の散歩、そして1日だけ実家に帰りました。

実家に帰ったのはもみまきの手伝いなんですが、その後酒宴が始まり、とんでもないことを聴きまして。

まあそれは明日に回しますが(回すのか:笑)、とにかく下手すりゃ私全国デビューする所でした…

さて、この連休の間、とにかく外食は避けようということで、初日の日に近所のスーパーで大量の食材を買いこんできて(約6000分)、2時間ほどかけて4品大量におかずを作りタッパーで冷蔵庫にストック。

おかげで連休中1回も外食しませんでした。よって1日分の食費900円ほど(しかもまだある)。

お品書は、野菜炒め、ポテトサラダ、セリのベーコン巻、カレー、ワカメの酢の物の5品。

さて、カレーです。

カレーは家によって銘柄が違いますよね。

もちろんカレー粉からきちんと作る本格的な家もあるでしょうが、多くはハウス食品やグリコ食品などの既製品を使い、野菜や肉、そして家庭によってはソース、醤油、七味、牛乳などを足して「自分ちのカレー」を作る訳ですね。

同じバーモントでも家により入る肉や野菜、調味料が違うと全く違う味になるわけです。

小さい頃主流だったのはやはりバーモントカレー、ジャワカレー、そしてワンタッチカレー等でしょうかね。

それが先日スーパーにいったら、バーモントカレーは相変わらず大量にあり、人気ぶりでしたが、ジャワカレーが見当たらず(レトルトはあった)、ワンタッチカレーに至っては影も形も無くびっくりしました。

反面、私が小さい頃はなかった、こくまろカレーや二段熟カレーなどが大量に並んでいて時代の変化を感じさせました。

そして私の家のカレーは、小さい頃はバーモントだったと思うのですが、物心ついた時から高校位まではずっとそれ以外のカレーだったのです。


それは、ハウスの印度カレー(インドではなく印度:笑)。香りのミクススパイス付き(ミックスではなくミクス:笑)。

確か辛口だったと思うのですが、こればかりだったはずです。

肉は豚肉(いわゆる豚コマ)、下手すりゃ魚肉ソーセージ(笑)。

それでも美味しかったんです。

私の家のカレーですね。



で、今回スーパーの棚にひっそりと1種類だけ(「中辛にあたるランク」だけ)おいてありました。しかも大箱はなく6皿用(多分小箱)。
おそらくもはや主流ではないのでしょう。

でも私にとって家カレー=印度カレーなんですよね。

何と言っても特徴はあの香りのミクススパイス。大賞漢方胃腸薬を彷彿とさせるあの粉こそ、ああ、本場の印度のカレーなんだな、と。もちろんインドでは「いわゆるカレー」などないことなど知らない頃ですが(苦笑)。

美味しいんですけどね。なぜでしょう?

これとハウスのクリームシチューは我が家の汁物系の定番でした。

懐かしさに駆られ、印度カレーを買ってしまいました。

肉はカロリーを考えてトリの胸肉。野菜を大きめに切って、ボリュームを出しました。定番のジャガイモ、ニンジン、タマネギの他にナス、エリンギなどを入れてボリュームアップただしカロリーは控えめ?(になっているかは知らない:笑)。

久しぶりに箱カレーを作りました。

最後に辛さを追加するため(本来一番からいの買いたかったので)、一味を大量投入。

味は…上手い。さすが俺(笑)。

小さい頃の味を覚えているか?と言われると疑問ですが、でもやはり、レトルトやお弁当屋さん、コンビニのカレーとは違う、家カレーの味がしました。

6人分のはずですが野菜を多くいれたためか、3回食べたはずが、まだ半分以上冷蔵庫に残ってます(汗)。

今度生徒に家カレーは何か聞いてみようかな?



明日は「ちょっとした」話です。
23:08  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2140-aaab6b04

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。