まずい酒を飲む 

こんばんは

今日は週明け月曜日。
世間では海の日で3連休の最終日でしたね。
私は全く関係なく出勤しました。

九州では死者もたくさんでる大被害でしたが、一転猛暑でして復旧作業の邪魔をされているようです。

幸い私の地域と実家付近では被害も無かったようで、昨日、母親に電話をすると親戚と芝居見物してました(笑)。

さて今日は祝日のため欠席が数名いた他は語ることは少ないので、昨日の話を。

前回の記事でも書いたとおり、おじさんとの飲み会がありました。
正直あんな不味い酒は40数年で屈指でした(苦笑)。しかも代金まで出してりゃ世話ない。
ぼったくりで出る可能性のほとんどない店でパチンコ打ってた方がよほどマシだったなあ、と。

あまり詳しいことはかけませんが、かいつまんで。

夕方タクシーで繁華街の焼き肉屋へ。

行ってみると、おじさんの他に知らないおじさんと小さい子供が一人。
おじさんでなくおばさんなら、先日の記事の通りのパターンだから理解もできるんですが。おじさん????

まずは座って当たり障りのない挨拶。

どうやら隣の親子はおじさんの同僚とその子供らしい。
少なくとも子供は今日の話に無関係

一杯やって焼き肉を食べる。
私以外子供と年上。
自分のペースで食べることなど不可能(笑)。

食べたのは少し木炭化して誰も手をつけないような焼き肉位か(苦笑)。


で、話の流れは本題へ。

例の話は母が断ったからか全く出ませんでした。

その代わりに「こうなったらフィリピンの人でも貰うべきだ」と。
で、この人(となりのおじさん)は、自分でフィリピンに行って自力で見つけてきたんだよ、と。
変な所通すとお金がかかったりあやしい組織のこともあるし、と。

ん????

つまり、フィリピンの奥さんをもらう前提で、経験者としてゲストに呼んだらしい。

おじさんはとても良い方で子供もとても可愛く、むしろ叔父さん抜きなら楽しめたのですが(笑)。

いえ、叔父さんが心配してくださっているのは分ります。そこに打算がないことも分ります。

(母曰く「親戚づきあいの狭い人だから寂しいのでは?」とのことで、そういう意味では年とってこれから寂しいから関わっていたいのでは?と。まあそういう意味での悪意のない下心はあるんではと。ちなみに叔父さんは結婚してますが今は分れて一人暮らしです。私の心配よりも…と)

でも、そこまでされると、心配とかおせっかいよりも「干渉」に近い感じもする。

もちろん親戚ですし、元は私の結婚を心配してくれている訳ですからケンカもできません。

酒好きで酒癖の悪い「寅さん」みたいな人です。

酒もすすみだんだん言い方が強くなってくる。

と、結婚の話とは全く関係のないことで(私の家族のこと)どうしても我慢できないことを言ってくる。
私も譲れないこともあってか「やれ」「やらない」の言い争いになる。

隣の親子も引き気味になる。

私はほとんど素面に近いので、隣のおじさんは同情的で、叔父さんをなだめたり、意見をしてくれますが、叔父さんに酒を入れてこうなったらもう何を言ってもダメなのを私は知っています。

で、「これ以上その話(結婚とは関係のないあること)を進めるようなら、申し訳ないが叔父さんと縁を切りたい」と。

これでまた叔父さんが「縁を切るとは何事」と。ハッスルハッスル。

でも私も父譲りの頑固者。

ケンカにならないように冷静に「譲れないものは譲れない」と。

叔父さんもあきれる頑固者(笑)。

まあちょっと声の大きな議論程度でその場は終了。
第三者がいたのが大きいな。これからは二人で会うのやめよう(笑)。

お会計は「ご心配していただいてすみません」と私が「払わせていただきます」と、超下手にでてお支払。
叔父さんはともかく本当に親子には悪いことしました。別れ際「フィリピンの奥さん探す気になったら是非」と言っていただきました(笑)。本当に良い方です。

鬼のように不味い酒と焼き肉を(店に罪はない:笑)食べさせられた上に代金まで払ってりゃ世話ないな、と。
タクシー代込みで15000円(涙)。ええ、生徒の月謝1カ月分です。

その後母に「縁切」事件を電話し、ひょっとしたら電話があるかもしれないから、と。

母も叔父さんには手を焼いているのでうんざりしていました(苦笑)。


昔のテレビドラマ「気まぐれ天使」の中で石立鉄男さんのセリフ

「人生は忍の一字」

本当にストレスのたまる焼き肉でした。


昨日は帰ってすぐ爆睡しましたとさ。ちゃんちゃん。

Comments

お疲れ様でした

多額の出費とストレスが溜まったかもしれませんが、縁切り代だと思って前向きに考えるしかないですよ(苦笑)

nobさんへ

いや~~~、本当にストレスがたまりました。

縁切出来ればどんなに良いか…

本当に親戚ってのは距離感が難しいですね。なきゃないで心細いし…
次同じことがあったら…多分切れます(笑)。

  • [2012/07/17 23:21]
  • URL |
  • ほりまさ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2185-7098ddb0