下手でも気になる訃報 

こんばんは

今日は火曜日

塾はいよいよ今週で終了です。

昼前に先日の不動産会社から電話がかかる。(騒音トラブル)

で、そのあと講じた対策の説明を受ける。

先日の記事で書いたとおり、一番気になる点は一つ。
何のことか気になる方はこちら

私がうるさいと思っていたことは他の住人と共有できていたのか?

聞いてみた

少しうるさい時もあったようですが、手紙以降なくなったそうです」

「あったようですが」

なんともハギレが悪い。

でもまあ「うるさかったです」とは言えないかもな…



このアパートはともかく、不動産屋さんは大手だけれどもどうも信用できません。


さて、それはそれとして、その電話を切って、携帯のニュースを見るととある訃報が


「日本将棋連盟会長の米長邦雄氏が死去」

将棋好きでなくても名前に記憶はある数少ない棋士。

20~30代の棋士が強いのが一般的な世界で、50歳手前で将棋界のビッグタイトル名人についた人です。

まあ好き嫌いはあるかもしれませんが、長くトッププロで有り続けました。


私は将棋の方はヘボですけれども、毎週TVの早指し将棋戦を見ているほど、まあヘタの横好きですね。

69歳ってのはやはり少し早いですね。


今年だったか新年のスペシャル対局で、米長VS加藤(一二三)の対局、解説楽しかったなあ。

次期会長は誰になるんだろう…


ひとまず、米長さんのご冥福をお祈りします。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2265-0d32af2b