何故か今時スーパーカー 

こんばんは

突然ですが、私が小5辺りの時、スーパーカーブームがありました。
スーパーカーってのはスポーツカーなどのような、一般に乗る車ではなく、外見がかっこよく、性能がすごいけれども一般道では真価を全く発揮できないなどの共通点をもつ文字通り「スーパー」な車です。

有名なのはフェラーリやランボルギーニ、ポルシェなどの各車です。
一番好きだったのはですね、ちなみに友人たちではやはりフェラーリの512BBとかランボルギーニカウンタックLP500なんてのが多かったですね。
私が大好きだったのはやはりランボルギーニですが、幻と言われた車「イオタ」です。
何しろオリジナルは確か1台しかなかったはずで、同系のランボルギーニミウラ(これも大好きでした)を改造した物が数台あるって話でした。

とにかくフォルムがきれいで惚れぼれします。
分らない方は是非「ランボルギーニイオタ」で検索してください。かっちょ良いですから(死語)。

逆にポルシェは苦手でした。理由は一番?有名な911の形が少し好みでないという位ですかね。後部のフォルムはかっこいいんですが、フロントが今一好きになれません。

地味に好きだったのは、デ・トマソ・パンテーラ。形が楔形でかっこいい。
またラリーで有名なランチアストラトスなんてのも流行りました。

日本ではトヨタ2000GTが入る場合がありますが、それ以外はあまり入りません。

今と違い超円安時代ですから(固定相場制のころ、私が子供の頃は1$=360円でした…)外国製=高いものってことでしたから、スーパーカーブームの頃も日本車は1段低く見てましたねえ。

ちなみにブームだったのでグッズもたくさん出て、私が集めてたのはコカコーラの瓶の王冠(笑、分る人は分る)。
王冠の裏のビニールをはがすとスーパーカーの絵が書いてありました。
あとスーパーカー消しゴムですが、これは少し後。いわゆる筋肉マン消しゴム(キン消し)の少し前だと思います。


なんでそんな記事を書いたかと言うと、突然思い出して夜中に勝手に盛り上がったから(笑)。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2312-4dd8d138