07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

いきなりですがGW中にみた映画

2013.05.14 (Tue)

こんばんは

今日は暑かったですね。
ただでさえエアコンが不調なのに。
な訳で、家のたんすに眠っていた窓用エアコンを持ってきて塾に付けました。

いや~~~、重かった。

それでも何とか取り付けが上手く行きました。汗だくになりました。

4年ぶり位なので不安でしたがなんとか動いて、まあそれなりに冷えているようです。

ただしもともと窓用エアコンってのは6畳ぐらいが関の山。
一時しのぎだろうな、と。

さてエアコンの修理代どうやって捻出するかな。

突然ですがGW中に私は60~70年代の邦画をバカみたいに見ました。

かれこれ20本以上は見ました。

まずは仁義なき戦いシリーズ(これだけでも10本近くあります)。

時代を感じさせる風景でしたがまあ楽しめました。

今あんなに街中で拳銃撃ちまくったら、いくら抗争とはいえ組潰れちゃうんじゃないでしょうかね(汗)。

あと終始生き残る金子信雄さん演じる組長。これがまた憎たらしいことこの上ない。
ヤクザと言うより狡猾な詐欺師っぽくて、ああ俳優さんってすごいな、と。

次に同じ菅原文太さん流れでトラック野郎。
これはまだ全部見てないんですが、ほとんどパターンが同じです(笑)。悪い意味でなく寅さんシリーズもそうですがある程度雛型がある方がヒットするんでしょうね。

お次は加山雄三さんの若大将シリーズ。
これはあと2本残すのみですから、かなり見ました。

これもまあパターンがあって青大将が憎たらしいことこの上ない。

ん?青大将の田中邦衛さん、上に挙げたほとんどの映画に出てます(笑)。大体悪役で。

次は名作部門。八甲田山。
現実に起こった軍の遭難事件を元にした小説の映画化らしいのですが、77年ってことは映画も30年以上たってます。先日亡くなった三国連太郎さんが悪役というか遭難の元凶役ででてます。
事件は一応知ってはいたんですが、これを機に調べてみました。
いや~、結構壮絶な事件だっったのですね。
しかも映画と実際の事件はやはり結構違いますし。

今でも同じ場所は冬になると国道が通行止めになるそうで、やはり北国は大変だなあ、と。
まあ九州は九州で困ることもあるんでしょうけど。

次、時代劇。必殺仕掛人。
仕事人は有名ですが、必殺シリーズの最初の仕掛人。しかも緒方拳バーションではなく田宮二郎バージョン。
仕掛人と田宮二郎のイメージの違いに戸惑いました(汗)。

で、田宮二郎といえば、やはり「白い巨塔」。
映画版もあるようですが、とりあえず自殺直前に作られたTV版の方をぶっ続けで。

いや~面白かったです。

あと数本あったんですが今は失念しました。

映画も昔の映画は、子供の頃の町並みとかぶったりして面白いですね。

現代劇共通して、男の煙草率半端ないですね。
あと子供の半ズボン率と野球帽率がやばいほど高い(笑)。

思えば僕も半ズボンで小学校に行ってたし、野球帽もかぶってました(父はなぜか弟には阪急、私には中日の帽子を買ってくれました。当時はまだ巨人ファンだったんですが)。

皆さんもどうですか?面白いですよ、結構。
23:12  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2318-8ac0f31c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。