羽根物天国 第八夜下 

こんばんは

今日も曇天、時々雨。

いいわあ、こういう天気


大好きだ。

す~ずし~いい。除湿すればの話ですが。

いよいよ一部の学校では明日からテスト。

涼しい教室で集中集中。

一歩間違えれば灼熱の授業だっただけに怖いなあ、と。

梅雨がぶり返して良かったなあ、と。

あとはほどほどに水害が出ない程度に雨が降れば言うことないですが…


後半はいつもの企画です

相性の悪い羽根物台。

一つ目はこちらです。

クルクルボール マルホン
10カウント 8ラウンド オール13 多分発売は1989年辺り
貯留はないが、役物内に三つ穴クルーンあり

kurukuru.jpg

ちょうど同時期に同じマルホンのハッピーバードと一緒に行きつけの店に導入されました。
ビッグシューターなどの台に若干飽きていた私は見つけるとすぐに飛びつきました。

鳴くんですよ、これが。しかも寄るんですよこれが。
最近等価の店に導入されたマジカぺの5倍くらい(笑)。

で、当然球持ちは良い。

でも良いには訳がある。

V入賞しないしない。

打てども打てども…釘が甘い訳ですね。

今考えれば役物の特徴から釘よりも寝かせなどが重要だと分るんですが、当時はバカだったので、こんなに鳴いてこんなによるんだからとどんどん突っ込みました(笑)。

結局1度だけ当たりました。でも肝心の入賞シーンを見逃がしました。(わき見)

結構良い感じの台だっただけに残念です。

役物内にクルーンがあるってのもそうそうないですからもっとブレイクしてほしかったなあ、と。ちなみに同時に入ったハッピーバードも私の中ではやばいほど面白くない機種の一つです。でもクルクルボールほどでもないですね。ちなみにこの台は某動画サイトにあります。懐かしい反面、よく考えたら当たった記憶が1回なので本当に懐かしいかどうかが…(笑)。


さて二機種目ですね。
この台です。

ビートル 奥村 
10カウント 8ラウンド オール13 多分発売は1989年辺り
貯留はなし

P1000923.jpg

これは変わった台でして、上の羽根で拾われた球は一瞬下の足みたいなところで止まります。
その瞬間役物奥に行けば大当たり直前!
真下に落ちればVゾーン。
ただし、ほとんどは奥に行かず真下に落ちます。

私のつたない図ですが役物を横から見るとこのようになります。
無題

真下に落ちた球は外れです。
V入賞後にはXの部分にはピンボールのフリッパーがあり何度もVが狙える、と言うわけですね
継続率は高いはずです。

はずですってのは、ほとんど当たらなかったから。
よく考えればこれも寝かせが重要ではないでしょうかね。

要は寝かせが重要な台には私は相性が激悪な訳です。

皆さんも相性の悪い台ありませんか?

では又次回!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2346-0ee397b3