選挙が近くなると… 

こんばんは

暑いっすね

最近こればっかりですが、マジで暑いです

さて、週末に選挙があります

まあ結果がほとんど分っている選挙ですから盛り上がっておりませんが、国民がもりあがるのはたいていろくなことにならないので(笑)まあこんなもんだろう。

私はいつものとおり、一番かわいそうな(劣勢な)党に入れるのですが(大体いつの選挙もそう)、ただいくらなんでも投票しないのが二つあります。一つは宗教系の党。
憲法が最高!とは全く思いませんが、少なくとも政教分離に関することが書いてある以上仕方ない。ってか政治家が憲法守らずに誰が守るのか?とも思う(笑)。本来憲法は権力者の暴走を防ぐ目的もあるんでは?と。

ビラもたくさんポストに来ていてj民のものも、m主のものもあるんでしょうが、宗教系の党のビラも多いですねえ。
でもね、いくらなんでも守護霊とか出しちゃダメでしょ?宗教は基本パーソナルなものだから、誰が何を信仰していても仕方ないし、所詮他人は他人です。でも選挙運動で守護霊出しちゃダメ。
もし本当に守護霊の言うことが正しく、人間の見えないものが本当に見えるのなら、未解決事件の犯人を当てて逮捕したり、犯罪を未然に防いだり、あるいは亡国いや、某国の拉致犯罪者を特定し逮捕に導いたり、してみるべきです。とりあえず宝くじの当選番号予測でも良い(笑)。
守護霊がいるかいないか?それは分りませんし、実は個人的にはいても良いとは思う。だって、誰か(何か)に守っててほしい気持ちはありますから。でもね、政治に持ち込んじゃだめです。不謹慎も度が過ぎます。
投票しないもう一つの党はちょっと書きません。これは考え方が全く違う党だから。

それ以外の拘束は私は無い方なので、毎回浮遊気味に投票します。ただ大体その時々で人気のある党には入れません(あまのじゃく:笑)。だってtvなどの民意はほぼ間違えますからね。私から言わせれば前回選挙の時も書きましたが政権が変わって問題がすべて片付くなんてのは絶対嘘です。ちなみに前回選挙の記事(こちら)で「子供手当」も「年金」も「高速無料化」も上手くいかないかもなと」予言しています。守護霊並み、いやそれ以上の予言能力だ(笑)。

まあ今回は前任の党がひどかったから多少は長持ちするでしょうが、では様々な問題が片付くか?なんてありえない。ちなみにもうすでにタガが緩んで寅の衣をかる何とかみたいな人が出てきています。例えば総裁を「あ○ぴょん」とよんでゲーム作ってる人とか(笑、もし総裁が喜んでるのなら両方本物ですが)。
浮かれてると4年後…


ちなみにその時コメントをいただいた、沙羅パパさんの言葉。これ至言だと今さらながらに思います。

「個人的には今回の民主党の勝利は有権者による一種の褒め殺しだと思ってます。」

ちなみに沙羅パパさんのコメントを見ればわかりますが、特定政党支持とかでは絶対ないんです。それでこの俯瞰的な言葉。やはりすごいなあと感じます。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2362-2f9cdf7a