07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

羽根物天国 セカンドシーズン 第二夜 上

2013.09.12 (Thu)

こんばんは

例の如くラジオ人生相談を聴きながらこれを書いています(苦笑)。

ちなみに現在聴いているのは「浮気をしている亭主が、妻から離婚を切り出されて、でも離婚したくない。財産を半分盗られたくない」という(汗笑)

人間のカルマを感じます。怖いです。

さて、今日は診察の日。

痛みは薬のおかげでいくらかは減ったんですが、薬が高い!

保険がきいてるはずで1カ月8000円強!
しかも内科、皮膚科の薬が1カ月で5000円。
つまり薬代14000円弱。保険なしなら42000円!!!!

アメリカなら死んでるな俺…

手術まで二カ月強。

塾の方は中3と中1の日

バイトの先生が来ない…
代わりに国語の授業をやっていると、1時間遅れで先生登場。
生徒がいる前でバタバタしたくないので授業終了後、生徒が帰ってから今日授業に穴をあけたのは
①単純な遅刻(連絡なし)
②授業があるのを忘れていた
③学校などで遅くなった(連絡なし)

まあ①~③どれだってアウトなんですが(笑)。

私も若い頃遅刻がゼロだった訳ではない。
でもそう言う時に上司からきちんと叱られて今がある。

で、聞いたところ②だと。

ダメじゃん…

授業には穴をあけるな。父兄や生徒の信頼を一番なくすのがお金のことと、遅刻欠勤だ、と。

大手だったら減俸だよ、と。

原則ミスは1度は叱って許す
2度目は罰を与えて許す
3度目はアウト(辞めてもらう)

なんだか疲れる一日でした

今日はいつもの企画です

More・・・

羽根物のだいご味は何なのか?
とりわけ昔(昭和末期までの旧要件)、なぜ羽根物ばかり打っていたのか?
もちろん安いお金で「遊べた」こともあります。
しかしそれだけでは断じてありません。なぜならば、もし安く遊ぶだけなら今は全く見ませんがいわゆるチューリップ台(平台)を打てばいい。

やはり羽根物には役物の妙がある。
今の機種は確かに洗練はされているし、液晶もついてる。

でも、何かが違う。

野暮ったい台でも面白い。

そういう機種をご紹介します。

しかも何と2機種。

羽根物を打つ人間にとって2チャッカ-というのは非常に魅力のある始動口です。

あそこにバンバン入る台は、羽根がいつも開いている状態ですから、楽しくてしょうがない。

ましてや、V入賞があり、8ラウンド完走したすぐ後に、2チャッカ-に入って、再度V入賞ってのは、厳密にはWとは言いませんがとても気分が良い。
(ちなみに羽根物でWといえば、西陣の一部の台のように8ラウンド目の最後の球や18回目の羽根が開いた時に拾った球がV入賞した時にまた1ラウンド目から始まることを個人的に言います。よって今回のケースではどちらかと言うと連チャンに分類されるんでしょうか)


でも2チャッカ-は大体閉まっており、そうそう入らない。
よって、そう都合よくV入賞の完走後すぐ2チャッカ-に入るとは限らない。というかそうそう入らない。


ところが、ですよ、そういうことができる機種があるのです。
V入賞の完走後すぐに2チャッカ-に入る機種。
一つは上手く行けば確実に入賞する機種
(ヒントは平和で、貯留のない機種です。釘調整でより精度が上がりますが、多分狙って設計してると思います)
もう一つは2チャッカ-への入賞の精度は落ちますが、自分の好きな時に2チャッカ-を狙える機種です。
(ヒントは西陣で貯留はありません。ただ、こちらの方は結構有名です)

どちらも飛行機をテーマにした台です。

夢のような機種の正体は明日。
23:34  |  パチンコ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2373-5f69f51e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。