05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テスト結果が悪すぎてあきれる

2013.12.11 (Wed)

こんばんは

今日は火曜日

昼ごろ母から電話がかかる。

どうやら母も今週末退院するようだ。
母の兄がお見舞いに来たこと、お礼の電話をしておいてほしいということを伝えられる。
どうでもいいが、母の兄の嫁さん、つまりおばさんも母と同じ病院に入院していた(今は退院)。
なんというか、私も入れて病人だらけ(苦笑)。

塾につき、先日体験した中3の生徒の正式な申し込みを受ける。

とはいえ、高校部門がない塾にとってあと数カ月。


夜中2の生徒に冬期講習の案内を配る。
で、期末の点数を調べる。
修学旅行から帰って来て5日位で期末をする学校も学校だと思うが、点数が悪かったことの責任は逃れるわけにはいかない。現実的に「塾をやめます」と言われても仕方ない。


ですから対外的には弱音をはかない。

このブログだけ愚痴を書きます。

部活やら学校のスケジュールやら、学校側に成績を何とかしようって気があるのだろうか?

それだけ教えてほしい。もしあるのなら、修学旅行前にテスト範囲を渡して、旅行から帰って来て数日でテストってのはどんな意図があるのか教えてほしいくらいだ。
文化祭の合唱コンクールや体育祭には結構な練習時間をかけるのに期末テストに時間を書けないのはどういうこと?
00:52  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2418-78790af6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。