使いきれねえよ(笑) 

こんばんは

今日は水曜日

小学生の体験があったほかは、珍しく体験の申し込み。
成績が芳しくないという中2.
HPを見たという。

う~んこの流れは前回不成立だったパターンだ。
月謝で折り合いがつかなかったらしい。

いやだなあ、空気感が。

右耳は相変わらず。

明日にでも行ってみようか。

さて、今日のニュース記事で、楽天の田中党首がヤンキースに決めたと。
なんでも7年160億超らしい。

田中選手は今25歳。平均寿命を考えてあと50年。
外国では税金はどうなんだろう?
日本では半分くらい持ってかれるんでしょうね。
ってことは残り80億。

夫婦と子供が2人、4人で残り50年で80億を使うとすると、80億÷4人÷50年÷365日=109589円/1人1日。毎日皆が10万円づつ使ってようやく使いきる、と。

使いきれないよ(by個人的に)。

まあ所詮他人のお金。

何か元がでかい金額だから160億円超、の超が省略されてますけど記事を見ると5000万円らしい。
省略されている金額5000万円で、すでにうちの塾の5年分の授業料を超えている(笑)。


まあ田中選手には頑張っていただかないといけません。

今ダルビッシュ選手や田中選手が高額契約できるのは、先日殿堂入りした野茂選手が日本人の価値を上げたからでしょう。近鉄といろいろあってストライキで揉めていたアメリカに渡り、最初は1000万にも満たない金額で契約。
トルネード旋風を巻き起こしました。

私の中ではYMOと野茂は特別なんですよ。日本人の質の高さを音楽と野球で本場の人間を納得させたんですから。
日本でどれだけ実績をあげても所詮日本野球、で終わっていた所に、野茂がアメリカでも通用することを証明した。

※YMOはそれをきっかけにどんどんアメリカで日本人の歌手が売れたってことではないですが

そう、田中選手に頑張って貰わないとその逆の現象が起こるのです。
もちろん田中選手だけの責任ではありません。
日本の野球が本当にアメリカとそん色ないことを実証してほしい。

そしていつか、アメリカの野球に「日本から助っ人が来た」「日本人枠は○名」と言われるようになってほしいなあ、と。

それにしても…使いきれないよ(笑)。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2435-31f567a9