10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

パチンコアワード 2013年

2014.02.17 (Mon)

こんばんは

今日は週明け月曜日

早いもので今週は公立高校出願です。
要は競争率が出るわけで。
自県の場合一度その競争率を見て変更できるのがみそです。

出願先を変更できるのは一見よさそうですが、一長一短です。
一発志願確定よりも心理的要因が多い感じもします。

そして入試まで1カ月を切っています。

消費増税による月謝変更、確定申告、入試、盆と正月が一緒に来たような忙しさ(例えがおかしいけど)。

なのに今日の記事はお気楽記事。

お好きな方だけお付き合いください。

More・・・

さて年々ホールへ行く回数は減少の一途をたどり、今では月に平均しても2回はいかない状態です。
つまり昨年は20回くらいしか行ってないと思います。

まあ理由はいろいろあります。

はっきり言って触らないまま消えていく機種が多すぎる。
パチンコが面白くなるためには「当たる過程」が分ることではなく、「外れる過程」が分ってくることが重要だと考えています。正直毎回毎回の回転で期待なんて今の機種に出来ない。

「この回転でリーチが来ると激アツだよ!」なんてコメントが出ても「はいはい、この回転ではリーチ来ないわけね」
となるし、最近の台がかなり末期的なのは、技術が進んで保留玉の色、形状がいくらでも変わる。変わるということは「変わらない」こととの差から、信頼度が激違う。
正直に言って、機種によっては保留玉ばかり見てる(笑)。

エフェクトも無色、青、緑、赤位なら良いが、メーカーによって金色だキリンだゼブラだデンジャーだで激アツだ、と。さらにはレインボーと。こうなってくると無色なんかで当たる気がしない。今の時代「無色」と「無職」には辛いのだ(上手くない:笑)。
さらに青や緑なんて当たる気がしない。

昔初代の仕事人のデジパチの頃はデジタル上の青いフラッシュがピカピカしただけでドキドキし、赤い泥棒が出てきただけでアツくなった自分がかわいく見えるほどである。

さらには役物というかギミック、ひんぱんに出てくるエフェクト、ボタンが飛び出るわ震えるわ…

これでもかこれでもかとアツいと言われるものが合体しても外れることがあって、TVの情報番組では「今のは疑似連が弱かったから」と外れた理由を分析している。

もうゲーム性が変わってきている気がする。

さらにはスペック。

400分の一。

まあそこは良い。今の主流のチャンスタイム(チャンスゾーン?)。
確率が100分の1位になって150回転くらい回る。

継続率は数学上は70だか80%位あるらしい。

でもホールに行っている人なら分る筈だ。100分の1ってのは羽根デジの初当たり主流の確率だが平気で嵌ってる台は存在する。

さらに何より許せないのは、初当たりの出球が少ない機種が多い。
下手すれば大当たりなしでCTだけってのもあり、これで当たるととりあえず出玉なし、そして確変の150回をスルーすると、400分の1という関門を越えながら出玉なしという、人生も終わるのではないかと言う悲惨な状況に陥る。

こういうヤクザのような機種をMAXといってあがめているホールやメーカー認めている機関はいつか天罰が下る筈である。

GAROも初代は好きだったが二代目以降は、とりわけCT方式になってからはほとんど打っていない。
まあ打っても当たる気がしないけど。
このタイプで打つ気になるのはガンダムだけです。(ただの相性)

総じて去年打った数少ない機種はほとんど羽根デジ、ギリギリミドルスペックになる。

スロットに至っては多分鬼浜、ジャグラー、大漁、好奇心でリバティⅣ?だっけそれくらい。
北斗、番長は昨年は打ってない。新しい北斗は指紋すらつけた記憶が無い。

正直今のATだかARTだかが主流の内は打つ機会はないだろう。

鬼浜とリバティは打ったら当たった。完全なビギナーズ何とかです。


ここまで書いてきて打っている機種は相当限られると思う。

今日から昨年打った機種で様々な賞をあげようと思う。

第一回の今日は「一番打った大賞」

昨年一番打ったのは、といっても普通の人よりは少ない訳ですが…

強調文
CRリング~呪いの7日間~ FPW
(画像は自粛)

発売はなんと2012年らしいです。

これは打った。相性も良く、引き弱の私にはこれくらいがちょうどよい。しかも出玉感もほどほどだし、アツい所もはっきりしているし、外れる前提のリーチも少なく(笑)、あまり腹も立たない。

緑のエフェクトで経験上でほとんど当たらないのが唯一のマイナス。
私の中では「フジの緑に当たりなし」という格言があるほどである(爆)

ただ、行きつけのホールでは台が減りまくっている。このままでは困る…ますますホールにいけなくなる。

ちなみにMAXの方は全く当たりなし。
今では全く打たない。

ミドルは時々打つが継続しない「CRリング~呪いの7日間~ FPS 」
そして1パチを打たない私にとって
4円等価では199分の1位でも敷居が高い。

明日は「ぶち切れ賞」の発表です。
23:54  |  パチンコ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2450-572a1369

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。