こんばんは

天気は晴れのような曇りのような

今週の期末テストに向けて今日もテスト勉強会。

欠席も無く中1は直前の確認テスト。思ったよりもできているけれど、大して良いわけではない(微妙な言い回し:笑)
計算間違いが多いのが気になります。

さて昨日の記事が予言だった訳ではないのでしょうが、例のヤジ男、今日分りましたね。

ヤジの内「結婚云々」については認めて謝罪しているようですが、その言い訳として「早く結婚して『ほしかった』」さすが政治家いかした言い訳ですね(苦笑)。本当にそうならばヤジではなく、心配している良い人ってことになる。他党の独身女性の結婚まで心配してくれるなんて良い人ですね(棒読み)。

ただ「子供産めない云々」の方は否定している。

どっちが人としてひどいかといえば後者の方がひどい。
つまり緩い方を自首させてもう一つは藪の中ってことだろうとは思います。

昨日も書きましたがヤジなんてメリットがない。自分や他人を傷つけるだけ。これに懲りて国会、委員会、都、府、県議会、地方議会のヤジは禁止すべきでしょう。口だけ達者で税金使われるのは、納税者としてたまったもんではない。だったらお笑い芸人や落語家でも立候補させれば良い、って、芸人、芸能人いっぱい出てますけどね。皮肉ですよ皮肉。

オリンピックを誘致しようとしている自治体が世界中でナーバスになっている男女差別問題を露呈するのは自覚が無い。
国際会議や、オリンピック、世界大会を誘致する以上、旗振って喜ぶとか、ノベルティを作れば良いってわけじゃない。
誘致する側が成熟してないといけないのでは?と思います。

相変わらず、全ての膿を出さずにその場しのぎで済まそうとしてるようですが、病気を治したければ完全に膿は出さないとね。まあ無理でしょうけど。こういうの小出しで不祥事が出てくる方がやばいんですけど、都議会の人には分んないかな。難しいもんね(もちろん皮肉)。

ほ~、自主的にそこまで調べたか、ってことが次へのステップになるんですよ。

私のキーワード
強きは奢らず、弱きは甘えず。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2519-e0daf24e