07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

批評と否定と無視

2014.07.03 (Thu)

こんばんは

今日は水曜日。

ワールドカップ日本は残念でしたが、いよいよ本戦が始まりました。
別に録画してまで見ようとは思わないんですが、塾から帰ると通販かテニスかサッカーしかやってない。

で、食事をしながら見てしまう。

日本は出てないのに、見れば見たで面白い。

と言うより、勝手にシュートが決まったり、あるいはスーパーセーブがでると「おおおおおっ」と声など出している。
別ににわかファンと言うわけではないので人前でひけらかしたり、感想を披露することはないが、素直に面白い。
昨日もそうだった。アメリカとベルギーあたりの試合だったが(違ってたらすみません)一方的に責めるベルギーだったが、最後の最後でアメリカのキーパーが守る。なんだかんだで延長戦になる。
で、延長戦でとうとう均衡が破れベルギーが2点とる。ああ、これで心折れたかな、と思いきや、選手交代した若いアメリカの選手がゴールを決めて一点差。しかもここからなんだかアメリカが元気になってくる。さっきまであんなに責められてたのに。
まあ結局ベルギーが勝った訳だが、結局試合終了まで見てしまい、夜が明けていた(苦笑)。

やっぱりひいきなしで、興味もそれほどないのに面白いってのはすごいなあ、と。改めて世界のトップの妙技は万人に伝わるんだろうなあ、と。
日本もいつかあの舞台で、あんな白熱した、興味のない人を感動させる試合ができたらいいなあ、と勝手に思いました。

さて批評と言えば映画です。

私は映画は全く見ません。ただ、TVでひいきにしている関係で相棒の映画版は大体毎年見ています。
で、みた後にネットで世間の皆さまのレビューを見るのです。
で、みてしまうと甘口辛口いろんな意見が目に入る訳で。

最近は5段階方式で点をつけ、挙句に自分の意見が書いてある。

中には試写会で見たらしいものもある。

私は基本映画や音楽には批評はあまりしません。いや正確にはあまり批判は書かない。基本無視を決め込みます。
まずはそれほど映画の知識がないこと。
また「面白くない」「つまらない」という自分の意見を匿名とはいえネット上に残すのがはばかられること。(褒めるのは誰かが嬉しいでしょうから書いたことぐらいあるかもしれません)
そして、面白くないことで「存在否定」のような文章を書きたくないこと。

確かに世の中には「こんなの誰が面白いと思うの?」とか「監督は本当に面白いと思ってるの?」というような映画はあるでしょう。と言うよりバブルの時代以降Vシネマなどの隆盛でそれはそれはたくさんのすごくつまらない(と思う)映画が増えた時期があります。今は減った位です。
でもそういう映画もあるから映画界が発達するんでは?と思うのです。
会社だって全員がエリート社員の大会社ってのはあまりない。小さい会社で怠け者ばかりだったらやばいですが(笑)、大会社なら一人や二人通常時役に立たない人もいるでしょう。別にいた方がいいわけではないでしょうが、そういう幅の広さが大きい組織には必要かなあ、と。まあ大会社勤めたことないから、完全に大会社に勤める友人の伝聞ですけど(笑)。

閑話休題

それにしても皆さん映画好きな人のご意見は辛辣ですねえ。
コテンパンです。これを「辛口」というのかただの「クレーマー」というのかは置いておいて、そんなにすごい映画ばかりじゃないと駄目かなあと私などは思います。

批評と否定それは全く違いますねえ。
私は批評ができるほど詳しくない。だから個人的に「面白くない」と思った映画や、つまらないと思った音楽を無理して批評すれば「否定」になる。よって「無視」つまり「意見を言わない」ことぐらいがせいぜいです。

思えば最近は見ない朝のワイドショーのコメンテーターも好き勝手言ってますが、本当に詳しいのかどうかは?ですね。

素人は黙ってろ、という芸人さんがいましたが、だとしたら芸人さんがワイドショーで、社会のことを論じるのはOKなんでしょうかね。要は大して知らないことで批評するのは結構大変ということです。

決して悪いことは書くな、と言ってるんじゃないですよ。「書き方」の問題、要は質の話です。

まあそうは言うものの、私のこのブログの質はどうよ、と言われれば(汗)…なんですが。
02:48  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2526-e5ff4ad8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。