詰碁を始める 

こんばんは

今日は木曜日

一部テスト前なので1人欠席がある。

最近タブレットに暇つぶしの意味も込めてフリーの詰碁のアプリを入れてます。

最近囲碁を始めようかと思いまして、初心者用の本を買ってみるもどうもピンとこない。

将棋と違って終わりの状況がよくわからないからだろう、と。

で、詰碁をやってみようと。

フリーソフトでも結構使えますね

それはいいとして、初級編の詰碁。

合ったり合わなかったり…

こうなってくると、合ってるのもまぐれではないかと思えてくる。

そもそも、なぜ「詰み」なのかわからないケースもある。

先は長いな。

Comments

お疲れ様です。

碁はやり方だけ教わったことがありますが、面白みが分からないままやらなくなってしまいました。

楽しんでいる方を見ていると「面白いんだろうなぁ」と思うのですが・・・

nobさん、でいいのでしょうか?

すみません、宛名がなかったので、nobさん以外だったらごめんなさい(礼)。


囲碁はむつかしいんですよ。日曜日の教育テレビの囲碁将棋の番組録画してみるんですが、将棋はわかるんですよ。TVの場合素人でもわかる局面まで(5手詰め位)指してくれますから。
囲碁はですね、「終局です」と司会の人がいうと「えええええええ?何で?まだ置いてるじゃん」と思うんです(笑)。

あの、置いてかれ感はなかなかです。勉強のできない生徒は私の授業を聞いてああなのかなと思ったりもします(汗)。

  • [2014/09/20 01:47]
  • URL |
  • ほりまさ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

名前の入力が抜けていたようで・・・失礼致しました(恥)

基本的な「囲んだら相手の石を取れる」位までは分かるのですが、定石にどういうメリットがあるのか理解できていない状態から開眼せぬままに終わりました(笑)


やっぱり将棋の方が分かりやすいですね。

nobさんへ

囲碁は石取りゲームと陣取りゲームの二つの側面が混ざっていて混乱するんですよね。
最終的に陣地の広さになるんですが、定石がたくさんありすぎて混乱します。

将棋のほうが最終形がわかりやすいですからね。

  • [2014/09/21 18:01]
  • URL |
  • ほりまさ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2553-40bb0e32