KYは「空気を読めない」のか「空気を読まない」のか 

こんばんは

今日は週末雨でした。

昨日の夢は変な夢でした。

24時間TVで一所懸命は知ってる人がいてその企画に便乗して私も何か企画して、その企画に使うものを買い物に出たときに、いつの間にかそのランナーと並走して、さらにそのうちにテロリスト!が私とそのランナーの命を再三狙ってくるという。

だれか私を狙ってるのでしょうか?(ないない…)。


雨が降ったりやんだりの中を塾へ。

欠席が二人。無断が1人。一人は英語の授業をさぼりがちなので次に来たときに問い詰めないと…


問い詰めるといえば、KYという話。

私は昔から少し性格が歪んでいて、嫌いな人には空気が読めてないふりをしてわざと嫌がることをするという傾向があります(汗)。

とはいっても大したことではなくて、向こうが避けてほしがってるとき、私はそこそこ空気が読めるので「ああ、避けてるな」とわかるんですが、そこで「こいつ以前こんなことやったよな」といやな記憶がよみがえるとわざとKYな振りをしてわざと接触するという(滝汗)。

こういうのは大人にしか、しかも友人や親せき以外でしか使いませんけれども、まあまあ嫌な性格だなあと思います。

でも露骨に嫌がらせをするわけにもいかず、ぎりぎりの大人の対応かな、と。

よって私の場合のKYは空気を読めないのではなく、空気を読まない、ということになるんでしょうな。


今まで被害にあわれた方、すみませんね(ほじほじ)

週末休みます

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2554-902c8691