08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

昭和ナイト 第二夜

2014.09.26 (Fri)

こんばんは

今日は週末金曜日

ちなみに巨人が優勝しました。
広島は及ばず、残念でした。交流戦の失速が痛かったですね。

来年はマエケン多分いないし、こうなったらCSで何とか…

今年逃すときついなあ。お金なさそうだし…



全く遅刻欠席がありませんでした。

中1の子が一人珍しく自習しに来ました。どういう風の吹き回しか?と、いぶかるも、まあ良いことではあります。

あさっては中3の生徒の模擬テストですので、久しぶりに連休しようかなあ…


さて2500回記念?の昭和ナイト
昨日と今日で昭和の電話について考えます(別に考える必要はないけれども)。

さて、今は携帯がありますから電話をすればいつでも連絡が取れます。

携帯ができるまでは連絡が大変でした。
私なんかは高校時代から下宿で大学まで電話がありませんでしたから、よく考えれば友人と連絡する手段がなかったんですね。(親の本当に大切な電話は管理人さんの家の電話を使わせてもらってました)

でも友人もいたし、遊びもした。大学時代はそれなりのむふふな時代もあったので(笑)なんだかんだで連絡はできていたんでしょうね。
待ち合わせも含めて困ったことがないのは「そういう世の中の時間の流れ」と「自分の時間」が合ってたんだろうなあ、と思います。

公衆電話で十分でしたし、そうそう駅の伝言板なんてのもありました。
駅の出入り口に黒板があって皆が書いてもいいわけですよ。
花子さん、先に行ってるから 太郎
とか
1時間待ったけどもう帰るよ 次郎
とか

で、駅員さんが一定時間たったら消すんです。
掲示板も、もうないんでしょうね。

多分僕だけではなく、世の中の人たちの電話に関する時間の1日の中の割合が低かったんでしょう。その分重要度は高かったのかもしれません。

そういえば、固定電話は数万円権利金というのを払って買って、設置するのが普通だったんですが、昨今固定電話比率が下がったせいか権利金が有名無実化してるようですね。

今の方には信じられないでしょうが、昔は電話の権利金を担保に質屋だかそれに似たところでお金も借りられたんですよ。
サラ金やクレジットカードのように特に審査もなく、権利を持っている本人なら権利金の何割か忘れましたが無担保で借りられました。もし返済できなければ電話は手放すことになりますが、カードなどのように信用情報が汚れることはなかったはずです。というのも、新入社員時代よく利用させてもらいました(汗)。

今質屋って行かないですね。大学時代はよ~くお世話になりました。 


そう、昭和の電話はいろいろ高価だった。

ちなみに私、就職したのが営業職ではないので、ポケベル持ったことないんです。携帯も今から10年くらい前に初めて持ったし、やはり電話は私は同世代の人より接点は少ないんだろうな、と。

昭和ナイト次回は、昭和のパチンコ屋さんを、といっても昭和末期(59年~)ですけど…

週末は休みます。    
23:41  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2559-cf02bab9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。