銀行のピン札 

こんばんは

今日は金曜日

雨です。

昨日の夜(正確には今朝の早朝)ショッキングな落下したおにぎりをそのまま入れるという店員に遭遇して動揺して更新ができませんでした(笑)。

実は朝5時ごろ急に寒気とくしゃみと咳が止まらなくなりました。

一応寝たのですが、寝覚めが悪く数時間おきに目が覚めてしまいます。

結局昼まで寝たり起きたりを繰り返していました。

これも昨日のおにぎりの祟りではないか、と。

昨日は珍しく(それじゃだめだけど)体験希望の生徒が一人来ました。

来週から来ます。

あとホークスが優勝しました。秋山監督は優勝もCSも日本シリーズも本拠地で決めました。やはり持ってるんでしょうか。

来年から工藤監督らしいです。私は王さんがいる限り応援します。王さんがやめたら自信ないです。



さて今日は週末。
銀行に入金に行ったついでに週明けの披露宴のために新札をおろしに行く。

それにしても3万円の次が5万円ってのはどうかなあ。
枚数が奇数だったらいい、と、物の本には書いてあるんですが、いくらなんでも1万円1枚と5千円札2枚じゃあなんか違う気がする。かといって4万円も「死」でよくないと。

そもそも日頃は神様なんて信じない~って言ってるくせに、こういう時にマナーだからってのはどうなのよ。

ついでに、世の中でいらないものがいくつかあると思うんですがその中でも、パチンコ屋さんの駐車場の障がい者用のスペースはいらないと思う。
障がい者の方をどうこうというつもりではなく、あそこのスペースに障がい者らしい方の利用する車やステッカーを張った車が止まっているのを見たことがない。
大体車内にカーテンをつけてぬいぐるみ満載の軽自動車かワゴン車、大型車が多い。先日はベンツが止まってました(笑)。まあベンツのってる人でも障害を持った人はいるでしょうけどね。

ああいうスペースは障がい者のことを考えて一番入り口に近いところにある。それはマナーって何?食べられるの?という人たちや、ひゃっほう他人のことなんて知らねえぜ~、という人たちにとっては格好のスペースである。もちろん私自身はそういうところに止めたことはない。でもそれはモラルというよりも面倒に巻き込まれるのが嫌だからである。

最近は乗らないが、大学生の頃バスや電車に乗った時シルバーシートしか空いてない、でも立ってる人はいない時などは迷うことなく立っていた。厳密にはあれはお年寄りや体が不自由な人が乗ってきたら「譲る」ものなので、そういう状態ならとりあえず座ってもいいんでしょうが、面倒なことが嫌いなんです、とにかく。まあ原則立ってましたね、当時は。

コンビニやパチンコ屋さんのそういうスペースも現状では機能していないし、「そういうこと」を考えない人たちのフリーゾーンでしかない。かといって「このスペースはどっかに問題がある人のスペースですから云々」なんて看板出したら差別になるだろうし。


現状、そういうスペースに何の障害もない人が止めていたら横目で憐みの視線をなげるしかない。

週末は休みます。

Comments

パチ屋の障害者スペースに止めてあるヤンキー車やベンツの方は「頭が不自由」という理解をしております(苦笑)

そんな親に育てられている子供も将来同じようになるんだと思うと悲しくなりますが・・・

nobさんへ

多いんですよね、そういう車(苦笑)。
やはり全国的なモノなんでしょうか。

>「頭が不自由」
(笑)派手な電飾看板で「ここに停める人はどこかが不自由な人です」とかやればさすがにやめるんでしょうが、正当に資格がある人も止めにくくなるでしょうからね。むつかしいですね。

>子供も将来同じようになるんだと
昨今のニュース見てると本当に心配です…

  • [2014/11/04 21:53]
  • URL |
  • ほりまさ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2582-be6a8887