人気(任期)延長解散で税金使う人、で、税金上げた人 

こんばんは

昨日は教材メーカーの人との飲み会があったのでさぼっちゃいました。
久しぶりに同業者同士で下世話な話が出来ました(苦笑)。

さて昨日深酒したからか目覚めが早かった。
で、見るともなくTVをつけていると衆院解散の話題が。

まだ任期が2年もあるのに解散って。
しかも支持率がまだ半分あるのに。

これは多分、先日の内閣改造で失敗したので、これから支持率が下がる可能性を見越して、どうせ下がるのなら今解散してダメージを最小限にして任期だけ伸ばそうとする解散ですね。

っていうか、解散は総理や内閣の人気や任期の延長のためにやっていいのでしょうかね。
税金を上げたばかりなのに、税金を上げられない場合に解散して税金使うってのは意味が分かりません。

しかも野党も不信任案出すって言ってますがどうせ否決される不信任案だせば、解散を正当化するだけじゃないでしょうかね。不信任案を出されたから採決前に解散ってのは今までもあったような…

総理は誰でもいいから、なんだったら安倍さんがあと30年くらいやってもいいから、お願いだから、税金をほいほい使わないでほしい。自分の財布じゃないんだから。本当にこの国の政治家と官僚は税金を使うことにデリカシーがない。

税金を上げたいのに税金を上げられないから税金使って選挙する…
消費税を上げてしまうと内閣支持率下がっちゃうもんね。

今日塾で中3の社会の授業で家計の話をしたんです。そこで多重債務の話や破産の話もしましたが、お金の大切さをもう少し考えてほしい。SMクラブ通って経費にしたり、帳簿ごまかしたり、お金にデリカシーがないなあ、相変わらず。

マジでやりたけりゃ何年でも総理やればいい。ホイホイ税金使うのやめてね。どうせ体調不良で一回しくじってるんだからそんなせこいことしなくてもいいじゃん。

でもまあ、解散ってのはいくら嘘をついてもいいことなので、選挙自体ないかもしれません。
どうせ選挙しても先日大臣やめたあの方々は当選するんでしょ?日本てそんな国だし。

選挙がありませんように。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2587-5f690d4b