07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

合格発表

2015.03.13 (Fri)

こんばんは

今日は週末金曜日

8時に携帯のアラームで起きる。

今日は合格発表の日です。
発表は全校一斉に9時に行われます。
とはいえ、それをリアルタイムで見に行くと生徒や父兄に会うかもしれません
合格してればいいですがそうでないとかける言葉がないので、いつも少し時間をずらしていくことにしています。

ではなぜこんなに早起きしたのかというと、中1、2の生徒に見せるために合格発表の様子をビデオに撮ろうと。とはいえビデオなんて持ってませんので、デジカメの簡易録画で短時間の録画です。で、市内で一番競争率が高い学校へ。

いつもなら10分あれば着く距離なのに、渋滞になってます(笑)。

学校の運動場を臨時駐車場にしているのですがそれでも足りない人数が押し寄せてます。
学校の先生も誘導にフル動員。

で、10分過ぎに到着。それでも悲喜こもごもの光景が。
で、塾やら予備校やらがパンフ配布に余念がない。それどころか携帯会社もここぞとばかりに資料配布です。私を父兄だと思ったのか渡されました。ただ塾の先生オーラがあったのか?塾のパンフはもらえませんでした(笑)。ま、いらないんですが。

さ~て気を取り直して、私の塾の合格発表を。

行く学校は全部で5校(数名同じ学校を受けている)。ただし広範囲に散らばってます。

結果は…1名不合格…

塾に戻って窓用の張り紙を作り、数件の電話(父兄から合格挨拶)も受けながら、夕方不合格だった生徒の家にお詫びの電話をかけます。
本当に気が重いんです。私もそうですが、不合格の生徒の家の様子を考えるとどうしても気が重い。

でもこれは私がもう20年弱続けているしきたりなのです。
生徒の痛みをやはり教えた側も受けなければいけない。
私の痛みなどはすぐ消えるけれども、生徒はそうだとは限らない。

もちろん私にも言いたいことはある。なんで言うことを聞いてくれなかったのか、なんで高校を変更してくれなかったのか。
でも生徒の言い分もあるでしょう。いやきっとある。


昔見た白い巨塔というドラマで主役兼(やや)悪役の財前五郎が医療ミスで告訴されたとき、とある場所で原告の弁護士と言い合いになる場面があります。
その際「私はこれまでたくさんの命をこのメスですくってきた」と財前が言うと、弁護士はこのような趣旨のことを言います。

「たとえ何千、何万の命を救っても、たった一つの命を落としては意味がない」

※はっきりとセリフは覚えていませんが趣旨はあってるはずです

私はちょくちょく医者と患者の関係を先生と生徒の関係になぞらえて考えます。

もちろん全員合格させて一人も不合格を出さない、というのはほぼ不可能に近い。塾の先生が長くやればやるほど、塾の規模が大きければ大きいほど、どうしても不合格は避けられない。

でもだからと言って不合格を「しかたない」と言ってしまっては、塾の先生としては終わりだろうと思う。
(意見には個人差があります)

幸いその電話をした父兄(お父さんが出ました)からは、これまでの指導のお礼まで言われてしまいました。ありがたいことです。

長くやってると、塾の電話とわかると切られたケースもありますし。

厳密にはそうやって自分ですべてしょい込むことはよくないかもしれません。でもこれは「人を教える」という職業についた人間の業というか宿命なのだと思います。

尤もそういう重い考えは昨今の父兄や子供のニーズに合っていないように感じてもいます。
それがここ数年私を悩ませていることも事実です。


とにかく独立して10回目の入試が終わりました。

今日は早く帰ります。講習会以来の13時間労働でした。
22:47  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

お疲れ様でした

不合格だった生徒さんのところに行くのはさぞ気が重い事だと思います。

しかしそれを行うのは責任を持ってお仕事をしていらっしゃるからこそなのだとも思います。

また1年の再スタートですね。頑張ってください。
nob |  2015.03.14(土) 00:54 | URL |  【編集】

お疲れ様です。

>これまでの指導のお礼まで言われて

きっとこれが ほりまさ 様が数年悩まれていることの、一つの「応え」なのだと思いました。

全ての努力や頑張りが、必ずしも望んだ結果に繋がらないものではありますが、それを見て・感じて・知ってくれる人はいるわけで。

その姿勢に脱帽致します。(深礼

>13時間労働

( ´゚Д゚)・;'.、カハッ!!  ここ一か月、忙し過ぎて12~14時間労働がデフォな私。

暇な時は仕事してないんですけど(*´・д・)(・д・`*)ネー
無記名F90 |  2015.03.15(日) 11:21 | URL |  【編集】

nobさんへ

>気が重い事
はい、本当に気が重いです。やらない塾もあるんですが、なんか自分への重しとして10年以上続けてます。
>1年の再スタート
もうぼちぼち区切りをつけようかとも思います。(辞めるというより、決算的な意味で)
ほりまさ |  2015.03.16(月) 23:37 | URL |  【編集】

無記名F90さんへ

お疲れ様です
>一つの「応え」
こういう「わかっていただけている父兄」からのお礼が一番うれしいんです。ですからなおさら合格させたかったんですが…

>12~14時間労働がデフォ
そうなんですよね。私の知り合いも結構ハードな仕事で長時間やってます。たまに一緒に飲むと「いいなあ、自営業は」と言われます(笑)。
まあ給料は月と太陽ぐらい違うんですが(爆)。
もちろん私が月ですよ…
ほりまさ |  2015.03.16(月) 23:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2630-5c386c91

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。