09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

大人の子供化

2015.10.08 (Thu)

こんばんは

今日は水曜日

気候はだいぶ良くなりました。まあこれから寒くなるんでしょうが、この1~2か月が1年で一番好きな季節です。

塾に来てすぐ教材会社のセールスマンがやって来る。

先日のテストの時のミスのお詫びがてら次回のテストの告知に来たようです。

で、夜は中3の授業。自習組もちらほら。



今日は小ネタです。
決して特定のメーカーや遊んでいる人を馬鹿にしているわけではないのでご容赦ください。

先日ネットをあちこち見ていたら新しいパチンコ台の告知や実践映像などが出ていました。
まあそれは新しい仮面ライダーなんですが、パチンコ台にバイクのハンドルがついてる。
それを使ってゲームに参加するらしいのです。
思えば最新のルパンにも小さな車のハンドルがついてます。

私的にこういうギミックは好きでも嫌いでもないですが、さすがにこれはやりすぎではないか?と。
まずは打ち手側。
小さい子供がおもちゃのピストルで「どがががが~ん」なんてやってるのを我々が見て「子供だなあ。ほほえましいなあ」とはおもうでしょうが、いい年したおっさんおばさんがハンドルひねって画面を見つめるのは、ボタンをペシペシたたくのとは次元の違う醜態ではないか、と。かつてTVが出た時に評論家が「一億総白痴化」の警鐘を鳴らしましたが、そこまではないにしろそれと似た感覚を覚えます。

もう一つは機械側。
昔は枠はメーカーで同じものを長く使っていました。ガラスも全メーカー四角。しかしいつからか機械に合わせた筐体が出てくるようになり台の価格が(重さも:笑)跳ね上がったと聞きます。
それはそうでしょう。たとえば京楽の一つ前の筐体なら、仕事人でも、ウルトラマンでも、AKBでも行けるでしょうが、ハンドルがついたら仕事人には使えません(まあ使ってもいいんでしょうけどね)。
台の価格が跳ね上がるのは良いとしてその値段をどこが払うのか?当然客が払うことになります。

あと一つ、メーカーにユーザーへの気配りなどないことを証明することが一つあります。
それは筐体についているCR機のボタン。「貸出」「返却」ボタンですね。
あれの位置がバラバラなのです。位置というより配置ですか。
「貸出」が左、「返却」が右と統一されているわけではないので今まで何回かやめようと思ってボタンを押したら「貸玉」ボタンを押したことがあります。せめて「CRです」と規格を統一するなら(一時は警察まで絡んでCR化を進めたんですし)、その筐体のレイアウトや、せめてボタンの配置位そろえるべきではないか、と。
まさかメーカーごとに「わざと」配置をバラバラにして、間違える客を増やして余計に貸玉を稼ごうとしてるんじゃないでしょうな。

何にしろ、パチンコはボタンをぺしぺし位が大人の限界じゃないでしょうかね。
別にいいけど。

ちなみにボタンを押しても押さなくても、ハンドルを回そうが回すまいが結果は変わらないことが多いので今の若い人はボタンをおしたりせずにスマホをいじってる人も見受けられます。これはこれで、なんだかなあ、と。
00:50  |  パチンコ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2705-40743086

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。