05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

貧乏暇なし

2016.03.22 (Tue)

こんばんは

今日は月曜日。世間では春分の日の振り替えですが、当方弱小塾ゆえ開けることに。

夕方、ネットでお知り合いになった方と長電話。愚痴を聞いていただく。

今日ぐらいは早く帰ろうと思いつつ今に至ります。

久しぶりに日が変わるうちにブログを書いているので、ちょっと本音を書きます。

先日待機児童の件でネットで「日本死ね」と発言した人がいて、それを野党議員が国会で取り上げ、総理は匿名だからとコメントしない方針をすると、今度は「私がその人です」と大量にプラカードを掲げてデモ行進、さらには与党議員がこの問題を東京の一極集中と絡めて発言し、TVやラジオのコメンテーターの人は次々つられて「日本に死ね」なんていう奴はとんでもない、と。まさにとまんね~、って話です。

この中で私が引っかかるのは最後の「日本死ね」なんていう奴はとんでもない、って人です。
匿名ブログで個人の悪口や殺人、犯罪予告はアウトだと思います。でも一所懸命仕事している人がこどもを育てて保育所を探そうと申し込んだら断られ、どこにはけ口を求めていいかわからずに、匿名で「日本」に対して悪口をいうことが、たとえそれが若干品のない言葉でも、TVやラジオで有識者から罵倒されるほどいけないことだと思いません。それぐらい許せませんか?これを総理や大臣、首長や園長に「死ね」ならダメでしょう。でもそうじゃなく「日本死ね」。これにはこのお母さんの葛藤があったと思うのですよ。行き場のないやるせなさ、どこにぶつければいいのかわからなかったのではないかなあ、と。

もっと言えば権力(者)に対して、この程度は良くない?と。

私が総理だとして「ほりのみくす」をしていて「一億総活躍社会」を主導していたとして、理由なくならともかく、今回のような事情で「ほりまさ、死ねよ」と書かれたとして、いい気持ちはしないでしょうが、文脈を読めば、我慢するんじゃないかなあ、と。

それをどれだけコメンテーターがえらいのか知りませんが、日本を殺すなどとんでもない、いやなら日本から出てけ、なんてのは傲慢だと思います。それくらい許してあげればいいのに、と。

一般人が世間話で、酒の席でこの問題を非難したりするのはともかく、影響のあるマスコミの人間が訳知り顔でひねくれたことを言えば視聴率があがるのかはわかりませんが、私は、独身で子供もいないので、働いて一生懸命子供を育てているご両親を尊敬します。正直私にはその点で負い目もあります(あきらめてますが)。よって今回の程度であれば逆に同情するほどです。

犯罪でもないのに言葉の使い方までとやかく言われる社会。しかも、多くのコメンテーターは録画の番組では危険なことあぶないことを言えば編集でごまかされ守られる。だから好き放題、かっこつけでしゃべる人もいる。
ちなみにTVやラジオを見聞きしない私が耳にしたということは、これ以外のさまざまな意見がこの事件で語られたのでしょう。しかしそれにより、発言したうちのどれほどの意見が残っているのか。まさにコメントも「大量消費」されるものなのかもしれません。うまく言えないけど。
00:19  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2752-85c591f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。