全部他人まかせなの? 

こんばんは


今日は週末金曜日


昼に起きてぐずぐずしているとTVで今日2時から舛添さんの記者会見がある、と。

どうやら旅館、オークション、公用車問題だけでなく議員時代の問題もあるようで。


で、2時から見てみました。


いや~、久しぶりにひどい会見でした。

先日は「精査」がキーワードでしたが、今日は「第三者」がキーワード。


政治資金問題に詳しい第三者にチェックをしてもらう。の一点張り。

その報告で「辞める」とも「返金するだけ」とも言わず。


これだったらまだベッキーのあの一方的な記者会見の方がマシではないか。

また開き直っている分だけあのイクメン不倫議員の記者会見の方がマシではないか。

いやいやもっと言えば面白い分だけあの号泣議員の記者会見の方がマシではないか。


TV局も意外だったらしく最初の方ノーカットで流していて、全く話が展開せず、後半CMばかりになった。

舛添さんだけでなく、前航空幕僚長だった田母神さんもお金の件でやられてる。


まあそれだけ政治家や東京都知事が儲かるんでしょう。


でもこれだけひどい記者会見は久しぶりです。

何一つ答えない。ある意味ベッキーと同じなのに質問を受け付けて公正さをアピールしている。

都民や国民から信用を無くしているのに、「第三者」をアピールして公正さをアピールしている。

舛添さんは気づいていないんでしょう。第三者であろうが、どれだけ公正なチェックをしてもそれで信頼を回復する問題ではないということに。もっと仕事をして信頼を回復したいみたいなことをいうんですが、そもそも「もうあんたに都政をまかせたくない」という意見が大勢になっている気が遠く離れた私でもわかります。


だってそうでしょう?健康上の理由からユニットバスを嫌い別荘通いをするひとに、外交官気取りで優雅な出張をする人に、また美術品で話題を広げないと様々な交渉が出来ない人に、回転ずしや旅館で会議をするという人に、揚句は公金をマネーロンダリングをするように移動、寄付行為をする人に、何をどう信用するネタがあるというのでしょう。で、コメンテーターだってひどい。今になって舛添さんはお金に来た無い人だったとぞくぞくと。だったら選挙前に言え、と(苦笑)。自県の知事がそうならないことを祈るしかありません。幸い今のところ大丈夫ですが。(昔の知事さんにはまあいろいろ噂レベルの話はありましたが…)


また返金かな?舛添さん。逃げ切れるかな?

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2778-464b0e17